TOP絵募集中!!お願い致します
このブログについて メール 人気記事 RSSフィード はてな人気エントリー TOP絵特集

2009年05月16日

ガチで体験した奇妙な体験を語れ

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 07:50:39.85 ID:vI/rVo7O0
幽霊でもUFOでも妖怪でも超常現象でも何でもおk



18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 07:58:14.55 ID:1hEqLYFOO
以前オカルト板にも書き込んだけど
小学生の時、居間で姉と紙飛行機作って遊んでた
うち一機が本棚のガラス戸に当たり、「さくっ」って音を立てて刺さった
その後は漫画みたいに蜘蛛の巣状にヒビが入り、ピシピシ…ガラーって感じに綺麗に割れてしまった
帰宅した母に「紙飛行機で割れた!」と言っても信じてもらえず
嘘つき姉妹として説教されましたとさ





19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 07:58:54.67 ID:DXJOvf/Z0
>>18
それ学会に発表しろよ
 


32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:05:08.64 ID:1hEqLYFOO
>>19
後から知ったけど
ガラスは「最も液体に近い固体」らしく
海外ではツマヨウジ的なものが刺さったという例もあるらしい
起こる可能性はかなり低い現象らしいけど、有り得ない事では無いらしい



33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:05:42.65 ID:DXJOvf/Z0
>>32
マジカ…
とても凄い事を知った
ありがとう



41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:09:28.94 ID:rt8ik03P0
>>33
なんだったか忘れたが、なんとかポイントっていうらしいぞ
物体にはどうしても非常に脆い一点ができてしまうとかどうとか



43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:11:50.00 ID:WQJsRxGe0
>>41
ブルッツフォンポイントな
ちなみに出典は民明書房




29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:03:56.08 ID:Jx27HdRh0
前にVIPで書いたことがあるけど、子供のころ自治会でやるキャンプに連れていかれて、
車で現地に向かっている時、山間の道で飛行機を見た。
旅客機とかじゃなくて、モスグリーンっていうの?アッシュ系のきったない飛行機。
やけに古くて、両翼の下に赤い●が描かれてる飛行機だった。
自衛隊機かなーと思って、正面の飛行機をぼんやり見ていたら、すげえ低空飛行
してんの。
そのうち、機体がフラフラし始めて、
「もしかして落ちたりして・・・」
と思ってたら、左翼の付け根がいきなり爆発して、クルクル回りながら山に墜落して
いった。
運転してた自治会のねーちゃんに、
「ちょっと!今のすごいね!見た!?」
って言ったけど、ねーちゃんは飛行機自体見てない。フロントガラスの正面に飛んでたのに。
つーか、すげえ音してたのに。バリバリバリって。
キャンプ地についてから公衆電話で家にかけて、飛行機の墜落事故のニュースやってたら
教えてって言ったんだけれど、3泊して帰宅してもそんなニュースはなかったと言われた。

あれ、なんだったんだ?
白昼夢?幻覚?
今でもはっきり覚えてて、不気味で仕方ない。

ちなみにキャンプ地(つーか地元)は、戦時中に弾薬庫とかえんたい壕とか、航空基地とか
あって、当時の滑走路がそのまま一般道路として使われている場所。




40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:08:19.16 ID:s32fYnZaO
15年程前だけど神戸で夕方5時くらいにゆっくりと六甲山方面に飛んでく隕石をみた記憶がある



65 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:25:32.07 ID:PG39KzyzO
>>40
俺も千葉の木更津で見たことある
先輩達が「なんか光ってるー!UFOだー!!」って写メ撮ってて、
何事かと見てみたらオレンジの光がゆっくり下に向かって消えてった
それから何度か見れたが、大体夕方だったな
複数落ちてった事もあったが、何の騒ぎにもならんかったのが不思議だった。
こんなん日常茶飯事なんかね



66 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:26:17.66 ID:Jx27HdRh0
>>65
ちょっと待て
自分が
>>29で書いた出来事も木更津付近の山の中だ


 
331 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 12:54:22.97 ID:PG39KzyzO
>>66
>>65だが、俺が見た所の周りは森だった。
つーかばらしてしまうが、木更津で一番縦に長い高校のはなれから見た。

大分遠くに落ちてったから高校周りの森ではない事は確か。

まあそれ以前に時期がかすりもしないなw




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:06:25.38 ID:ChKc9r4tO
デジャブってのがやっぱ一番奇妙な体験だわ

恐怖体験だとアレだな。
小学校の二宮像にめつぶししたらその夜カナシバリにあったこと



57 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:21:16.29 ID:W+bXwC7fO
夢の中で実家で飼ってる猫と会話した
猫が「じゃあね」って寂しそうに呟いたとこで目が覚めた
起きると実家の妹から猫が死んだってメールが届いた



63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:23:28.29 ID:Jx27HdRh0
さっき書いた白昼夢?幻覚?とは全く違うが、不思議な体験はたくさんする。

職場で気を許した相手が夢に出て来ると、その人は必ず翌日休む。
夢の中で何か不吉な暗示が出ているわけでもない。
普通に会話していたり、なぜかその人と兄弟だったり、普通の夢。
ただ、夢に出てきた実在の親しい人物は翌日必ず休む。

仕事やめて数週間して、最後に勤めてた職場でとても仲の良かったSさんが
手品師になってハトを出してる夢を見た。
で、数日後にその職場の別の人たちと飲む機会があったから、なんとなく
「Sさんって先週の月曜日休んだ?」
って聞いたら
「え!?なんで知ってるんですか?お父さんが亡くなったそうで、忌引きでしたよ?」
って言われた。



84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:38:24.86 ID:vI/rVo7O0
>>63
Sさん以外の人はどんな理由で休んでたんだ?



97 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:43:56.21 ID:Jx27HdRh0
>>84
風邪だったり、身内が倒れたり、自分が知らなかった予定休暇だったり。
とにかく休む。

夢関連で自分が見た時にマズいのは、出てきた人が「緑色」になってるとき。
親戚、友人、芸能人、必ず死んだ。
芸能人なんかは実際書くと嘘くせぇって言われるから書かないけど。
じーちゃんが死ぬ2ヶ月前、緑のじーちゃんが夢に出てきて、普通にお茶
飲んでた。
ばーちゃんが死ぬ1週間前、緑のばーちゃんが出てきて、畑仕事してた。
叔母が死ぬ1ヶ月前、緑の叔母が狂ったように頭かきむしってた。

じーちゃんは老衰、ばーちゃんはクモ膜下出血、叔母は倒れるまで発見
出来なかった脳腫瘍。



122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:58:12.24 ID:vI/rVo7O0
>>97
死ぬ結構前に夢見てるんだな・・・
本人に教えて死を回避したこととかは無いのか?



126 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 09:02:26.61 ID:Jx27HdRh0
>>122
祖母の時に「あれ?」って思って、叔母の夢の時に母親に電話して、叔母の健康状態が
心配だからちょっと見ててやってくれないかって頼んだんだけどさ、そのころ叔母は
自分ともかなり疎遠になっててよく分からないんだけれど、精神的に病んでて行方不明
になることが多かったそうだ。
20年来の親友が亡くなる1ヶ月前にも、やっぱり緑の親友が夢に出てきた。
心配で心配で、すぐに電話して
「お前体調悪くないか?なんかあったらすぐ病院行けよ」
って言うのは言ったんだけど、結局車にはねられて即死。




144 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 09:12:53.53 ID:vI/rVo7O0
>>126
やっぱり死ぬ運命は変えられんのかね・・・
てか親戚とか友人は身内だからまだ分かるけど芸能人ってのは何なんだ?
好きな芸能人とか?
あと全く見識の無い人間が出てくる場合とかはあるのか?



148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 09:15:17.48 ID:Jx27HdRh0
>>144
芸能人に関しては、自分でもよく分からない。
ただ、夢に出てくる前の日に、突然興味もなかった芸能人のことが気になって気になって
「そういえば淀川長治って今何してんだ?」
って気にかかってさ。
その晩のうちに緑色のソイツが出てきて、翌日訃報聞いて、ああ、、っていう感じ。

最後に見たのは飯島愛。



154 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 09:19:24.47 ID:Jx27HdRh0
>>148追記
全く見識のない人っていうのは、知りあいの身内くらいだったら夢に出る。
さすがに瓜二つ!ってのはないけど。
知り合いが、ぼんやりした緑色の誰かと一緒に夢に出てきて、1ヶ月くらい
するとその家で葬儀。



167 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 09:34:31.65 ID:vI/rVo7O0
>>148>>154
なるほど・・・
そこまでいくと虫の知らせとか予知夢ってレベルじゃないなw
ちなみに最近緑色の人が出る夢見た?



174 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 09:41:04.23 ID:Jx27HdRh0
>>167
今年に入ってからは見てない。
唯一外れてくれたのが、去年の2月、父の時。
ほとんど絶縁状態だった父の事が妙に気になった晩、やっぱり緑色の父が仕事を
してる夢を見た。
なんかなーと思いながら普通に出勤したら、7メートルから落下したっていう連絡が
入って病院に駆け付けたら、意識不明。
手首粉砕骨折、骨盤骨折、頭がい骨骨折だったけど、奇跡的に一命は取り留めた。
ちなみに父は、母方の親戚で恐ろしいほど良く当たる占い師からも、一昨年あたりに
あと数ヶ月で死ぬ、そうじゃなかったらあとは安泰だって言われてた。



91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:41:23.27 ID:urSa1HvAO
俺の通っていた小学校は原則お泊りは禁止だ。
何故かと言うと、俺が小学3年の時に起きた事件によるものだ。
その日、希望者によるお泊り体験会があった。
事前にプリントで出欠を取り、第二金曜の夜お泊りをする。
俺は和室で寝ていたんだが、変な夢を見たんだ。
お婆さんが爪を切っている夢。お婆さんは
やたら大きなハサミを器用に使って足の爪を切っている。
だけどお婆さんの顔は物凄い笑顔。
笑顔ってモンじゃない。狂気を感じるくらいのにやけた笑顔。
起きた時は汗びっしょりだった。あまりにも怖かった。
で、辺りを見回すともう起きてる友達とかもすごい汗。
話を聞いてみると、「お婆さんが〜〜」と同じ夢を見たと言う。
先生は二人居たんだが、二人とも険しい顔をしていた。
その後、朝食の時にみんな話をしてた。どうやら、2階で寝ていた全員が同じ夢を見たらしい。
一緒に寝ていた先生も、仮眠を取った先生も。
それ以来お泊りは無くなった。




96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 08:43:14.61 ID:xW9BJHYhO
10年くらい前だが
初めて携帯を買った数日後、コンパ最中に女の子と番号交換しようと思って
携帯出したら見覚えのない番号の履歴有り。

しかも『発信履歴』
ずっとズボンのポケットに入ってたのに
めっちゃコンパで盛り上がってたのに
『発信履歴』

不思議に思ってると、その番号からコールバック・・・
『○○と申しますが、電話いただきました?』
・・・別れた元カノでした。
別れた時は、お互い携帯を持っていない時代で、もちろんお互いの番号なんて知らない。

奇跡だと思って、コンパそっちのけで会いに行きましたよ。

未だに彼女は『ホントは誰かから番号を聞いて掛けてきたんでしょ?(笑)』とか言ってるが、
俺自身も信じられない不思議な出来事。




166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 09:32:03.87 ID:7P7aRCRM0
小学生の時インフルエンザで体温計が振り切れる程の高熱を出した
その時、小さな達磨やピエロの人形や変な小人が団体でやってきて
楽しそうに部屋を横断していった
まさに幻覚だけど忘れられない



179 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 09:49:33.67 ID:QY4vI6aCO
ふとアナログ時計を見ると秒針が2秒くらい停止してる時ない?



186 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 09:59:36.14 ID:GUL2ueZdO
>>179
点滅してるはずのランプ、タイミングよく瞬きするとずっとついてるように見えたり消えてる様にみえるだろ?
それと同じようなもんらしい。
秒針が動いた瞬間にみると次動くまでが長く感じるらしいんだと。



189 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 10:01:30.50 ID:F1k4sZVdP
>>186
似たような現象として、カメラのコマ数と回転数が
同期しちゃって大変なことになったヘリの動画がある
http://www.youtube.com/watch?v=gTvAEQ0Fkvw



209 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 10:14:14.98 ID:GUL2ueZdO
>>189
うはっwwwww
神動画ktkrwwwwwwww
これはすごいな……
コマ数と回転数の同期って有り得るんだな、どんなけ低確率だよ……



216 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 10:17:07.17 ID:F1k4sZVdP
>>209
これが結構ありえるんだよね

もちろん経済的な回転数ってのはそれぞれの機種によって違うけど
一般的なカメラのコマ数は大体似たようなもん
そもそも両者の数字が一致するんじゃなく、倍数的な意味で一致するから結構起きるのだ



238 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 10:37:44.24 ID:vACe3qzGO
金曜ロードショーでラピュタのエンディング後シータの故郷に
パズーとシータが行くのを確かにカラーで見たのに都市伝説になってた



356 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 14:20:17.99 ID:nXXw6WV2O
>>238
それ俺も友達に言って、は?って言われた事あるわw

俺以外に見たって奴に初めて出会ったw

てかやっぱりちゃんと放送してたのかな?



403 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 17:46:37.52 ID:fzeJ2BNu0
>>356
どっかのサイトにその画像あったな
一度だけしか放送されてないらしい



344 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2009/05/04(月) 13:48:52.78 ID:Pu1njPo+O
創価学会に入ってる奴から『俺さ池田の秘密知ったんやわ
ネットに書く前にお前に話したい』とメールが来た
創価は親が入っているだけでそいつはあまり無関係、というかアンチ。
その次の日に喫茶店で待ち合わせてたんだがなかなか来ない
二時間色々暇潰しして結局来なかったからその日は帰った
その晩友達から電話が来たから『自分から呼んどいて来ないってなんだよ』
って怒鳴ったら友達じゃなく親だった

友達はその日交通事故で入院したらしい
二日後お見舞いに行くとその日話したいと言ってた内容を全て忘れていた
 



sasayakana_tanoshimi at 21:05│Comments(96)TrackBack(0)【VIP】 | オカルト

トラックバックURL





この記事へのコメント

1. Posted by 名無し   2009年05月16日 21:13
いちげと
2. Posted by (^O^)   2009年05月16日 21:36
5 小学生の時、早朝に外を歩いていたら
空に全身淡いピンク色した鳥が飛んでた。
結構デカかった
あれは何だったんだろう…?
3. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 21:45
※2
それはフラミンゴでは?
4. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 21:49
消防時代にとある青少年の家のイベントでキャンプがあったんだが火のつけ方とか聞いてる時にふと後ろを向いたら後ろにいた奴がゲロった
びっくらこいて後ろに指指して後ろの子が吐いた!!って言ったんだが指導の人呆れ顔
?と思って後ろを向いたらそこには僕がゲロった!?てな顔をしたアイツが
5. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 21:56
最後wwwwwwwwww


リアルな意味でこええwwwwwwwww
6. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 22:05
巨大バッタの話がないだと?
7. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 22:13
>>18の記事・・・直視の魔眼を思い出さずにはいられない!!
8. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 22:15
これは私が中学の時見た夢のお話。
ふと、前を見たらものすごく大きな螺旋階段(黒で視界に入りきらないくらいおっきかった)があって、上の方見上げたら5〜6歳くらいの男の子が手すりから身を乗り出して下を見てる。
『あっ!危ない!!』と思った途端、落ちてくるその子。
結構離れてたから急いで駆け寄って抱きとめようとした瞬間、ふいに頭の中にささやき声が…。
『お前がその子を救えば、その代償としてお前は両の腕を失う』
びっくりして手を引っ込めたと同時に地面に叩きつけられる男の子。足元に広がる血だまり。もちろんぴくりとも動かない。
『ごめんなさい!こんなつもりじゃなかったのに・・・』って泣きながら抱き上げたら、顔とか割れてたけど腹話術の人形。ほっとして
『よかった・・・』
ってため息ついた瞬間に人形が目を見開いて、気味の悪い大声で笑い始めたの。それと同時にさっき頭の中に響いたのと同じ声が。
『そら見ろ!所詮貴様はその程度の人間でしかないのだ!ハハハハハ・・・!!』
目が覚めた時全身汗でびっしょり。今でも思い出すと震えが来る、不気味な夢でした。



9. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 22:22
自分の体験じゃないが
昔妹が4歳ごろ旅行先ではじめて来た観光地を事細かく説明しだした時があったって話を聞いた。
「こっちにいくとあかおにさん(鬼の石像のこと)がいてねー
 こっちがね、かいだんがあるの。そっちは・・・」とかいきなり言い出したそうだ。
しかも言った事全部合ってたというから
親と一緒に旅行に来てた親の友達どちらも怖過ぎて凍りついたらしい

今でもそのときの事ははっきり覚えているって言ってた。妹以外は
10. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 22:25
自転車で追い抜いたはずのおばあちゃんを300Mきらい先でまた見た
11. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 22:42
>>40と>>65は火球だね、多分。
私も見たことある。
見た日時と方角をチェックしておくと
火球情報サイトとかで調べられるよー。
12. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 22:51
俺も火球みて最初なんじゃこりゃべジータの乗り物じゃあと思ってびっくりしたけど次の日新聞に火球が落下したって写真付きでのっててこれだあってわかって安心した
13. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 22:55
最後が一番怖いよ
14. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 23:01
すごい勢いでちゃりで坂下ってて目の前にバイク止まってたの
避けようと思ったら誰も乗ってないのに後ろから手?で目隠しされたの目開けてるのに前が見えないのさ
その手がどいた時にはバイクが目の前でそのバイクにぶつかって両手首を怪我した不思議体験あの手はだれだったのか・・・
学校行きたくないと思ってたからなったのかな?
15. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 23:12
腹が痛くてトイレに行ったらうんこは出なくて屁だけ出た
16. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 23:15
> 4
コメント4のゲロの話、全然意味が分かりません。
文章を分けて、もう少し説明を丁寧に書いてください。
最後の"アイツ"って誰のこと?
17. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 23:25
最後KOEEEEEEEEEEEEEEEEEE

人が死ぬ時の前兆は、俺じゃないが似たような話が親戚の間にもある。
一昨年親戚の姉ちゃんが死んだ時に、とある叔母ちゃん曰く二・三日前に夢枕で玄関先でお辞儀してるのを見たやら、うちの母親曰く前日に夢で何か言ってるんだけど聞こえなかったやら。女系の家系なんだが、どうも女連中にはそういった能力が昔から備わってるそうな。
俺は男だが、死んだって聞いた後に窓から見える街頭の上に視線が向いたまま動けなくなった。気が動転してたのかもしれないがな。あと、妹には普段は使ってないYahooメールに遺書めいたメールを送ってたそうな。それも死ぬ数週間前に。

あと、たまに細かい光る塵みたいなのが見えることはあるな。イメージとしては金色に輝きながら縦横無尽に舞ってるGN粒子。
これに関してはぐぐったら偏頭痛などの軽い脳障害って結果が出たけど、脳は不思議だな。
18. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 23:27
※65
7、8年前に私も夕方に見た…
テレビでやってたころだから誰にも信じてもらえず
19. Posted by (^O^)   2009年05月16日 23:33
>>3
北海道の田舎なんですが野生のフラミンゴなんているのかな…?しかも1羽だけ
20. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 23:36
最後のは作り話だろ
オウムでも記憶失うまでマインドコントロールできてない。

※14のは、視神経の方に何かが起こったんだと思うよ
誰かが手をかざして目隠ししたと思ってるみたいだけど、
科学的に考えて、可視光線をさえぎるには質量が足りなすぎる。
あくまで、幽霊のようなものが実在しても、質量が足りなくて
可視光線域の電磁波をさえぎるのは不可能。

あと、スピード出しすぎると視野狭窄が起きるのは当然あって、
そこと盲点に像が出来たのと重なって、視神経に情報が行かなかったか、
脳の血管が一瞬つまったかどちらかなんじゃ。
21. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 23:57
スレのほうのID:Jx27HdRh0 は全部作り話だと思う。

その理由として、これから死ぬ人間が緑に見えるって言うのは、
すでに世にも奇妙な物語でストーリーに出てるから
設定が似すぎててパクったなとすぐわかった。

メンヘラ板少し住人だった事あるから、
そういう能力あるんですって言うのはたくさん見てきた。
病院に監禁されてて危ないとか、平気で嘘つくヒトは、
よくそういう妄想超能力話を新参者に聞かせてた。

世の中、自分でついた嘘を信じ込んで、
それがその人の中で真実になってしまう病気があるって知ってるから、
そこらへん注意して読むと、話のつじつまが合わないことに違和感を感じるようになる。
22. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月16日 23:58
自分の体験で
よく昔から歯の抜ける夢見ると、近親者に不幸があるって言うじゃん
俺は大体2,3週間ぐらい歯の抜ける夢を見るんだけど、だんだん間隔が狭まってきて、2日連続で見るとほぼ100%誰か死ぬ
でその後はぱったり見なくなる
確実に憶えてるだけでも、3人で同じような体験してる
23. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 00:17
高校の時に、スーパーの駐車場で夜空を見上げたら
星が綺麗に分離(?)して2つに増えたのを見たことがある…。
あれって一体なんだったんだろう…?
24. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 00:18
> 40

15年前の神戸で朝5時ってまさか。。。。。

阪神大震災前??
25. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 00:21
今奇妙な体験した。
まさかファンタジックチルドレンの販売広告が張られているとは思わなかったぜ。
26. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 00:51
中二の頃に学校から帰ってきて、夕方に空を見ていたら
一直線上にある三つの星が少し間隔を開けながらゆっくりと(向こうからすればもの凄いスピードで)直進しているのを見たことがある

その時は人工衛星だと思ったけど、
まだ空がオレンジと紫のグラデーションな時間帯なのに人工衛星なんか肉眼で見れるのか?
27. Posted by 名無し   2009年05月17日 01:05
親父と出かけてた時、信号待ち中に天井から「ドン!」と何かが落ちたような音がした。
親父は耳が不自由だけど聞こえたらしくて近くのコンビニに車を止めて天井を見たけど何も無かった。
28. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 01:08
米27
BLEACHでありそうだなwww

まぁ、ウソだろとは言わないが。
29. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 01:41
民明書房にだれもツッコまないのかよwwwwwww
30. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 02:01
編集雑すぎ
レスこれだけしか取り上げないのかよ
しかももう既にまとめられたスレだし
31. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 02:18
>>9
前世療法って医者が書いた本に同じ事例がのってる
32. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 02:23
最近入院してるはずのばあちゃんがよく夢に出てくる
家にいた頃の元気なばあちゃんが
それから何かに追いかけられる夢もよく見る
今日は全裸幼女に追っかけられてた
33. Posted by あ   2009年05月17日 02:39
>>166
おれもこれ見た気がする。なんかかすかな思い出がある気が…
34. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 03:02
>>※17
おれも同じのがみえるよ
こういうとアレだけど、顕微鏡で見た精子みたいなやつだよね。
天気の良い日の空を眺めていると、かなりはっきり見える。
35. Posted by 名無し   2009年05月17日 03:21
※34
それ飛蚊症じゃないの?
36. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 03:37
スレ18のは響良牙の爆砕点穴じゃまいか
37. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 03:48
米25
おれもつい今その奇妙な体験したわ。
38. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 05:32
※34
それ、涙の中の脂肪分が水分子の運動で泳いで、
角膜を通過したとき目の中にうつる影だと思ってた。
薄めた牛乳を顕微鏡で観察するとおなじような小さい玉が
ブルブル振動しながら動いてる。

高校のときの社会の先生は、その小さい光の粒を
「光を見たとき、目に映る小さな玉はフリーエネルギーといって、
鼻から吸うと吸い込めるんだ。みんなもやってみろ。」

とか真剣な顔で、授業があるたびにみんなに深呼吸させてた。
科学的に反論するたびににらまれて嫌がらせうけたので、
変な偽科学団体に洗脳されてるんだなと怖かった。
39. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 08:53
4,5年前の8月中頃
夏まっさかりの時に外を見たら雪が降っていた
5分位ずっと見ててふと目を離して(3秒位)また外見たら晴れてた
40. Posted by    2009年05月17日 09:45
母親の名前がふみこ、
父方の祖母の名前がすみこ、
初めての彼女の名前がるみこ、
その母親の名前がゆみこ、
次の彼女の名前がえみこ、
さらに先日知ったんだが、幼稚園の時好きだった女の子の名前が
くみこ だったこと

なにこれこわい
41. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 11:25
じいちゃんの家の近くに神社があったはずなんだ。
毎日地元の友達と遊んでたはずなんだけど
母ちゃんに聞いても、じいちゃんの家の近くに
神社なんてないって。
友達も、俺とその神社で遊んだことなんてないって。

友達も神社も俺の妄想だったのかな
42. Posted by 富山県民   2009年05月17日 11:32
小学生だった時、父と山菜取りに山へいった。
富山県の右端の辺りにある山へ。
そこで エゾシカ を見た。
本州にエゾシカなんているの?
今でも父と俺は不思議でたまらない
43. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 13:37
小3の頃に家の中に三匹のネズミが並んで入ってくるのを見た。
ただ、そのネズミは風呂敷を担いでいた。
その日以来、家にネズミが出るようになった。
多分、アレはネズミの妖精だったんだな。
44. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 15:54
中2のとき、夕方に友人+俺6人ばかしでワイワイと家路についていたら3つのデカい隕石をハケーン
翌日あたりに犬HKで「大阪で目撃された」っていってて吹いた(俺らが目撃したのは千葉の東京寄り)
     ◎彡

