壁の向こう側 (1)

恐る恐る株取引を始めながらも同時に利益獲得への期待を持ってこの世界へ入られた方は多いと思います。しかし現実はそう甘くは無く「やっぱり損をしてしまった」となってしまう方が圧倒的多数を占めます。

当ブログ名からも分かるように、ここの管理者は株取引と澳門のカジノが大好きです。私はその2つから非常に多くのことを学ばせてもらいました。

一般的にカジノは一瞬で大負けしてしまうと言うイメージがあり「怖い」と言う印象を持つ方は多いと思います。仮に日本でカジノが始まっても、日本人でごった返すと言うことにはならないと思います。

「カジノで一瞬で大負け」は実際にあり得ます。やり方次第ですが、その速度は株取引の比ではありません。
損を出す速度はカジノには及びませんが、逆に損が出るまでがゆっくりであるため取り返しのつかない所まで行かないと気がつかないと言う危険性を株取引ははらんでいます。そしてそれは市場を牛耳る者の常套作戦であると言えます。

カジノは怖くても株取引は出来てしまう。どちらも同じ性質を持つものなのに、身近であることや自分は儲かると言う根拠の無い自信で人は株取引に臨んでしまうものです。

期待を持って株取引に臨んだのにこれでもかと打ちのめされて退場させられる。私自身も1度そういう経験がありました。その惨めさほど情けないと感じることはありません。

自信も経験したその惨めさを多くの人に体験して欲しくないと言う気持ちが私にはあります。しかし、人は少なくとも大損を出して一度はどん底に落ち、その惨めさを実感しないとその本質は理解出来ないのも事実です。

当ブログの会員様はまさにそのように一度どん底に叩き落とされた方が多く居られます。中にはそれまでの自分が如何に問題があったかを私に吐露される方も。しかしそういう経験をされたからこそ今度はそのようにはなりたくないと言う強い信念のもと自身の取引手法確立へ取組むことが出来るのだろうと思います。

私自身も同じ経験をしたことで情報発信をする立場として下手な分析結果は出せない気持ちが強くあります。ただ、つい最近まで始めから諦めていたことがありました。



次週に続きます。




【 日経平均 大引けコメント 】 3/24

 続きを読む

【 前引け概況 】日経平均・日経225CFD・SR銘柄 3/24

 続きを読む
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

お問い合わせ
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード