K邸現場日記

2012年09月15日

竣工写真

8月18日  竣工です

外観東南1  東南 外観
  駐車場:コンクリート金コテ押エ
  アプローチ:豆砂利コンクリート洗出し仕上

外観東南2  アプローチ

外観西南  西 外観

リビング3吹抜  リビング 吹抜

ダイニング2  ダイニング
 板の間 堀コタツ



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
satkd2002 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年08月20日

自然塗料

7月25日 木部に塗る塗料が届きました。

「KREIDEZEIT」 英語じゃないので、なんて読むのかさっぱりわからない。

(英語が分かるわけではありませんが・・・)

IMG_1260

施主の奥様がシックハウス症候群に悩まされているという事でしたので、『自然塗料』であるこの製品を使う事にしました。

自然塗料を使うメリット

1.化学物質を使わず天然成分だけを使用しているという事なので、安全・安心(原料も明記されている)

2.一度塗るだけで撥水し、美しい色合いを長時間保つ

3.粘土が低くさらさらしているので、簡単に塗れて乾燥も早い

4.少量で広い範囲が塗装できるので、低コストで利用できる

5.製造過程で利用者に悪影響を与えず、健康にも地球にもやさしい(ペンキ屋さんにもやさしい)


ドイツのメーカーでクライデツァイト社というメーカーの製品です。

日本ではこの会社が取り扱っています。  株式会社 Planet Japan

IMG_1270

杉板フローリング厚15㎜   #9エボニー+ハードクリアオイル


7月28日  足場も取れて外構工事中 
 
IMG_1277




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
satkd2002 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月29日

窯業系サイディング張

7月13日 私の誕生日です。もうあまりうれしくないですが・・・
IMG_1237
外壁の白い部分は窯業系のサイディング張です。
ナノ親水マイクロガードによるセルフクリーニング機能が有る(ニチハ

外壁通気構法
壁体内部の結露防止の為、外壁材の裏に空気の通り道を造り、湿気を放出・乾燥させている。
また夏場の熱い空気は、その空気の通り道を通り、外部に排出される。

IMG_1240
この建物は2階建に見えるが実は平屋建なんです。
2階に見える部分は、吹き抜けになっていて、中はすごく明るいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
satkd2002 at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年07月24日

ガルバリウム鋼板立ハゼ張(立平張)

6月30日
IMG_1200

屋根:ガルバリウム鋼板立ハゼ葺(立平葺)
壁も: ガルバリウム鋼板立ハゼ張(立平張) 、サイディング張 
IMG_1206

ガルバリウム鋼板のメリットは
・軽い。
・耐久性が高い。
・緩い屋根勾配にも対応できる。
・デザインがシンプル。
・値段が安い。

といった所です。

雨音の心配も、合板とアスファルトルーフィングの下地で、断熱材をしっかり入れれば、ほぼ問題ないです。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
satkd2002 at 21:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年06月30日

台風4号

6月19日
台風4号が接近中!
IMG_1146
ブルーシートでグルグル巻きにして養生中。



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
satkd2002 at 21:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)