7月下旬。

忙しくてなかなか釣りに行く暇がない。
そんな中、スキマ時間を見つけての釣行。

久しぶりに青森市内でシーバス狙い。
真昼間のデイゲーム。





青森市内でのシーバス狙い、特にデイゲームとなると
コンディションやタイミングが相当良くないと個人的には魚を出せない。

ただ十三湖での釣りにも飽きがきたし、
そして何より時間がないし。




デイゲームで最後にシーバスを捕ったのはいつだろうか。
狙うこと自体まずないのだがもう5年近く前だろうか。



そんな事を思いながらの釣り。
ベイトもあまり見えないし、見えてもマイクロベイト。
まだそんな時期だもんなーと思いながらトップウォーターから攻める。

ボイルも無いしゴミも多くて魚の反応がない。



そんな中、昔のことを思い出す。
シーバス釣りを始めて間もないときだったため
固定観念などなく、雑誌やDVDでの知識をフル活用。


その時、速い流れにひたすら乗せラインを送り込んでからデッドスローに引いて釣ったことがあった。

懐かしいなぁと思いながら同じことをする。




すると2投目で重い感触。
完全に油断していたし大きな流木でも掛かったかと咄嗟に思う。

とりあえず身体が動き、フッキング。
重い何かが掛かったというのはわかった。
ただ動き出さない。

その後ゆらーっと泳ぎ出し魚とわかる。


この真昼間に食ったか!
テンションも上がる。




ひたすら走らせて寄せる。
何度も沖に走られるし時間がかかる。
タモ入れも久々すぎてなかなか決まらない。笑


なんとかキャッチ。






87センチ。
青森市内での自己ベスト更新!

今年1番嬉しい魚かもしれない。






釣れると思っていなかったため錆び錆びの適当なフック。





伸ばされるし折られるし…笑
どんな時でもフックは準備しておかないと。




そんな事を思いながらも時間がないため泣く泣く撤収。

まだ出るだろうなーとも思うも
このまま続けていい思いしたこともあまりないので
ちょうど良かったと言えばちょうど良かったのかもしれない。笑





久しぶりのデイゲームが楽しかった。
次にこの青森市内のデイゲームで魚と出会うのはいつだろうか。



そんな事を考えるとますます貴重な魚となった。








更新の励みとなります。
この記事が良かったら1クリック宜しくお願い致します(^^)
今後の記事の参考に致します♪





にほんブログ村




東北釣行記 ブログランキングへ