サタママのたわごと

サタママの身の回りの雑多なこと、日々の食事のたわごと日記 (^_-)---☆

肉芽が・・・

パパさんの容態は安定していますが、また肉芽が出来てきています。

出血が怖いので、また、手術になります

毎日、色々考えると、生きるとは、何かと、自問自答しているようです。
今日も、パパさんは、「何のために生きる必要があるか?」と、質問してきます。
「サタママのために、生きれば良い!」って、応えました。

パパ、治療が見つかるまで、頑張るって約束したでしょ
ガンバッテ

今日は雨!

パパさんの、肉牙の術後の経過も良く、今は落ち着いています (*^-^)ニコ

サタ母のヘルペス騒動は、結局サタ母の気のせい(?)と言うことで、一軒落着しました

気候も、5月も半ばになると、初夏を越えて、夏を感じる日も多くなってきました
でも、今日は雨
パパさんの、洗濯物がイッパイありますが、夜に洗濯することに・・・明日、晴れそうだから明日の準備と言うことで、夜にして、部屋に干しておきます (ノ・_・)ノ凹 ┣凹━凹━凹┫オセンタク♪

サタママは、サタ母と共に終活を始めました
何年も着ていない服や、古くなった寝具を片付けています

何と、息子たちが小学生だった頃の、育友会会員名簿なる、今では考えられない、住所、電話番号、兄弟の有無まで、記載された冊子が出現
もちろん、シュレッダーに掛けましたヨ

本もいっぱいあったので、Book Offに持って行ったけど、ランチ代にもなりませんでた。

でも、少しづつ片付けないとね〜

今日は、雨だから、夕食の準備もしたので、今から、片付け頑張ります p(・∩・)qガンバ!



ヘルペス!

エイプリルフールで、騙そうなんて思ってないけど・・・

サタ母が、『ヘルペス』になってしまいました
首の周りが痛いらしく、寝られないと言ってます
89歳になっても、ヘルペスになるんですね〜

食欲が少し戻ったと思っていたのに、お粥さんに逆戻りです
梅干が、一番のおかずだそうで・・・

パパさんは、先月、呼吸器の回りに、肉芽と言うもが出来、そこから出血するので、その肉芽を切除

全身麻酔だったので、心配しましたが、今は、出血も無くなって、ホットしています


春うらら、桜も綺麗に満開になったのに、花見に行けないのが、寂しい、最近の春です

バレンタイン・デー!

節分も終わり、もうすぐバレンタイン・デー
それが終われば、孫1君の誕生日

パパさんの体調は、いつもの通り (*^-^)ニコ
相変わらず、新しい治療方法など、見つかりませんが、とにかく、この寒さの中でも風邪も引かず、会いに行くと、喜んでくれます

サタ母の方が、厄介で、起きている時間が少く、ベッド横になってばかりいます

起こせば、直ぐに目を覚まして、食事なども以前より食べてくれます
「美味しさが感じられるようになった!」と、言ってます
本人は、「冬眠中!」なんて、言ってますが・・・

サタママは、先日インフルエンザAに
何とか、サタ母にも移さず、完治


インフルエンザの間、手抜きの掃除を、チョコッと、頑張ったら・・・

お風呂のタブの底を洗っていて、足を滑らせてしまいました
強か、縁で胸を打ってしまい、咳はもちろん、汚い話ですが、鼻水をすすっても、胸が痛い
早く、治さねば

これから、年度末、確定申告など、忙しくなりますので、ガンバルヨー

明けてしまいました〜

明けましておめでとうございます

パパさんと、新しい年が迎えられました〜(*^-^)ニコ
呼吸器を付けてはいますが、顔の表情も見られるし、生きていることを実感しながら、日々頑張っています

サタママは、4日から仕事。
仕事を、止めなくて良かったと、いろいろな面で、感じています

サタ母が、相変わらず、食欲が無くこちらは、今年も苦戦しそうですが、少し味覚が戻ってきたようなことを暮れから、言っているので、献立に力を入れます

介護と、仕事で疲れないよう、今年もパパさん、サタ母と三人で頑張っていきます

応援してね〜
ヨロシクお願いします m(_ _)m

メリー・クリスマス!

メリー・クリスマス

パパさんの体調は、外見は、今までと変わりなく、呼吸器の音が静かに聞こえてきます。
でも、瞳孔の大きさが左右違って、視線入力も、疲れるようです。

対策と言うのか、治療もありません。
気にはしているのですが・・・


サタママがしてあげられる、クリスマスのプレゼントは、素敵なパジャマ
今日、病院で包みを開けて、見てもらいました
紺色の、パジャマ
昔、こんな色の、スーツを着ていたのを、思い出しました (*^-^)ニコ

とっても、紺色が似合って、かっこ良かった〜

パパさん、あの頃に戻りたいやろナァ〜
こんなことを言うと、悲しくなるのでヤメます

皆さん、素敵なクリスマスを、そして、良い年を、お迎え下さい m(_ _)m

もう、10月!

パパさんの、体調は変わりありません

9月末に、新しいペグと交換しました。
今までの、バンパー型から、バルーン型に変えることにしました。

1ヶ月に一度の交換になるのですが、今までのように、胃カメラを使わないし、ペグの交換時の痛みも和らぐようなので、バルーン型にしました

肺に穴が開いた時に、呼吸器も付けたので、顔の表情も良くわかります。

長い入院で、嫌なこともいっぱいされてきたけど、ようやく、慣れてきた感じ
看護師さんも、パパさんの性格など把握できてきてるので、よく笑わせて下さいます

これで、病室代が要らなくなったら、嬉しいけどネ

10月になって、サタママの誕生日も近いので、パパさんに、どんなプレゼントを『おねだり』しようかな〜

考え中ー (^_-)-

最近のこと!

お盆も終わって、夏休みも残り少なくなった〜


8月上旬、パパさんの肺に2度目の穴が開いてしまいました

サタママは、「3度目に開いたらどうしよう?」「どうなるの?」って・・・
2度目の穴も、自然治癒することもなく、22日に手術で、肺の穴を直接ふさぐことになりました
この時点で、気切して、呼吸器を付けるという判断を、パパさんが選び、拒んでいた呼吸器を付けました。

パパさん、「生きたい!」「ママと話したい」「孫の成長が見たい」って

とっても長い、手術時間でしたが、今朝は、視線入力もできるくらい、回復
マスクを取ってもらって、以前のように、顔の表情が見れるようになりました

もっと、早くこうすれば良かったのに・・・

もう、何カ月振りか???
唇に、チューしました

お風呂!

7月21日、めでたく、お風呂に入れました〜

41日も、お風呂に入ってなかったことになります

パパさん、「すっとした〜」って、言ってはりました。
ドレーンも外れたから、「すっきりした〜」とも、言ってました。

とにかく、いつも以上に辛い、1ヶ月でした

と、言うわけで、非日常の入院生活の中にも、『いつも』が、戻ってきました

良いこともあるサァ〜

パパさんの肺に穴が開いて、右の肺がペッシャンコに

もう、2週間くらい前に、肺に穴が開いて、空気が漏れ出て、その空気を抜くために、管を通して・・・もちろん、お風呂も入れずにいます

でもね〜
カラダの清拭の他に、頭を洗ってもらえることを発見

前回の散髪の後の対応がとっても酷かったので、病院に散髪のことを言うのも嫌になってたけど、ベッドの上で、洗髪

今日は、12日に散髪してもらって、その後、洗髪もしてもらえるって
この、12日は、看護師さんがたくさんいてはるとかで、オッケーがでました

パパさん、良かったネ〜(*^-^)ニコ
サタママも、嬉しくって、ブログ更新しました

楽天市場
記事検索
あし@
livedoor プロフィール

satamama

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