アドちゃんねる

広告に関係する記事を多くまとめた2ちゃんねるまとめサイト。ネット広告からウェブデザイン、アフィリエイトやまとめブログまであらゆるネタをピックアップして紹介!

ネット広告

1: 名無しさん 2016/11/02(水) 22:54:05.17 ID:UUnbxeh00
ネット広告って基本的にユーザーの興味があ理想な奴がポップされるけど、初めから存在を知らない、まだ興味がない人にとっては全く有効な宣伝にならないよな。
オフィシャルホームページやPV、その他の記事も興味ある奴しか見ないだろうし、これも新規にとっては有効じゃない。
今までのシリーズでXVは一番過去作との違いが大きいし、過去作のファンが離れる可能性は大きく、新規を呼び入れる可能性も大きいはずなのに。
本当に日本で売る気あるのか心配になってくる。

【なんでFFXVはトレインジャック以降広告打たないんだ?】の続きを読む

1: 名無しさん 2016/11/01(火) 19:42:32.63 ID:CAP_USER
2016-11-01 19:00 ニュース
『グランブルーファンタジー』プロデューサーからのご挨拶
『グランブルーファンタジー』のプロデューサーを
務めてまいりました春田康一に代わり、2016年11月1日より
木村唯人がプロデューサーに再任することになりました。

両名より、皆様にご挨拶申し上げます。



――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

プロデューサーに就任してから2年半、ゲーム内外に問わず皆さまに応援いただき様々な試みに取り組むことができました。本当にありがとうございました。
私の至らぬ点が多く、お客様にご迷惑をおかけした際も、皆さまよりご声援をいただけましたこと重ねて御礼申し上げます。

またこの場をお借りして『グランブルーファンタジー』に関わっている皆さんにも深く御礼を申し上げます。ユーザーの皆さまに、より良いコンテンツを届けようと
常に努力してくださったからこそ、ここまで多くのユーザーの皆さまにプレイしていただけるゲームになりました。誠にありがとうございました。

『グランブルーファンタジー』はこれからも多様な楽しさを提供できるよう開発チーム一同、木村を中心に展開してまいりますので変わらぬ応援をよろしくお願いいたします。

春田康一

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

このたび、社内の体制変更により、『グランブルーファンタジー』のプロデューサーに再任することとなりました。

久々に『グランブルーファンタジー』を担当することとなり、前回のプロデューサー交代からこれまで、当時と比べて、非常に多くのお客様に遊んでいただけるようになったことや、
オーケストラコンサート開催をはじめとする多様なリアルイベント展開など、みなさまの支えにより、コンテンツとして飛躍的に成長してきたことを改めて実感いたしました。

今後もユーザーの皆さまに楽しんでいただけるよう、
『グランブルーファンタジー』全スタッフ、引き続き開発・運営に努めてまいります。


これからも『グランブルーファンタジー』をよろしくお願いいたします。


「グランブルーファンタジー」
プロデューサー
木村 唯人
http://granbluefantasy.jp/pages/?p=10314

【『グランブルーファンタジー』プロデューサーからのご挨拶が発表 】の続きを読む

1: 名無しさん 2016/11/02(水) 09:01:51.77 ID:w3sPvAg+0
ふざけんなよグラフィック劣化してるじゃねぇか
https://twitter.com/asakura03/status/793498850048651264

フィリスのアトリエこれマジでPS4?
https://twitter.com/asakura03/status/793506085315354625

全てがガバガバで笑えてくるわ
https://twitter.com/asakura03/status/793509764902690816

【PS4版「フィリスのアトリエ」のグラフィックがひどいと話題に これマジでPS4?】の続きを読む

1: 名無しさん 2016/10/26(水) 06:46:32.51 ID:CAP_USER9
「たくさんの感激のお便り」と題し、体験談として「シミが薄く」などと効果・効能を
強調――。化粧品の広告でのこうした表示は国の基準で禁じられているが、日本広告審査
機構(JARO)などがインターネット広告やウェブサイトを調べた結果、85%が基準に
抵触していたことが24日、分かった。

 医薬品医療機器法(旧薬事法)の規定に基づき、日本化粧品工業連合会(粧工連)はガ
イドラインで「効能・効果や安全性についての体験談は認められない」と定めている。

 JAROは「スマートフォンの普及でネット通販の利用者は増えており、広告の適正化
は急務」と指摘。化粧品の広告主を対象としたセミナーを東京や大阪など5都市で開くな
どして適正表示を呼び掛ける。

<全文はこちらの引用元から読めます>
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24H58_U6A021C1000000/

JAROと粧工連の化粧品ネット広告調査 85%に問題表示、適正化要請(通販新聞)
http://www.tsuhanshinbun.com/archive/2016/10/jaro85.html

【化粧品広告の85%が基準抵触 効能巡る体験談、JARO調査】の続きを読む

このページのトップヘ