September 24, 2022

俺と同い年弾き語りツーマンライブ!!

9/18(日)は久々の加茂LJ STUDIO。
何気に同い年のシンガー『小柳誠』君とツーマンライブでした。
FD614318-8DC3-41CF-ADC2-FB1FA1D9B474
これ楽しみだったんだよねー☆

9月は毎年田上町の野外BBQライブ『せーばなる』に関わっていて、今年は久々のリアル開催だったけどちっちゃい子供もいるし出演しないことにしていて、それにしても9月にその界隈でなんかやりたいなーと6月くらいだったかな?夜中に1人酔っ払って、小柳誠君に『ツーマンやらない?』ってDMしたのでした。
酔っ払ってなんかすると失敗することも多いので、翌朝ヒヤヒヤしながら返信を読んだら…バッチリ快諾!!よっしゃーって感じで一気に段取り及びフライヤー作成。

小柳誠君とは何度か対バンしているけれど、めっちゃ仲良くて頻繁につるんでいるとかいうわけではなく、どっちかというとあんまりなんというか関わり少なく距離感あって、だけれどもどうやら同い年でオリジナルソングを歌う弾き語りスタイルってことで、SNSなんかでなにげにお互い意識しているという(笑)。これお互いそうなのウケるよね。わりとw

そんなわけでゆっくりゆったり楽しくやれました☆
4B3FBD57-AF47-4CA7-BCD5-EB840A68644B
っていうかこれ、かなり面白いと思いますよ。
いや、俺らじゃなくてお客さんが。

プログラム的には、1.里旬→里旬Group、2.小柳誠、3.里旬Distraction、4.小柳誠+Tetsuro、っていう流れ。
今回の里旬Groupはベースにジェッターさん、ドラムにRainbow Roseのふーさん(酔っ払った勢いで依頼)。
F8BD5447-EB01-402B-B27F-B93FF17C91DD
んでもって最後に無茶振りアンコールで長渕剛の巡恋歌w
いや、なんとなく小柳君に『長渕やってよー』って言ったら、じゃあ巡恋歌って。

これ打ち合わせしてないんだけど、そういえば昨日から頭ん中を『すーきでっすーすーきでっすーこっこーろーからー』ってなんだかリピートしてんなあって思ってたんだったっていう、まさかのデジャヴwww

なんかいろいろミラクルだったし、ほんと落ち着いて演奏できたし、久々のLJスタジオはとてもやりやすかったし、またやろう!
294C0A79-6F22-4B74-8A7D-E9874DC2B599
アコギの弾き語りスタイルと言っても、やっていることは全然被らなくていいよなあと。小柳君の歌唱力はほんと安定していていいよなあと嫉妬するよねえ。

里旬はよりロックっぽくやるもんね!とか、やっぱほんと刺激になって、こういうライブいいよなあー(志村ふうに)と思います。

そういえば小柳君のサポートギター弾いてたTetsuro君、めちゃめちゃテクニカルぶっ飛び早引きでびっくりしました。笑いが止まらない。めっちゃメタル。ハマったw
14895D83-BE12-4EEF-B694-E5CFE149B23C
逸材っすね☆ヤングギターの表紙的なw
22D11C65-E636-4C9B-9B30-525B2281D631
あと、久々にLJスタジオに置きっぱにしてる『俺のJC-120』使いました。やっぱ俺のJC-120は音がいい。ウムウム。なんてことを思いました。

言いたいことはそんくらいかな。これ、すげーほんとお客さん楽しめると思いますよ。
頃合い見てまたやろうと思うますので是非是非!

というわけで、明日…いや今日か?今深夜0時…おおっと1分だ!
今日です!今日!マルコです!
F576D2C1-4DFE-4187-A127-48BC571127DA
群馬の狂犬『サワダヒロアキ』がくるよ!!



satdog at 23:25|PermalinkComments(0) SATシュンライブ紀行 

September 20, 2022

俺とアコボイ163終了。

いやはやサボっているわけではなく、忙しくてなかなかブログすぐ書けないのですが、先週木曜日。
9/15(木)は新潟Mush、ACOUSTIC VOICE voi.163 でした。

