夏の終わりのスピードに、ちょっと置いてきぼりをくっているような気がします。

涼しくなりましたよね、なんだか一気に。
あまりにも急すぎて、ちょっと気味が悪い気がしますが、このまま秋になってほしいと願うのは、甘い考えなのでしょうね、たぶん。


ここ数日、いきなり襲ってくるゲリラ豪雨にも、電話の相手と数分遅れで遭遇。
十五キロという距離を、こんな形で実感するのも面白いものですね。