TOP絵募集中!!お願い致します
このブログについて メール 人気記事 RSSフィード はてな人気エントリー TOP絵特集

2008年09月29日

初体験の相手はばあちゃんでした

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 18:28:45.32 ID:pLX4aiN10

14歳の夏に実のばあちゃんと性交した
それが俺の初体験だった




5 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 18:47:15.68 ID:pLX4aiN10
俺が子供の頃はじいちゃんばあちゃんは別に暮らしていた
歩いても行ける距離だったのでよく遊びに行っていた
じいちゃんが早くに亡くなったので両親がばあちゃんを引き取った
そして家族4人で暮らしていた
俺は一人っ子
娘夫婦の家に厄介になるのに気を使ってか
ばあちゃんは家の中ではあまり部屋から出ず
何かと理由を付けては趣味や遊びで友達と外に出掛けていた
まあ割と活発なばあちゃんだった


 
6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 18:49:00.58 ID:pLX4aiN10
俺は子供の頃から基地外寸前の変人で
いつも独り言をブツブツつぶやいたり
突然キレて体の大きな中学生にも平気で殴りかかり
側溝に投げ捨てられたりもしていた
小学校高学年の時には100均で果物ナイフを購入し
護身用に常に持ち歩いてた
体も小さく気も小さく、そして軽い精神障害の少年だった
母親が学校に呼び出される事もしばしばあった
だんだん両親は腫れ物でも触るように俺を見るようになった
そんな時にばあちゃんがうちに引っ越してきた

じいちゃんは亡くなる直前まで仕事していたので
あまり話とかした記憶はないのだが
ばあちゃんは昔から優しく
お小遣いをくれたり
母親に怒られながら内緒で新しい服を買ってくれたりしていた
俺が問題起こしてもばあちゃんだけは俺をかばってくれた
「この子はちゃんと立派な大人になるよ」
「しかるだけじゃいけないんだよ」
あまり家で話す事はなかったけど
両親ですら手を焼いていた俺にいつも優しく接してくれていた




7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 18:52:01.37 ID:pLX4aiN10
そして中学に入り
相変わらず突然ブチ切れてクラスの子に突っかかったり
弱いくせにケンカばっかりして当然いつも負けていた俺だが
体の成長は正常で、1年の秋に精通現象を迎えた
なぜ女の事を考えると勃起するのか突然理解した俺は
その日から女の事しか考えなくなった

精神異常なので思った事をすぐに口に出す
街で若い女性とすれ違うときも
「あー無理やり全裸にひんむいて犯したい」とか
学校でもクラスの女子に無視されると
「縄で縛って強姦するぞ!」などと
平気で口走り、よけいに気持ち悪がられた
またもや母親が呼び出され、注意を受けていた




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 18:55:39.43 ID:pLX4aiN10
そして自宅でも母親の下着を勝手に持ち出し
それをオカズに平然とオナニーをしていた
数回分の精液がしみ込んだ母のパンツを洗濯機に投げ込んでおくと
母親は黙ってそれをゴミ袋に捨てていた
今になって書くのも恥ずかしいぐらいの異常だった
夜中にそっと家を抜け出し、出会った女性を強姦しようと考えた事もあった
その時は時間が遅すぎて誰にも出会わず断念したのだが
よく本当に犯罪に走らなかったものだと思う
事実はそんな根性すらないただのヘタレだったのだが




11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:02:58.82 ID:pLX4aiN10
そんな俺は毎日2〜3回はオナニーしていた
放課後の教室で女子の席に座り、机の裏に精液をなすりつけたり
女子トイレに精液のしみ込んだティッシュをそのまま放置したり
決して人前ではやらなかったがたぶんバレてただろうと思う
そして中2になり
俺の行動はだんだんエスカレートしていった
階段の下の方でうずくまり
降りてくる女子生徒のスカートの中を覗こうとして騒ぎ立てられたり
トイレに入る女子と一緒に中に入ろうとして逃げ出されたり
ある時後ろから女子生徒のブラジャーのホックを服の上から外したら
その女子が驚いて泣き出してしまい
そいつの彼氏のような男に思い切りぶん殴られた




12 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:10:37.84 ID:pLX4aiN10
もはや俺に話しかける生徒は一人もいなかった
俺だけ教室の一番前
先生の横に机を移され
完全に変人扱いだった
あまりにも気味が悪くていじめさえ起らない




15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:14:28.68 ID:VJU5rcyvO
みんな1のポテンシャルにびびってレスもつけねえぜ…



17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:17:04.40 ID:Z5yUkwmu0
1怖すぎワロタwwwww



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:17:43.62 ID:pLX4aiN10
しかし学校には毎日ちゃんと行っていた
こういう少年特有だと思うのだが
勉強はそこそこできたし
運動能力の欠如は頭脳で補えたし
学校では女子生徒が見放題だし
通学途中に若い女性と出会えるのが最高のオカズだった
OL、店員、学生、ギャルなど
見るもの全てがオナニーグッズだ
デジカメよりも鮮明な記憶力抜群の脳内に保存した画像を
学校や自宅で再生しながら毎日オナニーにふけった
今で言うと着衣フェチなのか
裸の女やAVにはあまり興味はなく
ましてやロリコンでもない俺は
毎日歩きまわっている大人の女たちが十分すぎるオカズだ
脳内に保存している映像だけでたっぷり若いエネルギーを放出できた



20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:24:42.60 ID:pLX4aiN10
すでに俺の悪名は学校中に轟き
どこに行くにも必ず先生か誰かがついてくる
女子生徒は俺の姿を見ると一目散に逃げ出す
スカートを翻して逃げる姿すら俺のオナニー対象だった
ただ放課後学校に残ってコソコソいたずらする事ができなくなり
学校が終わると大急ぎで帰宅し
オナニーはほとんど自宅でするようになった




22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:26:48.22 ID:pLX4aiN10
あと数日で夏休みに入ろうかというある日
帰宅途中で見た美人OLのブラ線をオカズにオナニーに熱中していたら
突然部屋のドアが開いた
母親は俺の部屋には気味悪がって絶対に入らないけど
時々先生や何とか相談の人が様子を見に来る事があったので
「バカヤロー勝手に入ってくんじゃねーよ!」
っていつものように怒鳴ったらそれはばあちゃんだった
すでに思春期真っ最中の俺はめったに家族とも口を利かず
ばあちゃんの顔を見るのも久しぶりだった
ばあちゃんは相変わらず優しそうな笑顔で
「ちょっとだけお邪魔させてね」
と言いながら入ってきた




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:29:34.69 ID:pLX4aiN10
こんな俺だがなぜかばあちゃんには突っかかった事はあまりなかったが
その時はさすがに慌ててズボンをはき直し罵声を浴びせた
「○△■×※◎・・・・・」
ばあちゃんはちょっと悲しそうな眼をしていたが
ゆっくりとそのまま部屋の中に入り、ドアを閉めて俺のベッドに腰をおろした
ちなみにこの時間、父は会社で母はパートに出ている
うちにはばあちゃんと俺の二人なのだが
ばあちゃんは友達と遊びに出掛けることが多く
俺は部屋で引きこもりなのであまり遭遇する事はなかったのだ




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:34:41.96 ID:pLX4aiN10
ここで興味ないだろうけどばあちゃんのスペック
身長は150cmぐらい
太ってはいない むしろ細い
もちろん別に美人でもない
年齢は一応書かないでおく
とりあえず俺の母親の母親だ
ただ社交ダンスをずっとやっていて
年の割にはけっこう派手な格好をしている
家の中でもきちんと化粧をしてるし
服の上からだけどそんなに体はたるんではいないと思う
どっちにしても俺のオカズになるわけもないばあちゃんだ
ズボン半ばき状態で読書にふけろうとする俺にばあちゃんは
「ひとし君も大きくなったねぇ・・・」と静かにつぶやく




