2006年01月

2006年01月31日

全然武器になっていません

結局土曜日も日曜日も、2夜連続で明け方4時くらいまで実験をしていたSASSYです。
なえまくり。
先生にカツーンと実験結果見せてやりましたよ。
どーだと言わんばかりの顔で。
これでまたしばらくサボっても大丈夫かな…と思っていました。
そしたらそれを見越されたかのように、次の実験の指令がきました。
ファ…ファックと書いてサッシーじゃないですか!!
やめてくれー。

髪を切ってきました。
それはもうバッサリと。
めちゃめちゃ短いです。
ちょっと前の中田選手くらい短いです。
俺は髪を短くするほど幼くなるのですが、今回はついに高校生みたいになってしまいました。
これホントに。
就活に向けて、さわやかさを出そうと思って切ったのです。
でも「え!君、それで本当に大学院生なの??」と面接官に印象を残せそうだ、という予想外の産物もついてきました。
使える武器はすべて使います。
というか、全然武器になっていません。

就活用に新しく買っておいたスーツが実家から届きました。
バイトで着るためのスーツはすでに3着持っていた俺ですが、くたびれた感じを与えたくないため新調しました。
気合いが入ります。
靴も買い換えようと思っています。

以上、取り留めのない日記でした。



sassy10000 at 12:43|PermalinkComments(0) 日常の出来事 

2006年01月29日

顔が濃い

全然見ていなかったのですが、テニスの全豪オープンも男子決勝まで進んでいました。
どうせまたフェデラーだろ?と思ったらやっぱりフェデラーでした。
『強すぎる』という言葉よりもっと上の形容表現が必要なほど、その強さは際立ち、群を抜いているように感じます。
で、相手はまたロディック?と思ったら違うようです。
そのロディックを倒して勝ち上がってきた選手が、ノーシードで決勝まで上り詰めたのだとか。
すごい!!
『20歳の新鋭・バグダティス』とネットニュースの見出しでも躍っています。
また1人、才能が現れたみたいですね。
20歳という若さ…勢いもあるでしょうが、それだけではグランドスラムの決勝に行くことなど不可能なことは誰もが知っています。
相手のフェデラーも23歳で十分若いんだけど…。
で、どんな選手なのかな?と思ってネットでウロウロしながらそれらしい若い選手を探してみました。
でも見つからないんです。
20歳という情報しかないので、それらしい若々しい選手を探していたんですけど見つからないんです。
そのうち、どうやらこの選手らしいということが分かってきました。

バグダティス2












20歳?

バグダティス3











20歳?

以上の2つはヤフーのフォトニュースから拾ってきたものです。
その後他のサイトからも見つけました。

バグダティス1










20歳?

バグダティス4












ロビンソン・クルーソー?

どこかに漂流していたのかと思うほど見事なヒゲですね。
濃い。
これは相当濃い顔立ちです。
けど『20歳で濃い顔』といえばダディ(1年生)やヒカル(1年生)も負けてはいないことに気がつきました。
奴らの濃さはワールドクラスだということです。
特にダディはこのレベルでも十分通用します。

バグダティスは実力も容姿も実際の年齢を感じさせない、素晴らしい選手だということが分かりました。
フェデラーも老け顔なので、これはテニス以外でもアツイ決勝になりそうです。

バグダティス選手の容姿にも驚かされたんですが、もっと驚いたのは彼の彼女です(←違和感ある表現)。
バグダティスの彼女












パ…パツキン(死語)じゃないですか!!
デルモ(死語)ですか?
めちゃめちゃ美人!!
MMB!
やっぱりテニス強いとモテるんですねー。
顔が濃いからってのもあるのでしょうか。

美人といえば大会があるたびに騒がれるシャラポワですが、今回のウェア…
シャラポワ・チョゴリ













チョゴリ?
シャラポワも韓流好き?
ホントに見た瞬間、韓国とか北朝鮮の服を思い出しました。
マタニティドレスかとも思いました。
ナイキも時々分からないことします。

俺はシャラポワより断然ハンチュコワ派。
これでテニスプレーヤーですよ。
ハンチュコワ1












セクシーすぎる。

ハンチュコワ2













身長のうち70%が足ですか?
なげー!
そしてほっせー!

スポーツ選手に限らず俳優とか有名人とか、外国人が来日するとやたら日本の文化に触れさせようとしますよね。
無理矢理。
こういう感じで。
ハンチュコワ3






こんなのを見ると同じ日本人として赤面するほど恥ずかしくなるのは俺だけですか?
外国人に日本食を食べさせ、「オイシイデス」と片言の日本語で言わせているテレビ番組に怒りを覚えるのは俺だけですか?
とりあえずハンチュコワにやるんじゃねー。
汚れるだろー。
特に向かって右のチェックのシャツ野郎!
お前アキバ系かよ。
その服。

そんなわけで今夜もまた学校です。
早く帰りたいけど、日付変わるまではいることになりそう。



sassy10000 at 21:12|PermalinkComments(0) テニス・巨人・スポーツ 

2006年01月26日

震度3男

堀江社長が捕まってしまいましたが、このライブドアブログが存続している限りは俺もこれを使用させてもらいます。
mixiにも日記はあるけど、あれ、容量が300メガしかないのがちょっと…。
こちらは2.1ギガあるので今のペースで書き続けても単純計算で40年以上は大丈夫です。
ってそんなに必要ありませんでした。
全然。
だってそのころ俺は65歳。
生きているかどうか。

本日はずっと就活をしていました。
疲れました。
今日だけで20社以上エントリーかましてやりました。
合計で40社近くになったかなというところですが、まだ足りません。
俺は文系就職オンリーで学校推薦は使わないので、後から弾切れになるのが心配なのです。
とりあえずまずは50社を目安に今週中はゴリゴリ動いていきたいところです。
色々楽しくなってきました。

ブログの更新量を見れば分かると思うのですが、俺は文章を書くのがすごーく好きです。
だからエントリーシートを書いていても楽しいです。
知らない人に自己アピールができると思うと、面接も今からすごく楽しみで仕方ないです。
自分の言葉で、どれだけ自分を表現できるのかは不安だけど、それよりもやっぱりわくわくする気持ちの方が大きいかなー。
これからだんだんつらくなってくるのでしょうが、とりあえず今は楽しみながら自分の人生を考えていきたいと思っています。

ところで、先生がしびれを切らしてメールで「早急に実験を」と言ってきました。
うちの教授はなんつーかメンタル弱いので、直接強いことを言ってくることはまずありません。
つまりメールでの命令形が最終警告なのです。
今回は地震で言うと『震度5強』くらい。
けっこう揺れまくっています。
さすがに巻き込まれるとちょっと危ういです。
俺は人間的に常に震度3くらいで揺れているような災害男なので、先生が震度3くらいの警告を出してきても、波長がピッタリあってしまって何も感じません。
震度1や震度2くらいの警告では効果がないどころか、むしろその警告してきた先生をぐらんぐらんに揺らしてしまっています。

それは、小さいころ「いつかこうなりたい、こう呼ばれたい」と思っていたものに、気がつけば近づいていたことを教えてくれます。
『努力・継続』といった類の言葉とは対極にあるその単語は、努力を怠る俺をあらわすのにちょうどいいのかもしれません。

俺は『てんさい』になりたかったんです。

ややうまだね、そう言ってください。

sassy10000 at 01:33|PermalinkComments(0) 大学 

2006年01月25日

布団の調子はどうですか

せっかく買った加藤ローサのカレンダー2006。
1月もそろそろ終わろうというのに、まだ表紙のままです。
めくるのをずーっと忘れていました。

2006年といえば、今年に入ってから毎日こたつで寝ています。
ベッドは完全に服置き場です。
すごいことになっています。
よく『こたつで寝ると風邪をひく』と言われますが、今のところはとても健康(ベリーヘルシー)です。

俺の家には固定電話がありますが、こちらにかかってくるのはセールスの電話ばかりです。
先日も電話に出ると「こちら○○社の▲▲と申しますが、ご主人様はいらっしゃいますか?」といつものパターン。
「えーと、俺学生の一人暮らしなのでそういうセールスとかは…」とこちらもいつもの切り返し。
するとおばさん「ありゃまー!ガチャ!!…ツーツー」
俺「…。」

…おい。
おいおい、おばさん。
何がありゃまー、だ。
せめて「あじゃぱー!」にしろ!(←そういう問題ではない)

セールス電話ではもう1件トピックが。
朝10時くらいにその電話はかかってきたんです。
俺はグーグーと眠っていたんですが、電話が鳴ったので飛び起きました。

俺:「…はい。もしもし」
相手:「おはようございます。こちら○○と申します。以前お買い上げいただいた布団の調子はいかがしょうか?」
俺:「…?」

なに?
布団がどうしたって?
俺なんか質問されてる?
寝起き数秒後の脳みそに「布団の調子はどうですか?」
ハイレベルな質問です。
混乱するには十分です。
起きてすぐなんて、何を聞かれてもまともな答えは返せないと思うけど。
なんだって?
布団?
そもそも今の布団いつ買ったっけ?
実家から持ってきたか?
いや、ホーマックで買ったかな?
あるいは他で買ったんじゃないかと思うとそんな気もしてきました。
とりあえず寝起きってこともあって、まったく思い出せないんです。

俺:「あのー…すいません。今どこで買ったか頑張って思い出してるとこなんですけど…寝起きなので、なかなか…」
相手:「…は?」
俺:「いや、ですから、こっちも寝起きなので、頭がボーっとしてて…」
相手:「…。」
俺:「たしかホーマックで買ったと思うんですけど…。」
相手:「…ガチャ!ツーツー…。」

キ、キレるよー!!!
何か言ってからにしろー!!
こっちは寝起きなりに必死に頭使ったんだぞー!!
ホーマックまで思いだしたっつーの!!
どうせ向こうの間違い電話。
なのに真剣に考え、受け答えした俺。
ものすごく恥ずかしい気持ちで受話器を置きました。
軽いレイプです。

今日はこんなところです。

sassy10000 at 06:06|PermalinkComments(0) 日常の出来事 

2006年01月24日

マル得テクニック

VOW写真、俺が爆笑したものを連続して出したら、残りはチョイ笑いぐらいのものが多くなってしまいました。
なので、皆さんも期待せずに「ニヤリ」と笑う感じを楽しんでいってください。
それではまたヤッチャウヨ!
まずはこの辺から。

百姓







出ました。
今週のオッスオラ悟空。
百姓になりてえ?
野菜が作りたい?
サイヤ人だけにってか?
…ってうまい!
これは久々にいただきましたよ、うまサッシー!
ありがとうございます!
…と言ってるけど、看板作った人はまさかそこまで考えて作ってないでしょう。
人気者を看板に採用したといったところでしょうが、キャラがキャラだけにどの年代層を狙ってこれを作ったのかまったく見えてきません。
まさかこの看板を見て「よし、俺も農業はじめるか!」と思う大人はいないでしょう。
かと言って子供が「悟空がお百姓さんになるって言ってるからも僕もなる!」と思うはずもありません。
では誰に向けられたメッセージ?
描いてみたかっただけ?
大問題なのはJAが公認マークを入れてこれを認めているということです。
誰か反対しては。
事件は会議室で起きていました。

次です。

新装






新装開店のお手伝いばかりしていたら自分の家の新装ができなかったのでしょうね。
まさに紺屋(こうや)の白袴。
意味を知らない人はこちら↓をご覧ください。
goo辞書
いやー、勉強になる記事でしたね。
…ってコラー!!(←長い前フリ)
新装する気ねーじゃん!!
シャッターから長期間あいてない系オーラが出ていますね。
話は変わるけど新装といえば俺の中ではパチンコ屋です。
だからどうしたという話です。

次。

25時間












少し長めですか。
福山雅治みたい。
「25時の電話のベル」
そんなはずはないさ。

次。

変死













浮かばれません。
どういう状態?
これを見て思い出しました。
昔、「みみずにおしっこをかけるとイチモツがはれ上がってしまう」とおばあちゃんに教えられたんです。
はれ上がるのが怖かった俺は、絶対にそれだけはしないでおこうと、強く心に銘じていました。
あれから20年近く経ちます。
今思えば、かけておくべきでした。
結局、下ネタです。
ネクストゥ!

バカ





まぁ、そうだよね。
てゆーか…。
これは、新しい間違いですね。
「するのハ」
アツいこと言うじゃん。
あるいは「ハバカ」という名詞かもしれません。
棒高飛びすごかったしね(←それはブブカ)。
この文章を読んで気付きました。
俺はやっぱりバカでした。
肥やしに埋もれて生きています。

次。

高く買って






マル得テクニック?
高く買って安く売る?
ダメじゃん。
おい。
『初めてのオークション徹底ガイド』って、
初めてだと思ってテキトーなこと教えてると、
どらえもん




何度でも使えます。
次です。

スタンド





バカシリーズ第2弾きましたー!
自己申告バカの登場です。
もうけることを知らないわりには、年中無休。
商売魂がものすごく見えてます。
でももうけること知らないから、こんな看板にお金つかっちゃってる。
近所では『ばかスタ』って略されて言われてるんでしょう。
『おはスタ』みたいですね。
ということは近所から歌われているはずです。
慎吾ママの歌が。
バカって言ったら自分がバカ。
小さい頃よく言われました。
それにしてもここ、すごく安いってことでしょうか。
社会主義の考え方に加えてこの殺伐とした背景。
日本ではないのでしょうか。
それとも、まさかあのマル得テクニックを!?
高く買って安く売っちゃったのでしょうか!?
少しはこの根性↓を見習ってください。
アイス







そんなチョイ笑いネタをお送りいたしました。



sassy10000 at 03:32|PermalinkComments(0) VOW系・名言・言葉 

2006年01月23日

キモーってなる

出ている人間から見る番組を選ぶというのは、よくあることだと思いませんか?

俺は朝の情報番組は『めざましテレビ』と決めています(早起きした時だけだけど)。
理由は簡単です。
中野美奈子アナが出ているからです。
高島彩アナが出ているからです。
きれいなものを見て、すがすがしい気持ちで1日を始めた方が健康的に決まっています。
なので軽部さんが映っているときは外を見たりしています。

とくダネはオズラ智昭、もとい小倉智昭がなんとなく鼻につくので、最近は見ないことにしています。
いつもいつも「おっはようございまーす」で始まるオープニングトーク。
なんだ。
その小さい『っ』は。
なに溜めてんだ。
あと、なんでコメンテーターにピーターを呼ぶんだ。
そんなに博識なのか、あいつは。
さらにこれは他の情報番組でも言えることだけど、やたらと「アメリカでは…」とか言うコメンテーターがいるのもムカつきます。
アメリカと日本は、文化・人種・歴史・風土・考え方などが全然違うんだから、日本では取り入れることができないこともたくさんあるんです。
俺は、なんでもかんでも「アメリカでは…」というコメンテーターはショボいと思っています.
加えてサッシーの重要な判断基準であるキャスター。
佐々木アナでは萌えません。

ウィークデーのスポーツニュースは『スポーツ魂』です。
大橋未歩アナが出ているから。
ただそれだけです。

しかし。
土日のスポーツニュースは違います。
週末はすぽるとなんです。
それは高樹千佳子アナが出ているからです。
高樹千佳子アナはサイコーです。
ウッチーのすぽるとは全然見る気しないけど、こっちは見るのです。
昨日は
『もし俺が高樹千佳子アナにプロポーズするなら』
というくだらないテーマをずーっと考えながら、すぽるとを見ていました。
そして選ばれた最終結論。

「画数減らしてみませんか?」

これよりいいセリフは思い浮かびませんでした。

ズキューンってなる?
ならない?
萌えーってなる?
ならない?
キモーってなる?
なるね。

でも調べたら高樹千佳子アナ、なんと本名は『前田千佳子』でした。
おーい!!
つかえねーじゃーん!!

『樹』という漢字は「立っている木」を表すようです。
いい字です。
『木』という漢字はどんな状況でも使えます。
切り倒されてしまった木、腐敗した木などにも使えます。

「高木智史」にも使えます。



sassy10000 at 16:03|PermalinkComments(0) 日常の出来事 

2006年01月22日

学生さんよ

スクールでテニスをしてきました。
4年半以上前からお世話になっているコーチが今月いっぱいで異動されてしまいます。
感謝の気持ちを込めて、1月中にできるだけレッスンを受けることに。
今週は3回も学校で夜を明かすような生活をしていたので、運動不足を解消するのにもちょうどいい機会でした。

俺以外はおじさんとおばさんばかり。
途中でおばさんが俺に「学生さん…ですよね?」と聞いてきました。
俺はこの何気ない質問がとても嬉しかったです。
なぜか。
「学生さん…ですよね?」と恐る恐る聞いてくるということは、その背後に「もし社会人だったら失礼になる」という気持ちがある証拠です。
つまり、『社会人』か『大学生』か、その二択で悩まれていたということになります。
これが嬉しい理由です。

2年前、あれは大学3年生の時のことです(当時22歳)。
おばさんに「お兄さん、何年生?」と聞かれたんです。
俺は「3年生です」と答えました。
するとおばさんは「あら、じゃあ大学受験が控えてるのね」と返してきてくれました。
俺は一瞬止まったあと、笑顔で「そうなんですよー」と答えました。
心では泣いていました。

さらにもう1年前、大学2年生の時のことです(当時21歳)。
朝練をしている時にフェンスの外にボールが飛び出していってしまいました。
俺はウロウロと探していたんです。
するとそこを通ったおばあさんが俺に向かって
「ぼく、ぼく!ボールならここにあるよ。」
とおっしゃいました。
ぼく?
誰のことを言ってんの?
そう思って顔をあげると、おばあさんの目線はハッキリと俺に向けられていました。
21歳の大人が「ぼく、ぼく!」と呼ばれたなどという話を、皆さんは聞いたことがあるでしょうか。
たとえ相手がおばあさんであったとしても。
俺はありません。
しかし、俺は笑顔で「どうもありがとうございます」と答えました。
心では泣いていました。


そんな過去があるからこそ、今日のエピソードは嬉しいものとして自分の中に残るのです。
そういえば最近、以前までは4日に1回しか剃らなかったヒゲが、2日半で1回くらいのペースで伸びるようになってきました。
「少しばかり男性ホルモンが増えたのかなー」と思っていましたが、それを他人の目からも認めてもらえたような、そんな気持ち。
ただよく考えてみると、24歳(あと2ヶ月半で25歳)といえば、世間ではもう立派に社会人として働いている人の方が多い年齢です。

俺、まだ、追いつけてないです。



sassy10000 at 02:31|PermalinkComments(0) 日常の出来事 

2006年01月21日

モッコリパワー

さーて、とりあえずは懲りずにまだまだやっちゃうよー。
趣味だからね。
仮に親に見られちゃってるとしても、自分の趣味を楽しんでる分には何の文句も言わせません!
腐った生活への文句は…まぁそれは…。
でも最近はMJもKBも自粛してるし…。
知らん。
おら!GO!サッシーGO!

アート車




どう?
一瞬、車が2台並んでるのかと思っちゃった。
すごいよね、これ。
もうアートだよ。
絵上手い人いるねーって、これはもう絵っつーレベルを超えてますね。
アット驚きました。(←ちょいうま)
これオヤジギャグ?
んなことないよね?

次!