    +  o彡
こんなかんじだった(+はひときわ輝いたと思ったら消えた)

数ヵ月後、夕方一人で公園のアスレチックで遊んでいたら、
ヘール・ボップ彗星見たいなのをハケーン。ニュースにはならなかった
45. Posted by ミカ   2009年05月17日 16:09
5 アソコいじってたらクジラみたぃになったぁ
46. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 16:13
※38
>涙内の脂肪分
納得しかけたがあの粒の配置や形は一生変わらないよな?
俺は10年前くらいから観察してるが変わらない
47. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 16:32
※40
巫女みこ病だなそりゃ
48. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 16:44
小学生のころ家の前でデカイ蛇を見たことかな
5メートルくらいでとぐろまいてて、模様は緑っぽい斑
本当にもう、ジャングルとかにいるような典型的な蛇

生物好きだった俺は捕まえるかどうか数秒間迷って(今考えると危険すぎ)
結局友達を呼びに行った。案の定いなくなってたけどな
記憶は曖昧だが特にぶっとんで非現実な出来事じゃないから
やっぱあれは本物だったのかなあ。
49. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 17:11
2年くらい前の出来事。 
夜普通に寝てたら枕元に真っ黒い人影が現れて見下ろしてきた。
その横に中学時代の友人がバケツと雑巾持ってて
「バケツの水かえてくる」って言って部屋から出て行った。
次の日また夜に人影が現れて、俺の膝の上で先輩がでんぐり返ししてた。
それが何日かつずいたけど人影と一緒に現れるのは必ず中学校時代親しかったやつだった。
そのうち人影だけが枕元に現れるようになった。
いまはもうでてこないけど 中学時代となんの関係があったのか
未だにわからない。
50. Posted by 名無し   2009年05月17日 21:22
ガラスは最も液体に近い固体とか書いてあったけど、ガラスは液体だぞ。ちょっと化学かじれば常識。
51. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 23:24
ガラスが液体でほんの少しずつ流れてるっていうのはよく聞くわ
最近になって否定されてるらしいけど
ちょっと化学かじれば常識(キリッ
52. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月17日 23:58
和室の鴨居の隙間から体長8cmぐらいの巨大な蝿?が出てきたことがある。
びびりながらハエ叩き構えたら、パッと飛び立って開けっ放しにしてたベランダから逃げてった。
いつからあそこに住み着いてたんだ。
53. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月18日 00:06
千葉県君津市民は木更津市民が多くてそこにびっくりしたわ。
54. Posted by     2009年05月18日 01:22
なら俺もかじるわ。

ちなみに、俺の場合は自衛隊の演習の時に幽霊見たぐらいかな。
55. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月18日 02:40
http://uso8oo.com/2007/08/0804.html
ラピュタの真相   らしい
56. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月18日 10:22
9年前の夏休みに眠れなくってベランダで外を眺めていたら
5時過ぎくらいに流れ星のような赤い光がゆっくりと西から東へ流れていったのを見たことがある
驚いて弟を叩き起こして見せていたら母親に怒られたっけ
今でも鮮明に思い出せるけど、あれはなんだったんだろう…隕石かな?
57. Posted by 名無し   2009年05月18日 10:23
自分の悪口を言った人達が、路面凍結で事故ったり、ガンで他界したり、会社が倒産したり首になったりしたらしい。

恋人と終わったなと思った瞬間に、お揃いのブレスレットやガラス細工の置物とか弾けて壊れたり、突然割れる。

たまに、事故に遭う人や他界する人が分かる。

盗まれた自転車を勘に頼って5前幣綫茲里鮓付け出した。

ふと気になった場所や会社に、数年後流れ的に住んだり働く事になる。

パッと見た目、嫌な予感がしたら何か起こる。

行きたい場所に行こうとしたのに行けなかったら、行くはずの場所で事故や地震が起きた。
58. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月18日 19:36
ガラスのは俺もあるわ
グラスなんだけど、ちょっと触れただけなのに綺麗にスパッと割れ落ちた
59. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月18日 22:40
なんかみじんこピンピンの話題で盛り上がってるな・・・
60. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月19日 10:34
みじピン懐かしいw
61. Posted by    2009年05月20日 22:01
〉〉54

俺もある

中隊7年ぐらい前だけど、配属されて最初の演習で、北富士で夜中2時ぐらいに歩哨立ってたら2人ほど人が来たんだわ

で、誰何って言ったら消えた……
逃げたって感じじゃなくほんとフッって感じで

それ以降夜の富士は怖くて怖くて

62. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月25日 16:09
緑色ってのは死人の色らしいね
日本ではそんなイメージないけど
ヨーロッパとかの古い伝承とか怪談では一般的で
緑色のこびとや妖精とかは死者の暗示らしい
63. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月25日 16:34
ロマサガ3、買って一番最初にエレンでプレイ。
ミカエルの手伝いを終えたあとロアーヌのパブで他の仲間に話しかける場面でユリアンに話しかけたら一緒にモニカのプリンセスガードをしないかと誘われた。受けるか断るかの選択肢も出た。
でも自由に動き回りたかったから断った。
それ以降何度エレンでプレイしても2度とユリアンが誘ってくれる事はなかった。
攻略本やサイトにも載ってなかったし多分バグとかそういうのだろうなと思ってる。
64. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月26日 03:39
>>51
最近否定されたって事は、常識だったって事者ね−かw
定説や常識じゃなかったら、否定もくそもなかろ。

