2016年12月

【 年末のご挨拶 】


今年1年も当ブログをご覧頂きありがとうございました。特に有料会員の皆様には良い情報をご提供出来たのではないかと思っています。「良い情報」と会員様による「適切な取引」が噛み合うことで最高の結果が得られると思います。

SR銘柄と称する仕手系個別銘柄への取組では年始に不覚の2敗を喫した以外はかなり良い結果を得ることが出来ました。ポイントは「リスクが低めで充分な利益を追求出来る」こと。投資期間を1ヶ月程度で終わらせることを念頭に提示してきましたが、2週間程度で終わることが多かったのが今年の特徴だったと言えます。そしてそれを最大2銘柄を限度にここまで途切れることなく出し続けることが出来ました。

SR銘柄は想定していなかった材料発表も多く見られ、上方修正や他企業との提携話など、多くの株価好材料発表前にブログに提示出来たと言うことは、この取組の持つポテンシャルが充分なものだったと言えると思います。

SR銘柄の取組は勝率だけでなく、投資家の精神面への負担軽減にも寄与出来たと思います。精神面への負担が大きいと冷静な判断を行なえなくなります。これは柴田罫線法則・法示出現の確認や、その他分析により、良いタイミングでブログに提示出来ていることが精神的負担軽減の大きな理由であると思います。

来年はSR銘柄で構築出来た常勝に近い勝率と精神的負担の軽減を、『N225FDS配信』と言う呼称で行なっている日経先物取引の分野で実現出来ないか、現在鋭意尽力中です。現在はデイトレで結果を出すことを念頭に構築中ですがもう少しだけロングスパンに振り、デイトレとスイングの間くらいの期間で結果を出し続けられないかを検証中です。

SR銘柄を1ヶ月程度の範囲で結果を出す取り組みを行ないながら、短期ではN225FDS配信で回すような仕組みが構築出来ることが理想。これまでの経験で得たやり方を極限までシンプル化し、それを見れば誰でも同じことが行なえるようなものを会員様には今後も出し続けて行きたいと思います。

来年も当ブログ『株と澳門の斜向かいで』を宜しくお願い致します。もしご興味がございましたら次の機会に是非お申し込み下さい。


『株と澳門の斜向かいで』
運営者 Marimo




当ブログで大幅な利益を出しやすい会員様の特徴


当ブログでは会員様とのメールでのやり取りがかなりある方だと思っています。柴田罫線に関するご質問やご自身の投資の結果をこちらへ毎回お伝え頂くことで、「下手な報告は出来ない」とご自身にプレッシャーと縛りを入れて臨まれる方、昔話や世間話(もちろんこのような内容でも全く問題ありません)など色々な話題を頂いています。

その中である傾向があると感じました。それは「大幅な利益を上げやすい会員様」と言う点についてです。

手前味噌ながら、当ブログの情報レベルは問題無いと思います。勝つか負けるかでは無く、投資資金に対する利益率の高さについてです。良い利回りを出せる会員様は仕込みや利食い、損切りの実行がとにかく徹底されています。

仕込み、利食い、損切りについては当ブログが最近公開した資料室に同じことが書かれているのですが、その方法をしっかりと守られていることが窺えます。決して無理はせず、例え利食い幅が少なめで且つ、自分が売った後に大上げしてしまっても全く動じず、頭を切替えてすぐ次の銘柄へ行くことが出来ていると思われます。

そう言った会員様は総じて「当ブログの会員になる前に、大きな損失を出した経験がある」と言えます。なぜそのことが分かるかと言うと、会員様ご自身からそのようなお話を聞くことが出来ているからです。

それが自身の判断であれ、証券外務員の奨めで購入した銘柄が原因であれ大幅な損失を出し、一度は死んだと言っても良い経験をされている方です。大きな損失を出してしまったことは当然悔やまれることですが、それを機に自分を変える事が出来たと言うこと。このことを実感出来ているからこそ今のご自身がやるべきことは何であるかをハッキリと理解されていると思っています。


自分を見失えば投資で利益を出すことはまず不可能。常に客観的に自分を見つめ、冷静な対応が出来ているかをチェックしながら進めるようにしましょう。



【 日経平均 大引けコメント 】 12/30

 続きを読む

【 SLー051 (F)+216 D95 】


当ブログのSL銘柄とはSR銘柄とは異なり、中長期スパンで対応を行なう銘柄の種類のことです。しかしこの銘柄に関してはもともとはSR銘柄として短期的(1ヶ月程度)で結果を出す目的で出されたものが、実に3ヶ月近く掛かってしまうこととなりました。

途中から中長期スパンのSL銘柄に鞍替えして検証を続けたことになります。その結果、昨日材料発表がありストップ高、幸い今日も朝からそこそこ成買も入っていたのでこれで終了としました。

しかし始めから中長期だとして提示出来れば良かったものの、途中から中長期に切替えて検証を続けたと言う、これまでの進行の中で一番グダグダ感が出てしまった点は否めません。結果が出ればよしと言う考え方も出来ますが、銘柄選定の精度、提示のタイミング、日々の適切なコメントを当方は行ない、それを見た会員様が欲にとらわれず適切に取引をして頂くことで初めて利益を獲得出来るものと考えています。

その中で当方が必ずしも的確にコメント出来ていなかったのはやはり宜しく無いこと。結果が100点でも経過が70点ではダメだと思っています。

全てに於いて100点満点とはなかなかなりませんが、今後も誠意努力致します。

今回の結果は早ければ明日にでも資料室に掲載致しますので、資料室パスをお持ちの方はそちらでご覧下さい。


※提示期間を修正しました。正確には9/25提示でしたので95日間でした。

 
続きを読む

【 SRー277 】 9:55  12/30

 続きを読む

【 SLー051 】 12/29

管理人メモ

明日、終了宣言予定。

 続きを読む

【 N225FDS配信についての新案 】

 続きを読む

【 日経平均 大引けコメント 】 連日の重要ポイント 12/29

管理人メモ

柴田罫線順張り法則ワンポイント
「いも」型について

 続きを読む

【 日経平均 】 前引けコメント  12/29

 続きを読む

【 SLー051 】 10:00  12/29

 続きを読む
Marimo
2001年より柴田罫線の研究を開始。長年の経験を活用し、柴田罫線の正確性を高めた上で今後の相場の方向を分析。法則は明確に「買い」「売り」と表示されるので、判断材料として最も分かり易いのが大きな特徴。主に日経平均、225CFD、JPN225などのCFD系日経先物チャートに柴田罫線法則を書き入れ、日経先物取引に役立つ分析情報をご提供します。

デイトレからオーバーナイトまでをカバーしますが、出来るだけオーバーナイトでの値幅取りの可能性を追求します。
お問い合わせ
プライベート記事閲覧の方法
member_OFF(1-3)

日経225先物逆張り法示実績
member_OFF(1-3)

ブログ村
人気ブログランキング
FC2
プロフィール

Marimo

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント