TOP絵募集中!!お願い致します
このブログについて メール 人気記事 RSSフィード はてな人気エントリー TOP絵特集

2009年03月15日

お前らが幼少期に体験した誰に言っても信じてくれない体験

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 12:53:45.71 ID:krcVxjIj0
をみんなで検証したりしない?



2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 12:55:28.11 ID:Vy/mwZ8lO
幼稚園の先生のパンツが豹柄だった



7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:02:52.32 ID:ufx7dlvai
図書館のトイレで近所の高校生に
万個に指入れられたりした
5歳頃の話。



8 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:04:17.61 ID:krcVxjIj0
>>7
kwsk


 
14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:13:01.57 ID:ufx7dlvai
>>8
私と母親で図書館に来て、
そこに近所の高校生がいた。高校生は
遊んであげますとか母親に言ったらしく、母親それを了解。
その後母親が自分の見たいコーナーに行ってすぐ、
高校生がトイレに行かない?行かない?と
私に何度も聞いてきたのは覚えてる。

それでじゃあ行く、と返事したら
子供用トイレが児童書コーナーにあるにも関わらず、
その正反対の位置にある(母のいる普通書コーナーからは更に離れた)
便所に用がある人以外は滅多に人がいない奥の通路のトイレに連れていかれた




22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:19:58.11 ID:ufx7dlvai
>>14の続き
その高校生個室まで一緒に入ってきて、
私が自分でパンツを下ろした後に
「女の子にもオチンチンあるのかな?」と言って
クリを指でいじくりまわしてきた。
なんか変だなと思いつつも全然危機感を感じない幼稚園児の自分。
ママの所いくと私が言ったら、「大丈夫大丈夫、僕は天才」と返された。


 
39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:32:47.63 ID:PtqJbDNTi
>>22続きこれでおしまい
そっから5分くらいは閉じ込められて
変態行為をされたと思うけど、
どうやって解放されたのかはアッサリしすぎて記憶が曖昧
当たり前だけど弄くり回されても
全く感じなかったのでガッカリされた可能性も

私も何が自分の身に起こったのか理解できなくて放心状態、
母親は全然怪しまない様子
その何年かあとに少女の誘拐殺人事件が話題になり、
またそれからすぐ、あの時の高校生が小学生への
痴漢容疑で逮捕されたという噂が近所で流れる
うちの母親その時点で図書館で預けた事を思い出し初めて顔真っ青




11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:09:26.72 ID:0VuLY58o0
石がしゃべった



24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:21:40.67 ID:Hd8HkVsAO
小学5年ぐらいのとき、中東系の幼女姉妹(13歳と6歳ぐらい)に
あなたの家の子にしてくれませんか?って頼まれた
常識的に考えて断った
すごい汚い格好してたけど、すごい美少女たちだった
今思うとすごくもったいない><



26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:22:16.04 ID:wwqnntKpO
小さい頃じいちゃんちの家の近くに森があってそこを一人で散歩してた。
そしたら短いけど鉄でできた綺麗な赤い橋があって下に川が流れてた。
森の中なのに橋には落ち葉一つ落ちてなかったから不思議に思ったが。

で、家に戻ってその事をじいちゃんに話したらそんな橋など無いと言われた。
俺は信じて欲しかったから橋を見た所までじいちゃんを連れて行った。

しかし着いた所にあったのはボロボロの橋があった。
橋には落ち葉が積もって汚く、下に川なんて流れてなかった。


俺がみた綺麗な橋と川は何だったのだろう。




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:29:02.28 ID:jmX0JSx3O
河原歩いてたらクソでかいバッタがドサッと落ちてきた。
脳内補整かかってるかもしれんが30cmくらいはあったはず。
虫は好きだったがあまりに気持ち悪くて捕まえられんかった



58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:47:40.47 ID:GEYDts+o0
あれ俺の前にも30センチバッタの目撃者がいたのかwww
幼稚園の頃だし体が小さかったから大きく見えたのかも知れないけど
いまだにバッタやナナフシ系見ると気持ち悪い



73 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:59:10.80 ID:wXoAaWJ20
>>58
巨大バッタの目撃例って結構多いらしいよ。
何だろうね。



42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:36:28.41 ID:CcgHtucv0
遠足の帰りに道端で女子が連れションしはじめて
最終的に80人くらいケツとツルマンが並んでた事



46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:38:26.66 ID:klTtewOGO
>>42
面白いけどうそだろw



54 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:43:36.50 ID:CcgHtucv0
>>46
まぁ、信じてくれとは言わないが
本当です
田んぼに向かってパンツ下ろしてズラーっと並んでる女子のほうをチラチラ見ながら
黙々と歩き続ける男の子たち
女の先生の「男はそっち見ちゃダメ!」って絶叫
夏の日の幻のようでした




56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:45:50.49 ID:coVVHxsXO
幼稚園のとき、おもちゃの剣を先生のおっぱいに
ブスッと言いながら刺したら
美人て言ってよと言われた
慌て言い直した。



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:45:53.75 ID:TNiKwUbQO
横断歩道をチャリでかっ飛ばしてたら車にひかれた

当たったのが後輪で、ドリフトしながら何事も無かったかのように走り出した



75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 13:59:24.40 ID:OZKta4eMO
小学校の時にどの図鑑にものってない不思議な鳥と会ったこと

軽トラにひかれて頭がガラスにめり込んだが
1人で抜けだしグチャグチャになった自転車と剣道道具を引きずって歩いたこと

滝から落ちて滝壺に落下
30センチ隣には鋭くつきでた岩が しかも両脇




86 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:04:11.07 ID:imAoWF1sO
>>75
お前死後の世界の鳥見たんじゃね?



82 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:02:22.60 ID:+IsI6x450
バッタは無いけど30センチほどのナメクジなら見たことがあるよ
家に帰る時いつも通る道だったんだけど3匹程ほど足もとに・・・気持ち悪かった・・



85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:03:47.09 ID:F+/4PQfX0
>>82
う、ぅわああわわわ



100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:11:47.72 ID:3iHi+33iO
>>82 それ公害ビルっていうヒルの仲間


俺も小3のときに誰にも信じて貰えなかったが理科の岡崎先生にだけわかってもらえた



92 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:07:05.48 ID:Wr6lPhnl0
こないだ実家に帰ったときに昔書いたお絵かきノートを見つけた

パラパラめくって読んでたら10年後のまちというタイトルの絵があった
内容は巨大なビル群と飛行機
ビルの高さが飛行機の高度ほどあり「そんなに高い建物はないわw」と微笑ましく思った

日付を見て愕然とした

1991.9.11だった



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:10:04.74 ID:DxNxZGd9O
>>92
鳥肌たった…
予知してたってこと…?



102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:12:36.92 ID:Wr6lPhnl0
>>97
わからん
当時俺は5歳だからほとんど何も覚えてない

気味が悪かったから実家の物置に放置することにした



107 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:16:59.92 ID:gKvN/tBUO
小学五年生ぐらいのとき友達と二人で帰ってたらアスファルトの上に
理科の教科書にのってたお腹のなかのの赤ちゃんが落ちてたこと



134 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:27:47.39 ID:ZBFL+05AO
>>107
多分モグラの赤ちゃんだそれは



162 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:38:17.55 ID:gKvN/tBUO
>>134
そうなの?すごいヌルヌルしてたわ



145 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:32:35.33 ID:E18YUyYNO
一回すごい夢見た。父親と真っ白な壁に囲まれた四角い部屋にいて、
出口ないけど窓が1つ。父親と脱出しようと窓開けようとしたけど何故か開かない。
結局出れずに目が覚めた。その夜に父親と風呂入ってて、
話したら父親も同じ夢見ててビックリした。
違う人と同じ夢みる事なんて言うんだっけ




160 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:36:58.74 ID:8DwQDaHHO
小さい頃、高熱を出して寝込んでたんだけど、その時に妖精の集団を見た。
そいつらはいろんな楽器で音楽を演奏していて、
とてもやかましかったのを覚えてる。
普段なら、その有り得ない光景に大騒ぎなんだが、高熱で意識が朦朧としていたせいか、
素の対応で「うるさい」と言ってしまった。
そしたら「ごめんなさい」と謝って消えた。



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:40:43.70 ID:M+3+9WaMO
>>160
妖精礼儀正しいなwwwwww



173 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:42:16.31 ID:F4YVnZb20
小学生の頃に夏休みの宿題に昆虫採取をするコトにしました。
まぁ、毎日アミ持って野山を駆け回って遊んでただけなんだけど、
ある日すごいのを捕まえました。

体長13.5cmのトノサマバッタ(足含まず)

まぁ、もちろん標本にして学校に提出したんだけど、
次の日には学校中に噂が広がって展示場の理科室は
昼休みなんかメチャ混みになっちゃったんだよね。
でも、2日ほどで撤去されちゃった上、学校が全校生徒にこんな内容のプリントを配った。

「理科室にあった標本のバッタは、トノサマバッタではなく、
外国のバッタである事がわかりました。
日本の生物では無いので、気にしないように。」

その後、両親と共に校長室に呼ばれ、先生ではない数人の大人と話をし、
両親はハンコを押したり、生活指導方針がどーとか難しいコトを言われてました。
子供心に「怒られてるんだ」ってのはわかりました。

それから十数年が経ち、なにげなく当時の事を思い出して両親に尋ねると・・・


   名前     大きさ     つかまえた場所
トノサマバッタ  13.5cm  美浜原子力発電所緑地公園




189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 14:54:11.35 ID:wXoAaWJ20
そういや駐車場で人の耳を拾った事あるなぁ・・・
あれはビビった。



204 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 15:06:42.80 ID:2i6kGA1hO
三年前の夏、母方の婆ちゃんのお通夜で、
冷房効かないからって窓全開にしたら一匹のトンボが入ってきた

そのトンボ弔問客の上を一周して、照明の傘に留まったんだけど、
弟や従兄弟に教えても「…見えない」って言うんだ

あれは、婆ちゃんが姿を変えて最後の挨拶に来たんだと思ってる




212 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 15:18:32.83 ID:3xopPC7bO
>>204
似たような体験したことある

おばあちゃんが亡くなって、親族のみんなでお墓に線香をあげていた時のこと。
どこから飛んできたのか、虹色の玉虫がみんなの周りを飛び回り近くの木に止まって、
しばらくして遠くへ飛んでいった

そこの墓場は左に木が生えてて大きな池があって、トンボやカワセミとかいて自然豊かな所だったけど、
玉虫なんて滅多に見れないものだし、その玉虫は本当に綺麗だった。
みんなに別れを告げるように飛んでいったあの美しい玉虫はおばあちゃんだったのかなって思ってる。



214 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 15:19:23.20 ID:k6gGIlfPO
俺はカマキリにゲロを吐かれた。
デカいカマキリを手に持って遊んでたら、オレンジ色したゼリー状の大量の液体を吐きやがったんだ。
記憶が曖昧なんだが、こういうことってあるの?
教えて昆虫博士!



246 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 15:38:39.06 ID:KC2n2kbS0
>>214
それ人間で言う唾液らしいぜ
ストレスが掛かると消化管が収縮して起こるらしい



350 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 18:51:02.79 ID:5HcRACp2O
4歳の時 マンションのエレベーターに乗り合わせたお兄さんに
「目を閉じて」と言われてその通りにしたら
「そのまま目は開けちゃダメだよ」とかなんとか言いつつ
口に何か温かいものを押し当てられた。

「甘い飴だから舐めてごらん」と暗い視界の中で言われたが
怖くてグッと固まってた

今思うとアレって…




354 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/03/09(月) 18:52:23.23 ID:jqlNoWwd0

お前等病院池
 



sasayakana_tanoshimi at 16:33│Comments(226)TrackBack(0)【VIP】 | 体験談

トラックバックURL





この記事へのコメント

1. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 17:01
最後が
2. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 17:03
犯罪の臭いがチラホラとwww
俺は幼稚園行く前ぐらいに5cmくらいのシロアリ見た程度だw
3. Posted by 傘   2009年03月15日 17:13
フェラ・・・
4. Posted by か   2009年03月15日 17:16
被爆バッタの話が一番ジワジワと来た。
5. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 17:30
5げt?
こういう系の記事、最近多いな
6. Posted by     2009年03月15日 17:34
30cmバッタは俺も見たことある
7. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 17:48
広島で蛇みたいな大きさのミミズ見たわ
8. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 17:55
赤いバッタは見たことあるな
一緒にいた友達が川に流しやがったけど
9. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 18:04
思い出補正が入ってるのかもしれんが
俺も15cmくらいのトノサマバッタは見た思い出がある。
トノサマバッタ自体が珍しかったから良く覚えてるよ。
10. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 18:18

友達とさわいでた巨大ナメクジはヒルだったのか
11. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 18:20
最後ひどいwww
12. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 18:29
高校2年の時遅刻しそうで急いでたとき歩道橋の中で全長15センチ〜20センチ、ケツ部分の直径5センチ以上あるとおもわれる蜂を見た
流石に自分でも信じられなくて誰にも言ってない
13. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 18:33
幼稚園の時友達が誘拐されて、その誘拐現場にいたぐらいだなみんな信じてくれたけど
14. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 18:35
コウガイビルでぐぐったら食ってるやつがいた・・・
くるっとる
15. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 18:39
僕が見たのはバッタじゃなくてカマキリだったなぁ
16. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 18:41
30cmバッタってショウリョウバッタの事じゃね?(細長いバッタ)
実際は大きくても20cmぐらいだけど子供なら大きいと感じると思うだろうし
最近公園じゃめっきり見なくなったけどちょっとした草むらとかにまだいるのかなぁ
17. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 18:42
※8
バッタは育つときの環境の色(たとえば草などは緑)に合わせて体の色も変わるってテレビで見たぞ・・・。
18. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 18:48
体長30cm以上の蛙が道端で動かずじっとしてるのを見たことがる。後脚を折りたたんでいる状態で30cm以上あったので脚を伸ばすと…
19. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 18:49
バッタではないが30cmくらいのバナナ虫見たことあるわ
当時小さかったし、思い出補正入ってるのかもしれんが
20. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 18:55
小学生のころ、川沿いで体育座りしてる河童をみたことがあるわ。
怖くなって一緒に遊んでた友達を呼んできてたらもういなかった。
フェンス越しでしかも後姿だったからものすごくせつなそうに見えたなあ。
21. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 18:56
誰か夜に小さな何かの集団見たことない?
パッて目が覚めて、布団の上で行進してんの。
22. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 19:00
893に消されてるくさい現場は見たことある
まぁ巻き込まれるのいやだからなかったことにしたけどな
23. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 19:09
ラジカセに録音して遊んでた時、外にオートバイが走ってきたので、
「オートバイだ!オートバイだ!」と言って、
その後、録音したテープを聞いてみたら・・・

「おっぱい・・・おっぱい・・・」と言っていた・・・・何故?
24. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 19:09
まっくろくろすけ
25. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 19:10
林先生「こいつらもう駄目だ」
26. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 19:13
※は虫系が多いなw
ところで「いったんもめん」見たことある奴っているか?
中学の頃ダチが必死に目撃談を語ってたんだが
成人した後も全く無関係な別人にも見たって主張されたんだ
27. Posted by あ   2009年03月15日 19:15
小学生のとき、後ろから歩いてきた男の人にがしっと胸を捕まれた。
びっくりしてる私にその人は「じゃあね!」と爽やかに走っていった。
多分同じ人に、いきなりお尻を捕まれたこともある。
また「じゃあね!」って凄い爽やかな笑顔だったよ。

ぺたんこな胸を服の上から触ってなにが良いのか不思議でしかたない。
28. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 19:17
30センチは軽くあるであろうサイズの太いミミズなら見たわ。
エロゲに出てきそうなやつだった
29. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 19:20
漫画のブッダに、タッタって人に乗り移れるキャラが出て来るんだが、
そいつと似たような能力があった。
周りの人の視点や何を考えてるかがまるわかりで、伝えると驚かれていた。
漫画と同様に年を取っていくにつれてできなくなっていったけど、マジですわ。
30. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 19:24
これうまくオチつけたつもり?
寒いよ
31. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 19:26
145は父親にからかわれてるだけだろw

コウガイビルは俺も見たときはビックリしたな
確かトリビアであってたよな?死にそうになったら分裂して核を大きい方に譲るとか
32. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 19:29
近所の兄ちゃんに寝ぼけてるときちんちん握らされた
今でもトラウマ正直しねって思ってる
33. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 19:43
>米21
あるわ、ガキのときに1回だけ。小さな黒い影で円形になって踊ってた
手伸ばしたら蜘蛛の子散らすように逃げてった
34. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 19:43
米21
それ幻覚だわ
俺も結構良く見る
無茶苦茶ハッキリしてるんだろ?
ボケの兆候とか・・・ヤバイらしいな
35. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 19:50
350と同じ様な経験したことあるわ。
私の場合は近所の大学生だったけど。
園児の頃は何も思わなかったが中学の時に思い出してそれからずっとトラウマだ。
幼い頃仲良く遊んでもらってただけにキツイ経験だった・・。

36. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 19:57
>米21
おおお あるぞ
夜目覚めるとおじいちゃんの顔の上歩いていた。
先頭がぬらりひょんみたいなので後ろに数人、
形の違う部下つれて行進してた。
目が合ったら走ってタンスの隙間入っていった。
白くぼーっとした見た目で5〜10cmくらいだった。
37. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 20:06
落ち全然ツマンねぇ
まとめたつもりなの?
38. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 20:22
ついこの前クソでかいバッタ見て
カマキリかと思って二度見したけどやっぱりバッタだった
帰ってから家族に報告したけど信じてもらえなかった
やっぱりでかいバッタは存在するんだよな、良かった
39. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 20:24
小学校4〜5年生くらいの頃、冬に外にいたら雪が降ってきたから手のひらで受け止めたら顕微鏡で見るような六角形の結晶のような形で2〜3センチ位の大きさのものが手の上に会った。
すぐにじいちゃんに見せようとしたけど雪なのですぐ手の上で解けてしまった。
だれかオレのほかにも体験したこと無い?

40. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 20:32
オヤジが昔(たぶん昭和30年代前半ぐらい)東京湾の第一海保でキャンプした時に、顔の大きさくらいあるネズミ見たらしい
41. Posted by a6aaaaaa   2009年03月15日 20:50
1
小さい頃友達の家に泊まりに行ったが、帰りたくなってので親に車で迎えに来る様言い帰ったが、超巨大な月が出ていた。

2
ミニ四駆の1つ前のシリーズ。オフロードバギー的な物を母に、誰か近所の子供と自分に買って貰った。
夜、バギーを布団の上に置いた。上半身だけを起こしている状態。その状態で体が硬直し、貧血の時の様な砂嵐が見える。
バギーにも専用に砂嵐が掛かり消滅していく。母を見ると微笑んでいる。自分は体が動かないのでそのまま寝た。

次の日バギーを探しても無い。母にバギーが目の前で消滅した事を聞いても知らないと言う。
公園の坂でバギーを買って貰った子供と遊ぶ。その子はバギーで遊ぶ。母も自分に対してバギーを買い与えたと言う。

何故自分のバギーが消滅して、それを母が微笑んで見ていて、翌日の母はそれを覚えていないと言うのだろうか…
42. Posted by aaa   2009年03月15日 21:03
コピペじゃねーかw
43. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 21:16
巨大バッタってここで語れるような体験だったのか。
うちの近所にもいたよ。通常のバッタの3倍ぐらいの大きさだった。
捕まえてはみたけど気持ち悪くなってすぐ放した。
体が重いせいでうまく跳ぶこともできないみたいで、おなかを引きずりながら逃げていったよ。
44. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 21:22
※21
明らかに幻覚と分かるのは見たことある。
40度の高熱にうなされて、戦争映画みたいな夢見てたんだが
目覚ましたとき夢と現実の区別がつかなくなってたみたいで
布団の上でオモチャの兵隊たちが戦ってた。
すぐにまた意識が飛んだから高熱による幻覚なのか、寝たまま
起きたと勘違いして見てた夢なのか微妙だけど。
45. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 21:30
子供の頃3センチくらいあるノミをみた。 

あと近くの神社で歴史の教科書で見る金印を見つけた記憶が残ってる。

いまとなっちゃなんだったのかわからないけど。
46. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 21:38
5歳くらいのとき物凄く大きなバッタを捕まえた
今も脚だけが残ってる
その話を知り合いの大学教授にしたら興味を持ってくれて調べてくれた
結果はウェタの仲間の何かじゃないかってことだった
ネットだと「weta」でぐぐると画像も出てくる
問題は何で日本でってことなんだけど、港の近くだったから材木か何かと一緒に来たんじゃないかなと言ってた
日本では繁殖が難しいらしいから、また見つかることは無いんじゃないかと言ってた
47. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 21:47
小坊低学年時のある曇りの日、昼休みに雨が降ってきた。
他の子が皆校舎に走って戻る中で、
「風よ雨を吹き飛ばせー!」って叫んでみたらものすごい勢いで雲が晴れていった。
怖くなって速攻で校舎に入ったっけ。
48. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 22:07
幼稚園の頃ばぁちゃんと2人で崖のそばにある畑?で大根抜こうとしたわけ
今考えると恐ろしいけど崖を背にして大根抜き始めたのね
そしたら力ないもんで大根の葉っぱだけちぎれた
思いきり力入れてたもんだから後ろにかなりのけ反った
多分後ろに130度ぐらいのけ反ったと思うww
幼心ながら「あぁ落ちる、死んじゃう」て思った
そしたら背中押された感がして何故か崖に落ちなかった
5歳そこらがそんな角度から捕まる物も無しに腹筋できるわけないし
とりあえずばぁちゃんは泣いてたなw
誰に言っても信じてくれないが家族は守護霊様だよって言う
不思議だったなー
49. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 22:22
ベッド入って、瞬きしたら朝になってる。
三回くらいあった。
50. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 22:23
ここでなら言える
マジのワラジサイズのワラジムシか
フナムシを見たことがある(海のそばだからフナムシかも)
すぐに暗がりへ逃げたからしっかりとは見てないけど
洒落にならんデカさだった
51. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 22:32
俺はジャンケンが異常に強かったことだな
というのも幼少期の俺は相手が何を出すかってのが感覚的にわかってた
あとは自動的に自分が勝てる手を出すだけ
手から相手の頭までを見ることによって感覚的に感じ取ってたんだと思う。
幼稚園のジャンケン遊戯ではほぼ全て勝ってたからわざと負けることもあった。
幼稚園児の時点でわざと負けるあのときの俺・・・今考えればぱねえ
いまは社会で明らかに底辺。
52. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 22:47
小学生の頃にUFOみたな
しかもただの光の点滅とかじゃなくて金色の卵のようなものがボーリングのピンみたいに12個くらい?が三角形で飛んでた
近くにいた兄も覚えてるから夢ではないらしい、近くの公園で見たからそのころの友達も一緒にみてたはず
53. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 22:49
小学校から下校する途中、友達と歩いてたら遠くの空に白い立方体が浮かんでた
しばらく眺めてたら次第に離れていった

いまだに何だったのか分からない
54. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 23:08
小学生の頃の話。
うちの家の前にちっさい公園あるんだ。
その日はちょうど雨で車で送り迎えしてもらってたんだけど、
車で公園の横通ると傘もささずに子供2人だけで遊んでるのが見えた。
子供心に「おかしいだろ」って思って急いで見に行ったけど、
勿論そんな子供いない。
運転してた親に聞いても「見てない」の一点張り。

翌日死体でも埋まってるんじゃないかwってwktkしながら、
遊び半分に公園の砂場掘ったら、蛆虫がうじょうじょ出てきた('A`)
なんだったんだろうなあ…。
55. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 23:12
黒い炎を見た事がある
56. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月15日 23:31
俺もUFOっぽいの見たことある。深夜に何気なく窓から空をみてたら遠くで何か光ってた。最初は星かと思ったけどよくみると動いてたんだよね。
それを目で追ってたら急に消えて見ていた所から離れた所にまた現れた。
57. Posted by マジで   2009年03月16日 00:29
昔飼っていた金魚が死亡…オイラ滅茶苦茶に泣いた、そしたら完全に死んだ金魚を親父が冷凍庫に入れて一週間くらい保存した、そして何故か親父はその凍った金魚を水に入れ、放っておいた…すると、生き返ったんだ!マジでマジで!で、その後四年くらい生きた、最期は従姉妹が縁日ですくった金魚を一緒に入れたせいかわからんが…その数日後鱗が白く浮き出て本当に死んだ…。友だちは誰も信じてくれない。
58. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 00:40
バッタではないが、50cmぐらいのチンチンを見たことがある
田舎の健康ランドで
子供心っつても中学生の頃だが、怖かった
59. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 00:49
巨大生物との遭遇って結構みんな体験してんだなw


俺もこれは誰に言っても信用されないんだが、
俺が小1の時、友達と一緒に登校してたんだ。
そしたらなんと、当時の俺(小1の身長の平均120僂らい?)の身長くらいのバカでかい蛙が死んでた。
なんか心臓あたりのところの皮膚が破けてて中身みえてたなぁorz

ってもこんな話信じろってほうが無理なんだけどなww
60. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 00:55
>92
リアル二十世紀少年か。
61. Posted by    2009年03月16日 01:21
子供の頃巨大生物見たことある奴は



アリス症候群



でググれ
62. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 01:32
あれだな、小学校低学年の時に30センチ以上ある蛾の幼虫みたいな緑基調の芋虫を見たことがあるな。
63. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 01:34
・今でもだけど、家の中で白いゴキブリをみる。
誰にいっても信じてくれないからなんか悔しい

・小4くらいだったかな?先生に放課後残れって言われて
ひとりで教室にいて少しの間待ってたんだけど先生がなかなか来なくて
「あーもう帰ろうかなぁ」とか思ってたら
なんか机に座りながら眠ってしまった?んだっけなぁ…意識が無かった…
そしてハッと気付いたら家の近く。自分で歩いてそこまで行ったた記憶はない。
しばらくボーっとしてたんだけど、あれ?荷物無い…学校か?取りにいかなきゃ宿題できないじゃん!と思って学校に戻ったら先生と母親がいて「探してた」とか言われて、めちゃめちゃ怒られた。ちなみにランドセルと手提げ袋は教室にあった。

・あとなんかサンタクロース見ました。絶対あれはサンタ



64. Posted by ななぴょん   2009年03月16日 01:38
幼稚園のとき、祖父母と和室で寝ていたら、部屋の隅のマリンバの上で、お内裏さまとお雛さまっぽいのが横に移動してた(座ったまま)。もちろん本物のひな人形は別の場所にあるし、大きさも違う。
暗くてはっきりしなかったけど確かに着物着て顔が白いのはわかった。
何か一言二言おしゃべりをしていたみたいだけど聞き取れない。祖父母は隣でいびきかいて寝てたから、祖父母の声ではない。怖くなってすぐに目をつぶった。

たぶん夢なんだろうけど、後にも先にも幻としてはっきり覚えているのはこれだけ。
黒いおじさんの妖精を見た!って豪語してる友人がいるけど、他に見た人いる?三角の帽子かぶってる?
65. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 01:40
夜寝る時に目を閉じると、頻繁に閉じるすぐ前まで見えてた家具とかがその途端
生き物みたいにうねうね動いてた。まぶたが透けてるんじゃないかって思ってたな。
いつのまにか治ったけどそういう経験した人おらんかな?
66. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 02:31
思い出補正がかかってるかもしれんが、確実に30センチ以上あるムカデなら見たことある
67. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 02:54
>>350はフェラかwww
そのお兄さんショタコン超えて犯罪者じゃん。
68. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 03:37
米57
アメリカが似たような実験してるぞ。もっとも、犬についてだが。
”死亡直後”の犬から血液を抜き取る、極低温の擬似体液に入れ替える。その3時間後、新しい血液を入れて電気ショック。それで生き返ったらしい。

一回低温にしたのがショックになったのかな?なんでそれで生き返るのかよく分からんけど。
69. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 06:35
※16
中一のとき30越えのショウリョウバッタみたことあるわ
チャリで背の高い草むら通ったら靴にくっついてた
最初ただの背の高い草がくっついてんのかと思ったがよくみたらバッタで
びびって足ぶんぶんふったらバチバチいいながら飛んでった
靴のサイズの27.5よりでかかったし間違いない
70. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 07:24
地味な体験だが、
保育園で、室内用のすべり台で滑ろうとしてる友人の頭を両手で掴んでたら、右手の爪から何か細い物が通り抜けた感覚があって、左手には指側から同じ感覚が来た。
何だったんだ?と思ってたら、頭掴んだ友人も、頭を何か抜けた感覚があったらしく、お前何した?と聞かれた。
その後、少しそれについてしゃべって、他の遊びに向かった。


これだけの話だが、自分にとっては唯一に近い不思議体験。
71. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 08:02
50センチのナナフシかカマキリ見たの覚えてる
間違ってても30はある
72. Posted by ナナシさん   2009年03月16日 08:31
友達とちんこなめあったことがある。
そいつは今では893らしい…
73. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 08:58
2 小学校3年生のとき近所に住む女子高生にいたずらされた。
その当時はよくわからなかったけど思い出すとフェラされた。
おっぱいを触らせられたこともあった。
74. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 11:09
小学校は班ごとの登校だったので人数が揃うのを待っていたら
5mくらいの範囲だけの超局所的な雨が突然ざーっと降り出し、
20m程度の距離をスライドするように移動してパタッとやんだ
この時、空は薄曇りだったが他には一滴の雨粒も雨の気配もなかった

あんな変な雨を見たのはこれっきりだ
75. Posted by ささかな@名無し   2009年03月16日 12:03
ケンタウロスかミノタウロスか知らんけど、
顔が牛で体が人間のやつ見た

誰も信じてくれないorz
76. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 14:05
くだんてやつか。
77. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 14:13
先月初めて20cmの青いミミズを見た。ググったらカンタロウ(本名シーボルトミミズ)というやつだった。鉛筆位の太さだったけど、その後カラスに食べられた。
初めて見たからビビった。
78. Posted by あ   2009年03月16日 14:47
多分、大きな生き物が見えたってのは大視症だね
小さな子供がよくかかる症状
79. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 15:45
小学校6年の時、従兄弟にもらった置物(バリ島かどこかの土産で、魂が宿るとか言われてる嘘くさい中身が空洞の土産物)がカタカタ動き出した。運良くその日は友人がお泊まりにきていて、
二人でじっと見てたら、ものすごい勢いで高速回転を始めてぶっ飛んだ。
驚き過ぎと恐怖で、友人とは何も言葉を交わさずに寝た。あれは恐怖だった。
80. Posted by 名無し   2009年03月16日 17:17
江戸川で花火みてたら10センチくらいのバッタが顔に当たって怖かった
彼氏に言ったけど「そんなデカイのいないってw」って流された

二十歳の時ね
幼少期でなくて悪いデカイバッタこわい。
81. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 19:00
5歳くらいの頃義兄に灯油ぶっ掛けられて下半身焼かれた事がある
アニメでも漫画でも兄ってのはろくなのが居ないと思う
82. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 19:00
※76
くだんは身体が牛で顔が人だろ
83. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 19:03
俺子供の頃、白っぽい巨大ミミズ見た。草むらの陰からこっちみてた。直径20cmはあったと思う。長さは、隠れてたからよくわからなかったけど、5mはありそうだった。
84. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 19:41
人間で死んだ後に色んな生き物として生きて人間にまた生まれ変わったような感じの記憶が少しあった
4歳ぐらいの頃まで重大な事を記憶していた
最後に人間だった時の金に関する事で愛知、三重、岐阜のどこかに埋めてその額があればできる金を増やす方法?
突然一瞬で記憶を失い始めて「忘れるな!」と言葉に出して自分に言い聞かせたが
金を埋めた正確な場所と増やす方法を忘れたと言う考えが「忘れるな!」と言った後にあって自分がよく分からなくて怖かった事
85. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 20:06
ひかれてそのままドリフトwwww高橋レーシングでもムリだろwwww
86. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 20:56
九州のへんに旅行に行ったとき、親がスーパー(?)に行ったからその近くの公園で1人でいた。
そしたらそこに、同い年ぐらいの女の子がいて「一緒に遊ぼう」って言ってきたから遊んだ。
少し経って、ベンチに座っていたその子のおばあちゃんらしき人がこっちに歩いてきて、「この子と遊んでくれてありがとう」と言いながら自分に飴(キティちゃんの絵がついたミルク味)を差し出してくれた。

不思議ではないけど、いまでもたまに思い出す。
87. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 21:08
コウガイビルはヒルの仲間じゃねーだろアホか
88. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 21:17
最後寒いな・・

米欄でまで林先生とか言ってるのは真性か・・

一気にさめた。つまんねぇ。
89. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 21:19
※63
白いゴキブリは脱皮したてのゴキブリらしいぞ。
90. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 21:27
人間の目ってのは曖昧で例えば満月とか凄く大きく見えることがある。
でも測ってみると五円玉の穴くらいしかなかったり・・

壮大な景色も写真に撮って後日見たら肉眼で見たときみたいに
撮れてなかったってことあるだろ?
91. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 22:25
俺も10センチくらいのバッタ捕まえたなwばあちゃんは驚きもしなかったけど。
飛ぶときの音が全然違ってビビッたw「バチーン」って感じの音立てて、すごい遠くまで飛ぶのな
92. Posted by ま   2009年03月16日 22:28
こういうの嫌いじゃないから、もうちょい編集ながくしてほしいぜ
93. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 22:37
米84
怖いのは貴方の頭です
94. Posted by (´・ω・`)   2009年03月16日 22:50
友達が保育園児の頃、自宅で大きな白い犬を毎日見たって言ってたなあ
朝起きると座ってこっち見てたらしい
最近は全く見ないらしいが、年下の従姉妹が「犬飼ってるの?」と聞いてくるんだと…

私はものすごい大きな月を見た
あのときは感動して、また見ようとしたが二度と見れなかった
95. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月16日 23:46
幼稚園のころ、スイミングスクールに通ってたんだけど、
体育館みたいな建物の屋内プールで、
天井近くに小さい50センチくらいの窓がついてて、
ある日そこを見たら人の手がべたって貼りついてた。
高さも結構あるし、裏は林で人が立てるスペースもなかった。


それから小学生になって、
マンガのサイコメトラーで似た様な場面があったときは鳥肌たった。
96. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 00:06
小学校上がる前に近所のねーちゃんのまんこに
クンニさせられそうになったな
当事はキスすら舌を使うなんて知らなかったから
タダひたすらたこみたいな口でついばんでたが
恥骨の硬さがイヤで尻ばっかり掴んでた
結局うつぶせにして尻に顔突っ込んでふんふん言ってた記憶しかない
二度目に誘われたときは臭いからいやだといって怒られた

俺は転校してそれ以来会ってないが
耳にはいってきたのは当時は登校拒否気味だったということ
病んでたのかねえ…
97. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 00:40
米50
もしかしたらグソクムシじゃないか?
普通は深海にいるらしいが……
98. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 00:45
小学校のころ全速力で自転車をこいでたとき
片方だけブレーキかけたら空中に放り出された
俺はそのままコンクリートの地面にぶつかって、半回転した自転車が俺の背中に落ちてきた
でも、たいした怪我もなかったし見ていた人もいなかったので信じてもらえなかった
99. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 00:51
北海道のとある空港で植木鉢のなかに銃があった
親に見せたらすごいあわてて すぐ戻すよ どこにあったの!
あの重さは本物だったんじゃ・・・
100. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 01:15
・小学生の頃、朝家を出ると道の脇に直径20cmくらいの立方体の肉の塊が落ちていた。
 帰ってから調べようと思ったらなくなってた。ありゃなんだったんだ。

・これも小学生の頃、祖父の家に泊まった時、朝早く目を覚ましたら「ざーっ、ざーっ」という音が延々聞こえて来た。
 最初は誰かが起きてカーテンを開ける音かと思ったがカーテンは閉まったままだったし、外の砂利道を誰かが歩いてるのかと思ったけどそんなに遠くからの音じゃない。
 怖くなって布団かぶって結局寝ちゃったんだけど、あとで「小豆洗い」の存在を知ってそいつだったのか!と思った。

・目を閉じ、瞼の上から手で軽く圧迫するとそのうち唇のような影が見える。
 やってみたら今も見えた。なんかメカニズムがありそうだけどわからない。
101. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 01:59
>173

地元の人間だが、そんな公園はない
102. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 02:42
7〜8歳の頃、兄貴が捨て犬拾ってきてね。
真っ白い犬だった
家で飼おうよって事で
犬小屋無いし最初は、倉庫に使ってた土間に入れといたんだ。
その夜さ、夜中にふっと目が覚めて…
ああ、そうそう、そのころは、自分怖がりだったんで
小玉電球つけて寝てたのね。オレンジ色の暗いやつね。
そんで部屋の中央に布団引いて寝てたんだけど
なんとなく右足側の部屋の隅を見たらさ
生首が有ってさ
びびったね。2度見出来なかったし
そのまま布団に潜り込んだよ。
103. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 04:35
美容室に髪を切りにつれられたら髪が伸びる薬を塗られた。
一気に平安時代の女性のような長さになり店員は
すごいでしょー?と言いながらザクザク切っていった。
しばらく母に髪が伸びる薬が欲しいと言っていたが
何言ってんだと相手にしてもらえなかった。
小学高学年ぐらいに髪の伸びを早くするシャンプーと
言うのがTVで紹介されたので母にこの話をしたが
病院行けですまされた。
104. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 04:58
埼玉の某動物園の隣にある小学校に通っていたが、
廊下にでかいカブトガニがいたのは夢だったのだろうか…
兄貴も見たような気がするらしことを言ってたのだが。
105. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 06:24
太陽が緑色に光ってるのを見た亊がある。
最初は異常な程に真っ赤な夕焼けで、
太陽自体は日没で山に隠れて、
暫くしたら空全体が緑色に光った。
もう、自分に纏わりついてる空気自体が緑に光ってるっていうくらいの光り方をしてた。
多分、10秒位だと思う。
106. Posted by 名無し   2009年03月17日 09:38
子どものころ隕石を見た。
その日のニュースで民家の屋根に隕石が落下したと報じられた。
107. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 10:28
35cm位の蜂なら見た事ある。
108. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 10:30
寒気のする話が多いな

ついでなんで俺も寒気のする話を…
視界の端に何かが写りこむことってよくあるよね
あれがけっこうハッキリ見えたりなんかするとゾっとしない?
足とか髪の毛みたいなモヤモヤした塊とかさ

っつってもちょい自律神経貧弱だからそのせいかもしれないんだけど
たまーに声なんかも聞こえちゃって1回話しかけられた日なんか
世界が終わったね、余談だけど気配なんかも感じるように
なっちゃって明らかに「そこに何かいる!?」みたいな
のは多々起こるようになってきたなあ、以上
109. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 12:11
巨大バッタじゃなく巨大イモムシを見たやつはいないのか。
110. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 12:33
俺がみた不思議なモノは、住んでた団地の建物すれすれを飛行機がゆっくりとんでいったこと。尾翼?にはダビンチの描いた船の絵が青い丸の中に描いてあった。音が全然しなかったから、気づいてない人もいたし、気がついて見上げてる人もいた。影で気づいたのかもしれない。そしてスピードが止まってるくらい凄くゆっくりだったから、マンションの最上階で見ようと思ってエレベーターに乗って最上階についたときにはもういなかった。そのあと家に帰ってコンバトラーVを見たのを覚えている。
111. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 12:54
誰も信じてくれんけど昔、ハレー彗星が来てる時に家のベランダで彗星を見ようと空を見ていたら、人工衛星の形をしたものが南から北に流れて行った。見えた時の大きさはビー玉ぐらい。パラボナアンテナついていたしイメージ通りだった。でも誰も信じてくれん。ほかに見た人っているのかな?
112. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 14:55
米105
グリーンフラッシュでググってみてくれ