てか、否定する解釈が出ただけで、まだひっくり返った訳じゃないし、そもそも、分子の配置の定義や解釈の物差しをずらそうというだけの話で、それまで言われてきたガラスの特性が変わった訳じゃない。
65. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月26日 21:48
茶碗だったけど、触っただけで半径2cmくらいがポロポロ崩れた。
まあ、小学生の頃だったからなぁ・・・割れ目あったのに気がつかなかっただけなのかも
66. Posted by あ   2009年05月27日 02:22
夜中にゆっくり移動する赤い星は絶対に人工衛星。

ちなみに明方や夕方のほうがハッキリ見えるんだよ。
日の当たりかたによってはすごく光りながら進むことがある。

あとロケットが地球の周りを回りながら帰って来るとき、明方とか特にすごい光る物体が動いているように見える。
67. Posted by 毛   2009年05月27日 11:29
彼女と電車乗ってて、駅で先に彼女だけが降りた。
その次の駅でまた彼女が乗ってきた。

よぅはそっくりさんなわけだが、本当にそっくりすぎてマジびっくりした!
3人はいるってゆうけどあのタイミングでお目にかかるとは…
68. Posted by     2009年05月29日 00:30
初めて行った地でどこに何が有るのかサッパリ分からない状態で、
病院名を見ただけで引っ張られるようにチャリをこいで行くと、病院に着いた。驚いた!
69. Posted by くくし   2009年05月29日 07:48
豊臣秀吉と千利休に全身なめまわされる夢をみたことがある
70. Posted by ささやかな@名無し   2009年05月29日 16:10
米69
前世が茶器
71. Posted by そのいち   2009年06月07日 14:05
>>18に似てるかもしれないが
栃木県某所に旅行に行き宿をチェックアウトしようとした時、
5メートルくらい離れたとこにあった分厚いガラスのテーブルが突然割れた。
周囲には私たち以外誰もいなかったし、テーブルには何も置かれていなかった。

72. Posted by そのに   2009年06月07日 14:14
>>63に似てるが親父が夢見する。
人が夢に出ると高確率で死ぬ。夢に出る→亡くなるは今まで10回以上あった。

親父も人の出る夢は見たくないそうだが、夢自体はその人との思い出みたいで悪くはないらしい…
73. Posted by ささやかな@名無し   2009年06月08日 23:20
小2の頃、クラスに俺と同じ誕生日の女の子がいた。
クラスでは結構大人しい方だった


でも当時同じクラスだったやつらに
その子の事を話しても全員知らないって言うんだけど・・・
74. Posted by ななしさん   2009年06月10日 10:16
中3か高1の頃、雑誌かなんかで、緒方拳さんを見た時に何故か「あ、この人もうすぐ死ぬな」と思っていた。翌日、緒方拳さんが死んだ。
75. Posted by ささやかな@名無し   2009年06月13日 23:17
大学の時パソコンで怖い話を聞きながら携帯をいじっていたら
突然ブレーカが落ちてパソコンの電源と一緒に携帯の電源も落ちた。
その時は普通にブレーカーが落ちたかとブレーカを上げに行ったが
戻って携帯をいじっるため電源を入れなおしたところでおかしいことに
気がついた。

怖い話を聞いてただけに怖くなってそのままねました
76. Posted by ささやかな@名無し   2009年06月15日 09:57
友人に他人の死を感じ取る奴がいる
そいつは病院で働いてるのだが、近々死を迎える人からは線香の匂いがするそうだ
本人も最初は偶然、錯覚、気のせいだと思っていたのだが頻繁に感じ
そしてその患者が必ず亡くなる事からその話を病院の人に話すと

「君もか」と言われたそうだ
どうも友人がその病院で勤務に付く前に居た人が同じ能力?を持っていたらしく
直ぐに信じてもらえたand本人も錯覚では無い事を知ったらしい
友人は元々霊感が強く頻繁に霊を見ると以前から言っていたのだが
死にたく無い人が集まり死んでしまう場所だから
病院は彷徨う霊が特に多いとか
そして霊も見える人間が分かるらしく頻繁に友人を意識した行動をしてくるのだが
成仏させる方法を知らないので、いつもすまない気持ちで居たと言う
77. Posted by (たま)   2009年06月19日 23:20
忘れもしない、1999年、11月23日、朝の7時、
雲一つない快晴の早朝、
当日、休みだった俺は、登る朝日を見ながら、一日をどう過ごそうかと自宅前で思案していた。

…ふと、朝日の右上に『黒い物体』が浮いているのに気ずいた、
形は、お菓子の『チョコボール』みたいな感じ、
それが朝日を反射してキラキラと黒光に光って空中で静止してた、

最初は飛行機だと思い見つめてたが、なんか不自然に思えてきた、

すると、その物体は、左方向へ移動しだした、
『…やっぱ、飛行機か』

しかし、その物体は、すぐ手前にある電信柱の向こう側を通過しょうと電信柱の陰に隠れると、

忽然と消えてしまった!

…あれは、UFOだったのだろうか?

78. Posted by     2009年06月20日 04:35
飛ぶん症?
79. Posted by ささやかな@名無し   2009年06月20日 11:37
米75
大学クラスの施設が停電したら、電圧の変化で一瞬だけど、相当量の電磁波が出るだろうから、
携帯がEMP食らったようなもんじゃないのかしら。
80. Posted by     2009年06月20日 17:12
霊がいると線香臭い。
線香の臭い嫌いだしせっかく見えないのに、臭いとか気配でいる事を主張しないで欲しい。
人間と霊の見分けが付かない。
消えたり現れたりしながら歩くような霊って何なの?そもそも歩く?
81. Posted by ささやかな@名無し   2009年06月20日 20:36
>>22
すごいね、私と全く同じ経験をした人がいること
はじめて知った。

私も『歯の抜ける夢』を何度も同じ期間に見たことがあるよ。
夢の中なのに不気味に痛い感じとかが伝わってきて
気持ちの悪い夢だな…と思っていたら
ちょうど祖母の死が近かった事
近親ではないのだけれど
少なくても近辺で2人死者をみたよ。
夢って不思議ですね。
82. Posted by ささやかな@名無し   2009年07月01日 01:03
ただの偶然とは思うが、
初めて岡崎律子さんの曲を聴き、
感動したら、次の日に岡崎さんの訃報が・・・。

この間、初めてマイケルのスリラーを見て
感動してたら、次の日にマイケルの訃報が・・・。

なんなのこれ?俺は、歌手とかで感動しない方がいいの?
83. Posted by あ   2009年07月01日 14:28
緑の友人バロスwww
84. Posted by     2009年07月01日 21:42
安室を見ていて不吉なオーラだと感じてたら、案の定。
85. Posted by にし   2009年07月02日 11:55
午前2時ちょうどに目が覚める事が数日続いた。
友人に話したら「一週間続いたら死ぬらしい」と言われたのでマジで焦った。
でも、5日くらいで止まった。
86. Posted by ささやかな@名無し   2009年07月02日 12:37
チクビとかもブルッツフォンポイントってことだな
87. Posted by ささやかない名無し   2009年07月05日 17:31
頭パーンさせられたんだな
88. Posted by 梅   2009年07月06日 01:23
小学2年生の頃。
当時住んでいた山辺の古い家での事。
夜、寝呆けたのか何の気なしに、掌が枕元の畳を触る様にもっていくと「キキッ」という小さい悲鳴が。掌のカーブが鼠の背中のカーブにジャストフィットしたらしい。
触ったのもだけど、よく噛まれなかったなと今思う。あと病気も。

89. Posted by あ   2009年07月16日 17:25
お前これほんとならすげぇなWWWw
違う世界にとりっぷしてぇ しばらくフツーの世界とおさらばしたい
90. Posted by あ   2009年07月16日 17:25
お前ら←お前
91. Posted by ささやかな@名無し   2009年10月20日 14:29
昔TVで変なドラえもんならみたことあるな
作画が明らかにおかしくてずっと無音だった
結構昔だからあんまり覚えてないけど
92. Posted by Efrain   2013年04月20日 06:02
I’m curious to find out what blog platform you are utilizing? I’m having some small security problems with my latest blog and I’d like to find something more secure. Do you have any solutions?
93. Posted by shoe lifts inserts   2013年05月08日 13:30
You’ve made some decent points there. I looked on the net for more info about the issue and found most individuals will go along with your views on this website.
94. Posted by shoe lifts for men   2013年05月11日 15:56
“Hey, bless you for the article post.Thanks for your time! Want even more.”
95. Posted by 八神太一   2013年05月27日 06:50
5 勿論奇妙な体験をしたいよ
96. Posted by トリーバーチ ハワイ   2013年11月12日 04:56
The road was shrouded and overhung by branches. There was a kind of translucent light, enough to see her face, but I kept my eyes on the ground. I was vexed. Now that it was past the episode appeared to be a lost opportunity. We were to part in a moment, and her rare mental gifts and her unfamiliar, but very vivid, beauty made the idea of parting intensely disagreeable. She had filled me with a curiosity that she had done nothing whatever to satisfy, and with a fascination that was very nearly a fear. We mounted the hill and came out on a stretch of soft common sward. Then the sound of our footsteps ceased and the world grew more silent than ever. There were little enclosed fields all round us. The moon threw a wan light, and gleaming mist hung in the ragged hedges. Broad, soft roads ran away into space on every side.
トリーバーチ ハワイ http://ubukata.news.coocan.jp/cgi-bin/nihontoryburch.php

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 





このブログについて

はてなブックマークに追加

アクセスランキング


ブログパーツ

この日記のはてなブックマーク数
Copyright (C) ささやかな楽しみ All Rights Reserved. Since 2008.5 TOMO組/2ch 2007-2008