2018年08月

【 大引けコメント 】 8/31

 続きを読む

【 寄付きコメント 】 9:00  9/1

 続きを読む

【 大引けコメント 】 8/30

 続きを読む

こんなことは普通にある (2)



こんなことは普通にある (1)



不穏な人の手、いや、人の資金が動く時に法則・法示が反応する。逆に言えば不穏な動きが無い時は法則・法示も出ない。じゃあ法則・法示が出た時だけ出動を検討すればいいと言うのが当ブログの考え方です。


反対の言い方をすれば、法則・法示がチャート上に出現していなければ何もしないほうがいいと言えます。チャート分析情報を発信する私は常にチャートを分析せねばなりませんが、会員様は法則・法示が出た時だけ出動するかどうか、出動するならどれだけの資金を入れるかなどの検討を日々のチャートコメントを参考に決定すれば良いと言う流れです。


話がそれてしまいましたが、インサイダー情報を知り得る人たちの批判をする気は毛頭なく、むしろ頑張ってこっそり、且つ派手に動いて頂き、その動いた様子をチャート上に示して欲しいと思っています。


その上で、私自身は事前情報を知り得る人たちに負けたくないと言う気持ちが非常に強いです。柴田罫線チャート分析一本で怪しい動きを押さえ、しかるべきタイミングでそのことを指摘する。このことしか考えていません。


このブログをお読みの方でインサイダー情報を知り得る立場にあり、それをもとに取引をされている方が居られるでしょうか?
SESCはある日突然やって来ます。派手に大っぴらにやると危険ですので、是非お気をつけ下さい。


当ブログはインサイダー抜きでインサイダーと同等、若しくはそれ以上の成果を今後も目指します。






【 前場コメント 】 8/30  9:27

 続きを読む

【 大引けコメント 】 8/29

 続きを読む

こんなことは普通にある (1)




先日、こんな記事を見ました。






公開前のプレスリリースが置いてある所をハッキングし、リリースされる前に該当銘柄を買ってしまおうと言う内容です。


なるほどと思いましたが、何らかの方法で事前にそのようなリリースを入手し、インサイダー取引が行なわれていることなど珍しくはないことです。プレスリリースを扱う会社に居る人間が外部の人間と繋がっているなどと言うのは今さら感もありますし、例えば上場企業に勤める上役が今後発表する自社の決算内容を知り、その情報を誰か知り合いに流して儲けさせることなど日常茶飯事です。


日常茶飯事でありながらもこのブログをご覧の方の大多数、当然私も含め、そのような情報を事前に入手することは不可能です。インサイダー情報を入手するルートは幾つもありますが、我々一般人が入手出来ることはまず無いでしょう。


インサイダー情報が手に入らないのは残念(?)ではあるものの、そう言ったある意味汚い、ずるい人たちが居てくれないと私としては困ってしまいます。


なぜなら柴田罫線法則とはインサイダー系の情報で動く人(組織)たちの動き(ローソクの動き)に対して法則・法示と言う形で反応することが多いからです。


それは個別銘柄だけでなく日経先物などの指数も同じ。ローソクチャートで示せるものであれば、おおよそ全て対応出来ます。




明日に続きます。





【 前場コメント 】 10:19  8/29

 続きを読む

【 大引けコメント 】 8/28

 続きを読む

【 前場コメント 】 10:15  8/28

 続きを読む
Marimo
2001年より柴田罫線の研究を開始。長年の経験を活用し、柴田罫線の正確性を高めた上で今後の相場の方向を分析。法則は明確に「買い」「売り」と表示されるので、判断材料として最も分かり易いのが大きな特徴。主に日経平均、225CFD、JPN225などのCFD系日経先物チャートに柴田罫線法則を書き入れ、日経先物取引に役立つ分析情報をご提供します。

デイトレからオーバーナイトまでをカバーしますが、出来るだけオーバーナイトでの値幅取りの可能性を追求します。
お問い合わせ
プライベート記事閲覧の方法
member_OFF(1-3)

日経225先物逆張り法示実績
member_OFF(1-3)

ブログ村
人気ブログランキング
FC2
プロフィール

Marimo

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント