2006年02月04日

爆神。

月末からの疲労と睡眠不足が蓄積していたのか、金曜の夜、自分の部屋にあがることもできず、居間のソファでたおれてしまいそのまま熟睡。

5時半に目が覚めたので、やっとマイスペースに到着。


社内でかかっていたキャンペーンのひとつが終わり、まずまずの成績だったので、報奨金をいただけた。

狙い通りか。

中国に行けはせずとも、お金だけいただく。

わーい。


最近よく聞いているJ-POPは、

布袋とリップのコラボの「BATTLE FUNKASTIC」とウルフルズの「サムライソウル」。

布袋さんの「B A T T L E W I T H O U T HONOR OR HUMANITY」は、映画「新仁義なき戦い」で使用されていて、あの「KILL BILL」が引用した曲。

印象に強い曲だ。

「新・仁義なき〜」で使用されているシーンはいくらかあれど、やはり最初のところ、ヤクザの親分の葬儀で親分の田舎のあぜ道を黒塗りベンツの大行軍。

一本道のところ、故障したトラクターが邪魔で車が進めず、一斉に何台もの車から黒スーツのやくざがおりてくるところで、あの曲がながれるんだけど、このシーンは最高にカッコイイかもしれない。

映画自体はつまんなくて、途中でみるのやめた。


ウルフルズの曲は、いうまでもない。

スキ。

新渡戸稲造の「武士道」をはやく読みたくもなる。

あのな、男っていうのはな、サムライなんちゃうのん。

と語るトータスさん。

この台詞かなりお気に入りなので、しょっちゅう使わしてもらおう。



今日のビックリマンシールは、「スーパーデビル」と「ゴーストアリババ」、「ヤマト爆神」「魔道モーゼット」でした。

「爆神」って、すごいネーミングだな。

この記事へのトラックバックURL