睡眠時間の少なさ。
仲間と待ち合わせ場所で仮眠。

車中泊の時点で寝れない自分。
しかも来るのが早い仲間。笑

寝られたのは1時間ほど。
つらい。。。





早めに合流してしたので早めにポイントへ移動。
朝まずめを逃さない方が良いという判断。




前日に男鹿半島を回ってみたのだが
カヤックを出せる場所がたくさんある。
釣れるかどうかは別として、本当に多い。

しかも駐車場が広かったりコンビニが近くにあったり。
立地条件も素晴らしい。



朝まずめからワクワクしての漕ぎ出し。
魚探を見るとベイトもたくさん。
期待できるか!?




しかし、海でのカヤックシーバスは初挑戦。
どのくらいの水深にいるのか。
どのルアーがいいのか。
どのレンジで攻めるのか。

全くわからずに苦戦。



ボートシーバスと言えば
スピンテールというイメージがあったため
コアマン PB-24で攻める。



小さいがヒット。
速攻エラ洗いでバラし。
魚の反応があっただけで嬉しい。


その後、回遊してきたのか
同じコースでヒット。
今度のは大きい。



カヤックでのファイトは楽しい。
まさに綱引き。



80センチ弱。



嬉しい1本。



リリース後すぐのキャストでまたヒット。
今度のも大きい。
艇の周りでエラ洗いされるも丸呑みなため全く問題無し。

難なくキャッチ。





若干サイズアップの80センチほど。








しかし、この後は反応無し。
たまたま回遊が良かっただけなのか。
それともレンジが変わったりしたのか。

わからないが力不足。



でも初フィールドで良型を2キャッチできただけで満足。
これも事前に出艇場所やポイントを教えてくれたお知り合いの方のおかげ。
本当に感謝です。





釣り後は適当に男鹿半島をグルッと。














天気も良く最高の休日でした。








更新の励みとなります。
この記事が良かったら1クリック宜しくお願い致します(^^)
今後の記事の参考に致します♪





にほんブログ村




東北釣行記 ブログランキングへ