政治ランキング


ニュース全般ランキング


日記・雑談(その他)ランキング





橋下徹と上海電力の繋がりについて、Hanadaで山口敬之が暴露しているようだが、その件には菅義偉とか安倍晋三が間違いなく絡んでいるよ。日本財団(笹川平和財団)の関与も疑うべきなんだけど、山口敬之の書き方だと「橋下徹が影響力を維持できていたのは何故なのか?」とか「バックについていたのは?」とか「中国との癒着について」という内容なんで「維新の会と菅義偉(神奈川の連中)を飛ばす」ということまでが目的のようにも見える。安倍晋三は「全ての責任を菅義偉に擦り付ける」ということをやりたいように以前から見えているし、橋下徹と松井一郎はアウトだろうな。維新の会は終わりだと思うし、何人かは旅立つことになると思うよ。




大阪の自民党の国会議員が維新の会に対して、きちんとやってこなかった(やっているふりをしていたのはいたけど)という理由は「安倍晋三や菅義偉が絡んでいるから、出来なかった」という感じなんじゃない?森友問題の件で大阪で動いていたのは自民党だと二階派の人間だけだったよ?二階さんが執拗に叩かれていた理由がその辺にあるのかもしれないね。




また、麻生派についての話。麻生派は岸田派(宏池会)と源流は同じ。「麻生内閣じゃーダメだ!」という主張を展開し、独自の政党を立ち上げたのが幸福の科学。幸福実現党ってのは、スタートは「アンチ麻生太郎!」だったよ。麻生さんは菅義偉のことが大嫌いだと思われる。また、菅義偉のことはかなり下に見ているな。菅義偉のことを「カンソウリ!カンソウリ!」とわざと間違えて言っていたね。




河野太郎氏が叩かれていたことがあったが、あれは「麻生派だから」という理由ではなかったと思うよ。河野太郎氏は日本会議と距離を置いているし「『中国ガー!』と騒いでいるだけでは意味がない。現実を見て、理解すべき」ということを言っていたから、安倍晋三やその取り巻きから攻撃されていたんだろうな。また、総裁選では菅義偉が河野太郎氏についたから「河野太郎氏が自民党総裁になったら仕返しされる・菅義偉が全てをバラすかもしれない」と安倍晋三は思ってたんじゃないか?安倍晋三は軽度の知的障害を抱えている可能性についても考えなきゃいけないレベルのヤバさだ。そして、あれは見た目以上に臆病だからな。すぐに発狂して、精神的に不安定になる。安倍晋三は菅義偉に全ての責任を擦り付けて逃げることを考えているような気がする。とーっても醜い争いが見られるかもしれないね。





橋下徹・維新の会の件で上海電力(中国)の話が出てきたね。中国は省ごと(地方政府)の権限が強い国で、人民解放軍は五つの戦区に分かれていて、それぞれに独自の軍隊・指揮命令系統・将軍がいる。上海の件は東部戦区なんで、北京(中央政府)が含まれる中部戦区との繋がりも強い所。また、司令部が置かれているのは旧・日本軍との関係も強い南京市(中華民国時代に蒋介石と対立していた汪兆銘という人物が政権を敷いていた場所。日本の傀儡政権)だね。





たまに勘違いしている人がいるんだが、日中戦争~第二次世界大戦の話やら満州国の話で出てくる中国本土(中国大陸)は軍閥時代と呼ばれる中国の混乱期で、複数の軍閥がそれぞれ支配している地域を持っていた。旧・日本軍との繋がりが強かったのは南京政府を敷いた汪兆銘と、中国東北部で暴れていた張作霖・張学良の親子、そして・・・満州国の皇帝として担いだ、大清帝国時代の最後の皇帝であった愛新覚羅溥儀。旧・日本軍(関東軍・租借地として使っていた中国本土の関東州に展開していた陸軍)は自作自演の鉄道爆破事件で満州事変を起こし、張作霖のことは利用するだけ利用して、爆死させた。そんな関東軍の中心にいたのが、安倍晋三の母方の祖父の岸信介。



岸信介の評価は日本国内(特に安倍晋三や日本会議の連中)と日本国外では全然違うよ。岸信介は中国東北部で中国本土の軍閥と結託して、アヘンビジネスを展開していた屑だから。表向きは「戦費調達の為!」ということになっていたが、私腹を肥やしていた人物だよ。戦後はA級戦犯として裁かれるハズだったのに、アメリカ政府に協力することで死刑を免れた売国奴だよ。




Nobusuke Kishi - Wikipedia




https://en.wikipedia.org/wiki/Nobusuke_Kishi





そして、アヘン・違法薬物の話と言えば・・・・アジアの麻薬黄金の三角地帯があるね。国共内戦で敗戦を重ねていた中国国民党の残党(蒋介石の部下たち)が、中国共産党との戦いの為の資金調達の為にタイやビルマ(当時)の国境近くでアヘンビジネスを展開していたことがあった。結局、こいつらはタイの国軍との戦闘によって追い出されて、台湾に逃れたという話になっている。




タイ・ミャンマーの麻薬王の話。




クン・サ - Wikipedia




https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B5




ミャンマーは民族としての伝統的な栽培法で大麻やケシの実(アヘンやモルヒネ、ヘロインの原材料)を育てていて、それを出荷して(売って)生活していた。また、これにミャンマー国軍の一部軍閥が絡んでいて、そいつらは違法薬物・麻薬の売買をしのぎのネタにしていたりもする。安倍晋三政権はミャンマー政府(アウン・サン・スー・チー)側にも国軍側にも援助をしていた。ミャンマー国軍はそれで武器・弾薬を購入して、一般人に対する弾圧や虐殺を行っている。安倍晋三はミャンマーについても対応を何もやらなかった。そして、嫁の昭恵はこれだと。馬鹿なんじゃないかね?





あきえ、大麻・・・・・・・・・


岸信介、、、、、アヘン。。。。





安倍晋三は統一教会一本でいくようだ。トランプが負けて、アメリカでの統一教会は力を失っていくだろう。カルト性が問題視されていくと思うよ。統一教会は台湾にも進出していて、台湾を切り離して『統一教会の国』とでもしたいのかな?




日本のメディア:台湾「安倍晋三友の会」発足へ - ニュース - Rti 台湾国際放送




https://jp.rti.org.tw/news/view/id/95210




ワールドサミット2022 「ソウル宣言」を採択 – UPF-Japan




https://upf-jp.org/archives/1955




やや日刊カルト新聞: 勝共連合兼UPF会長が安倍晋三ビデオメッセージ撮影の舞台裏を語る。「1人で喋ってんの、興奮して」「ベラベラベラベラ」



http://dailycult.blogspot.com/2021/11/upf.html




旧統一協会系集会にメッセージ/安倍前首相「総裁に敬意」/宣伝利用で霊感商法被害拡大の恐れ



https://www.jcp.or.jp/akahata/aik21/2021-09-18/2021091815_01_0.html



安倍前首相に二階幹事長らが発起人 6月豪華パーティに開催に疑問の声 | 女性自身




https://jisin.jp/domestic/1978345/




これは良い記事(内容)だね。是非、読んでみて欲しい。




八幡和郎氏の印象操作術に首を傾げる | アゴラ 言論プラットフォーム




https://agora-web.jp/archives/2056304.html





ロシアのウクライナ侵攻は完全に失敗。っていうか、あり得ないレベルの酷さだぜ?プーチン・ロシアを擁護するのは無理だ。幸福の科学・幸福実現党の連中の主張が特に酷い(無茶苦茶)だが、民族主義・アジア主義の連中や反米右翼思想の連中(ジジイ世代に意外といる)にもロシアを擁護してるのがいるね。幸福の科学・幸福実現党の連中と反米右翼思想の連中のロシアを擁護している理由は微妙に違うんだけど、普通はそういう部分まで見ないよなぁ。鳩山由紀夫や一水会の連中は『反米思想』というのが根底にあるように思うよ。三島由紀夫に影響を受けた人は意外と反米思想で固定化されていたりする。




そして、これらの中には『反米右翼』と表現すべき連中がいるんだよ。日本会議や神道政治連盟の連中の思想の根底にあるのは、奴らの主張通り(プラス、奴らが理解して語っている)なら、アジア主義や大東亜共栄圏の話になるハズだから、本来なら『反米』という要素を含んでいないと辻褄が合わない部分が出てくるんだが、奴らはただの利権団体・売国集団になっているから「アメリカのわんわん」という感じだね。




アジア主義 - Wikipedia




https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E4%B8%BB%E7%BE%A9




大東亜共栄圏 - Wikipedia




https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9D%B1%E4%BA%9C%E5%85%B1%E6%A0%84%E5%9C%8F



大東亜共栄圏とは - コトバンク




https://kotobank.jp/word/%E5%A4%A7%E6%9D%B1%E4%BA%9C%E5%85%B1%E6%A0%84%E5%9C%8F-91667




っていうか、安倍晋三は「アメリカ(トランプ)の犬」というポジションにいながら、ロシアにも中国にもすり寄っていってたね。特に、ロシアに対しては酷かった。また「統一教会の為に頑張ってきました!」と安倍晋三自身がアピールしていたように『全方位売国』という、ミラクルを引き起こしていたね。