774DD3EE-9994-450D-B51D-AF8F3D91BDE0
ワタクシ里旬Distractionは久々のトッパー。

今回の出演者は諸事情での欠席もあって、主催者のワタクシと、お馴染み『グラスマン』、『naomi command』の3組。コンパクトにゆっくりゆったり…と思いつつ、グラスマンとセッション、naomi commandともセッションっていう、結局全部のステージにお邪魔させていただきました。

お客様、結構楽しめたと思います。出演者も楽しめました。
『win win』ですな。

例によって演奏の批評はしないとして、グラスマンとのセッションは動画とれたんだけど、naomi commandのやつは途中で切れちゃってたんで、またやりたいと思います。

毎回言ってますが、ライブを言葉で伝えるのは難しい。
とりあえず写真貼っときます。
E5A1B058-822D-417B-B01F-57E95CC00A08

8ECB3651-4B25-4CD2-9BF3-C65A1B2769CE

7F85D716-D1D9-411C-AE10-15EB8212DB18

C5601678-8810-4A2B-9E7D-B45FBB7A41B7

D0AD26D1-BEBA-4E46-A747-F5B1CBC531F0

04E610D9-0841-4F7F-9613-622F32C632B5

43CFB5F9-D84F-49F7-9A89-D86C8EFC6C6C


ついでにグラスマンとのセッション動画も貼っときますので宜しかったらどうぞ。


次回のアコボイは大阪から『まちゅこけ』さんがやってきますよ!!
63040BE8-5315-4699-8E0F-013B521B6278


それと、最寄りの里旬ライブは9/25(日)の新津マルコでーす!!
F576D2C1-4DFE-4187-A127-48BC571127DA

今後ともよろしくお願い致します!!

satdog at 22:54|PermalinkComments(0) ACOUSTIC VOICE 

September 14, 2022

俺と○港に沈める愛情。

火曜の午後は娘(もうすぐ3歳)と遊んでいることが多い。
48FAF757-2442-40B7-AF4D-21C577C21E9C
とはいえ平日なので仕事の電話も来たりして、結構大変なやりとりをしてたりすると娘に『パッピー大変だね』とか言われたりする。

昨日は某公園。
某公園は結構広く穏やかに水の流れてるスペースがあって、ちっちゃい子供の絶好の水遊びスポットだと思う。川とか海行くより断然安全。

昨日の午前中はなるみんさんと行ったそうなんだけど。水遊びの準備していかなかったんで遊べなくて、『午後からパッピーと来ようね』って帰ってきたんだそうで。

つうわけで、紙パンツとシャツと“私”と、タオルとビニール袋持って、お昼寝後にレッツゴー。

ちなみに娘は音楽好きでありがたいのだけど、最近は『トモダチのわお!』に始まって、『にっぽん・なんばあず』とか、『Jasper』とか気に入ってて、車の中はいい感じの音量で石野卓球のアルバム聴けて助かります。卓球の曲は良い。昨日は『にこにこにゃんにゃん』に目覚めたようだ(目覚めさせているともいう)。

つうわけで、某公園に到着するなり午前のリベンジってことでさっそく水遊び開始のまもなく3歳児。

意外と他の子はわりとそれなりの着衣でチャパチャパ遊んでたんだけど、ウチは紙パンツ1丁シャツ1枚でバシャバシャ。どうせ最終的にビシャビシャになるので、最初から思う存分にと。本人がいいならそれで良いと。

おんなじスペースで、どうやら同い年くらいの女の子が、かなりアグレッシブに遊んでいた。

何やら不適な笑みを浮かべつつ、わりと激しめのバシャバシャテクニック。
傍のママは『そんなしないで〜帰りに買い物行く予定なんだよ〜』と困りモード。もちろん衣類はビッショビショ。

うーむ。
この水場で子供が遊んだら帰りに買い物は片手間では無理だろー…と。準備か割り切り必要。
しかも貴女の娘さん、かなり水遊びの楽しみ方を熟知しておられると心得る。
最終的に全裸で“のたうち”まわってたしなあ。

そんな娘さんに『恥ずかしい!』『家じゃないんだからやめて!』と嘆くママさん。

いや、恥ずかしいかどうかは本人が決めることだし、何やりたいか、どうしたいかも本人が決めることだしなあ…子供なんだしさーとか思いつつ。

『もう帰るよ』『ヤダ』『おいてくよ』『ヤダ』『じゃあ帰るよ』『ヤダ』…って。
まあそうなるよなあ。子供は遊べばそうなる。
でもって、昨日1番衝撃的だった言葉に行き着くのです。

『帰るか“沈む”かどっちにするの?東港の海に沈めるよ?いいの?』って…

いや、俺の娘は意味わかんないけど、俺そばで完全聴いてるんですけども…っていう。
子供相手に冗談でも殺害予告かよ(汗)っていう。
いや、なんか見た目マイルドヤンキー的じゃなく、いかにも文系的な感じだったんでさらに衝撃が。

最終的にギャン泣きしてる娘を連れ帰った姿を拝見。
恥ずかしいのはママの方だなあと思う反面、まあいろんな考え方や育て方があって、何が正しいわけでもないのですよ、みんな手探りだなあ…とか思いましたよね。
それぞれがそれぞれの境遇で生きて死ぬまで経験するだけなのだよなあとか。うむ。

ちなみにウチの娘も『帰るぞー』って言えば決まって『ヤダ』なんだけど、ぺロぺロキャンディーで釣ってみたり。

あとは『そうかー、もうちょっと遊ぶかー』って言いつつ『そろそろ“鬼”くるから帰るぞ』って本当っぽくいうと、かなりいまんとこ行動が早くていい感じです(風が出てきた、暗くなってきた、お日様がオレンジになった、雲が出てきた、とかそれっぽい理由を添えて)。

なんなんだろうなあ。

ああ、たぶん仁王様かなあ。観たことあるのは。

やっぱそろそろ秋田行って、本物の鬼を観せてやりたいなあと思ってます。
ガチの鬼は佐渡より秋田だと思うんだよなあ。

つうわけで子守もするけどライブもしますよ。
47F44C30-CFDF-4FCD-A693-50B3D3774D3E

ライブなのだ!爆発なのだ!
よろしくです!
C7E20F9C-493E-4643-B5AE-DF6B6F0C1639








satdog at 02:07|PermalinkComments(0) 俺教信者妄想談 | 生活雑談

September 11, 2022

俺とアコギ1本が面白い。

9/9(金)新潟Mush。「アコギ1本3時間」終了しました。
98296289-1696-497C-862B-D0910712F249

18回目か17回目。
MCも休憩もナシで、3時間やってみました。

とはいえ、「あー、3時間くらいなんもなくてもやれるんだなー」と思いつつ、やっぱ歌は集中力だよなとか、いやいやギターもだろがとか、いやいやほんと、この企画面白い。
94D6CA9F-DD25-4FD2-A44D-EC39C9567EBD
毎月アコボイやってたところで気付かない発見があるよなあ。

2次会行きますよー1人で。
89CE1331-699B-44D2-9887-D61183133ADA
反省会。

次回は10/13(木)です!

その前にアコボイが9/15(木)です!


satdog at 05:13|PermalinkComments(0)

September 05, 2022

俺と羽生田駅からYOU遊ランドはタクシーで720円(くらい)。

何年かぶりのリアルな『せーばなる』でした。
AE512B8E-7101-4E2E-8071-89D0A007ECF7
今年は出演ナシ。2歳児連れてお客で参加。

新津から羽生田駅までは電車で240円。
羽生田駅からYOU遊ランド入り口まではタクシーで720円くらいです。

意外と知らないタクシー代。
フジロックの駐車場比べたら激安。
3C653FE6-0EB9-4574-9339-336D4B60A660
楽しかったです!

っていうのはまあ当たり前として。

自家用車で行くのは簡単なんだけど、やっぱせーばなるではビール飲みたいよなあっていうのと、子供と遠足気分で出かけたいってのがあって、まあ道中含めいろいろ盛沢山でした。細かくは書かないけど、自家用車では味わえない冒険がそこにありました。

つうわけで、宣伝です。
C7E20F9C-493E-4643-B5AE-DF6B6F0C1639
久々の加茂LJスタジオで、ゆっくりやりたいと思います。是非!!




satdog at 00:00|PermalinkComments(0) せーばなる 

September 02, 2022

俺と己の至らなさ。

なんていうんでしょうねえ。
なかなかまあ、言われちまえば趣味で。

アーティストごっこするには厳しい年頃な46歳“自称兼業アーティスト里旬”です。
子供、仕事、介護、云々、そりゃそうだ。それぞれなり。
そんな中、まあとにかく、やれてるんだから、やるしかないじゃないか。

