Heart To Heart DUO LIVEのお知らせ♪

今日も雨ですね

初春はいつもこんな感じですね

暖かくなったからと油断して薄着にすると途端に寒く感じたりして・・・

風邪をひかないように気をつけたいです


来る土曜日 3/24 大阪豊中岡町にあるCafe Grooveで

Heart To Heart DUOのLIVEをします

もしお時間がございましたら、どうぞいらして下さいね


3/24(土)

☆Heart To Heart DUO☆

大阪豊中 Cafe Groove

(豊中市役所すぐ横、阪急岡町駅徒歩5分)

豊中市中桜塚3−20−3
tel: 06-6868-9678

start 7:00pm
charge ¥1000-

イスラエル・セデーニョ(b)
佐瀧 麻希(pf)

Please come and enjoy Music!!

http://cafe-groove.net/index.html

satakimakisatakimaki  at 11:01  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

TODO Jam Session & Heart to Heart DUO @Cafe Groove

AlYIQN9CAAEjXLw


I checked last morning setting of my rhythem machine which gonna use our gig last night.

I have been hosted Jam session @ Studio TODO every month which Trumpet player Mr.Yukimoto organize and I hosted yesterday too.

After that me and Israel went to Cafe Groove in Toyonaka to play our gig of Heart to Heart DUO.

That place is so nice air.
They have a fireplace which keep warm so natural and feel so smooth for our body

My long time friend and her husband came to see us and then small group of people came in enjoyed every tune that we played.
It was so refreshing for us to play that moment.
I appreciate them and the owner of Cafe Groove, Mr. Enya

My friend's husband said he had never heard this style of duo.
The idea of unusual way of our duo came from Israel since I gave him copy of Music whose Carla Bley and Steve Swallow.

We will be perfoming @ Cafe Groove 24th of March.
Please come and enjoy our Music

satakimakisatakimaki  at 10:16  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

明けましておめでとうございます!!

明けましておめでとうございます

昨年は、お世話になりました皆様に感謝しています

新しい年が皆様にとって幸多き、昇り龍のように更なる前進、繁栄の年となりますようお祈りしています

また、私自身にとっても開拓、前進の年となるよう精進して参りますので、これからもどうぞよろしくお願い致します

satakimakisatakimaki  at 13:52  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

Merry X'mas

今月9日に受けた胃カメラ検査で採取したポリープの生検での結果を聞きに病院へ行った。

良性。

良かった


ここ数日間、身の回りのものを徹底的に片付けている。

服、本、雑貨他。

引っ越ししてから一度も開けた事がない段ボール箱が三つあった。

何を入れていたのか完全に忘れてしまっていた

思い切って開けてみた

本、写真、手紙。
懐かしい思い出のものもあった。

不要なものは捨てて、必要なものを箱に戻した。


先日、切り取った音楽雑誌の大量の切り抜き。

一枚一枚、時には実際に音を出しながら、全てのページの確認を終えた。

いい勉強になった


Merry X'mas


satakimakisatakimaki  at 00:46  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

皆既月食

昨日は皆既月食を見ることが出来ました

月と地球と太陽が重なったときのシースルー状に、薄く赤く見えた月。神秘的

一昨日から始めた、音楽雑誌の整理。
昨夜ひととおり終えました。
床に座り込んで前かがみで続けていたので腰が痛い

数えてみると約150冊。月に一回発売だったので12年以上分になる。こんなにもよくためていたものだなぁ~。
必要な部分だけ切り取りあとは処分。

切り取った部分をどのように整理するか
もう一度読み返して不要なものは捨てていこう。
後になっても分かりやすく取り出しやすくしておきたい。

時期によっては、ピアノの特集が少なくて残念な思いをしていたなぁとか、当時の記憶が蘇ってくる
視点の変化をあらためて再認識

マイケル・ブレッカー、ハイラム・ブロック、ジョー・ザビヌル、ジム・ホール
元気で笑っている。

時は戻らない。

練習、練習、練習

satakimakisatakimaki  at 07:19  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

胃カメラ

先月半ばに受けた健康診断で、胃にポリープが見つかった。

これまで毎年受けていたが、ポリープが見つかったのは、初めてだった。
胃の痛みなど全くなかったので、意外な結果に驚いた

次は、胃カメラか…頭の中をよぎった

胃カメラなんて…今まで一度も受けたことがないし、大きなカプセルさえ飲み込めない私が果たしてできるのだろうか…。

考えれば考えるほど、胃が痛いような気がしてくる。

胃にあの長いチューブが入っていく様子を想像してみたり

うだうだと3日間考えに考えたあげく、後ろ髪を引かれる思いのまま、病院へ予約の電話をいれて、日にちを無理やり決めた。

それが今日でした。

昨晩は、午後9時迄に夕食を済ませ、以降は絶食。お水、お茶、スポーツドリンクなどの水分は取っても大丈夫でした。

病院では、血圧を測った後、聴診器で体調を確認。内視鏡室へ。

ベッドに座り、首から紙の前掛けを掛け、胃の中の泡を消す薬を飲み、ベッドに仰向けになった。
ジェル状の喉の麻酔を飲んだ。

しだいに喉の感覚が麻痺し始め、少し喉が閉まるような息苦しい感じ。
この時が不安の最高潮でした

数分後、もう一度喉の麻酔を飲んだ。
鎮静剤を腕に注射後、身体を横に向け、マウスピースを噛んだ。

いつ胃カメラが入っていったのか分からないくらいスムーズで、喉に少し胃カメラのチューブが当たっているのが分かる程度。
小さなモニターがあり、どんどんお腹の中にカメラが入っていく様子が見え、先生が説明していってくれる。

全く苦しくない

あっという間に終了

別室のリクライニングベッドでしばらく仮眠の後、先生からの説明を聞いて今日は終わりでした。
胃のポリープの場合は、癌にはなりにくいので心配はないだろうと聞き、ひと安心。
念のため切除した細胞を生検に出して、後日結果を確認するとのこと。

こんなに楽に検査できるとは夢にも思わなかった
バリウムの検査よりも楽なのでは

胃カメラは全然怖くないです

satakimakisatakimaki  at 16:31  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

今週末は吹田ジャズ・ゴスペルライブ2011です。

今年も吹田ジャズ・ゴスペルライブで演奏させて頂きます嬉しい

10月15日(土)-16日(日)は吹田ジャズ・ゴスペルライブ2011です。
http://suitajazzgos.web.fc2.com/

すべてノーチャージ。投げ銭制です。


10/15(土)

☆15:00 - 16:30
◆Jam Session Host ◆ at 吹田サンクスホール
Shoichiro Masuda(g)
Maki Sataki(key)
Israel Cedeno(b)
昨年と同じメンバーで、ジャムセッションのホストをつとめさせて頂きます。
どうぞお気軽にご参加ください
http://oc-academy.com/access.html

☆17:00 - 17:45
◆niko with Heart to Heart Duo◆ at プリマヴェーラ
niko(vo)
Maki Sataki(key)
Israel Cedeno(b)
前回は、ガゼボでのランチオンライブで演奏させて頂きました。
今回の吹田ジャズゴスで再び
http://www.primavera1997.com/info.html

☆19:00 - 19:45
◆To Do Edition◆ at アンタルヤ
Katsumi Mouri(vo)
Maki Sataki(key)
Israel Cedeno(b)
Larry Ransome(dr)
トランペットの行本氏がセンションリーダーホストとして
STUDIO TODOで、毎月行われているジャムセッションから
結成されたメンバーによるライブです
http://www.takanabe.info/index.cgi


10/16(日)

☆14:00 - 14:45
◆niko&maki◆ at 西尾家
niko(vo)
Maki Sataki(key)
先月末はホテル ラ・スイート ハーバーランドのグラン・ブルーにて
ライブをさせて頂きました。
今回は、由緒ある西尾家にて、nikoさんの素敵な歌声をご堪能ください
http://www.suita.ed.jp/hak/Kyunishioke/kyunishioke.html

☆16:00 - 16:45
◆CAZATALENTOS◆ at 旭町通り特設会場
Kiichi Asanuma(g)
Maki Sataki(key)
Israel Cedeno(b)
Hideki Enomoto(dr)
ジャズフュージョンを演奏します。
ジャズを始めた頃から思い返すと、まさかこれらの曲を演奏するようになるなんて、
その頃からは想像もできませんでした。その中の一つの楽曲については、
原曲がどのように演奏されているのか、どのようなコード進行なのか、
原曲と比べてどのようにアレンジされているのか、具体的に理解し、
この楽曲に取り組める事が感慨深いです
頑張ります

☆18:00 - 18:45
◆Heart to Heart Duo◆ at プリマヴェーラ
Maki Sataki(key)
Israel Cedeno(b)
カーラ・ブレイ、スティーブ・スワローにインスパイアされて結成したDUOです
http://www.primavera1997.com/info.html

☆20:00 - 20:45
◆Horita Yuki Trio◆ at プリマヴェーラ
Horita Yuki(vo)
Maki Sataki(key)
Israel Cedeno(b)
このトリオのお話を頂いて嬉しかったです。
ヴォーカルの堀田さんは、今回初顔合わせです。
素晴らしい声の持ち主、存分に楽しんで頂けること間違いなしです
久しぶりに、R&Bのナンバーを演奏します
http://www.primavera1997.com/info.html

他の会場においても、たくさんの素晴らしいミュージシャンの方々が演奏されます

吹田の町が音楽で溢れて、お越し頂いたみなさまに楽しんで頂けることを願っています

satakimakisatakimaki  at 12:58  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

おくればせながら

怒涛の先週末を越えて、振り返られる心の余裕が少し出来ました

9/30(金) 夕方、大阪を出る頃は、降っていた雨も神戸へ着く頃には止んでいました。
ヴォーカルのnikoさんとのDUO、HOTEL LA SUITE KOBE HARBARLAND
グラン・ブルーで初めての演奏でした。
お足元の悪いなかいらして下さったみなさま有難うございました。
nikoさんはターコイズブルーのドレスで素敵でした
グラン・ブルーから見えるポートタワーが、ブルーにライトアップされていて
ピアノに座っているとちょうど左側に見えました。
歌っているnikoさんの姿とマッチしてとても綺麗です
港町の風情を感じました

神戸っていいな〜。

グラン・ブルーにあるスタインウェイのピアノは、
そのシリーズ限定のシリアルナンバーの入った
大変貴重なピアノで、日本にある同じシリーズの三台のうち、
実際に演奏が出来るのは、大事にメンテナンスされているこの一台とお聞きしました。
大変奥の深いピアノでした。良い経験をさせて頂き、有難うございました。
これからももっと修行します。

nikoさんとのDUOは、次回

吹田ジャズゴスペルライブでご一緒させて頂きます

10/16(sun)

☆14:00 - 14:45
◆niko & maki◆
at 西尾家 Nishio-ke

niko(vo)
Maki Sataki(key)
http://www.suita.ed.jp/hak/Kyu​nishioke/kyunishioke.html

楽しみにしています。
もしお時間がございましたら、どうぞいらしてください

satakimakisatakimaki  at 13:07  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

どんな風に

午前中は、美容院で綺麗にカットとカラーをして貰って気持ち良かった

近くのカフェでランチ

すぐにビッグバンドのリハーサルへ。

ビッグバンドのリハは、リーディングの勉強になる。その日の集中の度合いや鍵盤を触れる指の調子もよくわかる。

今日の移動中は、昨日の映画の余韻が覚めやらぬなか、レッドツェッペリンを聴く。
特にジミー・ペイジのギターソロ

帰宅、夕食後、ギターで耳コピー。

ギターで、興味深いところは、
スケール上のその間の微妙な音を
チョーキングなどで表現できるところ。

「天国への階段」でのギターソロ。
シンプルなペンタトニックのフレーズ、
物凄く歌ってて、心にグッとくる。

一音一音を、
どんな風に弾いているのか、

どんなリズムで、
どの音を使って、
どうやってその音を鳴らしているのか、
実際にギターを手に、
探ってみるのがとても楽しい


satakimakisatakimaki  at 04:50  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

IT MIGHT GET LOUD

get loud

昨日は、ずっと行きたかった映画へ。

IT MIGHT GET LOUD(邦題:GET LOUD)

U2のジ・エッジ

レッド・チェッペリンのジミー・ペイジ

ザ・ホワイト・ストライプスのジャック・ホワイト

が出演し、ギターについて語り合い、セッションする


ジミー・ペイジが"WHOLE LOTTA LOVE"のリフを弾いたときの

ジ・エッジとジャック・ホワイトがジミー・ペイジを見るキラキラした目が印象的だった


やっぱりギターはいいな

satakimakisatakimaki  at 07:35  | コメント(0)  |  この記事をクリップ!