aamall

2004年11月20日

ジャストシステム本社を見た

淡路島の棚田風景うずしおを見下ろして 6:15富山発のサンダーバードで大阪へ。指定は満席でとれず、始発なのに自由席がいっぱいになるすごい混みよう。車内には同業者の姿もちらほら。今日は関西で何かあるのか?
 途中、濃霧のため列車が遅れたが、10:00発の高速バスには何とか間に合う。ここで、清水さん@金沢と合流。明石大橋経由で徳島へ。淡路島では、路肩に土砂があふれているところなど、随所に台風の跡が残っていた。橋の上から、渦潮を見る。

徳島うどんを食べた 松茂で途中下車し、西尾さん@ジャストシステムと合流。古民家を移築した渋い店で、徳島うどんのランチ。

 13:00〜、ジャストシステム本社の見学会。
 徳島が誇る日本のIT企業の本社は、ただ機能的なだけでなく、ホスピタリティにあふれるつくりになっていた。高い天井、ゆったりした各自のワークスペース、明かり取りを工夫した社員食堂、株主総会も可能な広々とした大研修室などなど。売店がコンビニ風のつくりになっていて、そこにもちゃんとジャストシステム製品が並んでいるのがご愛敬。

 食堂も自販機も支払いはプリペイドカードのみだとか。使えるコインが表示されているのに、自販機のコイン投入口がふさがれてしまっている(^^;)。建物内のブロック間の移動には、IDカードが必要。入り口のセンサーにかざすと、ドアは自動的に開くようになっている。
 オフィス棟は、ゴムの上に建物をのせるような構造の免震設備になっている。何かと興味深い建物だった。これで、徳島まで来た目的は達成されたかも(笑)。

 その後、中川さんらと見学会後のおまけの会(?)。出頭先生@潮来と初めて会う。デジタルカメラ本ではお世話になりました。
 夜は、これまた古民家を改造して作ったつくりの居酒屋で懇親会。徳島の人たちは刺身にすだちをかけて食べると聞いて驚く。所変わればだな。
 中川さんの案内で、阿波屋の徳島ラーメン。コンビニ経由で帰還。ホテルクレメント徳島泊。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