だから“ごっこ“じゃあねえんだよっていう。

久々にタイトな感じでスタジオに入りつつ、だいたいスタジオは毎回3時間くらいとったりしますが、用件済んだら早く帰って酒飲みたいので、相変わらず練習の密度は高いと思いますし(俺は)、金払ってでもちゃっちゃと帰りたい。

しかもなんかスタジオでかっこいい写真なんだとか、とるわけねーじゃんなわけだし。
6655D98A-D6CA-4879-8BC8-2F137E172266
やっぱ録画できるんだから録画して復習っていうか、1人反省会っていうか。そのネタを掴みに行くみたいな。

とにかく、練習って練習でうまく行っても意味がないし、本番でうまく行くためにいかに準備するかって事なので、実戦に向かう恐怖が消えない程度に程々にバランス持ってやるもんだと思う。自信を持つと不安に感じるっていう、そこのバランスで本番どれだけやれるかって変わるんかもね。

練習って大体は本番の安心のためにやってると思うんだけど、何ができたら安心できるのかって基準をキッチリ決めておかないと、延々と練習しちゃってお寿司や天ぷら食べるみたいな楽しみも逃すことになりかねないと思うです。

ライブ告知です。
7697C190-9EA0-4D29-B469-4E357FD21CFE


C7E20F9C-493E-4643-B5AE-DF6B6F0C1639


F576D2C1-4DFE-4187-A127-48BC571127DA

うむ。今日も伝わらないし、何もならない。山形の餃子が食いたいなあ。




satdog at 02:07|PermalinkComments(0) 俺教信者妄想談 | SATシュンライブ紀行

August 28, 2022

俺と新感染に乗れない。

ハメハメハのメロディーで。

うち〜の世帯は3人で。
妻と娘と俺なのだ〜。
娘は熱出て陽性で〜、続けて妻も陽性で〜。

陽性だ〜陽性だ〜陽性陽性だ〜。

つうわけで、ガンプラ完成しました。
24179231-DA13-4CA4-AC8D-9B45FEBAA7AE
うむ。3月の46歳(だよな?)の誕生日に、己の戒めとして購入したRGZガンダム。難易度高かったと思うんですけど。5ヶ月かかりましたが、満足。

ところで、感染力が高いとかいうけれど、今んとこ己は平気。もう1週間経つからとりあえずこの案件に関しては平気なんだろな。濃厚接触者で大義名分外出できないので、リモートワークで超ありがたい。
明後日には4回目の新型コロナワクチン接種が控えている状況。

なぜ感染しないのか考えてみた。

。害麑椶離錺チン接種が効いている(妻は2回)。
既にどっかで感染していて無症状で抗体できてる。
バカは風邪ひかない。

そんなとこかな。

つうわけで今後のライブ告知をば、何件か。
C7E20F9C-493E-4643-B5AE-DF6B6F0C1639
F576D2C1-4DFE-4187-A127-48BC571127DA
A610878C-7A3A-40F8-8804-943F3A90E8FB
BF5645BE-5913-4E42-BE55-4C2D0F4E03A0
63040BE8-5315-4699-8E0F-013B521B6278
つうわけで、よろしくお願いいたします。





satdog at 04:24|PermalinkComments(0) 生活雑談 | SATシュンライブ紀行

August 24, 2022

俺と文章とライブは違うものです。

8/18(木)アコボイ162終わりました。

終電で帰らず車中泊。
EA0AEA07-3C32-4A37-AABA-D0CD11DAC8EA
Mushでお酒の写真撮り忘れたので、1人打ち上げで(2次会)。

今回は概ね全出演者が新潟のアーティスト(※里旬はサポートで酒田のGan Riyonさんが入ったけど
)。5組は多かったかなと思いつつ、新潟市だけでもバラエティー豊かに出演者を揃えられるもんだよなあと、個人的には楽しめました。

忠義。
9A12BA0D-4E32-49C7-9AAA-4640E8BF6774


遠藤亮。
4A7CAD9A-E240-4101-901C-4C58765C5928


Tears of Cameleon 。
25452BED-93A1-4AAB-86AB-0562D68DB82A


メメノメメ。
F98CDC80-36A2-4ED9-B189-DAE740FC43AA


里旬Distraction。
718B8ACA-7146-430D-9D92-E91CBB505CC0


個人的な感想や批評は出演者のイメージを正確に伝えられないのでやめとこうと思います。
ライブ演奏は文章では伝わらない。

そういえば毎回撮って編集してYouTubeにアップしてたアコボイ動画ですが、前回撮ったものを間違って完全消去してしまったようで、どうしたもんかと考えたんだけど、ちょうど160回まで30数本作って区切りがいいので一旦お休みとしました。また気が向いた時に作ろうかと思います。

