aamall

2004年11月16日

祖母は大往生だった

 3、4限、本格的に総合を再開。それぞれのちょっと知りたいことを基に調べ学習を進める時間にする。調べるにあたって、例によってリンク集を用意。授業中にも子供のニーズに合わせて、リンクをどんどん増やしていく。また図書館にも、関連書籍のコーナーを準備。今のところ、情報を飲み込むことに終始している。

 退勤後、着替えて、職場から通夜の会場へ直行。富山西ICから富山ICまで北陸道を利用したので、思ったより早く着いた。祖母は、93歳の大往生。最後は闘病で苦しかったようだが、別れの顔は穏やかだった。会ったことはそれほどなかった祖母だが、人を見送るというのはやはり寂しい。合掌。

sasatto at 23:37│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