巨大芋虫なら、幼稚園で同級生がすのこの下から出したのが
めちゃでかいソレだった記憶がある
でもそんなでかいの、そもそもすのこの下に入らんので記憶違いだな
気持ち悪いインパクトのせいでデカイと思い込んだんだろう
113. Posted by     2009年03月17日 16:30
集団下校の台風の時傘と一緒に一瞬浮いた
114. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 16:42
米80
10cmくらいなら普通にいるよww
115. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 16:50
昔NHKで「ニャッキ」って番組やってたろ?
小3のとき家の近くの公園で友達と数人で遊んでたんだけど、ニャッキを見た。4〜5人位その場にいて、その場で確認したのにも関わらず「見た」と言ってくれたのが一個上の子だけ。今でもあれはニャッキだと思ってる。
116. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 17:13
雷雨の日の帰り道のこと
自転車に乗って家に帰ってる途中にハンドルを握る左手に電流のような光が走ったことがある。その直後ドカンという大きな雷の音が近くで聞こえました。
117. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 17:19
>11
物や動物がしゃべるのは
ドリトル現象の症状です。
マジでつじつまの合う会話になるようなので
今でも聞こえたら病院に行きましょう。
118. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 18:25
65>>瞼を閉じても透けて見える体験ある!
家具がグネグネとなったりはしないんだけど、寝る前に瞼を閉じた後に
じんわりと目を開けた時に見えるはずの風景が目の前に広がるんだ。
調子のいい時は、普通に視線を動かして左右上下も確認できる。
クローゼットが少し開いたままなのに気づいたり、もっと暗くて見えにくいはずの室内が妙にはっきりと見えるんだよ。
薄目開いてるのかなーと思って瞼を更に閉じようとしたり手で確認したりしても本当に閉じたままなんだ。で、確認作業するとその後は透視できなくなっちゃう。
最近できてないけど、よく体験してた時は「あ、まただ」と嬉しくなって楽しむほどだった。

ちなみに、霊体験ぽいのを3件、幽体離脱っぽいのも2件ほど経験有。
全て寝てた時、寝る前の体験、というのが気になるな。
こういうのって単純に寝ぼけてるだけなのかなー・・・。
記憶が定かじゃなくなるに連れ、霊体験の類は夢だったのかも、と思えて来た。
でも瞼透ける体験は記憶が新しいので、夢じゃないと感じてるぞ。。
119. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 19:33
自分の動きより鏡の動きが遅かったことかな?
妙にゆっくりしてた。

120. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 19:41
ディズニーランドでチケット買うので並んでるとき、前に並んでるお母さんがすごく美人だった。
都会にはきれいなお母さんがいるなあと思っていたら、フッと脇の下が目に入った。脇毛が茂っていた。
女の人にも脇毛が生えると知らなかったから、びっくりした。
その美人さんに気づかれて、フフっと微笑されたから、目を剃らしたよ。

121. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 19:54
被爆バッタが凄く怖い
どういうもみ消され方だったんだろう?

日本のほとんどの女性は、小さい頃に少なくとも一度は
性的いたずらの対象になった経験があると思う。
私も、小学校のとき
下半身裸の男に車に連れ込まれそうになったり
毎日放課後にエロ電話がかかってきたり
(「お前の家が共働きで今ひとりなのは知ってるんだぞ」とか言われた)
親の知り合いのおじさんに体を触られたりした。
122. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 22:03
※7
俺も見たことある
123. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 22:19
ただの幼少体験なんだけど
テレビの映画で町に蜘蛛が大発生して人を殺しまくり町中が蜘蛛に覆われるってのを見たその晩
寝ている俺の体中を大量の何者かが這い回る感覚がして蜘蛛に食われる!ってがばっと起きたら

大量の蟻にたかられてた。
ふと見ると俺の左手には飴が握られていた。
124. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月17日 23:14
「秘密結社に入らないか?」
『なにするの?』
「秘密!」
これ友達に回して!
という遊びをはじめたんだが、五年後、塾で知り合った友達に同じ事言われた。
125. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 01:11
小学3,4年のころ小説(主にラノベ)を一冊10分くらいで読んでた
ラノベだけじゃなく教科書でも何でも大抵一瞥しただけで読み込めた(文章の意味がわかれば)

それを見ていた親兄弟教師からちゃんと読んでない、もっとしっかり読み込めといわれ続けた結果、一般人とかわらない読速になった
126. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 02:34
30cmぐらいの巨大ザリガニを捕まえたことがある。1ヶ月ぐらいたって逃がした。
あと、こおろぎ捕まえるために石をひっくり返したら、40cmぐらいの巨大なゲジゲジがでてきた。トラウマになった。
127. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 04:05
※49
うおおおお同じ体験してる人がいた!

私は一回だけしか経験してないけど、
今でもあの現象は何だったのかと不思議に思ってるわ
128. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 08:10
俺は幼稚園のころ、
母親とその友達に連れられて歩いてたら
包帯に包まれて血が付いた(当たり前)人の指を地面の上で見た。

母親にそれを言ったら
「指あったらその人死んじゃってるでしょw」
と言われ、その時は幼稚園児だし「そっか」と納得したが・・・

今思ってもあれは絶対人の指だった(´;ω;`)
129. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 09:41
まだ俺が園児だった頃の話なんだが。
体調崩して保健室のベッドで寝てたんだ、頭がボォ〜っとしてて目もうつらうつらになってたときに、なんとなしに窓のほうを見てみたら、顔が文字通り真っ赤になった(イメージとしては赤ペンキをつけて粘性のある顔料を軽く水で流したあと、色がまだ残ってる感じ)ラモス(当時幼かったからはっきりとはいえないけど、かなり似ていたと思う)がこっちを見て『ニッ』っとやけに白い歯を見せながら笑ってるんだ。
当然顔が引きつる俺、そんな俺に対しラモスは、今度は手を振って「Hi♪」とにこやかに挨拶しやがった。
俺は恐怖のあまり逃げ出しそうになったが「大人がその気になれば逃げても無駄なんじゃね?」とやたら冷静な判断を下し、ベッドのシーツを頭から体にくるんで防御を固める作戦にでた。(うん、冷静じゃなかったな)
ちょうどその時間は"お昼寝タイム"だったんだけど、そのまま俺はそのお昼寝タイムが終わるまでずっとシーツにくるまってた。お昼寝タイム終了のチャイムが鳴ったときに、やっとシーツから顔をのぞかせソイツが消えているのを確かめると、窓の外を覗いてみた。誰もいなかった。
そのときの俺にもう少しユーモアと注意深さがあれば、ソイツに笑顔で笑い返してその時間ひょっとして楽しい談笑をしてたかもしれないし、窓の外を見たとき足あとを確認するくらいはできたのかもしれない、と今になって思う。
アイツはいったい誰だったのだろう、……いや何だったのだろう?
もしまたアイツに会えるとしたら、当時のことを笑いながら語り合えるだろうか。あのとき見たむかつくくらい爽やかでイカした笑顔は、いまでも記憶の中に張り付いている。
130. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 09:49
隕石が落ちてるところに遭遇したけど
誰も信じてくれなかった。さらに翌日新聞にも
載ったんだけど誰かに聞いたんだろとか言われて
信じてもらえなかった。
このとき自分が子供であることを呪ったよ・・。
緑色で綺麗だったんだけどなぁ〜。
131. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 10:59
ある日筆箱についてる鉛筆削りの蓋を開けたら、扇形の鉛筆のけずりかすが二つくっついて触覚と足がついてて蝶みたいに飛んでいった

小学生のころの話だけど誰も信じてくれない
132. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 11:14
実の兄にフェラを強要された

その時私は「汚いから嫌」と断ったので
その後は何もなかった

よくよく考えると
一緒にお風呂入ってたとき
変態行為をされてた記憶が

今は兄とゲームをしたり仲良くやっているが
兄は今でもそのことを覚えてるんだろうか・・・
133. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 13:53
小さいころオニヤンマってでかいトンボ捕まえようと思ったんだけど虫取り網近くになくてバットしかないからバットで振ったらあたった。
でトンボ死んだ仮名っておもったけどしばらくしたらいきかえった
134. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 14:43
子供の頃、幻日を見た。2度。
1個は蜃気楼みたいにぼやけてて、もう1個はちゃんと眩しかった。
でもそれだけじゃなくて、それを見た方角が東だったんだよな…。
135. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 17:00
小学生の帰宅時 雨が降ってて周りが真っ暗だった
家の階段をあがるときに 自分の苗字を誰かに呼ばれる。

中学生の時 自分の部屋に居ると 部屋の外から自分の名前を誰かに呼ばれる
○○さんって さん付けだったけど親がふざけて読んだのかとおもって
おやに問うと読んでないと言われる

高校生位の時
部屋の外にある鏡の前で立っていると
階段横にある部屋の扉が90度綺麗にゆっくりとしまっていくのを見る
風が吹いたのかと思ったら窓は全部閉まってた。


親に聞いても誰も信じてくれなかったが
大学生になって自分が家を出る
自宅に帰ると
自分が帰ってきたときだけ
皆がご飯たべて集まっていると
ちょうど真上の天井からビー玉の転がる音がする らしい・・
136. Posted by まん   2009年03月18日 18:31
7歳のときに女の子と【お医者さんごっこ】という名のHな遊びをした

マ〇コとか胸触って「大丈夫ですか?痛くないですか?」とか言ってたw

あ、おちんてぃんは入れてないよ!!お尻が好きだったし
137. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 18:49
巨大バッタの話はホントよく見かけるね
くねくねやゴム人間みたいに、一見すると都市伝説的でありながら
なぜか類例の多いオカルトは非常に興味深い
138. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 19:05
保育園〜小1くらいのころ40cmのトンボらしき生物の幻覚を見た
黒光りする目が4つか5つくらいあってビビって親を呼んだが
次に見た時にはいなかった
139. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 22:40
中1の時に本屋の人影の少ない所で立ち読みしてたら
後ろからから抱きつかれてすごい怖かった。
すぐ抵抗して少し離れたんだけど今度はアレ見せてきて気持ち悪かった。