手抜き






おい。
どかせよ。
避けてぐるって回るより、枝どかした方が絶対早いだろ。
ずぼらなのか、几帳面なのかわかりませんね。
てゆーかこの道路なら白線引く意味ねー!!
白線の内側せますぎるし。

おばあちゃん:「○○ちゃん、車が危ないから白線の内側に入るのよ」
孫:「無理だろ。」
おばあちゃん:「…なにっ!!」

モデル歩きの練習か。
どこ歩けばいいんだ。
モデルで思い出しましたが、俺は久保田利伸『LA・LA・LA LOVE SONG』のどこでナオミ・キャンベルが歌っていたのか分かっていません。

次です。

畑






見てません。

次。

すし屋





アツイ!
向上心ゼロ!
ギャハハハハ!!
マジウケる!!
日本一うまくないすし!!
次は世界ですか?
世界一うまくないすしを目指す気持ちってのは、向上心って言ってもいいんだよね?
向下心か。
美味しくないお寿司って何がだめだから美味しくないんでしょうかね?
ネタ?
シャリ?
ま、すべては寿司正が教えてくれるんでしょう!
でも俺が作った寿司の方が確実に『日本一うまくない』に近いだろ!
最下位争いも激しいのです。

次。


パイナップル




今週のパイナップル。
意味不明すぎます。
素敵な車でパイナップル?
なんなんでしょうか。
まったく意味が分かりません。
札幌がアホと思われたらお前のせいです。
続きがあるんですか?

「素敵な車でパイナップル…を食べたい」
食べたくありません。
素敵な車なのにパイナップルの汁つけてどーすんだ。

「素敵な車でパイナップル…のモノマネをする」
勝手にどうぞ。
パイナップルのモノマネ?

「素敵な車でパイナップル…の未来を考える」
頑張ってください。
たしかにそれは俺も気になります。

この看板、厚別にあるらしいですよ!
生で見たいですねー。

次。

ペンション





ペンショソ&レストラソ…っておーい!
ペンショソ?
ベンジョンソン気取りですか?
よく見ると『シ』もちょっとあやしいんです。
『ツ』にも見える。
ペンツョソ?
韓流気取り?
読めねーっつーの。
さぁ、みんなも声に出して読んでみよう。
ペンツョソ&レストラソ。
そんな感じで店の名前を見ると「ヨウヨウ」と読みたくなってしまいますね。
RG気取りか。
ヨウヨウヨウ。
次。

リス








頭文字Dばりのドラテクがないとよけれません。
注意しててもどうしようもねー。

次。

モッコリパワー




出ましたー!
下ネタ出ましたー!
モッコリパワー?
お前は冴羽リョウか。
このシティーハンターマニアが!!
もっこりって流行ったよねー。
俺が小学校くらいのときだったかな?
青年部のみなさんも色々たまっててこんなキャッチコピーにしちゃったんでしょうね。
安全な作物食べてもっこりしちゃったら、これはこれでけっこう迷惑な話!
勃起力が低下した世代にならウケが良さそうです。

次。

ろうか











ザ・理不尽。
こらこら学校。
登校拒否が増えるだろ。
走っちゃダメ?
歩いてもダメ?
生徒たちはどうしろと?
アンチデューク更家?
急ぐな、しかしゆっくりしすぎるな、ということですか。
つまりいま流行のLOHAS系(←違う)

フリーザ:「ホホホ、廊下を走っちゃダメですよ。サイヤ人さん。」
悟空:「じゃあ歩けばいいんだな」
フリーザ:「ホホホ、さすがにサイヤ人はサルですね。歩くのもダメだと書いてあるでしょう。もし走ったり歩いたりしたら…」
どらえもん




ペナルティが重い。
かわいそうに。
クリリンはこの謎解きに失敗したんですね。
一休さんにはなれなかったようです。

これ気に入ったのでまた使ってしまいました。
すいません。



sassy10000 at 23:00|PermalinkComments(0) VOW系・名言・言葉 

2006年01月20日

今週の無法地帯

また拾ってきたよー。
いろんな写真シリーズ。
これ俺がおもしろいんじゃなくて、写真がおもしろいんだよね。
だからなんかちょっと悔しいけど、でもやるよー。
ますは感動モノから。

オーロラ





オーロラってこんなにきれいなの?
ちょっと写真で見るだけでも震えます。
すごい。
オーロラ輝子の芸名にはもったいなすぎるだろ(←古い)。
生きてるうちに見たいです。
ドラマ・ラストクリスマスの最後に出てくる合成のオーロラは、あまりにもちゃちで笑えました。

次いきますか!

ディスプレイ






すごくない?
一瞬何が何だかよく分からない。
おもしろいこと思いつく人がいるものですよねー!
つーか、思いついてそれを実行できちゃうのが何よりすごい!
これも同じです↓
ディスプレイ2






さらに、こちらは↓芸術ディスプレイの披露会みたいなHPです。
Transparent Screens
全部すごすぎるよ!
特に最後の1枚は手品みたい!
次ー。

ブッシュ











ただのブッシュさんじゃないよ!
クリックしてよーく見てみて!
天才っているんですねー。
どうやったらこんなもの作れるんだろう…。
人間の肌の色ってこんなにも多彩だとは知りませんでした。
すごい!
ちなみに私、サッシーは向かって右側の方に貼られる気がします。
特に夏場は。
黒人級に黒いです。

次!

雪国






本州の皆さん。
北海道くらいになるとこういうこともよくあるんですよ。
すごいねー。
雪国ってホントすごいねー。
てゆーかこの人は尊敬すべきバカだねー。

次!

アイランド





2006年のナンバーワントロピカルの登場です。
トロピカル イズ ランド。
惜しい。
いや、惜しくない。
英語って難しいですね。
トロピカルって『トロいヒカル』っぽいよね。
ロックンロール イズ デッド(byお塩先生)

次!

27m


今週の無法地帯。
制限する気ありませんね。
『高さ制限』にちょっとイタズラを加えると、『高ぎ制限』になりますな!
制限やめて。
でも27mなら通れちゃう。

おし、次!

牛





ほんとにたいした名前じゃないですね。
長谷川さんの顔がすごい得意げに見えるんですが、もしかして「うまいこと言った」と思ってますか?
このバカチンが!!
牛の顔を見ろ。
やれやれって言ってる。
「母牛が『おーい』で子牛が『お茶』。そして私は『濃い味』!なんちゃってー!」
おい、下ネタかよ。
「みんなミルク出せるんです」
下ネタじゃん。

ご清聴、ありがとうございました。



sassy10000 at 16:58|PermalinkComments(0) VOW系・名言・言葉 

モストファッケスト

ファックの最高形です。
プレゼン来週に延期になりました。

っておーい!!
またかよ!!
また俺の前でストップってこらー!!

「…じゃあ今日はここでいいかな。高木くんから来週で。」

へいへいへーい!
まだ授業時間残ってるだろーが!!
こないだとは違う先生なんだよ?
なのに…これは裏で打ち合わせしてるとしか思えない仕打ちだよ!!
来週までにやれって言ったじゃーん!
だから2日連続で徹夜したんじゃーん!
シクシク…。
キレた。
SATO-SHITよりキレたよ。
もう改名だ。
SATO☆SHIT。
つのだ☆ひろ的な。

発表が来週に流れたので、とりあえず今日は休むよ!
日曜日は朝から仕事が入ってしまったので、せめて明日は就活に使おう。
センター試験だけど学校に来ることにしました。
受験生かー…17歳の子もいるんだよね。
17歳!
セブンティーン!
雑誌!
若いことは罪だぜ!
けど年をとることも罪!
特にかわいい子。

sassy10000 at 13:46|PermalinkComments(0) 大学 

2006年01月19日

殴られ重体の老人

あと10時間後にプレゼンが始まるのですが、パワーポイントはおろか、全訳も終わっていないサッシーです。
こんなの書いている場合じゃないのですが、窮鼠猫を咬むパワーを発揮させるためにも、もうちょっと自分を追い込むことにしました。

今日もいろいろ拾ってきました。
まずこれ。
透けるコンクリ














すごい!!
これコンクリートですよ!!
コンクリートが透けてるんです!!
ブロックの影は確かに床に映っていて、そのブロックには人の影が映っている…なんか不思議な感じがします。
というか、これどうやって作るんでしょうか。
Kenzyさんに聞いてみたところです。
科学の進歩はすごいですね。
次ー。

うわさの






出ましたー!
また下ネタ!!
科学は進歩しても人間が根本的にアホなのは変わりません!
絶対誰か意図的に左側の看板外してますね。
それ以前に、『パチンコ』の文字が『パ』と『チンコ』で分かれてしまうように作っている広告主が悪い。
うわさのチンコ?
何がすごい?
でかい?
外人さんはすごいよね、ホント。
何度か見たことあるんだけど(ビデオで)、あれはなんていうかもう、武器だよ。
武器。
拝みたくなる人もいるとかいないとか。
いませんね。
次。

開店・閉店








やりましたー!!
これは笑う!!
とりあえず笑う!!
同時にやっちゃったよ!!
開店と閉店同時にやっちゃったよ!!
スタートと同時に終了!
斬新!

先生:「今日からこのクラスの一員となる転校生の高木君だ。」
転校生:「高木です、よろしくおねがいします」
先生:「で、突然なんだが、高木君はお父さんの仕事の都合で今日転校することになった」
転校生:「今までお世話になりました」
えー。

審判:「プレイボール!!」
選手:「よーし今日の試合、絶対勝つぞー!」
審判:「てゆーか次のボールで試合終了だから、打つなら頑張ってね」
えー。

次。

考えられない事故






ハプニングきましたよー!
何をどうやったらこんな事故を起こせるんですか!
教えて!!
モノレールみたいになってますが。
青く晴れ渡った空が印象的ですね。
いやー、世界は広い。
ワールドクラスのアホはやっぱり強い!
次。

鉛筆の芸術













すごくない?
ちょっと感動しませんか?
俺は感動したよ。
天才っているもんですねー。
なんかこう、芸術の域ですね。
でももしこれプレゼントされたら、多分すごく困ります。
壊れないように、保管した場所の近くを通るときはいつも忍び足。
「振動を与えると壊れちゃうから気をつけてね」
ハートは震えるものなんだよ!
ややうま。

次。

手抜きうどん






完全に繁盛させる気ないですね。
いいと思います。

次。

規模がでかい






さすが北海道!!
規模がでかい!!
ここに看板をたてようと思ったさくら眼科さんも偉い!!

ムスコ:「お父さーん、目が痛いよー。」
父:「もうちょっとの我慢だよ、坊や。ホラ、もうあと118キロだからね」
ムスコ:「うん。もうすぐだね。我慢するよ!」
眼科の前に耳鼻咽喉科に行け!

ラピュタのいかずち?
それはムスカ。

次。

アイス






店長、話があるよ。
説教は2時間じゃ終わらんよ。
外資系?
だから治外法権?
常識破りの98%UP!
ウケる!!
笑いまくりました!!
いやーこれくらいスコーンと書かれると気持ちいい。
ノリツッコミの練習できるよね。

「そかそか。いつも100円なのに今日は特別に198円!それはやっすーい…ってキャメローン!!」

キャメロン?

次。

老人










ブハッ!!
ウケる!!
これはいくらなんでもひどすぎる!!
でもウケる!!
最近の雑誌なんかは歯に衣着せぬ発言が多いですが、新聞に言われるとこれまた大衝撃ですねー。
高齢化社会へのメッセージですね。
殴られてもうすでに重体なのに、さらにとどめを刺しに行くところが現代的。
老人は大切に!!
てゆーかこんな大事な部分を間違えるなっつーの。
やっぱり意図的くさいねー。

こんな感じです。
俺が前当ブログで紹介した『VOW』という本は、このようなおもしろい誤植ばかりを集めた本なんです。
そりゃ笑うって。
ぜひ一読あれ。

パワポ作ってきます。



sassy10000 at 23:47|PermalinkComments(0) VOW系・名言・言葉 

金太の大冒険

またもやこんな時間に学校です。
スクールはお休みしました。
夕方からずーっと英文を読んでいます。
アホなので同じ単語を何回も調べては「これさっきも調べたわ…」と自分にガッカリしたりしています。
集中力がないのでネットをウロウロしています。
俺は、ネットでおもしろい画像とかがあると保存してとっておくことがよくあるのですが、今日も色々発見しました。
厳選して貼り付けてみます。

まずはこれ。
深呼吸










これは苦しい!!
『窒息』or『さわやかなエアーを深呼吸』というキッツい二者択一!!
ファウルじゃないの?
言い訳するんだろうね。
「タマタマぶつかっただけですよ」とかね。
うまいっ!!
うまサッシー!!
100サッシーあげちゃう!!
押し付けられた方が「今のは…ファウルじゃなくてもいいよ…」とか言ったりしてね。
はい、ゲイ落ちでしたー。
台無しー。
「むしろ…ホームランじゃないかな…
って競技ちがうだろ。
金太、マカオに着いた。
金太の大冒険の実写版だ、つぼいのりお!!

次。

ドンケツ






ドンケツ頂戴いたしました!!
すげー。
『めり込む』って日本語をこれだけ分かりやすく表現した写真もないよね。
100メリコムあげちゃおう!!
メイベムみたいになってしまいました。
それにしてもこの100メリコムを食らった選手もキビシいね!
さっきのバスケの写真と違って、こっちはしっかりくぼみにフィットしちゃてる感じだね!
「思わずケツ圧があがっちゃいました」ってか。
うまい!!
うまサッシー!!
バカパク!!
いや、インパク知!!
マジカル頭脳パワーで言うと知能指数200!!
マジカルミステリー劇場が好きでした。

次。

金的












いてー!!!!
これ…いてー!!!!
女性には分かるまい、この痛み!!
形容しがたいあの痛み!!
想像を絶するよ。
これは硬球だし…ヒー!!想像したくもない!!
ピッチャーからクレームがきたりしてね。
「投手の二段モーションは禁止されてるのに、打者の二段バットはいいんですか?」とかね。
これが巨人の選手なら次の日の東スポあたりは
『巨人、さすが巨ヂン』ってところでしょうか?
うまい?

次。

股間蹴り













どうしてこんなことに…。
コラかな?
すごい写真だ…。
「なぜ蹴るのか?そこにボールがあるからだ」
ジョージ・マロリーも仰天ですね。
蹴られたイチモツがユニフォームの中で躍動しているように見えるの俺だけですか?
主人の表情とは裏腹に、ムスコは大喜びといったところでしょうか。
ラピュタのいかずち?
それはムスカ。
ではここで俺が、蹴られた選手の気持ちを胸にある『DBV』のロゴから読み取ってみたいと思います。

D…ドラゴン
B…ボールでは
V…ヴルマが好き

よかったですね。

次。

穴






アホですねー。
もう、アホという言葉しか出てきませんねー。
この逃げてる人は女性なんでしょうね。
で、警官は
「お前、19ホール目はどっちのことやー!!」
と怒って追いかけているんでしょう。

下ネタがひどすぎるのでもうやめます。
笑ってくれた人、ありがとう。
引き続きおとなしく論文読みます。

sassy10000 at 02:12|PermalinkComments(0) VOW系・名言・言葉 

2006年01月18日

クリリンのことか

つい最近聞いたラジオのことです。
午後の昼下がり、女性DJが陽気な声でしゃべっています。
俺はそれをなんとなーく聞いていました。

DJ:「…では今日は私の大好きなコーヒーショップの紹介をしますねー」

コーヒーショップか。
ドトールで働いてたころをぼんやり思い出す俺。

DJ:「みなさんにも好きなコーヒーの味ってありますよね?苦いのが好きだったり、酸味が利いたのが好きだったりとか。」

ふんふん。
あるでしょうな。
俺はコーヒー飲まないから分からないけど。

DJ:「でもコーヒーに詳しい人じゃないと豆の名前って分からないですよね。私も全然シロートなんですけど、好みの味の豆がほしいときに限って名前を忘れちゃったりとか…。そういう経験ありません?」

ふんふん。
ある!ある!
服や他の食べ物でもあるもんね。
歌詞は分かるけど歌手名が分からないようにね。

DJ:「で、今日はそんな私みたいな人におすすめしたいお店なんですよー!」

ふんふん。

DJ:「札幌市○○区にある『▲▲▲』ってお店なんですけど、ここですね、まずすごく店内の雰囲気が良くて、店員さんも笑顔の素敵な人ばかりなんですよ!」

店内の雰囲気が悪いカフェってあるんかな…?
俺が知らんだけであるかもしれん。
そういえばドトールでも俺がキャッシャーに立っているときは、女性店員の時に比べるとお客さんの入りが悪かったです。
雰囲気が悪かったのか?
違うと信じたい。
まぁどっちにしても問題ですけど。

DJ:「それで、ここではコーヒー豆も売ってくれるんですけどね…」

おう。
そーだ。
コーヒー豆を買うのにおすすめな店を紹介していたんだったね!
で、いったいどういうところがおすすめなんだね?

DJ:「私が『こういう味の豆が欲しい』って言うと、店員さんが好みに合わせてその味の豆を選んでくれて、しかもその場ですぐ挽いてくれるんです!それがすっごく美味しくて!
〜中略:店長さんの特徴とか店の詳しい住所とか…〜
…というわけでぜひみなさんも行ってみてくださいー!」

…え!!

…おしまい?

これでおしまいですか?

ホントに!?

何がおすすめだったの?
店員さんが豆を選んでその場で挽いてくれること?
そんなのフツーじゃん!
フツーの店じゃん!
それをするのがコーヒーショップの仕事だよ!
日本全国、どこのカフェ・コーヒーショップでもやってくれるよ。
俺もやってました。
「私の家の前にあるコンビニは何でも売っていておすすめです」
と言っているようなものだよ!
「近所の美容室はリクエストどおりの髪型にしてくれておすすめです」
と言っているようなものだよ!
このDJ、やっつけ?
軽い放送事故だと思いました。

この話のうまいオチが考えつかなかったので俺の好きなHP、裏ドラゴンボールマニアからのおもしろいネタをオチに変えさせていただきます。

ドラエモン




緊迫感ゼロ。
ドラえもん、超悪いやつ。



sassy10000 at 18:41|PermalinkComments(0) 日常の出来事 

徴兵令

今週は金曜日にもプレゼンがあるので、その準備をしなくちゃいけません。
でもその今週を乗り越えればラクになる。
今が頑張りどころです。
研究もやらなきゃダメだし、エントリーシートもどんどん書かないと。


で、頑張りどころだったんですが、今日も練習に行ってきました
やっぱり常にラケットは握っていたいのです。
20時半くらいに着くと、中には11人いました。
全員1年生でした
おいおい。
またですか。
人数が増えた分、前回よりさらにレベルアップしてませんか?
しかしここからが前と違う。
なんと俺のあとにもう1人、上級生がきたのです。
それがイワコシでした。
1年生11人+俺とイワコシ。
なんなんでしょうか。
この光景は。

明日はスクールだし、金曜日の練習も行けそうなので、今週はたくさんテニスができて楽しいです。
それにしても1年生以外いませんねー。
サトシュンが事故ったそうです。

俺:「お前今日車で来たの?」
SS:「いや、親が貸してくれなくて、ウォーキングで来ましたよー。ウヒヒ…」
俺:「ウォーキングって(笑)。なんで貸してくれなかったん?仕事?」
SS:「あ、こないだ事故っちゃったんで。ウヒヒ…」
俺:「マジか!それで貸してくれなかったんだー。」
SS:「そうなんですよ。まぁ徴兵令みたいなもんですか。」
俺:「???」

徴兵令?
なに?
なにそれ?
何言ってんの?
何のたとえ?
うまいこと言ってる雰囲気出してるけど、うまいどころかよく分かりません。
サトシュンってアホ?
かなりアホ?

そうだ。
サトシュンはかなりアホでした。
これで解決しました。

冬は危険ですからねー。
ヤギも事故ったらしいし。
俺も気をつけよう。
ただでさえデリケートな愛息子の318顱
これ以上痛めつけるわけにはいきません。
そういえば最近、なんとなくウインドウォッシャー液の出方が左右均等じゃない気がします。
これは衰え?
自分の中では『冬だから』ってことで納得しているところです。
目を背けているような気もします。



sassy10000 at 01:38|PermalinkComments(0) ラギー 

2006年01月17日

ファッケスト

ファックの最上級です。
クソです。
プレゼン、来週に延期になりました。
先生がしゃべりすぎなんですよ。
「じゃあ高木くん、来週までに準備しといて」ってもう準備してあるっつーの。
明け方4時すぎまでやってましたよ。
3時間睡眠の体に鞭打って、きっちり起きたのに。
このようなやり切れない状態を専門用語でSATO-SHITと言います。
Oh!SHIT!
SATO-SHIT!
と続けて言うのがおすすめです。
俺は何をわけの分からないことを言っているのでしょうか。

ライブドアが大変そうです。
俺はこのライブドアブログがなくなってしまわないかってことが1番心配です。
これだけせっせと書き連ねたものがいきなり消えるとちょっと哀しいよ。
それにしてもみんな同じことやってるだろうに、なんで堀江さんばっかり叩かれるのかねー。
楽天の三木谷を叩けよ。
あの二番煎じ野郎。
プロ野球もテレビ局もライブドアの真似。
田尾監督まで更迭しやがって。
俺は三木谷が嫌いです。

『爆笑オンエアバトル第8回チャンピオン大会』のセミファイナル会場が小樽と明石に決まったようです。
小樽?
すぐじゃん。
こんな近くでやってくれるの?
観覧の申し込みを往復ハガキで受け付けていました。
それ見た瞬間、往復ハガキを買いに行きました。
ソッコーで投函しました。
当選されますよーに!
俺1人暮らし始めてからというもの、1度も欠かすことなく受信料払い続けてるっすよNHKさん。
こういうときにちゃんとキャッシュバックしてください。

本日は最高気温がマイナス6℃だそうです。
サッシーはこたつで丸くなります。



sassy10000 at 12:53|PermalinkComments(0) 大学 

2006年01月16日

お笑いライブ

日々の生活に常に笑いを求めている俺が、いつものように吉本興業関連のサイトをウロウロしていると、札幌吉本のページでこんな文字を発見。

笑い飯・千鳥の大喜利ライブツアー

何ー!!
笑い飯が!!
あの笑い飯が札幌に来るだと!?
当ブログでも時々話題に出していた笑い飯が、なんと札幌でライブをやるというのです。
これは…絶対に絶対に行くしかない!!
一緒にくるのは千鳥
俺はあんまりおもしろいとは思わないけど、それでも3年連続M-1ファイナリストなので、実力アリ。
さらに南海キャンディーズの山ちゃんも来ます。
今年は出場していないみたいだけど、昨年山ちゃんはピン芸人の頂上決戦『R-1ぐらんぷり2005(ほっしゃんが優勝)』で準決勝までコマを進めた、ピンでもいける男。
ピンのときは『追い風三等兵』という名で活躍しているので、このライブでは珍しいピン芸を見ることができるかも。
南海キャンディーズのときとは全然違うキャラでネタをやるという噂を聞いたことがあります。

うおー!!
テンション上がってきたよ!!
ブログで「笑い飯に笑わされた」と書いていたエビを誘ってみたが、テスト真っ最中ということで行けずでした。
次に、卒論で「笑い」を研究しているむっちに電話してみたがつながりません。
他にお笑いが好きで好きで仕方ないという人を探してみたが、あゆみくらいしか思い浮かびませんでした。
けど後輩の女の子(※)にいきなり「笑い飯見に行かない?」と声をかけるのもどうだろう、と思ったので結局1人で行くことにしました。
(※むっちは後輩の女の子という対象から除外しています)
吉本熱はまだまだおさまらないよ!
こんなイベントも発見!

よしもとデリバリー劇場inサッポロ

こっちはさらにすごい!!
出演はまず陣内智則
言わずと知れたピンの実力派!
エンタなどで見たことある人も多いことでしょう。
そして千鳥
先ほども挙げたように3年連続M-1ファイナリスト!
岡山弁漫才で有名ですね。
さらにレギュラー
もう日本全国老若男女が知っている『あるある探検隊』!
西川くんの気絶顔もすっかりお馴染み。
さらにさらにバッファロー吾郎
あの天然素材出身で結成17年のNSC8期生。
FUJIWARAがちょうど天然素材出身でNSC8期生でまったく同じ。
雨上がり決死隊も天素出身でNSC7期生。
ナイナイも同じく天素出身でNSC9期生。
まだネタは見たことないけど、周りのレベルから相当期待できそう!!
さらに×3、ネゴシックス
こちらもピン芸の猛者だよ!
個人的にめちゃめちゃ好きです。
めちゃイケの笑わず嫌い王にも出てました。
さらに×4、とろサーモン
ABCお笑い新人グランプリ2006・最優秀新人賞を受賞したばかりの勢いにのるコンビ。
ABCお笑い新人グランプリの最優秀新人賞といえば、かつてはダウンタウン・ナイナイ・ますだおかだ・中川家・キングコングといった20世紀の才能たちも受賞しているタイトル。
俺の愛するハリガネロックも。
これ↓を見ると今も第一線で活躍しているコンビが実に多いことが分かります。

ABCお笑い新人グランプリ受賞者リスト

最優秀賞の笑い、めっちゃ見てみたい!!

ということでチケット買ってしまいました

チケット買った後でむっちから電話が。
おせーよ。
そこで衝撃の事実を知らされました。

む:「SASSYさん、3月4日って追いコンですよ?」
俺:「え?」
む:「昨日メールきましたよ」

俺のとこには来てません。
何回もケータイをチェック。
来てない。
なぜ…。
しかしもうチケットは買ってしまったのです。
よしもとデリバリー劇場の方は全席指定なので、返品できないらしい。
追いコンって知っていれば第一部(14:00〜)にしたのにー。
もう遅いが…。
俺は第二部(17:30〜)なので、終わりしだい追いコンに駆けつけることになりそうです。

それにしても超楽しみ!!
生でお笑いを見るのは初めてなので本当に本当に楽しみです!!
お笑いサイコー!!

sassy10000 at 07:19|PermalinkComments(0) 遊び・外出 

2006年01月15日

ポッキリ折れる

TOEICを受けてきました。

俺はテストが終わった後に、「マジヤバイ」とか「絶対死んだ」とかそっち系のことを言うのがあんまり好きではないです。
なぜか。
みんな言ってるからです。
そんな俺が、このトイック終わった後に1人でボソッと。

「マジヤベー…」

イッチャイマシタ。
信念すらもポッキリ折れる惨敗っぷりでした。
とにかく時間がない、というのは前々から聞いていたんだけど、聞きしに勝る時間のなさ。
文法&語法問題のところで時間をかけてしまった俺は、長文読解に使う時間が全然ありませんでした。
俺長文読解が得意なのに!
センター試験でも真っ先に長文から解いていくのが俺の戦略だったのに!
反省しきり。
まっすぐいきすぎました。
ただ、解く順番に工夫を入れたところで、点数が大きく変わっていたかは疑問です。
それ以前に英語力の絶対量がなさすぎました。
出直してきます。
雪がとける頃に英会話学校に復帰できそうなので、そこで改めて耳も鍛え直します。

ロッテのイ・スンヨプがマイ巨人に来てくれたよ!
ウエルカーム!
エトゥー(老け顔)が西武に行っちゃったけど、そこが抜けても戦力的には全然問題ありません。
デューク堀内のときはイマイチのめり込めなかったペナントレース。
今年は若大将・原さんだからね!
ジャイアンツ愛を持って応援するよ!!
もちろん札幌ドームイクヨ!!
去年買ったばかりのキヨさんのユニフォームがいきなり着れなくなってしまったので(オリックスへ移籍)、今年は原監督のユニフォームを買うよ!!
巨人優勝!!
巨人サイコー!!

sassy10000 at 16:30|PermalinkComments(0) 日常の出来事 

できることは全部

土曜日はラギーの新年会があり、俺は1次会も2次会も行く気マンマンでした。
しかし、現在俺が担当している中3のクラスのみんなが「家では勉強できない」・「分からないところを質問したい」と言うので、授業日ではなかったけれど、空いている教室で勉強会をしてあげることにしました。
新年会は泣く泣く断念。
俺が好きでやっていることなのでもちろん給料は出ません。
が、俺が高校へ送り出す最後の生徒たちになると思うので、できることは全部してあげたいと思ったのでした。
このクラスの子たちは素直で真面目なので、俺も一生懸命になります。
社会以外ならどの教科を質問してもいいよー、と言うと

生徒:「先生、理科でもいいの?」
俺:「おう。大丈夫だ。」
生徒:「あのさ、『たたら製鉄』って何?」
俺:「たたら…?」
生徒:「うん。」
俺:「たたら…たたら…?それ理科?」
生徒:「理科だよ」
俺:「たたら…?あー!あれ!たしかもののけ姫でそんなの出てなかった?もののけ姫見た?」
生徒:「見た。」
俺:「あれだな。たぶん。自信ないけど。」
生徒:「え?じゃあ答えになんて書けばいいの?」
俺:「『もののけ姫のやつ』でいいだろ」
生徒:「それでいいの?」
俺:「いいよ。」

いいわけねー!
真に受けるなよ。
けど、どうせそんなのテストに出ねーよ。

当初は18時から21時半までの予定だったんだけど、生徒が頑張っているので「もう終わりだよー」とはなかなか言い出せず、結局22時半まで付き合ってあげました。
中学校最後のテスト。
頑張ってきてほしいものです。

帰り際にケータイを見るとメールがきていました。
なんと!!鉄研さんから新年会のオファーが!!
現在すすきのでやっているとのこと。
ラギーの新年会も今日だけど、メールには23時15分終了予定とあったので、今からじゃ到着しただけで終わってしまう。
ということでこっちの新年会に参加させていただくことに決定です。
西岡からすすきのまでブイーンと車を飛ばす。
道がすいていたこともあり、予想以上に早く到着できました。
鉄研さんとカンジさんが同じような髪型になっていて「コラボ?」と思ってしまいました。
もしラギーの新年会に行っていればきっと最年長だっただろうけど、こちらのメンバーに入ると余裕の最年少。
最近ではなかなか体験できない境遇に思わず嬉しくなります。
就活の話などをして、色々ためになることが聞けました。

鉄研さんからのアドバイス
「面接の時、髪型にオシャレをにおわせてると反感を買うかもだから、サッシーは『こいつは男を捨ててるな』と思われるくらいの頭にしないとねー」
なるほど。
刈り上げて、さらにそこから七三分けにします。

sassy10000 at 04:02|PermalinkComments(0) バイト・就活 

2006年01月14日

本当のエスパー

午前中から授業のパワーポイントを作っていたのですが、なんとなくキレてきました。
もう帰ることにします。

行き詰まった時、ネットをウロウロするのは誰でもよくやることだと思うのですが、俺もその1人です。
今日はエスパー伊東にはまっていました。
ファイルマンなどで公開されていた、エスパー伊東がペットボトルロケットで吹っ飛ぶ動画はとても有名ですよね。
また見ようと思ったんだけど、すごく重くて断念。
のんびり待てる人はここへ。
http://fileman.n1e.jp/?mnu=fileshow&ft=&fid=1,129,021,146
腹がよじれるほど笑えます。
伝説の名作です。
そんなエスパー伊東のプロフィールを見ていてまた笑わせられました。

『短所:落ち込みやすい』

ダメじゃん(笑)
エスパーなのに。

『特技:超高能力』

超能力じゃない!
もっとすごいということですか!

ここ↓見ると自分では『高能力パフォーマー』と言ってます。
エスパー伊東の超人芸倶楽部

高能力ってエスパー伊東以外には使いこなせない日本語ですよねー。

さらにこのページの↓『実際に行われたショーの様子を動画で視聴する』というところをクリックしてみてください。
こちらも死ぬほど笑えます。
http://www.anet-web.com/ei/wedding.htm

少なくとも俺は爆笑しました。
このレベルまでくると、もはや批評することすら無意味。
ただ受け入れればいい。
ただ笑えばいい。

俺がエスパーと呼べるのはやっぱりこの人だけだと再確認しました。
その才能に激しく嫉妬しています。

sassy10000 at 16:24|PermalinkComments(0) 車・買い物・TV・漫画・GAME 

そこは高級レストラン

練習に行ってきました。
美香保小に着いたのですが、ラギーの車が1台もありません。
あれ?
美香保中と間違えた?
メールを確認するけど今日の練習はやっぱり美香保小。
もしかして…?と思いながらドアをあけました。
その瞬間、明らかに場違いな空気が俺の肌を刺激してきました。

「あ…なるほど…」

なんとそこにいたのは見事に全員1年生。
2年生すらいません。
レベルの高い空間でした。
何気なく入ったレストランが予想外に高級店だったような心境です。
俺は牛丼を食べるつもりだったんです。
1年生8人の中に5年生が1人だけ混じっている。
なんなんでしょうか。
この光景は。
他の上級生はどこに行ってしまったんですか?
オールナイトテニスに備えているのですか?

10代に混じっているとこっちまで10代の気持ちになってきますね!
ありがたい!
てゆーか、俺年とったなーなんて感じたこと、まだないよ。
たかが20代で「もう年だから」なんて言ってたら、30代、40代、50代になった時にはなんて言えばいいのでしょうか。
「もう糖尿病になるから」とか?
「もう更年期障害になるから」とか?
「もう死ぬから」とか?

スキージャンプの原田は今年5回目のオリンピックに出るんです。
巨人の工藤は43歳になる今年も150キロに挑むんです。
つまりは、そういうことなんだと俺は思います。

一昨日スクールで練習した時よりボレーの調子がよくて嬉しくなりました。
やっぱり1回やると体が思い出してくれるみたいです。
今夜のオールナイトに行けないのがとても残念!

帰ってきてからは予定通りウイニングポストをやっています。
超ー期待していた『サッシーソンゴクウ』が死ぬほど弱いのでキレてきました。
マジ弱い。
呆れる。
『サッシーヤムチャ』の方が強い!
名前つけるほう間違えた!

明日朝早いのでもう寝ます。

sassy10000 at 01:08|PermalinkComments(0) ラギー 

2006年01月13日

ついに捕まる

木曜日はゼミがあったので、逃げまくっていた先生についに捕まってしまいました。
くそ…。
小言みたいなことを言われました。
けっこう長く。
ずっと下を向いていました。
さすがに研究やらなくちゃいけない空気になってきたよ…。嫌だけど。
チキショー。
年貢の納め時がきました。
卒業するにはやるしかないので仕方ない…。
でもとりあえず1月は単位取得優先だ!

食堂で『どっちが500円ピッタリのメニューを作れるかバトル』を牧野とやってみました。
俺が493円。
牧野が497円。
完敗でした。
本気で悔しがっていたらレジのおばちゃんが笑っていました。

おもしろかったので公式ルールを作成。
●メニューには必ずサラダバーを入れること。
●サラダバーの重さは量ってはいけない(自分の感覚だけを頼りにする)。
●500円を超えたら失格。
●500円ジャストはご祝儀。
サラダバーの攻略が勝利へのカギだね!

さっき近代麻雀オリジナルを立ち読みしてきたんです。
エロ本のコーナーに混ざって置いてありました。
怒りを覚えました。
なぜ麻雀とエロを同じにするんですか。
男のロマンっていう点では共通してますが。
昔の愛読雑誌、ホットドッグプレスもよくエロ本コーナーに置いてありました。
憤りを抑えきれませんでした。
ホットドッグプレスは教科書コーナーに置け。
そう思ってました。

sassy10000 at 02:43|PermalinkComments(0) 大学 

2006年01月12日

俺は庶民なので

スクールで2006年初テニスをしてきました。
我ながらショボさにがっかり。
握力は劣ってしまったのか、打つ瞬間にラケットぶれまくりでした。
反応も遅くなってたし。
こりゃカツーンと練習して体に思い出してもらうしかなさそうです。

俺の通っているクラスには上手な人がたくさんいるので、いいところを盗んでやろうと思ってジーッと見ていました。
どうして上手な人ほど、すごく簡単そうにプレーするのでしょうか。
余計な力が入っていない証拠でしょうか。
普通のショットとまったく同じように難しいショットも打つので、ボーっと眺めているだけだとそれが難しいプレーだということに気付きません。
今からすごいことやるぞって雰囲気を出してからすごいことをやる人はめちゃめちゃ立派だと思います。
周りはグッと注目する。
その分自分にプレッシャーがかかる。
そんな状態で期待通り(以上)のことをしてみせる。
なかなかできることではないです。
一流のスポーツ選手はまさにこれ。
手品とかもそうですね。
けど、俺はこういう世界の人ではない。
きっとこの先も。
なので、そんな庶民の俺は、目の前のおじさんたちが見せてくれたような『普通のプレーもすごいプレーも同じようにサラリとこなすかっこよさ』を目指そうと思いました。
これはこれで、ものすごく難しいことですよね。

sassy10000 at 01:18|PermalinkComments(0) テニス・巨人・スポーツ 

2006年01月11日

なぜ俺たちは

夕方、教授のところに行く予定でした。
だけど、牧野と一緒に『なぜ俺たちは松たか子に惹かれるのか』を語り合っていたら疲れてしまったので、先生の件はなかったことにして帰りました。
『なぜ俺たちは松たか子に惹かれるのか』の結論は『たたずまいに和を感じるからである』という理由でひとまず落ち着きました。

牧野があまりにも「北の国からを見ろ!!」と言いまくってくるので、今度見てみることにしました。
俺は北の国からシリーズを見たことが1回もありません。
一方この牧野、目覚まし時計の代わりに、朝起きるときは時間になると北の国からのビデオがテレビで流れ出すように設定しているという(←マジ)究極のマニアです。
さすがにこれは軽くキモいと言わざるをえません。
ここ最近は寝る前に必ず北の国からを見ているとか。
「『'98時代』がやっぱりサイコーなんだよ!」などと言ってくるのですが、俺は話についていけないので聞いているだけです。
そんな俺がもどかしくなったのか、「とにかく見ろ!!」と言ってきたみたいです。
吉岡くんの演技は映画『半落ち』で見たことがあります。
あの映画には色々考えさせられました。
映画はめったに見ないけど、あれはとてもとても良かったです。

今日も雪がめちゃめちゃ降っています。
こういう時は、自分ちの駐車場が屋根付きで本当によかったとつくづく思うのです。
出かけるたびに雪をはらうのはめんどくさいんです。
話は違いますが、車のあるあるネタ。

ー屬鮖っている人なら分かると思うけど、ワイパーのスイッチを切らずにエンジンを切ってしまった時のこと。
再びエンジンをかけた時に、フロントガラスの雪がワイパーによって運ばれ、運転席にドッサドッサ落ちる。
顔が半笑いで引きつります。
⊆崙發乃せちよく歌いまくっているとすぐフロントガラスが曇るので、あまり熱唱できない。
ハミングで我慢。
バックで駐車しようとすると後部座席の窓が曇ってしまっていて、ハッキリ言って全然見えない。
仕方なく窓を開けるとめっちゃ寒い。
い澆鵑陛澆和疹の信号無視なら許されると思っている。
そんなことない?
俺はめっちゃ思ってます。
赤でも行くときは行くよ。
「滑って止まれなかったんです」って言えば通用すると信じています。

sassy10000 at 01:29|PermalinkComments(0) 日常の出来事 

2006年01月10日

萩原聖人は神-GOD-

不覚!!
われめDEポンを見るの忘れた!!
しまったー!!
これは何が何でも見るべき番組なのに!!

