薔薇徒然

ハーブと薔薇とガーデニング                     

ジャスミーナにテッポウムシが!


15
春のジャスミーナ
28
(使いまわし画像でごめん)
今年もたくさん花を付けてくれたのですが
他のバラたちが夏バテから回復しだしても
なかなか葉っぱが復活せず
ますます散りだしたのですよ

25

おかしいな? と思いつつ株元の草むしりしたら
24
ナニ? この木クズ!
これはアレですやん!
親方カミキリのテッポウムシ!
針金突っ込もうにも穴がわからん💦
とりあえず株元に殺虫剤を噴霧&オルトランたっぷり撒いてみましたが
今現在回復してる感じはなく。

この冬には掘り起こすことになりそうです ヽ(__ __|||)…

鉢のバラたちは秋バラ、どんどん咲きだしてます

間違いないアイスバーグ
23


色褪せちゃったけど好きな色のアシュラム
20


ノヴァーリス 背が伸びすぎ!
17


可愛いラ・パリジェンヌ
18


魅惑のクロード・モネ
19


丈夫すぎるコモ・フォーエバー
21


繊細な花だけど名前が強そうなサラマンダーアサミ
22


大好きな和バラ ひより
26


等々咲いています

夏の間の手入れが良くなかったので、あんまりいい花じゃないんだけど
そのわりにはよく咲いたかな

冬の植え替えが今からコワイ(笑)




今年のつる春がすみとサマーメモリーズ、ジャスミーナ


つるサマースノー
22
今年は誘引を失敗したな〜〜
株が成長して、鉢植えのわりにたくさん花がついたんやけど
シュートが太くて曲がらないから、オベリスクに巻きつけきれなくて
窓のほうに伸ばしてしもたもんやから
花がばらけて、一季咲きのつるバラのボリュームが出せなかった・・・

で、つる春がすみ
言わずと知れたつるサマースノーの枝変わり
15
こちらも今年はたくさん花が咲きました♪

23
マルハナバチが日参ww

鮮やかなピンクでとても綺麗なんですが
本などで淡いセピアがかったピンクのグラデーションのつる春がすみを見たりしたので
そんな色にはならへんのかな?
株によって個体差もあるやろうし、うちの春がすみは濃い目なんやろうな、
ちょっと残念 と思っていました
10
(蜂も来てます)

ところがですやん
いつもならすぐに汚くなった花殻を切って捨てていたのに
今年は花持ちが良くていつまでも咲かせていたら
ところどころが薄茶色い
09
あんまりわからん?
(;´Д`A ```

肉眼だと明らかに全体に色褪せてきてる!
そして終わる間近の花がセピアがかかってきてるのがわかる!
あこがれてたカラーが見られるかも❤

やった!
てなわけで、もうしばらく花殻は切らずにおこうと思います
(*´艸`*)


こちらは地植えのサマーメモリーズ
四季咲きのつるバラ
95
遅咲き品種でようやっと咲いてきました

本来は房咲きなのに、まだ株が若かったので今までほぼ1輪咲きでした
今も下のほうはそうですが、房咲きが増えてきました!
11

そして花も大きい!
12
大きいものは10cmくらいありそう
上のほうにはいっぱい蕾の着いたシュートが!
24
あれっ! 後ろのピエールが邪魔で見えへんやんかいさwww


同じく遅咲きのジャスミーナも咲き始め
27

やはり花は大きめ
25

去年も爆咲きやったけどこんなに大きい花ではなかったと思うし〜
26

なんなんやろ
今年は全体的に花が大きめですわ

ジャネットとのコラボも美しい〜〜〜(´▽`)はぁぁ・・♪(
29


そして全部咲いたらどうなるんやろ?
とコワくなるくらいの蕾💦
(落ちた花びらの掃除が)
28




さて、だれでしょう?


