2006年02月19日

さあて

つづけるかどうするか考え中です。  
Posted by sato0217 at 23:42Comments(3)TrackBack(0)日記

2005年12月30日

サボりすぎ

最近さぼりすぎました。

別の方に日記を書いているのでその影響なのですが。
続けるかどうか、考え中な身です。


追伸。年末なので実家に帰ってきました。
やっぱり実家は落ち着きますなあ。
黙っててもご飯が出てくることに感動しております。  
Posted by sato0217 at 15:24Comments(0)TrackBack(1)日記

2005年11月27日

038映画 〜ALWAYS 三丁目の夕日 〜

久々に映画です。
今日見てきました。
前から映画を見たときの予告編を見て気になったので。
原作はたまに読んでいました。
なんとなくなのでどんな内容なのかは全く覚えてないのですが。


あらすじはこんな感じです。
東京下町の夕日町三丁目に住む鈴木家に、集団就職のために上京してきた六子(堀北真紀)が住み込むことになる。また鈴木家の向かいにある駄菓子屋の店主(吉岡秀隆)も、見ず知らずの少年の面倒を見ることに……。


以下ネタバレ含みの感想です。  続きを読む
Posted by sato0217 at 20:59Comments(2)TrackBack(1)映画

2005年11月12日

今日は

東京に行きます。
お台場へ。
同期の結婚式(二次会)に出席するためです。

しかし外は雪…
車運転しずらいなあ…  
Posted by sato0217 at 08:10Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年11月10日

両論併記

なんとなく思ったことです。

世の中には物事を多面的に見た本が少ないと思います。
大体何かに賛成か反対という一方の主張を載せたものです。
賛成と反対の両方を比較するものは、両論併記するものは少ない気がします。

これはなんでだろうと思ったときに考えられるのが、
「結論がわかりやすく、面白いから」だと思います。
中身が簡潔で、単純な方が読みやすく、好きな人が多いと思います。
非常に極端なことを言えば、
文章が何か長ったらしく書いてあるのに、
結論が「はっきりしない」という本は人は読みたいと思いません。

また、本などの出版物は自分の意見を表現するものですから、
作者が指示している理論を主張する文を書くのは当然かもしれません。


しかし、読者の側から考えたときに、
一方の主張の本だけ読むのは非常に危険な気がします。
それだけでしたら、ある問題に対しての「本質」を見抜けないからです。
物事は表裏一体、表があれば裏もある。
それを意識しない場合は、
そこに書いてあることのみを信じる人になるかもしれません。



もし何かの問題にぶち当たったときに、考えてみていただけると幸いです。
意見を聞くだけなら簡単なので。
自分の主張にするにはそこから先の一歩が必要な気がします。  
Posted by sato0217 at 23:16Comments(0)TrackBack(1)つぶやき

2005年11月03日

二日酔い名自分

久々なのにこんな投稿です。

昨日飲みすぎました。
ビール4杯はまだよかったのですが、
その後の焼酎ロック4杯ほどがきいています。

折角の祝日なのに、午前中は間違いなく
体調を元に戻すのにかかりそうです…

とりあえず水飲もう。
二日酔いにはやはり水。  
Posted by sato0217 at 11:13Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年10月17日

最近のお仕事

最近、仕事が面白いです。
自分は何かを創るというよりも何かを創るのを助ける役なのですが。
まあ、マネージャーさんです。
様々なプロの人に会うことが出来るのがいいです。

そして仕事の方向性が自分の好きなほうに向かっていることも。
自分が考えていた教育方面に。
通常の仕事だけではなく
その方向にも手を広げている自分の上司に完敗です。
ううむ、こういう人がもっとたくさんいればなあ…

明日はさらに別の方向に広がる可能性が…
ううむ、今の仕事は奥が深い。  
Posted by sato0217 at 22:53Comments(0)TrackBack(0)つぶやき

2005年10月12日

理想と現実

なんとなく思ったことです。
現在社会人一年目。
現実と理想について少し考えておりました。

いや正確には現実を知らないことで
知らないための過ちを犯していいものかと思っておりました。
それはあまりに他の現実を十分に知っている方々に迷惑ではないのかと。

けど少し違うのかとも思いました。
現実を知らない今だからこそ、
現実に縛られない意見が出せるのかなと。
そんなことをできるのは新人と呼ばれるうちだけだと。
そしてそれをしないと自分は間違いなく後悔すると。

なので、思ったことは言いたいと思います。
そうする事がある意味新人の役割だし、
なんといっても納得しないでただ受け入れるのは自分は嫌いなので。  
Posted by sato0217 at 00:14Comments(0)TrackBack(0)つぶやき

2005年10月05日

復帰後

ようやく本格的に仕事です。

職場にいても暇じゃなくなりました。
さあ、これから本番だ!!  
Posted by sato0217 at 21:16Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年10月02日

ああ雨続き

最近雨が続いています。
長雨の秋の到来でしょうか。

それにしても土日雨はきつかったです。
日曜は夜だけでしたが。

明日は仕事再会日。
晴れるといいなあ。  
Posted by sato0217 at 22:23Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年10月01日

帰ってきた途端に雨

どうやら自分は本当に雨男みたいです。
実は東京から北海道に行くときも関東には台風が接近していましたし。
なんだかなあ。

まあそのおかげで昨年は研究も上手くいった面もありますが。
雨が降らないと出来ない研究だったので。  
Posted by sato0217 at 11:55Comments(0)TrackBack(0)日記

帰宅です

今旭川に帰ってきました。
疲れたのですぐ寝ます。  
Posted by sato0217 at 00:41Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年09月21日