フジテレビ公式サイト・われめDEポン
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/wareme/

話を聞くと、どうやら萩原・ジーニアス・聖人先生がなんと放送開始直後に役満・大三元をあがったとのこと。
笑った。
すごすぎます。
やっぱ俳優は見せるべきところを知っている…っていうかおーい!!
おかしーだろ、それ!!
俺、何百半荘も打ってるのにまだ1回も役満出したことねーのに!!
なんで俳優だといきなり放送直後に役満あがれんの!?
実力が違うのか?
違いすぎるのか?
萩原先生は前日も前々日も麻雀を打っており、しかもその両日とも役満を出していたとか。
3日連続役満?
なんだそりゃ。
神かよ。
そんな萩原・ゴッド・聖人先生は大三元のあとも手を抜くことなく、すかさず役満・四暗刻テンパイ。

下のはネットから探してきた画像です。

10011376411
 
先生、俺に麻雀を教えてください。
写真をクリックして大きくしてみると分かるのだが、リーチ宣言牌は5ピン。
待ちは南と8ピン。
さすが先生、しっかりとスジヒッカケ。

出あがりでも倍満確定。

これこそが神。
今回の相手は堺正章・加賀まりこ・坂上忍と芸能界の中でもトップクラスの雀鬼ばかり。
しかし、萩原・KICHIGAI・聖人先生には通用しませんでした。
そりゃ和久井映見も逃げ出したくなりますね。
俺はついていくけどね。



sassy10000 at 20:10|PermalinkComments(0) 競馬・麻雀 

2006年01月09日

冬期講習4日目

講習会最終日でした。
小学生向けにレベルを下げた『すべらない話』を披露したのですが、なんとすべってしまいました。
レベル下げすぎたか。
いや、もともと低かったのか。
焦った俺は変な声で笑わせて必死のリカバリー。
ずるいけど仕方ないのです。

「こんばんは。瀬川瑛子です」

激痛のモノマネ。
イテー!!
これしか思い浮かばなかった緊急事態の俺の脳。
ネタが古すぎます。
なのになぜかウケました。
おい、9歳。
お前ら瀬川瑛子知らんやろ。

小学生は話の内容とかよりも、動きで笑わせるほうが断然効果的だということを学びました。
そうか!
だからエンタの神様は小学生に人気があるんだ!
そういえばあの番組、全体的に動きとか声色で笑わせようって芸人が多いですからね。
反省を活かした俺は、『聖闘士星矢の氷河がダイヤモンドダストを放つ前の動きのモノマネ』をやってみました。
予想以上の爆笑。
やっぱり!
けど、絶対聖闘士星矢を知らんはずなのになぜそんなに笑う。
ちょうど漢字の読み方の授業だったので、「聖闘士と書いてセイントと読むときもあるんだよー」と超いい加減なことを教えてしまいました。
ある意味正しいんですけど。
メモってる生徒がいた。
それでいい。

最後に、ウッチャンが昔、やるならやらねばでやっていた『できてないマイケルジャクソンのムーンウォークのモノマネ』をやってみました。
これが大すべり。
漢字の部首名とか予習してくる前にムーンウォークを予習しろ、少年少女!!

余談ですが。
これうちの塾の小5の教材なんですけど、
0e6b39c7.jpg











汚れてしまった俺にはポルノ小説の一場面にしか見えませんでした。
俺だけ?
いや、そんなはずはない。

講習授業 終了!!

sassy10000 at 18:38|PermalinkComments(0) バイト・就活 

働くということは

就職の勉強をしていました。
仕事って難しい。
様々な角度から考えれば考えるほど、思い悩んでいきます。
一生の問題だからなー。
こっちに戻ってきてからも、就活が終わった先輩からいろいろな話を聞いて情報収集しています。
以前から頼もう頼もうと思っていた先輩(できる男の結晶みたいな人)にエントリーシートのチェックを依頼しました。
引き受けてもらえることとなりました。
よし。

いま就職して働いている人たちはみんな、こうやって悩んでいろんなこと考えて自分の進む道を決めていったんだろうかと考えると、もう頭が下がる思いです。
と同時にますます、フリーターやニートという存在が、自分を甘やかしているだけのダメ人間に見えて仕方なくなってきました。
理由がある人もいるんだろうけど…。
ただ、俺も少し環境が違えばそっち側の人間になっていたかもしれません。
そう考えると、やっぱりちゃんと育ててくれた親に感謝したくなるのです。
親がしっかりしていないのに真っ直ぐ育っている人を見ると、この人はどんな世界でも成功するんじゃないかと思うほど、尊敬の念を抱きます。

sassy10000 at 02:57|PermalinkComments(0) 思慮 

2006年01月07日

タバコの煙並みに白い

オフだったので思いっきり無駄に1日を過ごしてやりました。
とりあえず爆睡。
その後こたつでぬくぬくしながらウイニングポスト。
サイコー。

研究室の同期から「先生が探してたよー」とメールが。
俺は行方をくらましているとでも思われているのでしょうか。
そんなことはないです。
来週からはちゃんと学校行きます。

帰省中に届いていた年賀状のお返しを書きました。
社会人になったらこういうのも習慣にしなくてはいけません。

そういえば今年もまた各方面からお年玉をもらってしまいました。
もう24歳なのに。
というかあと3ヶ月で25歳なのに。
干支2周アニバーサリーの次は、4分の1世紀アニバーサリー。
早すぎる誕生日はいいことが何もないです。
この点は親をうらみます。
秋以降がベスト。

帰省中は岐阜市に行けば「岐阜も十分寒い」
名古屋に行けば「名古屋めっちゃ寒い」
そんな風に言っていましたが、戻ってきてみるとやっぱり札幌はそれらと比べものにならないくらい寒いです。
上手い、上手いといっても高校野球レベル。
プロ野球を前にしたら色あせます。
たった1週間で忘れてしまっていました。
本州の皆さんに分かりやすく言うと、息の白さが違うんですよ。
濃い白なんです。
自分の息で前の人の顔が見えないくらい、タバコの煙並みに濃い白。
本州だって氷点下になるぜ、とお思いの方もいらっしゃるでしょうが、氷点下になっている時間が全然違うのです。
24時間氷点下です。
それでも札幌は北海道ではまだ暖かい方というのだから、やっぱりうちの母親が「冬にあんなとこ(北海道)に行ったら死んでしまう」と言っているのもうなずけます。

しかし、まだ扇風機を片付けてません。

sassy10000 at 23:04|PermalinkComments(0) 日常の出来事 

2006年01月06日

冬期講習3日目

帰ってきていきなりだけど仕事初め。
冬期講習です。
本日は中3を4クラスと中2を2クラス、計6発こなしてきました。
死んだ。
朝は7時半に起きて出発、家に帰ってきたのは22時半。
毎度毎度のことですがめちゃくちゃしんどい。

札幌での運転は約1週間ぶりになるので少し慎重になりました。
実家で車を運転してしまったので、すべらない路面の感覚に若干戻ってしまったよ。
こちらは道路というよりはスケートリンク。
気持ちを引き締めなければ。
…と思っていたのだが、気温がマイナス6℃近くまで下がっていたのがよかったです。
この気温までくると路面もカチンコチンに凍るので、思いのほかツルツルにならない。
織田裕二がCMで言っていた「乾いた氷は滑らない」というあれですね。
少し氷が溶けかけて、タイヤと凍結路面の間にうすい水の膜ができた時が1番デンジャラスなのです。
3℃〜マイナス2℃くらいまでがそのデンジャーゾーン。
というか、俺の愛車はFRなのであらゆる状況で危険を意識してないとダメなのですが。

この時期の中3は教えやすいです。
みんなわりと勉強に集中しているからです。
その点中2は腐っていました。
寝ているやつがいたよ。
別にこいつの成績なんて知ったこっちゃないっていうか、自己責任なので堕落した人生を歩めばいいと思うのだけど、俺の前で寝るっていうのが許せません。
怒るとエネルギーを使うから嫌なんだけど…とりあえず蹴って起こしました。
「お前の頭がわりーままなのは別にどうでもいいけど、俺の前で寝られるのは目障りだから、眠いなら今すぐ帰って家で寝ろよ。」と正直な気持ちを言いました。
「か、帰りません!」と必死になる生徒。
許してあげます。
でもそのあとボソッと「よく寝たー」とつぶやいていました。
こいつ…メンタルつえーな…。

そーいう俺も大学の講義は寝まくっていることを思い出しました。
人間って自己チューです。

講習授業、20発中17発消化。

sassy10000 at 23:03|PermalinkComments(0) バイト・就活 

2006年01月05日

帰札とR-CAP

夜の便で札幌に戻ってきました。
とてもとても有意義な帰省だったなー。
1年間ずーっと札幌で過ごせるのも、もう2006年が最後になるはず。
キラッと光るものを残したいです。

家に帰ってくると、R-CAPの結果が届いていました。
自分に適した仕事を示してくれるやつです。

見事1位は営業でした。
予想通りでした。
やる前から知ってました。
MRも営業だろ。
ってことは俺の結果、トップ10のうち7つが営業?
営業するために生まれてきたということですか?
この結果の中でも上位2つ、『営業A(個人向・新規開拓・高額営業)』と『MR』が飛びぬけて適合度が高かったです。
個人を相手に高いものを売るのが向いているということ?
俺ってやっぱり嫌なやつですか。
医薬品も高額だもんな。

少しでも工学部のかけらが残っているかなと思っていたんだけど、トップ20の中にそれらしい職業は1つもありませんでした。
『向いてない職業』の方はほとんどが技術開発とか研究系でした。
なんのために大学院まで進んでいるのかまったく分からないという話です。
もう気付いてはいるけれど、理系に進んだのは間違いなく失敗でした。
高校2年の時のミスをいまだに引きずって生きています。

参考にします。

sassy10000 at 23:24|PermalinkComments(0) バイト・就活 

2006年01月04日

小林麻央

毎日誰かと会っている帰省中の俺。
本日は浪人中、最も仲が良かった1人でもある、くのっちと遊びに行ってきました。

高校時代の友人と違って、浪人時代を共に過ごした友人というのはなんていうか、運命共同体みたいな感覚がいつもありました。
あの独特の1年間は絶対に忘れられません。
もう1回やれって言われてもできないかなーっていうくらい勉強しました。

あの年の4月は「これから最悪の1年が始まる」と思っていたけれど、今振り返ってみると、この25年近い人生の中であれほど1つのことに打ち込んだ毎日はなかったし、そういった意味では、自分が最高に輝いていた1年間だったかもしれないと思います。
当時の俺は「絶対に絶対に北大しか行きたくない」と言っていました。
その頃知り合ったくのっちは「大学に入ったら箱根駅伝に挑戦したい」と東京の私立を志望していました。
そんな似たような情熱を持った俺たちは、仲良くなるのも早かったです。

くのっちは上智大学に行きました。
俺の好きな上智!
学力も超ハイレベル!
いいなー。
うらやましい。
さて、4年間の上智ヒストリーを聞かせてもらいましょうか??
やっぱ上智ともなるとプリチーでビューチーな方が多いんでしょうね??