あおい、いおり、ラプティット・ポワール
106
房咲き全開になったので切り戻しました
2番花に向けて鉢増しと施肥しました

今年は「ナエマ」がとっても大きな花をつけてくれました
104

そして和バラの「みさき」も大輪で咲いてくれました
103

102

・・・あのさ、君たちよく似てるね〜〜〜
色はほぼ一緒だし、開き切ったらわかるのかもしれないけど
現時点では名札が無いとわからなくなりそう💦

107
こんな風に切り花にしちゃったらますますわからん!
ナエマとみさきとピエール・ド・ロンサール、ジャネットがいけてあります
さて、どれでしょう?

似てるといえばこの方たちもそう

「ベラドンナ」
97

「みやび」
99

ベラドンナのほうがほんの少しピンクぽい
みやびは開き切るとパカーッとダリヤみたいになって
それが特徴なんだけど、私的にはちょっと残念

でもって「ノヴァーリス」
100

これまたよく似てる (;´Д`A ```

でも去年も言ってたな
「マルク・シャガール」と
109

「クロード・モネ」
108

HTとSなんで、株立ちを見てれば見分けれるけど
花だけ見たらそっくりさんでした



「ピエール・ド・ロンサール」
92

こちらはブッシュ仕立て
94
後ろに「ジュビリーセレブレーション」が咲いてます

「ラ・パリジェンヌ」
110
開きかけはとても綺麗
でも開き切ると花姿乱れちゃったな💦

遅咲きの「サマーメモリーズ」
95
下のほうは1輪咲きですが
上部には房咲きの蕾がスタンバイしてました

大好きな「ナポリ・フォーエバー」
96
輝くような赤銅色です
退色した色も大好きなので、長〜いこと咲いててもらいます



可愛い「ひより」「あおい」「いおり」「つる春がすみ」 咲いてきたバラたち


ニュアンスカラーの「あおい」
76
挿し木したのが咲きました!

こちらはこの春購入した「いおり」
77
たくさんの蕾がついていました

日当たりの良いベランダで、徒長せずにぎゅっと締まった枝から咲いた
「ひより」
74
なんて素敵な花形❤
「みさき」は半日蔭の庭にいるのでまだ蕾です
開花は来週あたりかな?

「ラ・レーヌ・ヴィクトリア」もオベリスクの上部が満開状態
78


「つる春がすみ」も綺麗なピンクで咲いています
81

80
玄関を華やかに彩ってくれてます

風で鉢が倒れ、折れてしまった蕾と、開き切った花を花瓶に生けた
「グラハム・トーマス」
79
大きな花です
株も急激に大きくなって、鉢増ししないとすぐに風に煽られて倒れてしまいます

倒れるといえばこれも同じく大きくなった「ジャネット」
75
スペアの挿し木が大きくなって
8号鉢ではすぐ倒れます
テラコッタの鉢か素焼きの鉢がいいのでしょうが、重いからな〜〜〜


猫にかまけてピンチするタイミングを逃したシュートがいっぱいで
たくさんのバラたちが箒状になってしまっています
とりあえず咲かせて、終わったら深く切り戻ししよう!


びっくり新事実発覚!


前回の生地で巨大なミニバラって書いてた薔薇なんですけどね
48
お店ではミニバラとして売ってたし
植え方も挿し木を何本か寄せ植えにしてあるし
それってミニバラの鉢植えの売り方だし

でも、葉も大きくてどう見てもミニバラの葉じゃないでしょ?
71
ひよりの葉じゃないのよ!
淡黄色のバラの葉

で、バラ大図鑑で調べてみたら
72
全然ミニバラちゃうし

どん!
73
エリナ
HTで大きくなるって書いてあるし!

え〜! それではこのミニバラの植え方では
鉢が根詰まりしちゃうよ〜!

と言って今株分けするわけにもいかないし
花が一段落したらとりあえず鉢増しして、冬に一本立ちするしかないね

・・・出荷元はミニバラだと思ってたのでしょうか・・・・?




QRコード
QRコード