ああゆうのって通過儀礼みたいにホントにみんな経験あるもんなの!?
140. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 22:59
小学校低学年の時、産休の代理で来た若い女の先生に虐められた。
こういう書き方(言い方)をすると「気のせい」で片付けられるんだが、たしかに俺一人にターゲットを絞って嫌がらせをしてきた。
内容は端折るが、周囲の人を巻き込んでの事なので俺の主観や妄想では無い事は確かだ。

今思えばその先生は、メンヘラとかヒスとかそういうやっかいなタイプの女だったんだと思う。
141. Posted by こんなん   2009年03月18日 23:13
高校生の頃か。家の瓦屋根を駆け抜ける、金色の体毛をした尾がふさふさした生き物を目撃した事。たぶんフェレットだと思う。

もう一つ。家には四方が全て部屋、廊下に囲まれ、日光と通気性がひどく悪い小部屋がある。そこは家に代々伝わってきた着物、道具類の保管場所に使っている。そこで、死んだひい婆ちゃんに出くわした事がある。それ以来、扉だろうが、箱だろうが開けたら閉める習慣が付いた。
142. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月18日 23:29
夢か現実か分からんのだが、全長60位の巨大蜘蛛見たことあるわ。
でも、その時は婆ちゃんと布団の中だったから夢かもしれん。
143. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月19日 07:27
ネズミーランドのスペースマウンテンができて間もない頃のことだが
コースター中盤あたりで上のほうを見るとコカコーラのボトルのシルエットが
白く浮き上がってた。
なんていえばいいんだろ・・そのまんまなんだが・・
スペースマウンテン内にも妙にコカコーラの宣伝みたいなのがあるし
コカコーラの提供かなんかなんだと思って流してた。

10年後ぐらいに行ったら見つけられなかった。
撤去されたのかなんなのか気になるだろこら。
144. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月19日 09:58
ビニール袋しか入っていないゴミ箱から、
「ポン」という音とともに煙が出て中のビニール袋が飛び出した。
間違いなく現実なんだが原因が分からん
145. Posted by    2009年03月19日 10:15
30センチとかに見えたのは、当時の自分の身長の時の記憶をそのまま今に引き継いでるからじゃね?
俺も小さいときに間近でペリカンを見た時の記憶だと、ダチョウ並のでかさだった訳だし…
146. Posted by ま   2009年03月19日 13:01
学研かなんかのフロクで、ビーカーやらフラスコやら容器やら粉やらと色々ついてる奴があって、適当に水や粉を入れて混ぜたら中身が爆発して中身が消えた

一体あれはなんだったんだ
147. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月19日 14:02
俺が1歳ぐらいの時うちの裏を竜巻が通過したそうな。
その日俺は乳母車(?)に乗せられて、ばあちゃんに散歩へ
連れ出して貰っていてそこで竜巻に遭遇したらしい。

竜巻の規模についてはよく分からんのだが、
俺の乗った乳母車はなんともなかったのに、
中にいた俺だけが浮き上がりかけたらしく、
ばあちゃんは必死に浮き上がる俺を掴んだんだそうな。
その時当時俺のお気に入りで、常に持っていたダッコちゃん人形が
物凄い勢いで上空に飛んで行った。

空に引っ張られるように、真っ直ぐ空に飛んでいったダッコちゃんの記憶が
俺の一番古い記憶だ。
もしかするとお気に入りのダッコちゃん人形が
俺の身代わりになってくれたのかもしれん。

長文スマソ
148. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月19日 14:39
もう投稿しなくていいよ。
149. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月19日 15:59
中学生の頃真っ赤なスポーツカーに乗ったお兄さんに
乗らないか?と言われたことがある(当方男)
当時はパワーウィンドウが珍しかったこともあって
それを見てスゲーと反応したらそういわれた
唯の厚意なのか犯罪なのか、、、、
ちなみに知らない人だった

あと、高校の頃宗教の勧誘に捕まった
当時はおとなしい性格だったため言われるがまま
「盟主様有難うございます」を10回言わされた
唯それだけですんだがあれはなんだったんだろうか?

最後に、10cmのいもむしは見るよね
150. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月19日 20:35
>>105
凄いな
それ緑閃光っていうんだぞ
オーロラのもっと凄いバージョンと思ってくれ

その光を見る幸運に恵まれたものは全ての偽りから解き放たれ
本当の自分を知り他人の心を見通す力を得る
ってケルト人の神話でいわれてる

俺も見てみたい
151. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月19日 22:17
※51
ジャンケンで相手が何出すかわかる感覚はそれこそ今でもあるな
「じゃ〜んけ〜ん」って言ってる出す直前の段階で相手が出す手が見える
実際にそんなもの無いのに網膜には映ってるカンジ
それが見えたときは必ず勝てるんだな

っていっても自分ではコントロールできないから見ようとしても見えないし
ホントに勝ちたいときに見えたこと無いから意味無いけどw
152. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月19日 23:01
俺は今中2だけど、不思議な力がある。
細かく言うと、陽気な性格の自分の中に邪悪な気性の荒い自分がいる。普段はその自分は不思議な力によって制御している。しかし、その「不思議な力」はその邪悪な自分の力なのだ。なので、キレてしまうともう一人の自分が出て口調も変わり、暴力的になる。
すいません。長くなりました。では、その具体的な内容は、
1、治癒力を高める。=傷の回復を早くす
る。
2、腕力、握力、瞬発力の上昇。(他の人にすることも可能。)
3、天気のコントロール。(主に晴れにする。)ちなみに、この力を使って天気を晴れにすると、雲にぽっかり穴が開いたようになる。要するに、台風の目のようになる。
これらの力を使うと、体力を消耗し、急激な眠気に襲われます。
主なこの力のエネルギーは、人対する憎しみやストレスです。
長文失礼しました。
153. Posted by     2009年03月20日 00:42
という夢を見たんだ
154. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月20日 00:55
見てて面白かったけど最後のせいで台無しだな
155. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月20日 12:28
巨大ナメクジは「ヤマナメクジ」って種類じゃなかろうか。
山歩きをしている時、20センチ級のやつを何度も見た。
たぶん30センチ級もいるだろう。

156. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月20日 12:35
>>152
それなんて言う邪気眼?
中二病患者は他スレ池
157. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月20日 13:33
156
一応、スレは誰に言っても信じてくれない体験だから。
158. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月20日 13:48
コウガイビルじゃなくて、ヤマナメクジじゃないのか?

ぐぐれ
159. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月20日 13:49
つーか、すぐ上に書いてた
160. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月20日 14:26
小2の夏休み、近所の氷屋の倉庫に入った。
デッカイ氷の上にご主人がチンコのっけてて、
ゴムハンマーでバンバン叩きまくってた。
慌てて帰って親に言ったけど、なんか無視された。
友達にも言って、翌日一緒に見に行ったら
でかい氷2枚にチンコ挟んで動かしまくってた。
たしか血も出てたと記憶している。
その友達も親に言ったけど同じように無視。
話は仲間内でひろまったけど結局大人は動かず、
「自分たちにしか見えてないのかな?」とか思ってた。
でも秋を待たずにご主人は店ごと居なくなった。
161. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月20日 15:50
パンツおにごっこ。

唯一の男の俺が、鬼で上は双子の5年生のおねえさんといっこ上の女の子と同い年の一年の子と幼稚園の妹、掴まえたらその子のパンツを脱がして奪う。
で、木に飾り付けて他の子を追いかけるって遊び。。。

当時はただ普通の遊びの一つだったけど(かくれんぼとかと一緒)、今やりたいわw
162. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月20日 16:11
小学校低学年の時、公園で遊んでたら、子供用自転車より大きい程度の蜂がいた。何分かしてその場所みたらいなくなってた。アレなんだったんだろう。
163. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月20日 18:17
>>177
美浜原子力発電所で働いてる方は巨人だらけなんだろな。
放射能汚染で巨大化とか本気で信じてるのか?w
164. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月20日 21:03
俺腕力37だけど、昔ものすごくやばそうな
景色をみたんだ。
なんか神社(?)があってそこらじゅうに
スキマ(なんか東方に出てくるやつみたいな)
がめちゃめちゃにあって、なんていうか・・・
ぽつんとしてるけどぽつんとしてないみたいな
なんていえばいいんだよおおおおおおおてきな景色
を見たぞ。幼少期じゃないけど。
165. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月20日 22:48
小さい頃ベランダの窓の前でひなたぼっこしてたらいきなりカキーンって
凄い音が響いて窓から野球ボールが飛びこんできたこと
うちの家ってのがマンションの5階で割と坂が厳しい山地だったんで野球ができそうな場所っていっても向かい側の山の上にある数キロ先の高校しかなかったんだけど
166. Posted by ゴトウ   2009年03月20日 23:12
・小5の時、体育のプールの授業中に自分の5〜6mくらい上空を謎の黒いリング状の物体がゆっくり通過していった
直径は2mくらいかなぁ・・・

・幼稚園の遠足の帰りのバスの窓から空を眺めていたら、クラゲみたいな形の雲が飛んでて、その時は「変な雲」ってことで軽く流してた
数ヶ月くらい経ってから歯医者行ったとき、いろんなUFOの写真を集めた本があったから読んでみたら、バスから目撃したのと全く同じのが載ってた
167. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月21日 00:23
金縛りの逆現象を体験したことある。
体は思い通りに動くのに何故か目の裏ではさっきまで見ていた夢の続きが見えるという不思議な現象だった。
でも所さんのメガテンを見たかったから夢が見えなくならないように
薄目で歩いてテレビまで歩いていった記憶があるw
168. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月21日 00:48
同じ年長組の子とレズプレイ
169. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月21日 07:23
マジレスするとトノサマバッタは10cmくらい普通
田舎の山のほうでは珍しくはない
170. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月21日 09:42
↑どうでもいい
171. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月21日 10:05
・小学校低学年の頃ピアノのレッスンで先生が後ろからいつもおっぱいを押しつけてきてた。顔と耳真っ赤にしてる俺を見るのが楽しかったのか…

・高一のとき女子大生くらいの人にいきなり体触らせてくれって言われて実際触られた。なんか怖くなってすぐ逃げた。
172. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月21日 11:35
メタルマックス2はオレンジの酸味をなくしたような味
173. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月21日 11:54
あまり幼少時代でもないんだが、中学1年くらいのとき
学校から帰るところでさ、かなりの田舎だから周り田んぼとか林しか
なかったんだよ。
んで、もう夕日はじずみかけてるところだったが西の空が異様に
赤く染まってたんだ。ちょうど林で隠れてるとこ。
なんでかなあって思ってそっち見てたら林が切れたところで
真っ赤に染まった馬鹿でかい月が昇ってたんだよ。
火事でもあったんじゃないかって思うくらいの。

ちなみにそのとき俺は友達と一緒だった。そいつも見てるから間違いない。
174. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月21日 14:24
お腹の中の赤ちゃんだとおもってたのはモグラの赤ちゃんなのか・・・・・
裏の森にいっぱいおちてるよ 30cmくらいの
175. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月21日 16:18
>>74
俺も同じような体験したよw
ザーって聞こえるから後ろ振り返ったらすごい雨が降ってて
アレ?ってなってたらこっちにも降ってきたw
ちょっと不思議な体験。
176. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月21日 20:30
屋根から雷?みたいな放電を見た
近くにいたのに感電せず、怖くて触れなかった。その日は天気雨だった
177. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月21日 23:20
チャリで、坂勢い良くおりてたら20cmぐらいのアゲハ(?)の
幼虫がいて、「きもおおおおおおおおおおおおおおおお」
ってなってよけたら、いきおいあまって「バターン」って
こけた。

初めてみぞおちうって、「苦しい・・・」てなりながらきずいた。
・・・さっきの幼虫いねえええ!!
うちかえって母に話したら、「へ〜」で終わり。

今考えると死神っぽいなんかがおれを殺そうとしたのか?と思う。
みぞおちうっただけですんでよかったあ〜
178. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月21日 23:29
そういえば小さい頃から、たまに予知夢みる。
そんなときは決まって「これはゆめだ。」ときずく。
でも、「きょう、これは夢だってきずいたから、予知夢かも〜」と
誰かに話すと決まってはずれる。
かといって、実際に夢で見たことがおきてからいうと、
「うそだろ。」といってスルーされる。
最近見てないな〜
179. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月22日 02:24
でかい蜘蛛は誰も見たことがないのか・・

小五の時、目撃者は僕一人だが、
ある日、いつも通る道を巨大蜘蛛が横切っていった。
足の長さ含め70cmぐらい。少なく見積もっても50cm以上ある。
道路の幅から蜘蛛の大きさを割り出してるから思い違いではない。

突然のことであっけにとられて半信半疑で友達一人に言ったきりずっと胸の内にしまってる。
180. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月22日 04:58
カードダスって流行ってただろ?
あれのSDガンダムの、俺も基本的に持ち歩いてたんだが
一番不可解なのが事件の始まりの時で、友達の家で
「見せて」「いいよ」と普通にファイルを渡し、一通り見た後
「ありがとう」「いいえ」。その後すぐ、「もっかい見ていい?」と、この間なぜかずっと正座で向かい合ってたわけだが
二度目に開いたファイルからは、お気に入りのキラがほとんど消えていた。
ひっくり返せば落ちるとかそういう形ではなく、本のようになってて、閉じている側にカードの入り口がある、といえば分かってもらえるか。
とにかく、開いてしっかりつかまないと抜き差し出来ないものだったんだけど……
もちろん部屋の中も友達の体も(今思うとすごいが半裸にはしたw)
見つからず
それを発端に、そのファイルを使う限り事件がおきていた。

その後は、ファイルすら取り出していないのにカードが消えたりしていた。
周りに居た友達を疑ったこともあったが、ポケットから小さいファイルを抜き取られた形跡も感触もないし
本当に抜き取られたとしても、上記の手順を光速でこなし且つ俺に気づかれずにポケットに戻すとかもはやマジシャン。
結局合計すると軽く50枚くらいはキラカードを持っていかれ、ブームが落ち着きファイルを持ち出さなくなってからは事件は起きなくなっていた。
181. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月22日 04:58
実は一度だけガシャポンの人形も狙われて
その時は俺の誕生日で、友達を家に呼んで遊んでたんだ。

俺が隣の部屋にいた時、事件は起きた。
机の中に入れていた、当時のシリーズの袋詰め(ポリ袋に全部詰めてた)が消えた。
もちろん友達も、家の付近も全部調べたが、持ち物の入るような袋さえもってない年頃。
しかしその時は、恐ろしく速いスピードで動く奴が盗んでいったのだという。
もし、この事件に本当に犯人が居るのだとすればそれこそ光速で動く物体だったんだろうが
当然のごとく発見には至っていない……

クソ長くなったが、ホントの事だし、周りが忘れた今でも俺はハッキリ覚えてる。現にモノがなくなったわけだし。
182. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月22日 15:34
5歳の頃バイクにはねられた。
結構跳ばされたらしいが(そこは覚えていない)
泣いていなかったらしい
183. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月22日 19:18
小さい時は人並みに可愛かった
184. Posted by    2009年03月22日 21:47
ゆとりスレ&米欄
185. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月22日 23:02
お祭りの屋台を見ていると、おみくじのお兄さんから
「絶対当てさせてあげるから、やって♪」
と言われた。

喜んだ僕は親に言ってお小遣いもらおうとしたけど、信じてくれなかった。

悔しくて作文に書いたら
「商売上手なのね」と先生からコメントをつけられて返ってきた。
186. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月22日 23:21
小学一年のころ友達と学校帰りに川に葉っぱを流して
どっちが早く流れていくか競争とか言って遊んでいたら
上流から千円札(たぶん千円だけ)が50枚くらい流れてきた
友達と二人、木の枝で引っ掛けて一枚だけ取った。

今だったら小さな川だったからそのまま入って全部取るんだけどな〜
187. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月23日 01:38
首を釣ってしまい、死にかけだったのに
実の妹に見捨てられた

これがマジだから困る
188. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月23日 06:36
モグラの赤ちゃん で検索したら風俗店がヒットする件
189. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月23日 11:09
>>173
陰謀厨ってバカだよね
190. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月23日 17:10
祖父母宅にて
寝るときに照明が豆球になっていたんだけど
それをボーと見つめていると豆球を中心にして世界が高速で回りだし
気がつくと朝になっているというのが毎回起こっていた
191. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月23日 18:16
そんな体験が出来たお前らが羨ましい
俺もでかいバッタ見たかったなぁ・・・
192. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月23日 19:49
夜素振りしてたら流れ星見たが、友達は信じてくれなかったなあ
193. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月24日 05:14
デジャヴってあるよね?
「あっ、この光景どっかで見た」ってやつ。
確か中学生の頃に、放課後に図書室で仲の良い友人と話してた時に
ふとそれを感じて、ちょっと愉快な気分になったが
その直後に、そこからのみんなの行動まで頭の中に入ってきた。
まあ軽い予知のようなもんだが、
その通りに時間が進んで途端に青ざめたよ。
髪を触る仕草から、話すことまで・・・。
194. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月24日 07:08
幼稚園に通っていたころ、旧家に住んでいた時のことだ。
二階であんパンマンのビデオをみてたら、なんだか人の気配を感
じなくなったんだ。
不思議に思って階段降りてみたら、二階に立ってた。
アンパンマンがずっと続いてたから間違いない。
二階から一階に下りたはずなのに、二階にいるんだ。
なんども降りたり昇ったり(階段の途中で引きかえしたんだ)したんだが、二階からは出られなかった。
でもそのうち母さんの声が階段から聞こえてきて、降りたら普通に一階だった。
あれは夢か、記憶違いだったのだろうか……。今でも少し考えることがある。
怖くて確かめてないんだが、その時再生してたのは、バイキンマンが音楽会を邪魔する話だった。小鳥をカゴにとじこめたりしていたような気がする。
子供の妄想か幻覚ならいいんだが、本当のところどうなんだろう。あれは神隠しというやつだったのだろうか? 放送してたアニメは実在するのか? 気にはなるが、俺には確かめることができない……。


195. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月25日 01:29
米193
俺も全く同じ経験したことがある。
というか今でもたまにそれ経験する・・・なんだろ・・・
196. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月25日 02:04
巨大バッタか、なつかしいな
小さいのと大きいのを並べたこともあったな
大きいのは10センチは超えてたはず
197. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月25日 04:39
小学3年くらいのとき
親友が山で死んで誰もその親友のことを覚えてなかったこと
198. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月25日 05:05
保育園のころ、ホイールローダーのバケットで遊んでたら、
そのまま、砂をすくわれて、ダンプに積み込まれた。らしい・・・
バケットの中で遊んでいた時と、水で顔を洗われた所は覚えているけど、
間の記憶がない。砂が迫ってきたのもうろ覚えww
よく生きてたなぁwww
199. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月25日 08:13
4 歩道橋をワゴン車が登っていった。
母に話しても祖母に話しても信じてもらえなくて、
泣いた覚えがある。
200. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月25日 13:32
幼少期の話じゃなくて申し訳ないけど
3年前に軽い気持ちで自殺しようと冬の雪山に登って
景色のいい所で抗ヒスタミン剤100錠程度と日本酒を飲んで寝転がってたんだ
でも5分、10分と経過しても体調の変化が全くないから
諦めて下山しようと歩き始めたらそこで電源を切ったように意識が突如途絶えた

そしてその後恐らく泥酔による幻覚症状なんだけれど
自分が雪の上に寝転がってる周りに猿がいっぱいいて何かしてたり
起き上がって凄い美人なお姉さんと話をしてたりして
最終的にトイレを求めて彷徨ってる所を登山者に発見されて病院へ搬送

まあこれだけだったら特に不思議体験でもなんでもないんだが
下山しようとした時間から20時間ほど経過してて(正午〜朝7時ぐらい)
その間手袋や帽子とかつけてなかったにも関わらず凍傷や霜焼けなど一切なし
(ただ藪?の中を彷徨ってたのか手に無数の細い傷はあったけど)

