May 25, 2018

俺とそういう資格はないというか。

書いたブログを全部消してしまった。

飲んではいるが、飲んでるからじゃない。

そんなわけで、飲もうっと。

satdog at 00:56|PermalinkComments(0)

May 20, 2018

俺と次元。

やっぱり音楽が1番。
なんだろうなあ。多分、次元を…あれ?
EFB575B9-9D5B-4BC1-B609-7278872EC491
表現できないことを表現しようとする。

言いたいことはたくさんあるけど伝わらないし伝える力がない。

俺たちはもうちょっと、夢から覚めた微妙な時間に知っていることを記憶しなければならないわけではないが、おそらく答えはそっちの方向です。

俺のあたまはおかしいでしょうか?

satdog at 21:35|PermalinkComments(0)

May 18, 2018

俺と大吉です。

仕事でパソコン向かってデータ入力して、外出面談帰ってきてはまたひたすら入力記録。めんどくさい電話をこなしてまたひたすら入力。
ぐはぁ〜、っとやっと帰宅してまたパソコン開いてフライヤー作るならまだしもブログを書いている。

そんなわけで最近は2月(ふたつき)に1回の新津マルコライブです。
28A00F62-F83D-47BE-A8C1-80FE232224CE
久々に群馬から、大好きな「さよならカンパニー」と「サワダヒロアキ」が来るよー☆
マルコのライブは勝手に上手く行くので、楽しみだねー☆
前回も両手放しで楽しかった☆

だいたい1人で音響機材持ち込みでセッティングやって音出して音響スタッフぽいことやって撤収してと、ついでに言えば日程調整してブッキングやってフライヤー作って印刷して裁断して持って行ってなどなど、よくよく考えると仕事量多いけど、全く気にならない☆

ということで5月26日土曜日、気乗りのしない予定があるならば、この際ばっさりキャンセルして、勝手に新津のマルコに来るのが大吉です。
人生は自由なのです☆勝手にやってるので勝手に来てくださーい!わーい!



satdog at 19:00|PermalinkComments(0) SATシュンライブ紀行 

May 14, 2018

俺と常に嫌われる。

アコボイ108終わりました。
アコボイは結局アコボイになるんだけど、あの集客のヒヤヒヤ感は、どこまでいってもそうなんだろう。楽園は崖をよじ登らなきゃないよね。

ショートコントアーティスト、中央ヤマモダンさんとのコラボはマジで勉強になった。
またやりたいのでそんな感じで。
095DC48A-5784-40A6-A6D9-E487A711C19B
煩悩の数が108というけれど、それで済めばいいよなあと。

特筆しておかなければならないのは、木造木造君の出演を主催者の俺が全くもって忘れていたことだ。

完全に懺悔なんだけど、そうそう。先月大阪に行くときの高速バスの中で酔っぱらってメールしたんだった。まあ、すっかり忘れていたんだ。

で、忘れたままライブ告知したら、木造君から“忘れてます?”って2日前。
ガーン...あー...ですた。いやまじで、もう、今から死ぬかーってくらいの失態。

結果的に木造君は素晴らしい演奏だったのだけれど、いや、もしかしたらだよ。
E34EB16A-BEC6-48F5-A127-027331312106
もしかしたら、今回は木造君が“おいおいちょっとアナタ…”って、言ってきてくれたからいいけれど、まてよ、申告できずに揉み消されている、しかも“んだこのヤロウ…”と思われているケースも、おそらく108回もやってりゃあ、たぶんあるぞ…。

まてまて。いやいや。

生活上。やりやすい方向しか観ていないし、そうしないと精神的にやっていられないけれど、世の中常に陰と陽のあることが定説であるのならば、仲良く楽しく過ごしているアコボイの空間の反面に、すげー嫌われてたり苦言をいただいているコミュニティーも、存在していなければ不自然だ。

わー、の裏には、ぶー、がないと、不自然なんだ。人間だから。

やっぱり自分は自分の見える範囲しか見えていないから、可能性や想像力って大事だよね。
どっかで批判されてんだろうなーということは、想像しないとな。そんなもん面と向かっては言えないし。

と、思ったんだ。

いや、そんなんわかってたはずだけど、あらためて思ったんだぞー。

まあ、イベント主催ってメンドくさいよね。
やるけど。

satdog at 01:14|PermalinkComments(0) ACOUSTIC VOICE | 俺教信者妄想談

May 13, 2018

俺と煩悩は108では足りない。

‪アコボイ108終わった。
8E9CBFF7-B1A0-4C66-B628-61DA3E7B7509
煩悩の数だけやったらしい。とてもすこぶる面白く笑えたのだが、その影に負の感情が、どこかに存在しているだろうことは当たり前のバランスで、肝に銘じなければならん。と、思えたのは素晴らしい進歩だし、禁酒空けたし猫は嫁にベッタリだし、自由に飲むぞー☆‬

最高だったー!わー!なんて、あたりまえ。もーそろそろ、そういう感想いらないよね。

詳しくはまた後日書こうと思いますよ。
とにかく、今夜のMushに関わってくれた全てに感謝して、もうちょい飲みますよ。
皆様のおかげで、ホッとしているのです。

総じて。もっとちゃんとやらなきゃなあ。

satdog at 01:11|PermalinkComments(0) ACOUSTIC VOICE 

May 11, 2018

俺とアコボイ煩悩の数の回。

月曜から禁酒禁菓子継続中なのです。
禁酒はちょいちょいやってるけど、禁菓子は人生初。
お菓子っていうと、かなりグレーゾーンが多いなあと。まあ、目的は減量なので、それに沿ってって感じ。結果はといえば、減らないことはないけど思ったほどではない(いちおう毎日いくらか走ってはいる)。まあいい加減中年なんだからしょうがないけど、気になったのは体脂肪率が割と落ちた雰囲気。
お菓子やめるってまあ、そういうことかなとか思ったけど、5日間程度じゃわからんかな。

とにかく解禁となったワタクシ主催のイベント。
明日はアコボイ煩悩の数の回です。
0FE32DCC-B88E-4A04-8F01-C913C2BF6A5D
5/12(土)ACOUSTIC VOICE vol.108 in LIVE BAR Mush
新潟市中央区西堀通8番町1579-1 西堀会館1階
open 18:30
start 19:00
charge \1,000(1drink service)
cast…浅賀松千代/木造木造/中央ヤマモダン/宮澤厚子/ごっか/里旬Group

是非是非ご来場おばー☆

satdog at 23:41|PermalinkComments(0) ACOUSTIC VOICE 

May 09, 2018

俺と禁菓子。

連休は我ながらよく酒飲みました。
おかげでトイレもよく行きました。
6B134F1A-521C-4926-B82D-8A97C5F686F1
写真は見附市のパティオ新潟のトイレです。
立ちション感覚の解放感溢れた感じになっていました。

やっぱり出演者じゃなくて、お客でライブ観るのは当たり前だけど気楽過ぎていいよねー。出演者の時とは違った発見もあったりするんだろうけど、だいたい酔っ払って忘れてしまいます。
8932CF25-EE61-47B6-B687-7BE9C9141FFB
まあ、楽しかったことには間違いない。

というわけで、かなぁ〜り台無しなウエイトになったので、昨日から禁酒禁菓子です。
禁菓子は、キン消し(キン肉マン消しゴム)と同じ発音で。

週末のアコボイ108まで頑張ります☆
33B61F87-8A0A-4377-BB86-EB9AA0FA71E9
禁酒はよくやりますが、禁菓子(キン消しと同じ発音で)は初めての挑戦。
そんなこんなで楽しくやりましょう☆

5/12(土)ACOUSTIC VOICE vol.108 in LIVE BAR Mush
新潟市中央区西堀通8番町1579-1 西堀会館1階
open 18:30
start 19:00
charge \1,000(1drink service)
cast…浅賀松千代/中央ヤマモダン/宮澤厚子/ごっか/里旬Group

satdog at 00:10|PermalinkComments(0)

May 04, 2018

俺とやるべきことをサボったり。

面白くない現実の話をすると、連休やっと何年振りかの3連休なのだけれど、実質仕事は山ほどあるのでやることは変わらず。休んだところで問題は解決するわけもなく、やらなきゃ終わらない。
36D570C1-1307-4F76-89A3-F50B58100C9F
バラモスにこんぼう…とまではいかないか。てつの斧で戦う感じ。ダメージは与えていなくはない。積もり続ける雪を、スコップで搔きわける感じというのか。冬は終わらない。少しでも前に進まないと、息ができない。

だからこそなのかもしれないが、無駄は省いて(無視して…とか、見てないことにして)必要なことをするために、必要な事を省いてさらに必要な無駄なことを。

つまり…まあ搔きわける感じ。
DCEBD929-8EC5-473E-AE57-10C2AC030B8B
人生の悩みを音楽で、音楽の悩みは自己の演奏力でしか解決できないんだと思えたのは、恵まれていることだと思うし。

悩みが尽きないのは力がないからで、力を求めることが生きている意味だとする。
例えばライブの集客ができないことを、真面目に考えて、それは己の演奏力や表現力、パフォーマンス力、ファッション見た目ユーモア、総じてやはり「演奏力」が、明らかに欠如しているからであると結論付けて、 バラモスにこんぼうでも、勝ち目がなくても先のことはわからない。練習しよう。ギターを理解しよう。半歩でも1/4歩でも数センチでも、今より深く音楽しようと。

その方向にベクトルを向けることが、いいなーって思ったんだよな。

やっぱりカギは出会いだし、動画や写真や文章では伝わらない(例外的にそれが芸術的に本物以上に伝わる場合もある)もので、誰と会ってなにをするか、どこでどんな環境で「なにをするか」。

だから、まあありがたいことに、今んとこなにも悪くない。向いた方向に向いて、やるだけだ。
恐るべきことを、仕事も音楽も。
33B61F87-8A0A-4377-BB86-EB9AA0FA71E9
あ、アコボイは必要以上にてきとうなので、例外です。



satdog at 02:22|PermalinkComments(0) 俺教信者妄想談 

April 29, 2018

俺とアコボイ107終わりー☆

4/28(土)アコボイvol.107終了しました。
結局アコボイはアコボイになるんだな。
47BAE3FC-BAA1-4FD4-A26F-E9076287A63F
主軸メンバーを欠いたCRAICが個人的にはとても良くて、なんか、アイリッシュミュージックの良さって、俺は知らなきゃいけなかったのかもしれないなあなんて思った。やっぱり音楽は楽しくというか、楽しい音楽がやりたいんだよな。当たり前だけど。

田村鉄火さんは相変わらず良いし。
B10613EF-5D80-4034-90D8-F2AFC1D58D6F
栃木からほんといつもありがとうございます。
唯一無二。もっとみんな観たらいいと思うよね。

舞奴hideさんはずーっと前から知ってるけど、ようやく繋がってきたなあ。
7882E51F-4A4E-4A13-ABD3-054E314C9DB3
あー、そうか、こういう人かーという、知ってるのと繋がるのでは全然違うよね。頼れるアニキ的な安心のステージでした…いや、安心じゃないか?バシッときた…ん?なんつうか、評価していいのかどうかわかんないけど、ムカついたら怒ってください(汗)。

Uchi:Takaさんは初参加。
1D430A42-28D1-4917-9733-AAFCD029AC5D
本番まで全く知らない、お店側から紹介いただいたユニットさん。
以外といろんなところで繋がってたりする。

いろんな人と繋がろうという目的でやってる訳ではないけれど、それってこういうことやってると当たり前に有難い副産物なんだよな。

まあ別になんでもいいんだけどさー。ただ自分が演奏して酒飲んで…に付き合ってくれる人とか場所がいたりあったりしたらいいなーとそれだけで、そのへんの初心はブレないでいたいよなあ。
行動原理はすこぶる単純に。結果は狙うものではなく、終わってみなきゃわからない。うむ。

次回は5/12(土)ですよー☆



satdog at 14:32|PermalinkComments(0) ACOUSTIC VOICE 

April 28, 2018

俺とやるだけです。

明日はじゃなかった今日はアコースティックボイス107です。
アコボイを始めた頃に比べてたぶん音楽イベントは増えています。
良い事だと思うんだけど、いかんせんなんというか、広がりに欠けるよなーとか思っています。
EBDB6C39-81CF-44CD-AAEE-C1BBFB573D70
まあ、そうなんだよなー。

なんというかなー。心に突き刺さる音楽って、ピンポイントだからかもなあ。
俗にいうホンモノのブルースや芸術家なんてものはそんなに必要以上に売れないものなのかもしれない。困ったもんだ。

そんな考えの人が主催するイベントなんですから、そもそも大盛況になるほうがおかしいんじゃないかとか思ってみたり。

思ったようにやるだけだ。明日はどうなるのでしょうかー。


satdog at 01:23|PermalinkComments(0) 俺教信者妄想談 

April 22, 2018

俺とたまらん在庭坂3Days。

フジロックに3日通しで行った以上の収穫と言って良いでしょう。最高濃厚な3日間でした。
さて、残った仕事やらなきゃ。そのまえにブログをっと・・・。

4/19(木)加茂LJスタジオ。
午前中の仕事をサクッとこなしてマダムギターこと長見順さんのオープニングアクトだぞと思っていたのに、なんだかこんな時に限って難しい判断を迫られるケース。LJスタジオまでの道中は申し訳ないがなるみん様に運転をお願いして、携帯電話でやりとり。関係事業所に助けを乞いつつ、向かう。
504F144F-853C-4A4F-84C8-0A0AF38AD992
長見順さんと岡地さん。なんていうかな、“あ、違うんだな”というか、圧倒的な違いを突き付けられた感じがして、ステージで表現するって、ああそうだよなあと、言葉では言い表せないなんていうのかなあ、海上と海中の違いみたいな、そんなイメージ。

俺、潜れてもいない。

LJスタジオは通常通り素晴らしいお店であったかく、あったかすぎるくらいあったかく、打ち上げはしこたま楽しく幸せで、なぜか家には返却したはずのLJスタジオのグラスが、またある。なるみん様軽くおこ。
E1CC2EB1-5188-4116-8FB7-9E31CE0A18D2


4/20(金)新潟LIVE BAR Mush。
午前中の仕事をサクッとこなして・・・とは行くわけもなく。
昨日からのケース。決断誤ったかなあ・・・と思いながら、なんとか方向性をつける。困ったなあと思いながら、またも携帯電話で残務をこなしながら向かう。
CDF411EE-FDB8-4940-8907-D7AEA370FF74
LJスタジオとは違う緊張感が、Mushにはあるよなあとあらためて思ったのか、昨日のライブでピリッとさせられたのか、まあ両方なんだろうけれど、たぶん自分の集中力やイメージが段違いだったんだと思う。こういうのはある意味強化合宿的な、マダムギター先生の影響なんだと思う。

終了後も、しこたま楽しく幸せ。
1CCE17DE-A8FA-47C3-863A-DE330A7F677A

4/21(土)村上ライブハウスCREAM。
マダムギターとBlendの共演。行かない手はない。お客としてゆっくり堪能しようと、その前にグダグダになった仕事を休日出勤で整理してやろうと職場へ。
電話が鳴って、ケース終結。脱力だ。結末としては、ベストなんだけれど、ベストにならなかった可能性も十二分以上にあって、これはわからない。とにかく言えることは、“とても勉強になった”。

人間はどんな人とでも、どんな嫌な人でもいい人でも怖い人でも感覚の合わない人でも、関わるだけでものすごく勉強になるんだよなあ。だからやっぱりどんな人でも全てに生きている意味はあるんだよなあとか、存在するすべての人にありがとうなんだよなあなかなかそうもいかないけれどとか、そんなことを思いつつ、村上に向かったのだ。
A695AE47-24C5-4A13-AA35-B01B7F75F06A


じっくりと、お客として聞くマダムギターの演奏。ドラムの岡地さんの凄さを、3日も連続で見てるのに飽きることもなく。その日その日の最高のアートというのかなんというか。圧倒的な演奏力とオリジナリティー。で、やっぱりその生み出す作品のなんというか、ストンと腑に落ちる、気持ちの良い感じ。なんていったらいいのか、そうだよね、生きるってそうだよね、音楽ってそうだよね。そういうことをやっているんだよねって、思うよなあ。

ほんと。

乾杯だなぁ。
EAEEF92A-1C8C-4F36-98AF-59EF28CF9AAA


濃厚すぎる3日間。
ライブが良かったとかなんだとか、音楽ってのは言葉でなんか伝わらないのは重々承知。そこにいた人しかわからないから、もういちいちそういう野暮ったいことは言いたくないけれど、これほどまでに伝わらないことをもどかしく思うことはない。やっぱマダムギター、良いよなあ・・・。
EEEE0F51-6D2B-495E-88B4-32A5ED1B4672


加茂LJスタジオでお客のプロさんが名言を残した。

“オレぁフジロックに20年くらい行ったけど、やっぱ歩いて帰れるとこがいいよなあ・・・”

まさにそういうことだと思う。
灯台下暗しとは本当で、歩いて帰れるところに素晴らしいことが実はたくさんある。

そういうことだよなあ・・・。

satdog at 10:11|PermalinkComments(0) 俺教信者妄想談 | SATシュンライブ紀行

April 20, 2018

俺とおーい凄いぞ間違いないぞー☆

緊急ですよ。

本日(もう昨日)の加茂LJスタジオライブ。
504F144F-853C-4A4F-84C8-0A0AF38AD992
もうなにもかも。
素晴らしいです☆

今日は新潟Mush!

ほらー!みにこないとさー☆
09FD40D3-0D14-482E-9187-3C12392E9A16


satdog at 01:00|PermalinkComments(0)

April 18, 2018

俺と誰が呼んだか蟻天国(懲りずに生ビールテイクアウト)。

4/15(日)は加茂LJスタジオ。誰が呼んだか『蟻天国(ありてんごく)』。
1度足を踏み入れると出られない、けどそれが最高。
242D188F-7DFA-481A-BAFA-39C4C850DEE5


もはやなにも言わなくても書かなくてもいいくらいだけど、精神年齢4歳を誇り全国を駆け回る偉大なシンガーソングライター“クマガイマコト(クマさん)”のオープニングアクトをやらせていただきました。。高校生ユニットの“ライチ”の後に、ワタクシ里旬Group。
D74B05B2-EC65-4975-B054-0496B4F9CE3B


緊張感がないわけではないけど、自由にやり過ぎた事をいい意味で“グダグダだった”と表現する事も可能なのだ。とかもっともらしく書いてみたり。
EA628A2F-4370-4BC8-A29A-D36C4BA6B351
昼14:30から飲み始めても怒られない。
逆に飲まないと怒られる。終電終了24:00まで。

恐るべし蟻天国。
15B9D84D-3E29-4F00-B97B-934AB1B26A2B
かろうじて宿泊は免れたものの...

いい感じにグラス満杯の日本酒を飲みまくり…
F2EE6CCA-ED68-4B04-B3FC-80EBBB693008
結局帰りに生ビールをテイクアウトしてしまい、先に帰宅したなるみん様激おこ。

これも加茂LJスタジオなんだから仕方ない。
F86C60D2-5BFB-42DD-ADFA-7C6A5C266699
今回も食ったし飲みました。

平和だね。
B45E8E74-C732-46EC-A733-C13639D1024A
やっぱし加茂LJスタジオ、素晴らしいお店だった。

とか、まとめておきながら、なんと明日も蟻天国でライブですよー☆
加茂LJスタジオに“マダムギター”こと長見順さんとドラムの岡地さんがやってきますよ☆
これはヤバい!まず間違いないっすよー☆
09FD40D3-0D14-482E-9187-3C12392E9A16