里帰り

今実家に帰っております。
夏休みを使い、全部で9連休を取り帰ってきました。

まあ、よく考えたら3ヶ月ぶりくらいなので
そこまで懐かしいというわけではないのですが。

久々に会った関東で働いている同期や大学の後輩やらと飲みました。
よかったです。

まだこれからも飲み会の連続です。
体壊さないように頑張ります。  
Posted by sato0217 at 18:08Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年09月12日

037音楽 〜Love again (globe) 〜

久々に音楽ネタ書きます。
まあ最近あんまり聞いてないわけではないのですが。

今年で結成10周年のglobeの3rdアルバムです。
個人的に一番いいかなと思っているアルバムです。
ポップさもどこと無く抑え目で、歌詞にぐっとくるものも多く。

この中で一番好きな曲は6曲目の'tow keys'です。
なんとなく雰囲気が好きです。

このごろドライブ中にglobeの曲を聴き、「懐かしいなあ」と思ってしまいます。
彼らの全盛期(?)が丁度自分の高校時代ど真ん中なので。

また聞いてみますかな。  
Posted by sato0217 at 23:23Comments(0)TrackBack(0)音楽

2005年09月11日

036映画 〜タッチ〜

何か急に観たくなり観ました。
最近そんなことばっかりですが。

これはあだち充の代表作の実写映画版です。
自分は連載当時は5歳程度でしたので、連載当初は知りませんでした。
きっかけは夏休み恒例(?)のテレビアニメの再放送です。
小学生か中学生の頃、平日は毎日見ていた気がします。
そこから多少原作も読んだりしてみました。

あと、これが影響で学生時代にあだち充の「H2」を全館買い揃えました。
(最近やっていたドラマ版はほとんど観ませんでしたが)
他には最近、「みゆき」も買い揃えました。
結構好きなのかもしれません。

あらすじは以下の通りです。

双子の兄弟、上杉達也(斉藤祥太)と和也(斉藤慶太)。和也は野球部のエースとして活躍し甲子園を目指していたが……。

以下ネタバレ含む感想です。
  続きを読む
Posted by sato0217 at 21:32Comments(1)TrackBack(1)映画

2005年09月07日

東京短期旅行、もとい研修日記

今週の月曜から実は東京に行ってました。
理由は、仕事の内容に関するセミナーに参加するためです。
セミナーは火曜日の朝からあったため月曜夕方頃に東京に到着。
そして水曜の夕方に旭川に帰ってきました。

久々の東京、やはり印象が違いました。
宿泊先は新橋、いわゆるサラリーマン街です。
学生時代に通学経路でしたのでいくらか行ったこともありましたが、
今回社会人としていってみて、それまでは感じることの無かった
街の空気を感じました。

で、せっかく訪れたので新橋付近を満喫しに行きました。
まずは月曜日は前祝ということでちょっと離れていますが、月島のもんじゃ焼き。
月島駅で降りたらもんじゃ焼き屋の通りがびっくりしました。
やはり本場のもんじゃ焼きはおいしかったです。

そして火曜日、セミナー後には銀座へ。
前から気になっていた、秋田料理の店に行きました。
きりたんぽ鍋、おいしかったです。
その後には新橋といえば屋台で焼き鳥、ということで行ってきました。

最終日は少し時間が合ったので、今話題の秋葉原へ。
ううむ、こういうところなのかと感心してしまいました。

久々に東京に行き、懐かしさと一緒に少し元気をもらいました。
しかし同時に今は道民、旭川市民だなと。
この街、旭川を帰ってきたら懐かしい街に感じれるよう頑張りたいと思います。  
Posted by sato0217 at 22:31Comments(0)TrackBack(0)日記

2005年09月04日

9月ですなあ

はやいものでもう9月です。

関東にいた頃はまだ暑かったのですが、
ここ北海道はすっかり秋の感じです。
もう朝晩寒いですし。

そういえば、同じ時期、昨年は石垣島にいました。
そう思うと何か不思議な気がします。

まあ、転勤族なんで次どこ行くのか楽しみですが。
  
Posted by sato0217 at 09:09Comments(0)TrackBack(0)つぶやき

2005年08月27日

035 映画 〜容疑者 室井慎次〜

今日見てきました。
初日に見ようとは思っていなかったのですが。
今日は比較的時間があったので。

踊る大走査線のスピンオフ第2弾です。
今回の主役は柳場敏朗演じる警察庁のキャリア官僚室井慎次です。
タイトルで容疑者ときたので最初聞いたときにはびっくりしましたが。

以下ネタバレに近い感想です。

  続きを読む
Posted by sato0217 at 20:40Comments(0)TrackBack(5)映画

2005年08月21日

034 映画 〜亡国のイージス〜

何か書きます。

この映画の原作小説を買っているのですが、
どうにも読む勢いがなくほっからかしにしていたので、
まずはあらすじを理解してから読もうかなと思い観ました。

以下ネタバレ含み感想です。  続きを読む
Posted by sato0217 at 20:38Comments(1)TrackBack(1)映画

2005年08月17日

諸所

最近これ(ブログ)をやめようと思います。

匿名って何か卑怯な気がするので。
自分の発言に責任が伴わない。
どーでもいいことをいうのには便利ですがね。
けど社会的に影響を持つような意見を言うのは反則だと思うので。

しかし、名を明かしたら責任を持つとしたら
自分は書けない気がするので。
そこまでの知識は無い。覚悟も無い。



まあ、社会的に影響ないことなら書きたくなったら書きますかな。

それじゃまた。  
Posted by sato0217 at 19:43Comments(0)TrackBack(0)つぶやき