March 21, 2021

お彼岸しょっぱいシフォン

いつもはギリチチハハと一緒のお墓まいりも、諸事情で行けない我々。
折をみて参りますゆえ、待ってておくれ。

というわけで、雨の休日はシフォンを焼く。
桜葉塩漬けをふんだんに。
実家に届けて、近況報告をしあうヨメです。

なんだ、この塩っぱさ! と騒ぐ連れのリアクションはスルーしとく。
確かに塩気が強い気はしていましたがっっ。

雨風つよしクン。
激しい雨といったら、THE MODSですが、「バラッドをお前に」を聴きたい気分です。

スクリーンショット 2021-03-22 12.26.56



sasamox at 12:27|Permalinksweeeeet 

March 20, 2021

向こうがわの蜂の向こうにいけなかった話

#sasamo読書記録

実は長編のほうが疾走読みできるケースが多くて、それはこちらの集中力というよりは、物語にのめり込ませてしまう作家の腕なんだと思っています。

池永さんの長編、開いても開いてもなかなか読み進められず(スピード感がなくてまどろっこしい)、半分まで読んだけど結局諦めた。池永さんは喫茶店シリーズでいいってことにしとく。

意地でも完読するタイプだったけど、完全に手放した感。私にしては珍しいことで、あーあ、なんか、伏線回収劇的な痛快で面白い本ないかなー。

0320

sasamox at 23:59|Permalink読書 

March 19, 2021

彼岸の入りを知る

時間つぶしでフラフラしていたら甘いものの先へ。

彼岸の入りですからねとお店の人に言われて気づきました。

で、おはぎは買わずにどら焼きとこがし。

可愛いパッケに思わず手が出てしまったよ。

0319

sasamox at 13:50|Permalinksweeeeet 

March 18, 2021

完飲でいい

まんさく、まいうー!
17度を感じさせない、うまうま。

フルーツをアテに飲むタイプです。

美味しいと完飲するのを躊躇するのが連れ。
(空けてしまうのはもったいない精神)

美味しいと調子に乗って飲み干してしまうオレ。
美味しいと思える今が飲みどき、空けどき!

0318



sasamox at 13:47|Permalinkお酒 

March 17, 2021

ほたるのいか(墓ではなく)

めかぶやほたるいかを見つけてしまっては摂酒量オーバーの春ざます。

春は、ほんと浮かれさせるね。
春だけじゃないんだけどね。

続いてほたるのいか。

0317

sasamox at 13:45|Permalink 

March 16, 2021

めがぶー!

めかぶやほたるいかを見つけてしまっては摂酒量オーバーの春ざます。

春は、ほんと浮かれさせるね。
春だけじゃないんだけどね。

まずは、めがぶ。

0316



sasamox at 13:44|Permalink 

March 15, 2021

お薬イヤイヤ病

1週間で大丈夫だろうと踏んでいた持病再発の投薬なにがし。
まさか、2週間の延長戦とはツレない。

そんな中、朗報といえば、そのお薬はアルコールに強く反応するものではないということ!

薬剤師のメガネ男子のクチから発せられた「適量ならば」を、しっかり目を合わせて滑舌よくおうむ返しして、苦笑いさせる。そっか、いいのか、そっかそっか。

たぶん、そんなことしてたら薬効かないと思うけど、と連れ。

わかっちゃいるけど、やめられないハナシ。

0315

sasamox at 13:42|Permalink漫筆 

March 14, 2021

足柄じゃない金太郎

ごちそうさま金太郎。
ありがとう金太郎。

足柄だけじゃないんだね。

キンカンなんて年に1回買うか買わないか、買わないかだよな。

0314

sasamox at 13:41|Permalink 

March 13, 2021

額装的自己満足

前日の続き。

そうだそうだ。
連れの気分だけにとどまらず、過去のフライヤーを整理していて、ピン! ときたので、こちらもフレームをひとつばかり増やしました。

いい感じ!
とっても!

0313



sasamox at 13:39|PermalinkART 

March 12, 2021

あえて聞かないが

トイレに飾っていたポストカードが知らぬ間にピストルズに替わっていました。

床の間のお軸をかえるがごとく、部屋に飾っているポスターやポストカードを入れ替えるのは連れなのだけど、今、どうしてそれなのかは毎回ナゾです。

時候にそっているというわけではないから、単純に気分的なものなのでしょう。面倒だからあえて聞かないけれどww

0312

sasamox at 13:38|PermalinkART 

March 11, 2021

どうか、私に希望の光を!

「希望の光」。

卒業ソングにありそうだし、墨汁と筆があれば、半紙広げて勢いで書きそうになる。

「希望」も「光」も強くてキラキラした元気パワーワードだけど、コトバが強力すぎて軽々しく言えない(使えない)ことだってあるよね。

希望といったら轍派で、夢を乗せて走る車道。
名曲TSUNAMIが封じられたことも今は昔か。


2011年の秋にリリースされた斉藤和義のアルバム『45 STONES』は、3.11以降のリアリティが存分に詰まった名盤で、哀しみや怒りや嘆き、愛や尊さや歓びが凝縮されていて、あの日と重ねてしまうね。
あれから10年。

飲むことでささやかな支援をしたつもりになっていた呑兵衛も、今はどうだか。

自宅に届いた日高見「希望の光」の段ボールの中に、実は希望の光は入っていないんだよね。

完売で買えなかったんだよお。

どうか、私に希望の光を!
(そんなオチにするつもりじゃなかったのにな)

0311

sasamox at 13:37|Permalinkお酒 

March 10, 2021

くまさんワイン

いただきもののロゼがいい感じで、今春の常備ワインの候補になりそうです。

エチケットも可愛らしくて、上手に剥がして飾ってもよさそう。

ロゼくま。

白くま、赤くまは今度試してみよう。

ごちそうさま。

0310

sasamox at 12:44|Permalinkお酒 

March 09, 2021

ふざけ本

かのチョコの日からかれこれ。

コクられもせず、ハハからもヨメからもチョコの1個ももらえずにいた連れ宛てに、クライアント女史からちょっと遅めのチヨコレイト届く。

ゴチになりやす!

そんな連れがふざけた本を借りてきた。ワロタ。

0309

sasamox at 12:43|Permalink漫筆 

March 08, 2021

ひなあられ瓶

自分しか食べないのでなかなか減らないひなあられ。

残りをビンに入れたら、よき。

ひなあられとでん六と諏訪湖豆の糖衣感、たまに欲する。

0308


sasamox at 12:42|Permalinksweeeeet 

March 07, 2021

三日坊主

こんな暮らし、もーーーーーーーたえられない! よねっっ。

秀逸な三日坊主めくり。
全部載っけたいくらいデス。

0307

sasamox at 12:40|Permalink漫筆