アドちゃんねる

広告に関係する記事を多くまとめた2ちゃんねるまとめサイト。ネット広告からウェブデザイン、アフィリエイトやまとめブログまであらゆるネタをピックアップして紹介!

SEO

『Google』で検索したことがあれば、1度はこの雷マークと「AMP」という文字を見たことがあるかもしれません。これが何を意味するのかをご紹介します。

AMPって何?

「Accelerated Mobile Pages」の略で、従来のウェブページよりも読み込みが速い、スマートフォン向けページの規格です。

<全文はこちらの引用元から読めます>
Googleの検索結果で見かける「AMP」って何?
【広告業界で働いてるのにAMP知らない奴、ヤバイぞ】の続きを読む

  • カテゴリ:

一般的によく聞くブログ記事のパクリというのは、人気記事だけを盗用したものが多く、僕もそういう認識だった。

ところが、今回当サイトを襲ったのは、特定記事だけではなくサイト全体の記事を盗用する、まさに「丸パクリ」というもの。この事実に対する反響はかなり大きく、このような問題に詳しい人でも「丸ごとパクるのは初めて見た」なんて言っていて、それはそれで僕も驚いた。

<全文はこちらの引用元から読めます>
ブログをパクられた!手口と著作権侵害申告など、気付いたらやるべき対処方法についてまとめました
【パクリサイトがオリジナルより上位に表示!?記事パクリの手口がヤバイ】の続きを読む

  • カテゴリ:
・・・というわけで、栄えある「ウェブライダーLab」の第2回は、ウェブライダーの代表でもある松尾が、ウェブライダーの業務の中心である「SEOに強いコンテンツ制作」のノウハウを紹介したいと思います。
今、ウェブライダーではいろいろなコンテンツを手がけています。
たとえば、Webマーケティングをハードボイルド形式で学ぶ「沈黙のWebマーケティング」やWeb制作に関するノウハウをわかりやすく解説する「知らないと損をするサーバーの話」、看護師の仕事に関してわかりやすく解説する「ナオコに聞く看護師転職成功術」や社会人なら覚えておきたいビジネススキルを学ぶ「俺の薬局」、さらには、健康に関するノウハウを扱った「ナースが教える仕事術」などなど、その種類はさまざまです。
そして最近では、「沈黙のWebマーケティング」の続編でもあり、ハードボイルド形式でWebライティングのノウハウを学ぶ「沈黙のWebライティング」というコンテンツも手がけています。
どのコンテンツもそれなりにいい成果を挙げられており、ウェブライダーでは“SEOに強いコンテンツを作るためのコツ”を確立しつつあります。
そこで今回は、そのコツについて紹介します。
<全文はこちらの引用元から読めます>
コンテンツSEOを成功させる!検索エンジンとユーザーに評価されるコンテンツ制作術 【今時ブラックハットなSEOやってる奴wwwこのコンテンツSEOのノウハウがすごすぎwwww】の続きを読む


【未だにワードサラダサイトが検索結果上位に表示されるという現実】の続きを読む

686: Name_Not_Found 2016/08/01(月) 21:47:20.57 ID:???
これまで新しい情報を持ち込んでパクられる側だったけど、もう我慢の限界だ。
コンテンツを増やしても、ここ2年ほどアクセス数が減るばっかりで全然増えない。

新しい情報を持ってきても検索で優遇されず、パクられてまとめられて検索順位で抜かされて。
パクリ・チェックにも、アホGのDMCA意欲の無さにも疲れた。
労力がまったく報われない。

パクリ・キュレーションを始めても大手のように上位表示はされないだろうけど、
今やってるのよりはマシだろう。 被害者であるよりは加害者でありたい。
現状、ペナルティも無いしな。

【【SEO】決めたよ。オレもパクリ・キュレーション・サイトを作る。被害者であるよりは加害者でありたい。】の続きを読む

291: Name_Not_Found 2016/06/28(火) 18:48:57.80 ID:???
>>285

取材して、じっくり話をきいて、街の歴史を図書館や役所でしらべ、
プロエディターや挿絵イラストで仕上げる。


1)当サイト記事をリライトしたブログ形式のパクリサイトが記事を上げた数日後に瞬時に超大量発生し、当方圏外へ
2)NAVERやDeNAなどのまとめサイトに、パクリサイト経由で当方の素材がピックアップされて上位に蓋される

Google検索流入がほとんどなくなり、広告収入に大打撃
アクセスは氏んでもサイトにネームバリューがあり、たまにGunosyやスマニューに乗るので
ギリギリのステマ記事、言い換えるとネイティブ広告的なことでしのいでる。

だんだん、ヤル気がなくなってきている ← いまここ

【【SEO】じっくり取材して記事作る→パクリサイトがパクって記事を上げる→オリジナルサイトの順位が落ちる】の続きを読む

このページのトップヘ