33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:40:31.38 ID:pLX4aiN10
今になって思うと年寄りは誰でもそういうものだ
昔を懐かしんで誰にでもなく話している
「あなたが小さい頃はね、かわいくて女の子みたいでスカートを」
「ハチに刺されてばあちゃんとこに駆け込んできて大泣きして」
「プールで初めて25m泳げるようになって」
そんな事をえんえんとしゃべっていた
襟首つかんで引きずり出してやろうかとも思ったけど
さすがに優しいばあちゃんにそこまではできなかった
ばあちゃんを無視して本を読むふりをする俺にばあちゃんは
「ひとし君・・・人には優しく接してあげてね」
「おばあちゃんはひとし君のこと信用してるから」
「立派な優しい大人になるって信じてるから」
さすがにばあちゃんだ俺をなじるような言葉は絶対言わない
聞いてない振りをしてたけど言葉は全部耳に入っていた
ポツポツと噛みしめるように話すばあちゃんの口ぶりに
正直もう泣きそうになっていた



35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:43:20.09 ID:pLX4aiN10
しばらくばあちゃんは黙っていたが
「ひとし君、大人になりたい?」
もちろん返事なんかしない
「若い男の子はいろいろ我慢できなくなるしね」
またかなり長い沈黙の後
「おばあちゃんはね、ひとし君に大人になってほしいの」
「ひとし君がみんなに優しくなれる人にね」
やっぱりばあちゃんにはかなわない
今までこらえていたがもう耐えきれず
大粒の涙が本の上にポトリと落ちた
ばあちゃんはそれまで座っていた俺のベッドから立ち上がり
俺を優しく抱きしめた




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:46:16.76 ID:pLX4aiN10
俺も声にならずに嗚咽した
言われなくても自分でも悪い人間だと思っていた
いつかはやめねば、これではいけないって
本当に社会に出れない人間になってしまうって
だけどやめられなかった
自分をどうしていいかが分からなかった
そんな思いが一気にあふれ出した
椅子に座っていた俺の頬にばあちゃんの硬いブラジャーが触れる
なぜかかなり硬いブラジャーだった
Tシャツ越しに感じる硬い感覚とばあちゃんの体温を感じて
俺はとうとうばあちゃんに抱きついた
声をあげて号泣する



40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:48:42.88 ID:pLX4aiN10
ばあちゃんは優しく背中をさすってくれる
「ひとし君・・・大丈夫だよ・・・おばあちゃんがついてるからね」
もう涙が止まらなかった
それでも一応ばあちゃんの硬いブラジャーとその中に入っているだろう
おっぱいの感触をとりあえず味わい
顔を押しつけながらひとしきり泣いた




46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:50:19.81 ID:pLX4aiN10
そしてばあちゃんが少しかすれた声でつぶやく
「ひとし君、おばあちゃんの事嫌い?」
俺は答える代りに首を横に振る
「ひとし君、大人になる勇気はある?」
意味が分からないので答えられない
「ひとし君、絶対誰にも言わない内緒にしてくれる?」
まだ意味が分からない
「大人のひとし君と大人の芳子さん(ばあちゃんの名前)だけの秘密」
ばあちゃんは背中だけでなく俺の全身をなでまわしている
ここらで心臓がドキドキしてきた


まさか




52 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:53:12.29 ID:pLX4aiN10
ばあちゃんは抱きしめていた体を離し、俺の手を取り
ベッドの方に連れていく
俺は緊張して足がガクガクするのが分かった
ベッドに俺を寝かせたばあちゃんは
「目をつぶって、クラスのかわいい女の子でも思い浮かべてなさいね」
言いながら既に半分ずり落ちてたズボンとパンツを脱がせた
言われなくても眼なんか開けられない
驚きと恥ずかしさと緊張感と
その他いろんなわけ分からない感情で何もできなかった
もちろんさっきまでオナニーの途中だったし
ばあちゃんのおっぱいの感触で半勃起状態だったけど
今は完全にしぼんでたチンコをばあちゃんがそっといじりだす
冷たくて細く、固い手だった
今でも覚えてる




54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:54:54.04 ID:pLX4aiN10
俺は両手で目をふさぎ
そしてまだ震えていた
もちろん勃起なんかできるはずがない
しばらく冷たい手で芳子さんは俺のチンコをさすっていたが
その感覚は突然何か分からない生温かい感触に変わった
「???」思わず薄目を開けて下を見る
芳子さんはベッドに上がり、俺のチンコを口にしていた



60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:57:50.41 ID:pLX4aiN10
さすがにものすごい状況に驚き
体を起こそうとするが芳子さんに押さえつけられた
芳子さんはいったん口を離し
「じっとしてて、お願い」
「心配いらないから、力を抜いて楽にしててね」
俺は再び横になった、というかさせられた
芳子さんのやってる事ぐらいは分かるが頭の中がまだ整理できない
苦労してさっきまで思い浮かべていたOLのブラ線を思い出すがうまくいかない



61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:59:30.60 ID:gf/ojns0O
なんか・・・すごいな



62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 19:59:55.04 ID:pLX4aiN10
芳子さんの温かい口の感触に
緊張して縮み上がっていたチンコがようやく頭をもたげ始める
普通の中2バカ男子ならこんな状況でも速攻で完全勃起できるんだろうけど
複雑な脳内構造を持つ精神障害者の俺はなかなか勃たない
長い時間が経過した




63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:00:05.81 ID:wqULgOLHO
ヒドいなwwwwばぁちゃん淫乱すぎワロタwwww



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:01:54.78 ID:Jpc62yXeO
チンポ全く反応しません



67 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:01:59.02 ID:pLX4aiN10
芳子さんは片手でチンコをしごき
もう片手で俺の手を握ってくれている
冷たくて固い手と温かい口の中の温度差に
かなりの時間がたってようやく俺は大人のチンコに成長した


71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:05:05.67 ID:pLX4aiN10
やがて口を離した芳子さんは
「ちょっと待ってね」と言って部屋のカーテンを閉めた
「暗い方がいいでしょ」
不思議な事だがチンコが勃起するとなぜかいつものばあちゃんには見えなかった
そこには一人の大人の女性、芳子さんがいた
暗くしないでほしいと思った
芳子さんの裸が見たいから
でももちろん口に出しては言えなかった
芳子さんはカーテンを閉めて戻ってきた




74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:07:01.06 ID:waAPCOd4O
俺の愚息が反応してやがる…



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:09:01.68 ID:pLX4aiN10
しかし少年の勉強部屋に
そんな暗室カーテンなんかは装備してないし
ちょっと薄暗くなる程度の暗さなので
服を脱ぐ芳子さんの姿がかなりはっきり見えた
俺にお尻を向けてTシャツと半ズボンを脱いでいる
年は年だがおばさん下着ではなかった
俺が日常妄想している普通の下着
母親よりもきれいな下着姿だった、ような気がする
ブラジャーとパンティーだけになった芳子さんはベッドに上がった
「ちゃんと目をつぶってて」
そういってまたしぼんでいたチンコをいじり出した




80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:10:46.04 ID:pLX4aiN10
混乱した状況からは少し落ち着いてきたが残念ながらなかなか勃起しない
またさっきと同じぐらいの時間が流れる
だが芳子さんは飽きずにたんねんに愛撫を続ける
俺の服を全て脱がせて乳首からそして全身を舐めてくれる
さっきとは違って今度は芳子さんは下着姿だ
硬いブラジャーが俺の太ももに当たってこすれる
芳子さんのフェラチオよりもそっちの感触で再びフル勃起できた
俺は震える声を絞り出して芳子さんに訴えた
「・・・・・見たい・・・・・」