くの:「多いよ。」

やっぱり!!!
そりゃそうだろ!!
以前このブログにも書いたが、大橋未歩アナ(テレ東)も西山喜久恵アナ(フジ)も元・上智!!
粒ぞろい!!

くの:「お前、小林麻央知ってる?」

知ってるよ!
俺は恋のから騒ぎ大好き野郎だからね。
そういえば小林麻央も上智じゃーん!
やっぱキャンパスで会ったりするのかね?ん?

くの:「実は。2、3回一緒に飲んだよ。」

…はぁ!?
小林麻央だぞ。
一緒に飲んだだと?

くの:「うん。しかも4人でとか、普通に少人数で。合コンじゃなく。」

こらー!!!!
お前何やってんだー!!!
小林麻央と少人数で飲むな!!!
つーか俺を呼べ!!!
札幌からでも行く!!!
ということはもしかしたら小林麻央が恋からで『私が出会った○○な男』として話していた男の中に、このくのっちがいたかもしれないんだな…。
くそー。
知っていればもっと恋からが楽しめたのに。。
それにしても、このくのっちもイケメンだし、やはりあのレベルの方は飲む相手も顔で決めているのでしょうか。
辛い世の中です。
いいなー、小林麻央。
もう1回大学に行くなら次は上智を目指すことに決めました。

東京の大学で『合コンしたくない学校ベスト3』は東京理科・東工大・電気通信らしいです。
上智の女の子の中では。
俺は北大に落ちていたら東京理科に行くことになっていたので超危険でした。
確かに環境が変わればキモいやつになっていた可能性はありますね。
麻雀ばっかりやってるような人間になっていたかもしれません。
そんなやつサイテーだよね。
クソだよ。

現在は名古屋市で高校教師をしているくのっち。
政令指定都市の教師は一般の教師よりもビッグなマネーがもらえるのだということを知りました。
また一人、立派な社会人と時間を共にしたことで、俺の気持ちはいやがうえにも高まります。
社会人になりてー。

sassy10000 at 23:29|PermalinkComments(0) 遊び・外出 

2006年01月03日

さとしが最高形

三が日最終日の今日は親戚の家に行きました。
俺の家は昔から親戚同士の仲がすごくいいです。
いとこ同士の仲もすごくいいです。

就活前ということで、6つ年上になるいとこのたけし兄ちゃんに、仕事の話をいろいろ聞きました。
お兄ちゃんの会社は、ラギーの尊敬すべき先輩である今泉さんが今年入社した会社なので、その話をしてみました。
すると、「新入社員研修会で俺がインストラクターをやったんだけど、その時たしか話した気がする」とのこと。
「体つきがよかった」と言っていたので、まず今泉さんに間違いありません。
おお!
今泉さんにメールしてみると、「高木インストラクターのことはもちろん覚えている」との返信が。
すごいすごい!
こんなところでお兄ちゃんとラギーがつながるなんて!
人と人とのつながりを感じずにはいられません。
嬉しくなってしまう!

今年結婚した裕子姉ちゃんのだんなさんがデンソーのリクルーターをしておられるということで、こちらともいろいろな話をしました。
デンソーといえばめちゃめちゃ一流企業だからね!
リクルーターともなれば少なからずのコネクションにはなるでしょう。
2年位前までは「いいやつがいれば採ってこい」という感じだったらしいが、今年は「とにかく採ってこい」という感じらしい。
不景気の時に採用枠をしぼりすぎたせいで、今人材不足らしいのです。
これは就活には大きな追い風です。

お兄ちゃんは今年の3月に子供がうまれます。
病院で見てもらった結果、男の子だと分かったんだって。
俺の父親は3人兄弟であるが、その3人の子どもたちは見事に男→女の順番で生まれています。
これでさらにたけし兄ちゃんの第一子も男だから、もう『1人目は男』みたいな流れが出来ていますね。
2人目を作るのかは分かりませんが、仮にこれがもし女の子だったら、あとに続く方としては変なプレッシャーです。
男の子を作る方法を教えてほしいものです。

しかも!!
父親を含めた兄弟3人は、これまたきれいに自分たちの子供の名を『○○し』で揃えているのです。
お兄ちゃんは『たけし』
俺は『さとし』
もう1人のいとこは『つよし』
さとしが1番弱そうだね、とかそんなことはどうでもいいんです。
『高木さとし』と『妻夫木さとし』はわりと近いってことも、まぁとりあえずいいです。
大事なのは、これでもしお兄ちゃんが自分の子供にまた『○○し』って名前をつけたら、今度は俺も子供に『○○し』って名前をつけなくちゃいけない雰囲気になってしまうということです。
徳川幕府みたいになってしまう。
なんとなく。
笑福亭●●とか。
林家◆◆とか。
それに『○○し』は『さとし』が最高形なので、俺にはこれ以上の名前が思い浮かびません!
おら!

お兄ちゃんはそんな俺の気持ちを察してかどうかは分かりませんが、「名前の候補に『○○し』は入ってないよ」と言ってくれました。
そうそう。
自由に決めないとね。
名前なんだからね。
ホッと一安心。

社会人の話がたくさん聞け、有意義な時間を過ごすことができました。
今回の冬休み帰省、実にいろいろなジャンルにおける、社会の生の声を聞くことができており、めちゃめちゃためになっております。

sassy10000 at 23:57|PermalinkComments(0) 日常の出来事 

2006年01月02日

元・2年6組

本日は岐阜北高校2年6組時代のみんなと新年会。

まずは昼。
先に集まっていたマチャ・とべっち・和田くん・ヤナとJR岐阜駅前で合流します。
とべっちは銀行員としてすでに社会に出ています。
和田くんは、トヨタに勤務。
ヤナは名古屋大学・工学部修士1年。
マチャは木工職人になるため、富山で修行中。
テニス部で聞いた情報と同様、こちらでも動きだしたみんなの人生を目の当たりにし、感慨深い思いが込み上げてきます。
同じ修士1年でも、ヤナの方がずっとずっと忙しそうでした。
北大の名誉のために言っておきますが、北大・工学部が暇なわけでは決してなく、俺の研究室が暇なだけです。
他のみんなは忙しいはずです。
どうかご理解いただきたい。

バスでマーサに向かいました。
マーサまで行かないと遊ぶ場所がなかったので…。
岐阜駅からマーサまでの感覚が分からない岐阜県民以外の方のために。
札幌で言うと札駅から真駒内くらいまで行くような感覚です。
もっと遠いかも。
…。

岐阜バスなんてめちゃめちゃ久し振りに乗りました。
浪人のセンター試験の時以来だから、実に5年ぶりです。
そういえば5年近い札幌生活の中でも、路線バスに乗ったことがほとんどない俺。
バス自体が珍しいことに気付きます。

途中で母校の前を通りました。
相変わらずきれいな学校です。
体育館が新しくなっていました。
テニスコートが3面から6面に増えていました。
強豪校みたいです。

マーサでボーリング対決。
俺はまぐれくさい148というスコアで元・2年6組ナンバーワンの座を手に入れることができました。
このメンバーでボーリングをするのは初めてだったので新鮮でした。

このボーリングが終わった時点でとべっちが帰っていきました。
俺たちは再び岐阜駅に戻り飲み会をスタート。
ここからひろしが合流してきました。
ひろしはマゾ専門のAV男優みたいな雰囲気になっていて、みんなで「あー、やっぱりねー」とうなずきました。
就職先はNECなんとか…。
忘れてしまった。
なんだっけ?
3回も聞いたのに。
ひろしは相変わらずのアホっぷりで、めちゃめちゃ楽しかったです。
自分の周りには1人でも多くのアホがいた方がいいと改めて認識させてくれたひろし。
俺は下ネタは大嫌いなのでいい加減にしてください。

高校時代のことを思い出しながら帰りの電車に揺られていました。
校舎がきれいだからとか、岐阜高校は男子クラスがあるから嫌だとか、そんな軟弱な理由で選んだ高校だったけど、岐阜北でよかったなーと改めて思います。
いい刺激を受けました。
活力をもらったような気がします。
また札幌に戻ってからも頑張れそう。
北海道は遠くて遠くて、みんなとなかなか会えません。
だからこそ、旧友の大切さが身に染みて分かります。


sassy10000 at 23:55|PermalinkComments(0) 遊び・外出 

2006年01月01日

迎春

謹賀新年。
本年も当ブログをよろしくお願いいたします。

2006年のスタートとなるこの日。
高校のテニス部の懐かしいメンバーと会いに行ってきました。
楽しかった!
新岐阜駅が名鉄岐阜駅という名前に変わっていました。
新岐阜百貨店という駅前の大きな百貨店が閉店していました。
同じく駅前にあったダイエーも閉店していました。
マンションになるらしいです。
パルコも夏には閉店します。
きっとこのまま、名古屋に勤める人のベッドタウンになっていくのだろうと、哀愁を感じてしまいました。
しかしこれが時代の流れなので仕方ありません。
日本は弱肉強食の資本主義経済です。
生き残れない方が悪いのです。

テニス部のメンバーから聞いた話や、俺が個人的にメールで聞いた話から、岐阜北高校時代の同級生の卒業後の情報を聞くことができました。
まさに人生いろいろ。
まだ学生をやってる人、もう社会人になった人、それぞれの人生が興味深いです。
自分の人生も分岐点にきていることを改めて強く感じました。

sassy10000 at 23:42|PermalinkComments(0) 遊び・外出