雪が降ってる冬山で一晩過ごし、軽装備にも関わらず
寒さによる身体への影響が全く無かったのは今でも謎
201. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月25日 15:10
夜、目を覚ましたらベランダに知らない男が立っていたこと
202. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月25日 15:52
おれが小学5年生くらいの時、12,3年前かな、
塾に行くため親に車で送ってもらってたら
夕空で隕石みたいなんがぽつんと浮かんでた。
ゆっくり動いてたような気もするが。
黒ゴマ1粒みたいだった。

あと小学生4年の時に
ものすごいきれいな流れ星を見た。
ニュースで時々やってるなんとか流星群の映像が
クソに見えるぐらいきれいでしかもでかかった。
シャーマンキングのラゴウとまでは行かないが
あんな感じだった。

ドラクエ6買ってもらえますようにってお願いしたな。


203. Posted by    2009年03月25日 17:43
脳が未発達な幼少期に起こる妄想幻覚症状はよくあること
大人になってもまだ摩訶不思議体験するなら精神科へ行くか覚醒剤をやめれば治る
204. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月25日 18:39
何年生の頃か忘れたが小学校の運動会の練習中、校舎の外壁に凄まじくデカい蛾が止まっているのを目撃。横にあるスピーカーと同じぐらいの大きさだったから…
205. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月26日 13:57
小3くらいの時に学校の外で岐阜蝶を見た。
俺、岐阜に住んでないのに見たんだ。

なんか翅のあたりが少し赤いのが特徴だって聞いてたから
ホントに赤くてビビった。版画かなんかの題材にしたから間違いない。

まぁ岐阜蝶だから岐阜にしかいないって保証はないんだけどな。
206. Posted by ささやかな@名無し   2009年03月27日 12:03
FC版ドラクエの竜王(変身後)にべギラマが効いた・・・
誰も信じてくれなかった。
207. Posted by まー   2009年03月29日 08:12
5 小2のトキすっげーキレイな石拾ったらウンコだった
208. Posted by ささやかな@名無し   2009年04月02日 16:07
ガキの時の話しこれは今でも夢なのか
現実にあったのか定かではなんだけど
自転車の補助輪をはずしてもちゃんと乗れる様に
なった俺が近所を一人で乗り回していた
その時は雨上がりで水溜りも多く、水溜りをシャーシャー
両足を上げながら突っ込みまくっていた。
調子に乗りまくって楽しんでいたけど
ある水溜りに突入する時に水溜りの中に腕が2本あるのを
目撃した。ブレーキも間に合わず結局突っ込んでしまった。
そしたら自転車ごと水溜りに引きずり込まれた。
俺は泣きながら抵抗してた・・・と思う。
当時はガキだったがアレは確実にカッパだと頭の中で思っていた。

あれが夢なのか現実は今でもわからない。
もしかしたら当時の自分の記憶ならハッキリしていたかも
しれないけど、長い年月がたった今では本当に謎な出来事。
209. Posted by ささやかな@名無し   2009年04月02日 19:42
顔を見たことがないひいおばあちゃんのお墓参りに行った時に
車で行ったから酔っちゃって顔真っ青になっちゃったんだよ。
で、お墓に水かけたり線香焚いたり色々してたら
めちゃくちゃでかくて綺麗なアゲハチョウが飛んできて
肩にとまった。
車酔いが直った。
それだけなんだけどなんかひいおばあちゃんが来てくれたみたいで嬉しかった。
210. Posted by ささやかな@名無し   2009年04月03日 12:15
30cmのバッタは見た事ないけど1mはあると思われる蚊(らしき虫)は見た事ある
しかも中央線の車内で
211. Posted by 774   2009年04月08日 19:19
幼稚園の頃から小学校低学年の頃まで、近くの家のタメの男の子達と「えっちごっこ」と称して、万個舐められた。幼いながらにキモチ良かったのを覚えてる。
212. Posted by ささやかな@名無し   2009年04月09日 02:27
5歳の頃の話だが、
幼稚園で黄色と紫の超オサレ蜘蛛(10cm強)に遭遇した。
あまりにショッッキングな配色に心底ビビッタのを覚えてる。

なんだったんだろ。あれ。
213. Posted by ささやかな@名無し   2009年04月11日 14:56
人気のない通りで前羽が青、後ろ羽が赤という色鮮やかなチョウがかなり速いスピードで飛んでた
214. Posted by ささやかな@名無し   2009年04月11日 17:11
13歳くらいまではホントに可愛くて
女の子と間違われたりしてた。

それ以降は肌荒れ起こして、
骨格も変わってきてまるで別人に・・。
215. Posted by アムロ   2009年04月16日 13:21
今からする話しは、親には話していませんし、2、3人の親しい友人に話したが相手にされなかったので、心にしまって置こうと思っていたものです。このサイトが、私の心を開きまました。あれは、今から約38年位前、八王子の滝山丘陵での出来事です。私がまだ小学校に上がる前の歳でした。毎日、裏の山(丘陵)で朝から夕方まで遊んでいました。あの頃、小川には沢蟹がとれ、森ではクワガタが、小一時間で100匹はとれる程でした。野生の猿、マムシ、アオダイショウなどのヘビ類もいて大自然に満ちあふれていました。ある日の朝、私がいつものように、裏山に散歩にいくと、朝もやで、辺りはなんとも幻想的な光景でした。すると、私の行くての先に、ヌルヌルとした生き物が、地面の穴から穴へ移動しているではありませんか。私はその場で立ち止まりました。へ、ヘビ、私は始め、心のなかでそう叫びました。いや違う、ミミズ?「巨大ミミズ」だったのです!次の瞬間、子供心に『見てはいけないものを見てしまった』とよぎりました。急に怖くなって、走って今きた道を引き返しました。その不思議な生き物は、確かにミミズ色で、ミミズのようにリングが等間隔にありました。そして、表面がヌメヌメして、ミミズ独特のあの皮膚感がありました。直径3センチ位で、穴と穴の間が1メートル位をゆっくり移動していたので、最低でも、2メートル以上はあると思います。今となっては、あの不思議な生き物が巨大ミミズだったのか、昔、一時期話題になったツチノコなのかは分かりません。もしかしたら、山神だったのかもしれません。子供にしか見えないものや、不思議なことが、本当にあるのかもしれません。
216. Posted by ささやかな@名無し   2009年04月22日 11:04
山ミミズじゃないかな?
217. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月05日 13:25
男だけど女に間違えられて痴漢された
218. Posted by ささやかな@名無し   2009年06月01日 19:16
デカイ虫ってやっぱみんな見るんだな・・・
俺は部屋に入ったらオレンジ色だったか紫色だったか・・・微妙な色をしている巨大な蛾が「バタバタバタバタ!」とカーテンに這い蹲っているのを見た事がある・・・
「うわああ!」と言って部屋を飛び出た後、親を呼んでみたんだがそこに蛾の姿はなかった・・
あれは何だったんだろうか・・・
219. Posted by のねむ   2009年06月07日 12:01
小学生2年生の俺は悪かったテストを自分の机の引き出しの奥に隠していた。

ある日の朝、母親の「何これ〜!?」という声で起きてみると、俺の隠していたテスト数枚と新聞を持った母親の姿が

母親の話によれば、自宅の新聞受けに、新聞と俺のテストが入ってたとのこと。
母親に「テストが悪かったから、新聞受けに隠そうと思ったの?バカだね〜」

と言われた、話を合わせていたが、新聞受けに隠した覚えは全くない。

他の隠していたテストは机の奥にそのままあるのに、なんであれだけ………

なんだったんだ、あれは
220. Posted by .   2009年06月10日 23:56
玉虫とかあの手の綺麗な甲虫って、死肉を食べるから、食べた肉を死後の世界へ送る、つまり黄泉の使者とされているんだと。
古代エジプトには司祭?が玉虫を指環にする文化があったらしい。
221. Posted by (´・ω・`)   2009年07月06日 08:28
5 記憶が曖昧だから何とも言えんが小さい頃アリを捕まえて遊んでたんだ。そしてとある一匹のアリを捕まえたら顔に液体をかけられた謎の感覚に陥ったんだ。確かに目が眩んでたんだけど鏡見ても何にも無かったんだ…あの感覚は何だったんだろ(´・ω・`)
222. Posted by ささやかな@名無し   2009年07月13日 21:41
信じてもらえないわけじゃないけど
面白いものは
小6のとき野球やってて歩いてるときにバッタいて
飛んだときに 何を思ったのか車のほうに
ベチャっと踏まれてかえるときには跡形もなくなっていた。
実際見ると本当に面白いw
223. Posted by ささやかな@名無し   2012年01月01日 15:52
俺ヨルガオのとこで30センチぐらいの芋虫を見た。30センチ水槽と比べたら水槽より大きかった
224. Posted by ささやかな@名無し   2012年01月03日 10:07
2年前に川で7センチぐらいのアオメダカを採った。親には、これカダヤシやと言われた。メダカの図鑑を見たら鰭の形からどう見てもメダカだった。あと、去年宍粟のほうの川で10センチぐらいのカジカガエルを捕まえた。ツチガエルかと思い見たら吸盤があった。でも今度はモリアオガエルやシュレーゲルアオガエルの褐色型だと思いカエル図鑑で調べて模様をみたらどう見てもカジカガエルだった。もうひとつ日本の巨大蛾は本州ではヤママユガ日本全体では、よなぐに島のヨナグニサン、世界最大の蛾は20センチぐらいのオオヨナグニサン。また家の近くで10センチのバッタを見てビビッたがただのショウリョウバッタだった。このバッタは15センチぐらいなることもある(らしい)。文が長くなってスイマセン。でもあのカエルとメダカはなんだったんだ・・・
225. Posted by Lyda   2013年04月23日 02:26
What’s up, this weekend is nice in favor of me, since this occasion i am reading this great educational post here at my residence.
226. Posted by Victoria   2013年05月26日 22:16
Great blog post. Will read on…

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 





このブログについて

はてなブックマークに追加

アクセスランキング


ブログパーツ

この日記のはてなブックマーク数
Copyright (C) ささやかな楽しみ All Rights Reserved. Since 2008.5 TOMO組/2ch 2007-2008