satdog at 23:02|PermalinkComments(0) SATシュンライブ紀行 

April 17, 2018

俺と3度目の大阪西成難波屋ライブでした。

4/12(木)は3度目の大阪西成。老舗立ち飲み屋“難波屋”でライブ。
前回に引き続き、タイバンなしのワンマン。ここの店はそれが通常営業みたい。

それにしても大阪に固定客もいないし、そんな里旬に『次はこの日が空いてるよー』と声をかけてくれるマスター。ありがたい。

難波屋の事は1番最初に行ったときのブログを読んでいただければよろしいかと思いますので、長文だけど興味があれば是非。
難波屋2016.12.12ブログ

しかしホント、兼業の仕事が忙しくなって、なかなか平日2日間休んで大阪って、実際大変だったけど、お店に来ればなんだか近所の飲み屋に遊びに来たみたいないい感じの雰囲気になっちゃって、またきたいなあなんて思っちゃう。今回も初見のお客様に盛り上がっていただきました。
04570C6C-E87A-4A19-A204-EED3A1AD2BDC
平日から何の仕事やってるのかよくわからない、おっちゃんおばちゃんカップルぽい感じや若い男集団とか、統一感のない満員の格安立ち飲み屋さんのカウンターの奥に、グランドピアノが鎮座している。
ほんっとこのお店、カッコいい。

生ビール250円。トマチュー300円。1,000円でベロッと酔っぱらう。
98FA110F-5AF8-42A6-8E43-25711067764E

あんまり写真撮らなかったけど、楽しかったなぁー…。
ここでライブをやらせてもらえるだけで恵まれているというか、もっと近くにあればいいのにっていうか、なかなかこんなお店はまず、ないですよね。簡単じゃないんだよなあたぶん。
9C63D33D-6D7A-49F9-8D0D-55A278731C01

ここの界隈はほんとにディープだよなあと改めて。
そうね。話しのなかでね、じゃりんこチエの感じですね。

CDE4235C-26A8-44A9-9A56-2D361805F001

通りを1つ入るともう、なんかなんともいえないおっちゃん大勢で…相変わらず写真を撮る勇気はないのでまあこんな写真で。

1C71837A-A97B-415D-B609-81D817194373
ホテルは1,000円ちょっとで泊まれるところばっかり。
だいたいトイレやシャワーがないので、さすがにそこまで安いところには泊まらないけど、15:00チェックインのホテルに9:00に到着して、ぜんぜん入室させてくれるというユルさ。
外国の人も多くて、毎回ここはどこの国なのかと思ってしまう。

結構みんな怖いところっていうけど、まあ、そうだよね。

自分の仕事だけでなく、なるみん様の仕事とか音楽活動とかも忙しく、ゆっくりする事もなく朝早い電車に揺られて帰ってきてしまいました。
7E126F79-0AD4-49BD-A6DA-6CDEBF75EB63
ゆっくりツアーとか組めるといいんだけどなー。

さて、そんなわけで、今月はライブ6本。
なんやかんやで今週は大好きなマダムギターこと長見順さんのオープニングアクト2連チャンですよ!
09FD40D3-0D14-482E-9187-3C12392E9A16
もう、間違いないですから、是非是非お越し下さい。
4/19(木)は加茂LJスタジオ!
4/20(金)は新潟LIVE BAR Mush!

ですよー!!

satdog at 20:29|PermalinkComments(0) SATシュンライブ紀行 

April 10, 2018

俺とみたびめの大阪西成いきますよ。

まずはコマーシャル。

来週4/19(木)、4/20(金)と、マダムギターさんのオープニングアクトをやらせていただけることになってます☆
09FD40D3-0D14-482E-9187-3C12392E9A16
とてーもおススメ☆木曜は加茂LJスタジオ、金曜は新潟Mushですよ!

というわけでそのまえに。

4/12(木)はまた、大阪でライブやります。
日本屈指のディープスポット西成の素晴らしき老舗立ち飲み屋「難波屋」さん☆
A6B10350-FA7D-4635-935E-EBD13C617772
たぶんまた、タイバンとかはナシでしょう。

ゆっくりじっくりどっぷりがっつり、やってきたいっすね。

つぶやき増えるかもですがご容赦おば。


satdog at 23:35|PermalinkComments(0) SATシュンライブ紀行