安倍晋三の演説・・・・・・


レインボーの解説・・・・・・・・


統一的な、安倍晋三。。。


安倍晋三的な、統一。。。


ちょーせん、かるとー


かると、、、、ばーば


かんてー、かんてー。


アベの服装・・・・・・


ぴんくの集団。。。


かるとのきょーそ。


めしあの。。


ウラジミール。。。。


酷すぎな安倍晋三・・・・・


嘘つきな安倍晋三・・・・・・・


おべっかマン安倍晋三・・・・・・







「日本は違う!」「日本はアジアを解放する為に!」とか言っているのがいるが、張作霖爆殺事件や満州事変の話の鉄道爆破事件は日本軍(中国に展開していた関東軍)の自作自演だったのが分かっているし、中国東北部に対してのモノは残念だけど『侵略戦争』という表現しかできないよ?「大東亜共栄圏!」と主張して、その主張の通りに実行してきた部分も見られるが、戦況が悪くなり、劣勢になってからは現地での収奪を行っていたのが事実だし、抵抗した現地人は殺されていたよ?戦争が終わった後に、現実をそのまま受け入れて「結果は結果、現実は現実。日本軍の動きが独立の動きに繋がったのも事実だし、プラスに考えよう」という人がいたのも事実だろうよ。しかし「戦争が起こらなければどういう未来が待っていたのだろうか?」とか考える人が出てくるのも普通のことだろう?国と国との条約・取り決めについて「こういう話で決着した」という話と個人的な感情や意見については全く別の話ではあるが、優先されるのは「国と国との条約や取り決めである」という話だ。「内容に誤りがあった!」「事実誤認があった!」「新しく資料が見付かって、知られていなかった事実が明らかになったくさい」とかいうことが出た場合でも「じゃあ、条約・取り決めの見直しについて話し合いをしましょう」という感じで、両者の合意があって初めて先に進める話だな。アベらの集団のは百田尚樹の妄想オナ日記の内容と変わらんよ。反吐が出る。





びょーきだよ、びょーき。。。


ありがとう?馬鹿なの??


アジアを解放した?後付け。。。


なんていうか・・・・・・・


アリゾナ記念館・・・・・・・・






岸信介について。岸信介は日本国内だけの話と、アメリカ等の外国からの評価は全然違うよ。っていうか、岸信介は旧・満州で関東軍や張作霖・張学良親子の軍閥と結託して、戦費調達を理由として阿片ビジネスを展開して私腹を肥やしていた糞野郎だから。





Nobusuke Kishi - Wikipedia




https://en.wikipedia.org/wiki/Nobusuke_Kishi




岸信介、、、、、アヘン。。。。





安倍夫妻はミャンマーで大麻を始めとした薬物栽培を支援していたくさい。ミャンマーは国軍側の軍閥の中には覚醒剤や大麻、ケシの実から抽出したモノで作られるアヘン・モルヒネ・ヘロインをしのぎのネタ・収入源にしているのがいるんだよ。っていうか、アメリカで「ミャンマーの違法薬物(覚醒剤や大麻)での支払いの約束をして、ミャンマー国軍を支援する為の武器・兵器を調達しようとしていたヤクザが捕まった」という事件があった。ちょっと話の規模が大きすぎるから「国会議員が絡んでいる」という可能性についても疑うべき。また、横浜港で押収された大量の覚醒剤(これはメキシコ産で、香港を経由して日本に持ち込まれようとしていたモノ)の取引に、対立関係にあるハズの稲◯会と住◯会が協力してやっていたんだよな。末端価格で数百億円規模の話ね。これも一度の量としては異常だったから「押収されない自信があった」とか「対立している組織同士の間に入れる人物がいた」とか、そういう話なんだと思うよ。怪しいのは、神奈川選出の国会議員の一人。菅義偉の側近だったんだが、最近は全く名前が出ないね。





あきえ、大麻・・・・・・・・・






あっ!?豆知識として・・・・・「関東と関西では違法薬物の値段(相場)が違う」ということを覚えておこう。何故か、関西の方が安めの設定になっている。また「密輸で何で儲かるのか?」と考えてみよう。国によって違法薬物の値段も全然違うよ。北朝鮮なんかは、4人家族の一ヶ月の生活費が100ドルとかなんで「漁師が寝ないように持っていく」「夜勤労働者が疲れた時に使う」とかで持っていたりする。北朝鮮でも覚醒剤は禁止なんだけど、そうも言っていられない事情が北朝鮮にはあるみたいなんだな。そういう人たちの所得に合わせて、少量の覚醒剤が2ドルとかだったりもするそうだ。「質が良くて、グラムで20ドル」とかいう取り引きもあるんだってさ。これが日本国内だと、末端価格が五万~六万くらいになる。違法薬物の売買は儲かるんだよな。そういうことを取りまとめていたのが岸信介で、その孫が安倍晋三。安倍晋三の妻の安倍昭恵は「大麻ガー」とやっている。神事に使うしめ縄とかの大麻文化と、トリップできる成分を抽出して吸う話は全然違う話。





昭和天皇。88年に発言。。。




あべのかると、、、、、、