81 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:12:20.74 ID:C+m/0h7xO
ワロタ



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:12:46.31 ID:pLX4aiN10
芳子さんは口に俺のものを含んだままこっちを見上げる
「・・・・・の・・・・・見たい・・・・」
さすがにばあちゃんとは言えない
もちろん芳子さんとも言えない
マンコとも言えない
芳子さんは困ったような顔をしたが
意味が分かってくれたのか
また口を離してさっとブラジャーとパンティーを脱いだ
「あんまり見ないで・・・」
と言いながら芳子さんは俺の顔にまたがった



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:14:48.62 ID:pLX4aiN10
いわゆる69だ
見られるのが恥ずかしいのか嫌なのか
マンコを俺の顔にぴったりあてがってくる芳子さんを押し戻し
俺は芳子さんの秘部をじっくりと見た
正直どうしても見たかったわけではない
頭の中の冷静な部分は俺に
「やめとけお前のばあちゃんだぞ老女だぞ」
と言っているが
それ以上に本物の女性のマンコが見たかった
このチャンス以外にマンコを拝める状況が
今現在の俺に来るとは思えなかった
フェラチオしてもらってる最中ずっと考えていた
ばあちゃんだろうが芳子さんだろうが関係ない
薄暗い部屋の中、俺はじっくり芳子さんのマンコを眺めた



87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:16:56.14 ID:pLX4aiN10
当時はネットはあったのかどうか、とにかくうちにはつながってなく
さすがに中2で裏ビデオなんかも入手できるはずもなく
妄想のみ、オカズなしでオナニーする日常だったので
生まれて初めて見る本物の生マンコには相当驚いた
まあ今になって冷静に考えると
そんなに美しいものではなく
気持ち悪いとまではいわないけど
それなりに使いこんだマンコだった




88 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:18:48.15 ID:pLX4aiN10
芳子さんは見られて恥ずかしいのか興奮したのか
チンコのしゃぶり方がだんだん激しくなってくる
念願のマンコを見てやや興奮した俺も
芳子さんのマンコに口をつけ
がむしゃらに舐め回す
汚いとかは少しも思わなかった
そして不思議なことにいい匂いがした
ちゃんとあらかじめ体を洗ってきたのか
石鹸の匂いと
前にクラスの女子のブルマーを盗んで嗅いだ匂いにも似ていた
うっとりするような匂いだった




90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:20:22.52 ID:pLX4aiN10
芳子さんは声こそ出さなかったが
時々うめくような音を出し
そしてかすかに腰を揺らしていた
舐め回す俺の口に暖かい液体が流れる
ヌルヌルしていて塩辛く
それでいてなぜか甘い味がした
日々女性器を舐める妄想はしていたけど実際にはテクも何もなく
ただベロベロと舐め回すだけだったが
芳子さんは低い声を出しながら体を震わせていた




94 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:22:34.48 ID:pLX4aiN10
やがて芳子さんは体を離し
向きを変えて俺にかぶさってきた
しばらくモゾモゾしていたが
ぬるんという感触とともに
口よりも温かいところにチンコが吸い込まれた
温かいというよりも熱い場所だった
芳子さんは少し苦しそうにきれいに描いた眉をひそめ
俺を収めたまましばらく動かなかった
俺はなぜか冷静に芳子さんのマンコの感触を味わっていた
想像してた通りか、それほどでもなかったのか
よく分からなかったが
とにかく覆いかぶさる芳子さんの体温と柔らかさを感じた




97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:24:52.47 ID:pLX4aiN10
芳子さんにとってはおそらく何年ぶりの性交だったのか
苦痛にしばらく顔をゆがめていたようだったが
そのままではまた俺のチンコがしぼみ始めたので
ゆっくりと動き出した
動き始めると急に俺に快感が襲いかかり
背中に鳥肌が立つような感覚があって
今までの勃起させる苦労は何だったのか
わずか10秒ほどで睾丸が縮み上がるような感覚があり
あっと思った時にはすでに遅く
俺は芳子さんの体内に発射していた




100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:26:37.97 ID:pLX4aiN10
俺が一番びっくりした
生まれて初めて精子が出た時の感覚に似ていた
背中の後ろの方から何かが出てくるような快感だった
オナニーとは全然違っていた
超気持ちよかった
芳子さんは気づかずにゆっくりと動き続けていたが
俺の様子を見て「あれ?」と怪訝な顔をした
消え入るような声で「ごめんなさい」とつぶやく俺を
不思議そうに見下ろしていたが
やがてクスリと笑い、俺の鼻にキスをして
「フフ・・・気持ちよかった?」と聞いてきた




103 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:28:58.32 ID:pLX4aiN10
目の前5cmぐらいの近くにある芳子さんの顔から目が離せず
俺は素直にうなずいた
芳子さんはいきなり早漏の俺をあざ笑うような事は何も言わずに
「大人になった気がした?」とか聞いてきたが
これではさすがに早すぎて喜びも何も分からない
芳子さんの腰は円を描くようにまだゆっくり動いている
脳内がエロだけでできていた精神異常の中2だ
頭の中は常にエロ妄想だ
毎日すれ違う女性たちを一日中妄想で犯していた少年が
わずか10秒の性交で満足できるはずがない
優しく顔をなでてくれる芳子さんの意外に細い腰に手を回し
その腰を自分に押しつけたり離したりしながら
俺の胸に軽く触れる芳子さんのおっぱいを眺めた



105 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:29:28.16 ID:URl5I2GAO
オレの息子が勃起してる件

・・なんかすごい悔しい



111 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:31:49.37 ID:pLX4aiN10
ありがたいことに芳子さんは貧乳で
小さくぷっくりとしたおっぱいだった
決して垂れたりしぼんだりはしてなかった
干しブドウのような乳頭はちょっとアレだが
意外にかわいいおっぱいを見て
クラスの女子生徒のおっぱいに脳内で置き換えてみる
さっき長い時間をかけてやってもらったフェラチオの感覚とか
芳子さんの甘い愛液の味わいとか思い出してるうちに
しぼみかけてたチンコが再び勃起し始めた
ゆっくりと、確実に大きくなってくる
なぜか今回はさっきよりも元気なのが分かる
芳子さんも体の奥で膨らみ始めた凶器を感じたのか
「ひとし君・・・自分で動いてみる?」
と小さな声で聞いてきた



113 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:34:17.73 ID:pLX4aiN10
大人になった今でもたまに感じるのだが
調子が悪い時のオナニーは根元に力が不十分で
勃起はするけどグラグラして今いちの事が時々あるが
調子のいい時はフル勃起で
根元までビンビンになる
その時がまさにそんな状態だった
芳子さんの入口の花びらが俺の根元を包んで行ったり来たりするのが分かる
そして奥からは俺が今出した精液と混ざった熱いものがあふれてくる
妄想かもしれないけどそんな気がした
頭の中で懸命にこの感触を記憶する
初体験は必死すぎて何も覚えてないってよく聞くけど
その時の俺は何もかもが鮮明だった
芳子さんの腰を抱きしめ
下からぎごちなく突き上げる
腹筋で柔らかく腰を動かすなんて複雑な技は俺にはできないから
ただひたすら体ごと叩きつける
少したるんだ芳子さんの腹が軽く波打つ




117 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:37:55.22 ID:pLX4aiN10
芳子さんは声を出さないように俺の首筋に顔をうずめている
その顔を無理やり引き起こし、唇を合わせる
逃げようとする芳子さんの頭をつかみ、舌をねじ込む
かすかな歯磨き粉の匂いとそして少し酸っぱい味がした
キスすら童貞だったのでやり方も分からず
ただひたすら芳子さんの口の中を舐め回す
あふれる芳子さんの唾液が俺の口にどんどんたまってくる
やがて芳子さんが苦しそうにうめきだした
俺の首に回していた手をほどき、肩を軽くたたく
「待って・・・ちょっと待って・・・苦しい」
俺はハッと我に返り、芳子さんの顔を離した
芳子さんはのけぞるように顔をそらし
フーフーと息をついている
そして体を起こしながら
「ひとし君が上に来て・・・」
そう言って横に倒れこもうとする




119 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:39:33.28 ID:X6qQc6GX0

vip935923













121 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:39:54.17 ID:pLX4aiN10
いったん抜いて体をずらし、正常位の体勢になる
芳子さんは目をつぶり「入れて・・・くれる?」というので
自分で挿入すべくチンコを握り直す
それまでオナニーしていた時とは見違えるように固くそびえ立つチンコは
大人になった今となっては考えられないぐらい垂直にそそり立っていた
そして芳子さんの液で濡れ、いやらしく光っていた
適当に狙いを定めて入れようとするがもちろん入らない
強引に押し付けると芳子さんが「イッ!」と小さく叫ぶ
何度か突入を試みるが全てはねのけられる
すると芳子さんが手を伸ばし、俺を導いてくれた
今度はうまく入った
脳内で妄想し、丸めた布団相手に練習していた正常位でガンガン突きまくる
芳子さんはかわいらしく手の甲で口を押さえ声を殺している




125 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:42:09.93 ID:pLX4aiN10
その表情は俺の知ってるばあちゃんの姿ではなかった
芳子さん、いや一人の女、芳子だった
俺の胸の下で苦悶する芳子の顔を見ながら
俺の脳内からいろいろなものが消えて行った
もちろんその最中は分からないけど何かこう
今までの汚い自分の皮を脱ぎ捨てていけるような気がした
ちゃんとしなきゃ、しっかりしなきゃみたいな感情があったような記憶がある
そして一突きするたびに芳子がとてもきれいに見えていった
口を押さえていても消せない低い声で芳子があえぐ
やがてさっきと同じように背中から鳥肌が立ち始め
後ろの方から何か重いものが膨らんできて
それがチンコを通って爆発した
俺は芳子の体内に思いっきり精液を放出した
さっきとは違ってゆっくりと、そしてたっぷり出た




127 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:45:36.87 ID:pLX4aiN10
しばらく二人ともぐったりしていたが
やがて芳子さんが体を起して俺をひきはがす
芳子さんは枕元のティッシュを何枚か取り
自分の股間をぬぐってから
俺のチンコをていねいに拭いてくれた
荒い息をつく俺に下に落ちてた布団をかけてくれ
「しばらくしたら降りてきてお風呂入ってね」
と言って向こうを向いて下着と服を身につける
きっちりと締まった小さなお尻だった
だけど服を付け終えたその姿はやっぱり俺のばあちゃんだった
俺に向かってにっこり笑うようなさわやかな事はせずに
ばあちゃんはスタスタと部屋を出ようとする
「今日だけの秘密だからね」
「お父さんお母さんが帰ってくる前にお風呂入ってね」
と言い残して出て行った




130 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:47:36.23 ID:pLX4aiN10
30分ほど呆然として今起こった事をよく考えてみる
罪悪感もあったが悪い気分ではなかった
何か夢でも見てるような気持だった
しばらくしてから風呂に入るために下に降りると
そこにはいつものようにダンスに行く支度をするばあちゃんの姿が
風呂場に向かおうとする俺に体を寄せてばあちゃんは
「約束、守ってね」とささやいた



132 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:49:33.12 ID:pLX4aiN10
その後、俺とばあちゃんとの間にはもう二度とそんな関係は起こらず
今まで通り、ばあちゃんはいつも優しく俺を見つめていた
まるで何事もなかったかのように
俺もばあちゃんに対して変な気を起こすこともなく
もちろん精力が有り余って困る時はしょっちゅうだったが
ばあちゃんをオカズにしようとか思った事もなかった
ばあちゃんはいつもどおり優しく、家の中ではおとなしくしていた
その後の俺はそれなりに勉強に打ち込んだ
俺に貼られたレッテルはそう簡単にははがせそうにないが
それまでのような変態な言動は必死で慎んだ
あふれる欲望は全て自分の部屋で自分の手で処理した
そしてそれなりの高校とそれなりの大学を卒業して
それなりの企業になんとか就職できた




133 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:51:33.72 ID:pLX4aiN10
もちろんまだ独身
そして残念ながらあれ以来ずっと童貞だ
かつてのような変態行為は身を潜めたのだが
過去の噂ってのはどこへ行ってもずっと付きまとう
ちょっと仲良くなり始めた女性がいても
ある日突然よそよそしくなり連絡が取れなくなる
そんな事もあった
中2の14歳で初体験を済ませてからすでに12年
あの事はもう遠い昔の事そして現実ではない夢にさえ思える
果たして俺は童貞なのか?そうじゃないのか?
そんな事さえ考える日もある




134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:54:04.79 ID:pLX4aiN10
そんなばあちゃんが去年死んだ
ずっと社交ダンスやってて
体も気も若く
近所でもそれなりに有名だったのに
ガンだった
すい臓ガンとかいうなかなか発見できないガンだそうだ
年齢以上に体力があったのも問題だった
転移が速く、気付いた時にはもう手遅れだった
色とりどりの花とダンス音楽の流れる明るい葬式だった
たくさんのダンス友達が来てくれてばあちゃんをしのんでくれた
家でおとなしかったばあちゃんにこんなにたくさん友達がいるとは知らなかった
「絶対に湿っぽい葬式だけはしないでほしい」
生前みんなにそう頼んでいたようだ
そして先日ばあちゃんの一周忌を済ませた
だからってわけじゃないんだけどずっと心にしまってた思い出を引っ張り出してみた



135 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:54:30.06 ID:mxAp+Saq0
ガーン



140 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:56:44.13 ID:pLX4aiN10
変な初体験
絶対に認められない
世間でいえば完全に狂った初体験だったけど
少なくとも俺は何も犯罪も犯さずにここまで生きて来れた
もしあの事がなかったら今ごろ俺は絶対何かやって鉄格子の中にいるか
部屋中にクッションを張った病院の個室で
ニヤニヤ笑いながら際限なくオナニーを続けていたかもしれない
ばあちゃんのおかげだったのかなと思う
「優しい大人になってね」
「おばあちゃんと約束だよ」

芳子さん、安らかに眠ってくれ。




141 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:57:57.41 ID:YEN3TnzZ0
変態だが最後はいい話しだなぁ



142 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:58:35.39 ID:URl5I2GAO
最後に聞かせてくれ
ばあちゃんは何歳だったんだ?



143 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 20:59:33.10 ID:d4MvV15sO
おばあちゃんは体を張って愛を教えてくれたんだと思うよ



147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 21:06:08.46 ID:pLX4aiN10
>>1です。
ヘタクソな作文に最後までお付き合いいただき
どうもありがとうございました。
実はばあちゃんの年齢は当時知らなかったのです。
ばあちゃんに何度聞いても教えてくれなかったし
葬式の時に初めて実年齢を知りました。
逆算すると当時は51歳ぐらいのはずです。52かな?50かもしれない
うちは別に金持ちでも何でもない庶民ですが
ばあちゃんは割と品のある
こじんまりした女性でした
当時は同居し始めたばかりなので
あまり家族という感じはなく
どうもよそのおばさんが泊まりに来てるっていう感覚でした
両親とはほとんど口を利かなかったので
一日に1〜2回話をするぐらいの間柄でした。




149 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 21:10:35.73 ID:ZpJ8UV12O
泣いたらいいのか引いたらいいのか判らなくなった



159 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 21:21:36.59 ID:ZlebbT7s0
>>1 本当にキチガイだったのか?
読むと普通に文章力があって内容が鮮明に想像出来たぞ



161 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 21:31:07.80 ID:pLX4aiN10
皆さんいろいろとレスありがとうございます。
たぶん・・・半分キチガイだったと思います。
多少脚色はしていますが
ほとんどの部分は事実です。
ただ、少年ごころに自分のやってる事はいけないとは思っていたし
自分の精神状態が危ない事にも気づいていました。
何とかしなければ・・・それも考えていました。
少年時代にいろんな妄想に取りつかれる事はよくある事だと思います。
ただ自分の場合はそれを抑えきれない時がしょっちゅうありました。
そしてそんな自分を冷静に見つめている自分も一緒にいました。
だから最後の橋は渡らずに済んだのかな、とは思います。
これを書きながら、当時は本当に危ないところだったと改めて思いました。




171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2008/09/26(金) 22:27:44.58 ID:VJU5rcyvO

うどん屋のおばちゃんに

フェラされたことがある

俺でもこれはないわあ




sasayakana_tanoshimi at 13:52│Comments(227)TrackBack(0)【VIP】 | 体験談

トラックバックURL





この記事へのコメント

1. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 14:13
これはちょっと・・・
2. Posted by 名無し   2008年09月29日 14:17
これはないわwww
3. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 14:19
米の仕様が・・・
4. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 14:21
オ゛ボェエエエエ゛エ゛!!!オ゛ゥ・・・オ゛ェ・・・・・オ゛ェェェェエエエエエエエエエエ゛!!!!!!!!!!!!!
5. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 14:26
あれ?釣銭は?
6. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 14:26
ババア!結婚してくれ!!
こうですかわかりません><
7. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 14:33
あばばばばばばばばばば
マジキチ
8. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 14:36
こんなこと語ってる時点でまだ充分にキチガイだ
9. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 14:41
吐いた
10. Posted by あ   2008年09月29日 14:42
どん引きやわ…
マジキチやないけ
11. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 14:42
さすがの
俺もそれは引くわ
   _、_
  (;^ω^)\
  | \ /\√|
  ( 丶√|  ̄
 ノ>ノ ̄
 レレ ((
12. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 14:46
俺ずっと温水さんみたいな顔して読んでた
13. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 14:51
これが作り話だとしたら、それはまたそれで高クオリティなんだがなあ
14. Posted by    2008年09月29日 14:52
またオナニー小説か……
15. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 14:56
ねーよwwwwwww
16. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 14:57
ババア!俺にも頼む!!
17. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 14:57
良い話だけどすごく気持ち悪い
18. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:00
吐き気ですんだ俺は変態だな・・・
19. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:00
小池百合子みたいなババアだったらアソコ舐めてもいいと思う俺も
精神障害か?
20. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:10
くそっ・・・俺の邪気根がうずきやがる・・・!
21. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:11
※8
だな、真実だろうがこれをネット上に書こうと思う時点でやっぱりまともではない
22. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:12
( ゚д゚)ポカーン
23. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:13
おい、どんな変態話にも喰らいつく屈強なVIPPERが引いてるじゃねーかwww
24. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:14
うおおおおおおおおおおお!!!!!!

きんもー☆
25. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:15
オマイらチョッち待て!
男女を置き換えて考えてみろ。
もしもアレな14歳の女子中学生の孫娘を近親相姦したジジイがいたら
それは許せんだろう。
これは許されん犯罪だぞ!!
26. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:17
http://pds.exblog.jp/pds/1/200710/02/43/e0108443_18343871.jpg
萎えるわ・・・こんな顔にもなるわな・・
27. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:19
話的にも良い話だし、芳子さんの孫を思っての行動を咎めるつもりもない

ないんだけど、なんか見ちゃいけないものを見た気がする
28. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:20
14で51って若くないか
親と同じぐらいなんだが
29. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:21
いやああああこれはない!ないっすわーないっすわー!
30. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:27
VIPPERの反応でわらえばいいのか?
31. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:31
キモくない。
熟女専門のデリヘルでは50代のオバハンが主流になっております。
客層は20代が中心だそうな。
金払ってバアサン抱く需要はあるのです。(経験者A)

32. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:33
さすがの俺でも退くわ
33. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:33
( ;∀;) イイハナシダナー
34. Posted by    2008年09月29日 15:36
一番最後のうどん屋にフェラされたやつはあいつなのか?
あのスレは抜けた
35. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:37
お前ら予想以上に引きすぎワロタw
36. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:38
ばばあもろともクリオネのえさになれ
37. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:39
ばぁさんは(ニコ)だったんだよ!!1
38. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:40
ロリ・ショタ・熟女もたしなむ
自分にとっては余裕でした
39. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 15:50
お前のような淫乱なババァがどこにいる?
40. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 16:06
この俺がつい抜いてしまうだと・・・
なんという文章のエロさ・・・
41. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 16:19
※12
俺も

※28
バーチャン17ん時にカーチャン出産
      ↓
カーチャン20ん時に>>1出産
      ↓
>>1が14でバーチャンと性交

ってことなのかな?
まあ、いずれにしてもよくできるわ・・・・orz
42. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 16:21
ふぅ……
43. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 16:23
50だったら思ったより若いな
60代だと思って妄想してた。
44. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 16:24
孫14歳、祖母51歳…なんかエライ若い気がするんだが気のせいか?
45. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 16:25
全俺が引いた
46. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 16:33
>>171
おまえw
47. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 16:47
全俺が吐いた
48. Posted by ⌒‐⌒   2008年09月29日 16:49
性交渉のとこだけ抜かして読んだ
良い話だがちょっと引いた…
49. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 16:51
どんなに好みと会わない内容のエロスレでも、とりあえず軽くは反応する俺の愚息がピクリともしなかった
50. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 16:56
もはやエロ小説が事実と認識するまで症状が・・・
51. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 16:56
最後までよめねぇ
52. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 16:58
黒木瞳をおもいだせ!
53. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 17:06
気持ち悪くなった・・・おえぇ
54. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 17:07
なんかすげぇな・・・エロとは無縁のキリスト教で育てられた俺にとっては別世界の話だ
55. Posted by 774   2008年09月29日 17:08
途中どう考えても釣りだろw

なんだよ「いやらしく光っていた」って(笑)
官能小説満開じゃんw
56. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 17:09
マジキチ
57. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 17:12
ワッフルワッフル
58. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 17:13
自分のチンコは意外と節操があることがわかった
59. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 17:15
ち、近づかないでー
60. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 17:21
よしこを、黒木瞳に変換して読んだ。
さすがに普通ひくよな。





ふぅ…
61. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 17:26
股間は反応しなかった
正直ほっとした
62. Posted by 名無し   2008年09月29日 17:27
ダメだ……最後まで読めなかった…
キモすぎる………
63. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 17:34
途中の絵のせいで勃起した
情けない
64. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 17:41
>たぶん・・・半分キチガイだったと思います。
いいえ、全部キチガイです。
こんな奴が普通の会社員として
その辺に潜んでると思うと恐ろしい…
65. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 17:44
最初の方で引きすぎて後の方は反応できんかった
66. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 17:48
実のばあちゃんっていうのがキツイねえ
67. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 17:55
いくら年上属性の俺でもこれは無いわ
68. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 18:15
ドン引きした・・・
69. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 18:15
こういうエロゲがあるに
スーパーひとしくん
70. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 18:16
だめだ、どうしても自分のおばあちゃんで想像しちゃうから吐くww
71. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 18:19
下半身が寒い
72. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 18:22
あのカーチャンセクロスですら破壊力あったのに
バーチャンとかもう殺す気か
73. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 18:25
昔なら18、9で嫁に行くなんて当たり前だからなあ
母方の祖母は42で初孫(俺)ができたし
この>>1と祖母の年齢相関も特に不思議ではない

やれるかと言ったら、それはまた別の話だが
74. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 18:26
世界は広いんだな…
75. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 18:32
いい話じゃないか…
>>1ガンガレ!!
76. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 18:34
まあ世の中全部を理解できるなんて思わないことだ
77. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 18:35
いやー、偽装gifのグロでも大体耐えられる俺でもこれは引いたわ
とりあえず池沼は害だから親が責任もって処分すべきだなぁ^^;
78. Posted by 123   2008年09月29日 18:36
ウド鈴木が泣いて喜ぶスレ
79. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 18:40
フル勃起した
マジキチになったのかな・・・俺 そんな趣味ないのに・・・悲しくなってきた
80. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 18:43
世界というか日本だけでも十分広いんだな・・・
さすがにばーちゃんとってのは引くわ・・・
81. Posted by な   2008年09月29日 18:52
おえっ 気持ち悪い体験談だな 吐き気がするわ
82. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 19:04
気持ち悪い…、最初の方だけでもうおなかいっぱい。
世の中にはいろんな人がいるんだな…それはしょうがないけどさすがにこれは引くわ…。
キチガイというレベルを超してる。
83. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 19:09
米90におすすめのAV 孫のセンズリを鑑賞する祖母
84. Posted by あ   2008年09月29日 19:15
アリカ様に脳内変換して読んだ
85. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 19:17
クソワロタwwwwwwwwwwwwwww
86. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 19:25
>>171
おまえw
たしか出た後、賢者モードになって
おばさん残してさっさと家に帰ったやつだろwwww
87. Posted by あ   2008年09月29日 19:31
米86
たしかブログにのってたよな
88. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 19:33
反応してしまった・・・。

ばあちゃんもまた求められんじゃないかっていう恐怖あっただろうに、
よく実行したなって思うわ。
89. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 20:02
縦読みが…見つからないだと…?
90. Posted by 名無し   2008年09月29日 20:06
これはアレだな………
本当に圧倒的な戦闘能力の違いを見せつけられたぜ………
91. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 20:18
50代ならまだ食べ頃だろ70、80になるとキツイけど
92. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 20:23
こんなこと語ってる時点でまだ充分にキチガイだ
93. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 20:27
4 面白かったよ
94. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 20:41
ロリペドよりずっとマシ。



それにしても暗闇プレイじゃないのが凄いな
95. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 21:13
いまだに55の妻とやってる俺は ○か ×か ?
96. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 21:19
フル勃起した俺も変態だな間違いない
97. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 21:28
あぁ〜勃起した。

中学の初体験も欲しいわ。
98. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 22:00
しかし発達障害だった奴がこれ程普通な文章を書けるもんかね?

生まれつきのキチガイでも治るもんなんだな
>>1はすげぇよ
99. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 22:00
勃たなかったチンコを褒めてあげたい
さすがに引くわ
100. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 22:04
釣り乙。
101. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 22:32
光速で吐いた
102. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 22:44
いい物書きになれると思う
これを機に小説を書いてみて欲しいな

否定的な意見ばかりだけど、正直にそう思う
103. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 22:53
ごめん勃起した
104. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 22:58
キモすぎ吹いたwwwwwwwww
105. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 23:01
ロールミー!
106. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 23:15
VIPPERが引いとるwwwwwwwww



俺もだ。
107. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 23:17
ううぅ‥
108. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 23:18
なんというか壮絶だが、
いわゆる凶悪犯罪、猟奇殺人を犯す人間は妙に文才のあることが多いが、
(人種・国籍問わず)
>>1にはそれと同じものを感じた

おそらく何かしらの精神的な疾患にあることは間違いないと思うが、
ばあちゃんとの関係により少しは改善されたのだろうか?
とりあえずは、現在特に犯罪を犯していないことを評価したい・・
109. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 23:21
釣りであると信じたい

けど小学生〜中学生って統合失調とか精神的に不安定になりやすいよね
ここまで酷くはないけど自分もキチガイじみてた時期はあった
同級生は全員敵だと思い込んでて、今思い返せばごく普通の人たちだったのにな…
あの頃に戻りたい…
110. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 23:25
まあちゃん早く帰ってきておくれ…
111. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 23:40
気持ち悪すぎて性交中は思わず飛ばした
112. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 23:44
久々の更新がこれかよwwwブログタイトルとかけ離れすぎw
でも良い文章だった。釣りでも良質だし個人的には楽しめたぞ。
113. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月29日 23:46
マジキチ
114. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 00:06
信じて向き合ってくれる人がいてこそ、
人はしっかりできるのなのかもな、と思った。
引き込まれた。1は文才がある。
115. Posted by    2008年09月30日 00:14
悔しい…でもおっきしちゃう…ビクンビクン


てか婆さんわかくね??


婆さんが36のとき>>1がうまれたってことだよな??
116. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 00:19
最後ワロタw
117. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 00:26
女性の意見を是非聞きたいw
118. Posted by 知の歴史   2008年09月30日 00:37
   >1
…………………………
   結界
…………………………
 ○VIPPER○ ○
我々は何も見なかった      
119. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 00:41
あれ・・・俺は全然おkなんだが
50ぐらいならイケるだろ
120. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 00:48
全力で引いた
121. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 00:58
うわぁ…
キチガイきめぇ…
122. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 01:00
引くけど、ばあちゃんの優しさに感動した
123. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 01:14
>>171ってまさかあいつか?
124. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 01:52
性交の話はいらんけど、このばあちゃん優しいな…
だいぶ前に無くなったじーちゃんばーちゃん思い出したぜ…
125. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 03:04
イングリッドに変換・・・できねえな。
126. Posted by ささやかな名無しさん   2008年09月30日 03:56
これコピペじゃないの?
全部読んだけど絶対前見たことあるやつと同じだ…
デジャヴ…?それとも予知夢…?
127. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 04:35
まあこういう話も日本では結構あるぞ。
ほかにも寝たきり老人に対する虐待で放置や暴行と並んで強姦が1割程度。
でも実際は身体に目に見えるあざとかは強姦の場合無いため実際に発覚した件数よりも数倍あるもんだと考えるべきだから・・・
まあなんにせよ女からばばあと言う生き物に変わった時点で性的には無しってことにして欲しいがね
128. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 05:41
なんか…世界って広大だなって思いました
129. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 10:29
なんか途中勃起してて最後涙でそうになった
130. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 11:06
オチwwwwwwwww
131. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 12:52
更新ゆっくりになったと思ったらコレか・・・
132. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 13:01
反応しなくてよかったわ・・・・・よかったよかった
133. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 14:18
皆さんこんちには
信じてもらえないかもしれまんせんが実スレの>>1です
自分の描いた作文をここで見つけて思わず読み返しました
告白しようかずっと悩んでましたがこれはフィクションです
ただし嘘はばあちゃんとのセックスだけです
それ以外はほとんど真実です
ある日部屋でオナニーしていたら急にばあちゃんが入ってきて
泣きながら説教されました
俺のオカズが母親のパンツだったからです
ここままじゃあなたは本当にダメな人間になる
日頃優しかったばあちゃんに厳しく責められました
俺も反省し、泣きだしてばあちゃんにしがみつきました
長い間、二人で泣き続けました
それだけです
それから当時ばあちゃんは55歳でした
俺の完全な計算間違いです
亡くなった時は68歳
数え年なので実年齢は67歳
12年前だから55ですたぶん
すいません
他にも俺の性癖を描いた作文を今書いています
そのうちうpするつもりです
できあがったらまたうpします
もし見つけたら、適当に話半分のつもりで読んでください
それでは。
134. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 14:21
勃たなくて安心した
135. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 15:08
ありがとう。
いいおかずになりました。
まさかこれだけで7回いくとはな、
世の中は広いなあ。
136. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 16:07
50代だったら熟女モノのAVで普通にでてるだろ。
近親相姦(しかも祖母)という時点で狂ってはいるが・・・
なんかやるせない話だな、と思った。
137. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 16:57
米133
マジで本人か?
俺も抜いてしまったから、フィクションだとは聞きたくなかったな。
138. Posted by 要人(かなめびと)   2008年09月30日 17:39
米133
フィクションだったなんて…