次回のアコボイは9/15(木)の163回目。
新潟から2組、山形から2組の4組がそれぞれ入り混じって演奏する感じになりそうです。
お楽しみにー☆

satdog at 22:21|PermalinkComments(0) ACOUSTIC VOICE | 俺教信者妄想談

August 16, 2022

俺と8月に関わらず。

8/11(木)新潟LIVE BAR Mush『アコギ 1本3時間 vol.17』終わりました。

ちょっと早く着いたのでMush入り前にここでビール。
D9B9233A-4537-4CC1-BD9A-76C5E25E3029
涼しくてよかです。

帰りは帰りで相変わらず終電ビール。
9B027524-D533-4A85-BC45-0CD54835B2D0
いや、遊んでるわけではなく。
やっぱここんとこ、里旬観るならこのライブが1番面白いですよ。
いやほんと。

うむ。全く伝わらんけど、まあライブなんてそんなもんだ。

そして明後日はアコボイですよ。
出演者は全部新潟!
AB5E6707-DE3D-46C4-B641-DFF8A52F9341
これ楽しみね。

あと日曜日はいつ行っても久々の長岡音楽食堂ZERO。
A5F1A31F-9C91-4469-87C6-C6F3D27F2D66
誰だよこんなイベント企画したのっていう。
きっちりやりまっせってわけで興味のある方はぜひ。

それにしてもまあ、自己嫌悪とか恥ずかしさとか後悔とかやるせなさとか黒歴史とか情けなさとか切なさとか不甲斐なさとか申し訳なさとかどうにもならなさとかバカさ加減とか取り返しのつかなさとかエトセトラ。そういうものがない素晴らしき人格の持ち主ならいいのかもしれないけれど、気持ちの浮き沈みがなければ曲って生まれなかったりする。平々凡々当たり障りなしではやっぱ響くものって作れないんではないのだろうかなどとか。

どうなんだろうなあ。俺が至らないだけかも。背伸びするのに悪魔に魂を売るみたいな感じで、ぶっ壊れて他人に被害を与えてしまうことに必要性があるならば、それ相応の活動やら物を創れよなとか。

原子力爆弾が投下された日に『核兵器反対』って言うのも1つ。
原爆で死なれた人も、飲酒運転による交通事故で死なれた人もそれぞれ、『核兵器』だったり『飲酒運転』だったり、それぞれ手段に拘ってしまう。

核兵器が使われなくても戦争はあるし、理不尽な理由で殺される人がいたりする。
飲酒運転じゃなくても事故で死ぬ人はいるし、理不尽な理由で殺される人がいる。

そんな事を考えてしまうのがまあ8月なんだけど、それは8月だとかに関わらず、考えなきゃなあと思うよなあ。

とにかく謝るべき人には謝りたいのですが、なかなかどうしてこれは道半ばっつうか。それをストイックにすべきなのかもなんかよくわかんなくなっている。

キツいねえ〜。

satdog at 22:59|PermalinkComments(0) 俺教信者妄想談 | ACOUSTIC VOICE

August 04, 2022

俺と山形道中とか支離滅裂な感想。

なんだろな。別に何がどうということでもないのだけど、例えば自分の娘が『生きている意味ってなんなんだ?生きている価値があるのか?』みたいなことを言ってきたらどう答えるかなーみたいな、己は齢46歳になっても厨二病みたいな『こうきたらこう返す』みたいなあり得ないイメージトレーニングしちゃってーとか思う。自家用車を運転とかしながら。

とはいえとりあえずこの世に生まれて死んでいくことは必ず決まってるんだからさー…って、それも結構怪しい。
おそらくこの世に生まれた瞬間を自覚している人はいない。いたらヤバい。

となると、これから必ず自分が死ぬわけで、それを自覚できるかって言われたらどうなんだろ。いや、『自分が必ず死ぬ』って、それも実際は怪しい。

5分前仮説っていう覆せない理論もあるみたいだし。
→五分前仮説←

例えば最近なら安倍元首相とか。
ケネディ大統領、キング牧師、井伊直弼、ジョンレノン。

結局生まれた意識もなく、死ぬことも知らず、なんとなく生きてなんとなく消えるんじゃないかなあなんて思う。

例えば今死にますって(幽遊白書みたいに)なって、死ぬ前にすんげーやり残したことがあって、死んだ後に迷惑をかけるような案件が山ほどあって(これは俺の仕事を示唆している)ってなっても、おそらくやっぱあんま関係ないのかもしれないぞって思ったりもするけれど、そういう割り切り方はこの世の中にはそぐわないというか、それは高級寿司屋で寿司食わないで帰る行為なんだろなと。目の前に寿司あったら食いたいでしょうがよ。

そんなもん?

先日久々の県外ライブで山形オリハント。片道3時間のドライブ。

実際、県外へライブしに行くのに、自分以外のアーティストと行動を共にするのって、初めてだったんだよね。何これ?グラスマンが悪い!
これは俺の中の色々な説があって、まあグラスマンは、やっぱやるなと(上からw)。
DE52995D-4372-40F4-BA31-2331926CAB8F
つうわけで、ああ、こういう形もあるのかあーなんて、すごく新鮮で。

なんていうか、仲良しこよしで音楽やってるわけじゃないから、無理に喋ったり気を遣いあったりって違うよなあとか、でも行動を共にするなかでの協調性や発見ってのもあるわけだから、その辺はバランスだよなあとか。

なんだろなあ。結局、一人で車運転して、学生時代のノスタルジーに浸りながら山形駅前まで行くのもいいよなあとか思ってたけど(新潟〜山形〜仙台にはマジ語り尽くせぬ思い出がありまくる)、結果違う道から入った。あー、このルートあったんだーと。

『新潟』とか『山形』とか『福島』とか、日本は都道府県で区切りたかったり、血液型で区切りたかったり、外国とか国境で区切りたかったり、

オリジナル曲だったり、カバーやコピーだったり、ジャンルだったり。
遠くで見た方がいいぜ、いや近くで見てみろよとかもあるみたいだし、まあ人それぞれだけど。

で、なんだっけ、生きている意味がなんなのかだ。
わかんないんだけど、たまにこういう面白いことあんのよねとは思うよね。
愛はそこにあるかもしれない。

愛って『愛だー!』『そんなものはない』だった山形の餃子は美味かったし、次に山形オリハントに行くときは…

ギター登場のとこからだな。
ピカー!ババーン!ゴー!
ギター登場!

だな。メモメモ。





satdog at 01:42|PermalinkComments(0) 俺教信者妄想談 

July 31, 2022

俺と3年ぶりの県外ライブ『ヱレキ酒場オリハント』。

7/29(金)山形市。噂のヱレキ酒場オリハント。

腰掛けて見上げれば、知ってるコアなアーティストの名前が次々に目に飛び込んでくる。
56A0343D-26A8-4CA3-AEC4-0C1E30E85207
噂通りの素晴らしいお店です。

里旬としては3年ぶりの県外でのライブで、初めてのお店。グラスマン に誘っていただきました。
CF573E4D-87B8-4F7F-862A-E003B76492F2
コロナ禍でっていうより、子供が生まれてちっちゃいのでなかなか遠出できないよねって感じだったのだ。
やっぱりいつもと違う、慣れない環境でライブをするっていう緊張感って大事だよなあと思うし、実際演奏中にもいろいろと、いつもと違う事を考えていて。それは環境が変わらないと、なかなか気付けないことだったりするんだよなあと。
そして県境を越えるってやっぱ違うよねぇと(自分がそう思い込んでるだけかもしれないけれど)。とにかく、今日この日この場所だから発見できたものというのがあるわけだ。

せっかく山形なので、酒田からGan Riyonさんに来てもらって鍵盤引いてもらいました。とはいえ酒田市から山形市まで高速バスで約3時間。山形も広い。
DB3F698D-C637-421D-B315-FB6D795669FF
当然練習はできないので、当初は数曲だけセッション的なつもりだったんだけど、ステージの素晴らしき狭さで演奏中の出入りが極めて面倒なので、『なんかやっててください』という依頼と、それをやってのけてしまうGanさんの凄まじさ(笑)。

当日の演奏をちょいちょいカットしてチャチャっとYouTubeに上げたので、気になる方はご覧ください。

里旬Distractionのスタイルは荷物が多いので、新潟Mushと、せいぜい長岡音楽食堂くらい。まあ慣れたお店でしかやらなかったんだけど、今回初めてこのスタイルでの県外進出ってわけで、意外とスペースなくても出来るんだなあと思ったし、なかなかギュッと機材に囲まれて演奏するのもワクワクするもんだなあと。いや楽しかった。

今回は出演者5アーティストの中の3人が新潟。『Tears of Cameleone』と『凛緒』ちゃん。
1035CC50-3678-429C-9B5B-220DDA4602F8
福島から『吉田チキン』ちゃん。山形は『グラスマン』。

それにしてもまさかTears of Cameleoneと凛緒ちゃんと里旬で行動を共にする日が来ようとは…先のことってわかんないもんだなあと、まだまだ何が起こるかわかんないよね。楽しみだなあと思った3年ぶりの県外遠征ライブでございました。
DE52995D-4372-40F4-BA31-2331926CAB8F

25C357D0-CC93-444F-A1B6-A68713E73499

BFCB5655-8E2E-4C99-81D0-F304A982697A

C1E2BCA8-C540-445E-88AD-63145F270C8F

C68D167A-3A9B-4D6B-90AE-3B3FF15BA885

B7D63A68-3343-4FE6-85B2-973AC1494FF7

0508DB45-4BE8-4547-9BC0-0FF7D3DC13F8

0DC8BCA6-358F-4B38-853E-FBAC14CB527A

2A38E7D8-931D-4CA1-9832-241E3C14FC13

FDA287C7-5058-41A6-81E1-194124DF6121
終演後に1人でフラッと入った中華屋の餃子が絶品。ジョッキ3杯いけました。

1EACCC71-661C-4366-BA18-403D9CCEA0B6

025DF587-0283-44C9-BA72-D5A097E3A22B

B28A9F5D-D0D4-4FE7-B521-EFB01ABD5DA2

59320EDC-5BB9-4D31-887F-3B8EDA70B553

A1203FA5-E1BF-4B3B-A49A-52B062C91524

68AB9753-2CCF-45CD-A526-97D7A14F1A74

61C4EDBB-51A2-40BC-8EF3-CB62DFFF6B47

E4114B5E-6E08-425C-91E5-686DE130FF16

新潟にいると県外の酒ってあんま飲まないのよね。山形の酒も旨いのだ。



satdog at 14:12|PermalinkComments(0) SATシュンライブ紀行 

July 28, 2022

俺と練習について。

写真は本文と関係ありません。
35DCB4B3-8C6D-4696-86F0-544B77BADE63
こないだ7/18(祝)のせーばなるの決起大会で撮ってたみたい。

さて、今夜は1人で練習スタジオに入りました。久々のスタジオです。

ここのところ仕事と子守で練習する時間もなく、本番前夜に部屋でそーっとギター弾いてみて、あとは本番前にコソコソギター弾くっていう感じで、最近のライブは乗り越えてきましたなあ。

練習は日頃やらねばならんことなんだよなあ。練習ができん。

とはいえ可能な限りやるしかない。できることしかできないんだから、できないことはできないんだから、出来ることやら出来そうなことをやる。必要なのは集中力か。他所の人のことなんかどうでもいいじゃないか。

明日は久々の県外ライブ。
3488A568-67AF-4721-8167-0335B342B4B3
出来ることをやるために、何が出来るのかっていう。
余計な事は考えられないよなあ。やるだけだ。

例えば最も効果的な練習ってなんだってなると、いつもと全く違う初めての環境で演奏するってのも、かなり効果的だとは思うのですよね。




satdog at 23:51|PermalinkComments(0)

July 27, 2022

俺と元気のGはグラスマンのG。

先に告知をしておきます。

今週金曜日は久々の県外。お誘いいただきありがとうございます☆
コロナ禍というより、子供でなかなか遠出はなあ…って感じでしたが。

ウワサの山形市「オリハント」!
3488A568-67AF-4721-8167-0335B342B4B3
グラスマンに誘われたら行くしかないじゃないですか!
実はその前の、子供が産まれる前の最後の県外ライブもグラスマンでした。
グラスマンは引力が極めて強いのです。

古町で車中泊のリハもやったぞ。
C8CA0E51-93DC-43D4-BE95-5BD6CCCCCCEF
完璧だ。
雨とカラオケの低音でフジロックのテントサイトみたいだった。

今回は山形県は酒田市のミュージシャン「Gan Riyon」さんにサポートいただいて、そこでしか成立しない里旬Distractionやります!大丈夫かなあ…w

あとは特に思いつかないので、一昨日の新津駅の写真貼っときます。
E47E7407-81C8-4A8F-B127-E11E756584FB
8月もアコボイとか3時間ソロとかありますよ。
だいたいMush。



satdog at 01:47|PermalinkComments(0) SATシュンライブ紀行 

July 24, 2022

俺とアコボイ161純米吟醸掛け流し。

TVにもラジオにも出ない。ネットに出るわけでもなく(?)。
ひっそりと脈々と、最高のモチベーションで蠢いている。

7/21(木)アコボイ161回目、終わりました!
DE669A34-21FC-4EA8-9CD9-0BC70BDA0821
最高級品の秘蔵の日本酒を(写真はバーボンです)、ダラダラと杯から溢しながら飲んでるようなイベントでしたね(なんじゃそりゃ)。

トップはほぼレギュラーの『くるみ』ちゃん。
17C3F5B8-3FD6-4234-B5C1-DE093C1511C7
溢しまくってる純米吟醸。勿体ない(いい例えです)。

2番と4番。前半後半出演の『中央ヤマモダン』。
5880C058-6980-478C-A180-7D3F4CD4CB8B
ショートコント。今回は既存ネタ中心だけど、ボツねたを集約したアレ。
全然没じゃねーじゃん。もう新作ですよ。素材は料理の仕方で絶品になるんだなあと思いました。すげー笑いました。

そして初出演の『ロビン』。
2D827323-700E-4967-A5B9-63FAF69FF2ED
そもそも別ライブの初見で表現力いいなあって思って、また酔っぱらい(ワタクシ)が余計なことを言ったんだけど、ちゃんと取り入れてくれていて、しっかり音を作ってきてるあたりすごいなあと思いました。よかったし、もっと良くなるでしょうたぶん。また誘いましょう。

んで私。里旬Distraction。
5CA37D72-16F9-4C12-992D-9E7828294D85
嬉しかったのは新曲を評価していただけたこと。これに尽きます。

やっぱ新曲。新作。新しいもの。新しいアプローチ。
最低1個、できれば2個。可能ならば何個でも。
新しいことをやろう。こだわりは捨てよう。

結構ヌルッとエネルギーの宝庫だった気がするんだけどね。
これだからアコボイはやめられない。次回は162回目。8/18(木)ですよ。

めんどくっせっけ次回のやつとか画像はんねよ。


satdog at 02:35|PermalinkComments(0) ACOUSTIC VOICE 

July 17, 2022

俺とジワる音楽。

新潟はジャズストリートの土日。
なるみんさんはNSTでようやく解放されるというので、子守りがてら電車とバスでバンダイシティまでやってきたら、信濃川沿いのやすらぎ堤はやすらげすぎて、財布が緩んでしまいます。いかんぞいかん!って思うほどに、やすらぎ堤は安らげるものであります。
DC6F103C-45BA-4DF1-8942-B764119B7C98
さて、とはいえワタクシのライブは先週金曜の新潟Mushでありましたよ。

久々のツアーアーティストさんとの対バン。
『鳳山瑞希』さん。

彼はガチのアコギ1本。インスト。
E0804EAE-B2DC-4CEB-8193-108EF3A2D614
今日はライブから2日経ちましたが、ジワるなあと。
表現力。
よかったよね。よかったんだよね。

お客さん少なかったのがもったいないよなあ。
ジワジワくるよなあ。また観たいなあ。
あの表現力なあ…

里旬もやりましたけど、そりゃあ、やりましたよ。
3A5F237D-25C2-4423-850E-8552B1F337F0
ほんと、練習とかなかなかできないんですけれどね。
新曲とかもやりましたよ。

俺は何か最近イライラしかしていない気がするんだけれど、久々になんか、あーそうだよなあって腑に落ちるライブっていうか行いでした。

鳳山瑞希君、とても良いアーティストでした。
こういう感じだからなあ、やっぱMushいいよねえって話ですよねえ。



satdog at 22:10|PermalinkComments(0)