aamall

2004年11月30日

プレコンに応募した

 夕べは、前後不覚というにふさわしい眠りだった。今日は今日とて、プレゼンコンテスト締め切り日。初挑戦の今年は、希望者を募ったところ、女子8名全員が参加を希望したので、2チームに分けてエントリーした。

 授業の方は、学期末ワークモードへ。休憩時間になる度に、プレゼンチームを招集して原稿の手直し、できたところから読み手は練習に入る。

 5限終了後、ようやくまとまった時間がとれる。しかし、今日はあいにく職員会の日。何度か練習をした後、カメラリハーサルと本番。回を重ねる毎に緊張がほぐれていく感じだった。もうちょっとレディネスの時間があったら良かったんだよな。100%とはとてもいえないが、でも今回は、これで現時点の精一杯の出来。子供たちは良く努力したし、発表力の伸びはかなりのものだと思う。今回は、SKSのキューブプレゼンを活用したが、扱いやすいソフトウエアだと感じた。
 職員会。その後、子供たちの下書きを基に、添付書類の整理。

 帰宅後、送付する画像をHDに落としてから、書類を完成して、簡易書留で送付。なんとか消印有効に間に合う。とりあえずは一段落。 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. はじめてみました  [ 初心者のブログ日記 ]   2004年12月01日 03:18
ブックマークしました。また来ます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