なんてことを言ってくれたんだお前
139. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 17:56
ちゅりかよ
140. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 18:42
※39のレス見て淫乱テディベア思い出したwww
141. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 20:37
>>171
のまとめみつけたwwwwwwww
http://blog.livedoor.jp/kusovip/archives/799308.html
142. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 21:18
きんもおおおおおおお!

とは思ってない俺がいてちょっとショック。
143. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 21:45
終始まあちゃん早く帰って来ておくれ…のばあちゃんで想像した
144. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 22:54
正直フィクションで安心した
145. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 22:58
再び>133です
ネタバレすんませんw
もうこれ以上は余計なことかもしれませんけど
ばあちゃんはそこそこ美人でしたよ
自分がばあちゃんって呼ばれるのが嫌でずっと
「芳子さん」って呼ぶようみんなに強制していました
芸能人に例えるなら
ずっと考えていたんですけどなかなか思い浮かびません
小柄でほっそりしていて
かわいらしい女性でした
いわゆるババァではありませんよ
146. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 23:24
久しぶりが・・・・コレって・・・・・。
147. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 23:25
リアルに吐いた
148. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 23:47
母さんが同じ年だわ・・・
そう考えると無理じゃないかも
149. Posted by ささやかな@名無し   2008年09月30日 23:52
この婆ちゃんがいなければ今の>>1はいない訳だからな。
凶悪犯罪者の芽を潰してくれてよかったよ。
150. Posted by 桃香って女   2008年10月01日 00:27
この女にいやがらせしてほしい。
09076456413
151. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月01日 00:38
たぶんこのおばあちゃん息子の筆卸した経験あるんだろうな
田舎だと場所によっては昔は子供の精通処理は母親がしていたらしい
その際徹底的に性教育をするので日本の農村での強姦率は戦前でも異様に少なかったそうだ
152. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月01日 01:58
漫☆画太郎のババアが頭から離れずに読んでしまった




死にたくなった
153. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月01日 02:01
1/4勃ちが限界だわ

ていうか読んでるうちに怖気のせいで
震えが止まらなくなった
154. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月01日 05:27
>>1と同じ名前だ
155. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月01日 05:45
よかった……フィクションなんだな……
156. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月01日 06:41
久々に釣りでよかったと思える内容だった。
157. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月01日 07:04
フィクションでよかった
あーまだ気持ち悪い 興味本位で見るもんじゃないねこれは
158. Posted by 貴方の彼女   2008年10月01日 09:05
5 裏山
159. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月01日 13:59
サイコパスなんかも、自分が異常である事は自覚しているがそれを改善しようという意思は無いと聞く。
この1も下手すれば猟奇犯罪者に転じるタイプだったのかもな〜
160. Posted by 笹焼かな名無し   2008年10月01日 15:41
ほとんど事実って書いてあるけど
どこまでなんだ??
161. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月01日 16:22
とりあえずフィクションでよかった
162. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月01日 16:27
いや、ない
と思ったけど、
あってもいいとも思えた。
釣りかーほんとに?なぜ2ちゃんでなく、こちらに?

あってもいいと思えたのは、自分、女なので
50でもできるっていう希望が見えたからだろうなー。

あ、でも、うちの母親50だけど、ババアって感じじゃないから
※145で、ばあちゃんは綺麗だったってのは信じられるw
163. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月01日 16:43
1 きもい・・・ドン引き・
164. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月01日 17:33
バーさんの時代は、母親から教えてもらうのが当たり前だったんだけどな。
165. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月01日 17:46
ばぁちゃんが苦しいって言い始めたときは腹上死オチかとオモタ
166. Posted by ぅおえぇ〜   2008年10月01日 18:13
ぅおえぇえぇえぇえぇえぇえぇえぇ〜!!
167. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月01日 21:42
全部読めなかったきめぇ・・・
168. Posted by ま   2008年10月02日 10:22
途中からみるの嫌になったの久しぶりですよ
169. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月02日 11:16

全部読める訳ねえよ、これは…
170. Posted by きもっ   2008年10月02日 11:20
1 >>167 >>168 >>169
同感
171. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月02日 15:05
そういえば、以前『母親とセクロスした』って言うスレあったなぁ。

どっちにしても、気持ち悪いけど。
172. Posted by    2008年10月02日 20:36

このサイトって年の離れた近親相姦ネタが大好きだよな
173. Posted by    2008年10月02日 21:54
携帯からだけど、3ページ目で断念。
174. Posted by     2008年10月03日 13:39
講義中勃起しそうになったらこのスレ読むわ
175. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月03日 14:16
世間の広さを実感する話だな
正直、テレビ見てれば60過ぎても色気のある芸能人とか普通に居るし、
50前半ならありえない話じゃないとは思う
きめぇレスで埋め尽くされてるが、俺は否定するにはなれんなー
176. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月03日 19:38
良い話じゃないか…正直泣いちまったよ。

興奮もしたし、一石二鳥のスレだな。
177. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月03日 22:00
いやあ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜





きもい。





年齢的にありえなくないとかいう奴は肉親だって事実を忘れてるよな。
178. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月03日 22:52
>>40からの情事がなければ普通にいい話だった
179. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月04日 03:06
これだけのことだけで人は忌み嫌われるもんなのか
今本人が普通のやつならこんなことは関係ないと思うし。理解もできる。
こんな反応をするお前らに引いた。
180. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月04日 03:47
一般的に肉親との性交は気持ち悪いと認識されると思うぞ。
現在の>1が気持ち悪いかどうかは知らないが、こういう話は普通に気持ち悪い。
181. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月04日 04:33
最後のはテレクラの人かww
182. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月04日 11:34
おばあちゃー、ん・・・
183. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月04日 14:37
おとこのひとって・・・(^^;)
184. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月04日 17:32
50なら余裕
185. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月04日 18:23
ええと・・・

ギヴァーーーーーップ!!!!
186. Posted by    2008年10月04日 22:31
パネェ・・・パネェ・・・・・・
187. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月05日 01:54
黒木瞳に脳内変換・・・できNEえええええええええええええ
188. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月05日 14:23
とんでもない荒療治。
しかし1は幸せ物だな。ばあちゃんいなかったらどうなっていたんだか…。
189. Posted by    2008年10月05日 15:18
おばあちゃんの気持ちを考えると変な涙が出た

悲しい
190. Posted by ヘタレ   2008年10月05日 21:34
これ、20年くらい前に、当時そこそこ中某に人気があったアイドル雑誌「ボム!」の、パンツの穴ってか言う読者投稿に載ってたよ。文章とか微妙に変えてるね。
設定は、近親じゃなかったけど、自分は、中某の時にキチで浮いてたって件は、最初の書き出しからソックリ。
当時は、近親どころか婆さんとセクロスなんて考えらんないから、読んでかなり衝撃を受けたからよく覚えている。
2chて最近、この手のパクりが多いよね。
191. Posted by あ   2008年10月05日 21:40
3 まあ作り話で本当に良かったと思うけど
実際同居して間なしの
しかもそこそこ小綺麗なおばあちゃんで
ましてや母親の下着で平気でオナニーできるような>>1ならあり得る話ではあるな
それにしてもこんなキモい鬼畜談をさらりと読ませる>>1の構成力にはなかなか惹かれるものがあるね
次回作を楽しみにしているのは俺だけじゃないはず
192. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月05日 21:51
現象だけとらえて「気持ち悪い」とだけ断ずるような思考停止野郎はさ、
エロゲとかケータイ小説みたいな、単純な感動しか目的としてない文章を読みすぎなんじゃないか?

正直俺もこんな体験はしたくないが、
孫を大人にしようとして本来は許されざる行為に及んだ婆ちゃんの気持ちとか、まったく考えないのかね。
193. Posted by あらら   2008年10月05日 22:08
…だから、ただのパクりだっての…
194. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月05日 22:27
パクリってのと、※欄の反応について語るのとなんか関係ある?
195. Posted by ありゃりゃ   2008年10月05日 23:36
そもそも元ネタが近親じゃないんだから、皆さんの自分の婆さんに対する、大切な思い出や感情を重ねる必要は無いね。
こんなパクりネタで自分の婆さんを思い出すなんて…
196. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月05日 23:49
エントリの内容について話してるんだが。元ネタとかパクリとかどうでもいいことに固執すんなよ。
つーか自分の婆さんを思い出さなきゃこの老婆の心情さえ想像できないほど爛れたオツムなのか?
197. Posted by ありゃりゃりゃ   2008年10月05日 23:59
この老婆の気持ちって。

元ネタは、近所のエロ婆さん。

近親じゃない。

198. Posted by ウホッ   2008年10月06日 00:11
つーかこのパクりの鬼畜で琴線に触れる奴ってさw

アホかW

199. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月06日 00:22
※197
※196だが、文章もろくに読めない奴と話したくない。コレで終わりにする。
200. Posted by ウホ?   2008年10月06日 00:25
知るかよww

悪かったなww
201. Posted by 、   2008年10月06日 09:21
なんか必死でパクリ論展開してるヤツがいるけど20年も昔の話ならそんなに目くじら立てるほどじゃないと思うんだけど
それともそんな古臭い無駄な知識を必死でため込んでるオッサンだって事を命懸けでアピールしたいのかな?
202. Posted by teripurutoripuru   2008年10月06日 11:30
良く言えば十人十色・・・かな。。。
現世における血縁は繋がっていても、魂における血縁はない。
人における欲の一つを沈めるのはそぅたやすい事じゃないけれど、
身をもって沈めたおばあさん・・・賛否両論でるのは当たり前かも
しれないけれど、作者の心にずっと残ってるということはどこかで後悔しているのかもしれないね。
203. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月06日 11:37
たとえパクリがガチだったとして、それで>>1に利益がある訳じゃないから別によくねえ?ただの名無しにコメントがいっぱい貰えるだけじゃね?

パクリだったら、ただ>>1が恥ずかしい思いするだけだ。パクリかっこ悪いw

でも、知識として、コレと似た話が過去にあったという事実を書き込んだ事には何の罪もないし、それも別にいいと思うんだ。
米190にも、パクリを主張して得する事も損する事もない訳だしな。
204. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月06日 17:58
近親相姦でなければ普通なんだがな・・・52歳程度は・・・
ただ血繋がってるとなると・・・うわあああああああ
205. Posted by 怒られたよ   2008年10月06日 18:33
ああそうだよ古臭いおっさんの小言だよ悪かったなもう何も言わねえよwww
206. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月06日 20:03
結局>>205のおっさんが一番イタいという事で
207. Posted by そうだそうだ   2008年10月06日 20:09
ああそうだそうだイタイな童貞の気持ちがわからないイタイオジサンだな悪かった悪かったもう何も言わねえよww
208. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月07日 17:02
哀しい事にオッサンのイタい書き込みのせいでスレが止まってしまった件
209. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月07日 17:38
実話だったらな…抜いてしまったわ。

まさか米欄に1がいたとは。
210. Posted by 知るかよ   2008年10月07日 22:41
現実より妄想かよ悪かったな現実より妄想かよ悪かったな現実はイタイよなw妄想は楽しいよなw妄想は楽しいよなw現実教えてごめんなごめんなごめんなwww
211. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月08日 06:19
おばあちゃん優しいなあ
212. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月11日 19:11
こういうはなしらいすき(^^)
213. Posted by ユーザー   2008年10月12日 03:39
※1が焦ったから、ここ禁止w
カコ悪いww
214. Posted by ささやかな楽しみ   2008年10月14日 04:59
イッ!って何なんだよ
俺の紅茶返せwwww
215. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月15日 01:05
いい話でもないし、そのうえキモすぎる
216. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月15日 10:47
無理キモィ・・・
217. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月17日 03:43
お前ら、脳内で由美かおる(58歳)に変換して読んでみろ。違った世界が開ける。多分。
218. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月17日 15:36
最後、どんな形で釣り宣言するかと思ったら・・・

引いたわ〜(;^ω^)
219. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月18日 16:10
2chにこんなこと書いてる時点で今も十分キチガイだろ
220. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月20日 01:35
読んでないけど・・・

事実ならもちろん気持ち悪い
創作でもこんなこと文章にしようとする精神が気持ち悪い
221. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月20日 16:54
婆若え
ウチの婆さんなんか14の時もう70だわ
222. Posted by ささやかな@名無し   2008年10月21日 17:46
5 あれ普通に感動しちゃった。
フィクションでも、>>1がばあちゃんに
救われたことが大事。
223. Posted by 出雲姫   2008年11月14日 23:21
5 貴方の初体験の相手が御祖母様なんて凄いね。

私のオトモダチは義理の兄と妹とHな関係や本当き血の繋がっている兄と妹がHな関係がいますが御祖母様とそのお孫様がHをしていたなんて驚きです。

御祖母様とお孫様のHは成人漫画の中だけだと思っていました。

御祖母様が初体験みたいだけど気持ち良かったですか?
224. Posted by     2008年12月20日 11:23
52とか若すぎるわ
225. Posted by ささやかな@名無し   2008年12月26日 00:21
ごめん、抜いた
226. Posted by     2010年06月18日 04:46
はいはいネタネタ

裏ビデオやネットが無かったのに、なんで「それなりに使い込んだマ○コ」
だって解んだよwwwもう少しマシな創作しろやwwwww
227. Posted by ささやかな@名無し   2010年12月24日 03:05
5 1の文章力が素晴らしい。
少年時代のモヤモヤした感覚や、しちゃいけないと思いつつもしてしまうというのがとてもうまく表現されている。
いい話だ。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 





このブログについて

はてなブックマークに追加

アクセスランキング


ブログパーツ

この日記のはてなブックマーク数
Copyright (C) ささやかな楽しみ All Rights Reserved. Since 2008.5 TOMO組/2ch 2007-2008