2005年04月01日

今年のエイプリルフール・ネタは…

何かつまらないね。
以前にあった記憶を映像化する技術とか、光学迷彩のウソとか一瞬信じちゃうくらいの記事ですごく面白かったんだけど。
  

Posted by sato2000 at 12:23Comments(6)TrackBack(0)etc. 

2005年02月23日

梅はぁ〜咲いたぁ〜か

050223_1208001.jpg前略、公園より
梅の花が咲き始めてきている。
箱根の梅園なんか綺麗なんだろうなぁ。
今日の公園も長閑で平和である。
強い風は吹いているけど、これって春一番?
  

Posted by sato2000 at 12:19Comments(0)TrackBack(0)

2005年02月22日

公園と日溜まりとわたし

今日は朝から良い天気。
天気予報によると明日には春一番が吹くかもしれないという。
こんな日は日光浴してリフレッシュせねば。
近所の公園の日溜まりのベンチに座り癒し充電中。
きれいな公園なので、周りには子供を遊ばせるお母さんと子供がいっぱいいる。
一見長閑な風景なのだが、なんとなく違和感。
なんだろなぁ…と想いながら周りを見渡し、違和感の元を発見する。
1〜2歳くらいの子供を連れたお母さんがいっぱいいるんだけど、それぞれが交わってないのである。
お母さんは自分の子供と遊んでいるんだけど、それでそれぞれの親子は完結していて、子供同士が遊んだり、お母さん同士が話し合ったり…そんな風景がないのである。
お母さんの公園デビューは大変だってよく聞くけれど、デビューできないお母さんが多すぎ!
人と触れあうことが苦手な親に育てられる子供たち。
長閑な公園でちょっと怖い想像をしてしまうともやなのでした。  

Posted by sato2000 at 12:14Comments(0)TrackBack(0)etc. 

そんなに理由が大事なのかな?

今朝のニュースを見ていて、喫煙で停学・プロとしての活動を自粛したダルビッシュくんに対してこんなインタビューをしているレポーターがいた。
「どうして喫煙しようと思ったんですか?」
…。
近年まれにみる馬鹿な質問。
煙草を吸っている人、お酒を飲んでいる人、たくさんいるだろうけど、
「20歳になったから煙草を吸おう(お酒を飲もう)」という人がどれくらいいるだろうか?
別に調べた訳じゃないからよくわからないけど、
9割以上は20歳前に経験済みなんじゃないかな?
「大人っぽいから」
「格好良いから」
「美味しいから」
理由は本当に人それぞれだろう。
そんな理由を聞いてどうしようというのだろう?
理由ってそんなに必要なのかな?

17歳の教員殺傷事件でも動機がハッキリしないことが最大の論点のように報じられている。
ゲームばかりやっているせい。
いじめに気付いてくれなかった。
いろいろなことを論じ会っている。
たぶん、●●だから○○をしたという形に当てはめないと安心できないんだろうね。
理由もなく人を殺す人間がいてはいけないという発想。
少年がそうだとは限らないが、そんな事件が増えてきていることは確かだと思う。

その事件に絡んだニュースで、捕獲用のネットガンや侵入者を捕まえる槍のようなモノを購入する学校が増えているらしい。
学校の武装化。
子供を守るためなんだけど、嫌な世の中になってきました。
自分たちが学校に通っていた頃からは想像も付かない時代になってしまいました。
井上陽水の「最後のニュース」(だっけ?)という唄を何となく思い出す。

幸せな世の中になりますように。

  

Posted by sato2000 at 08:27Comments(0)TrackBack(0)etc. 

2005年02月13日

HAPPY HAPPY WEDDING

db66d910.jpg本日は4〜5年くらいの付き合いになる高橋さんの結婚式。
場所は恵比寿にあるTHE HANEZAWA GARDEN。
大正4年に建築された由緒あるゲストハウスでウエディング。
高橋さんは8年ほどウエディング雑誌で編集をしている人なので、どんな披露宴を演出するのか興味津々。
ともやも1年ちょっとブライダル雑誌の編集をしてきたけど、高橋さんには全然及ばないペーペーなのだ。
全体を通してのコンセプトは和。
『未来世紀ブラジル』のサントラを披露宴のBGMに使う時点でやられた〜な感じ。
自分も映画音楽は大好きなので、こういうのをどんどんと取り入れていきたいなぁ。
とても素敵な結婚式に、感無量。
早く自分も素敵な結婚式を…と思いつつ、
ロマンスの神様が劇的に参上することを想う今日この頃。

いつまでもお幸せに!
  

Posted by sato2000 at 17:57Comments(9)TrackBack(0)etc. 

2005年01月25日

春の風物詩

最近は障害ばっかりでライブドアBlogが非常に使いづらい。
気軽にできるのがブログの良いところだと思っているのだが、投稿画面に辿り着くまでものすごい時間を待たされる。
(あげく接続できませんでしたなんてしょっちゅう)
本気で引っ越し考えようかな…。

さて本題。
春先になると化粧の下手な女の子をよく目にするようになる。
今日も近所のコンビニで
「お前は京劇の役者さんかい!」
ってツッコミたくなるような化粧の女の子がレジにいた。
ちゃんと化粧すれば可愛い女の子になるんだろうけど、周りのスタッフは何か言ってやらないのかしらん?
それとも流行?
いやいや、あんなオレンジの濃いファンデーションを頬に塗りたくる化粧が流行ってるなんて見たことない!
元が可愛いのにもったいないもったいない。  

Posted by sato2000 at 03:11Comments(6)TrackBack(0)etc. 

2005年01月21日

いろんなところが寒い(ToT)

050121_1817001.jpg寒空の表参道です。
風がめっちゃ強くて体感温度がハンパじゃなく低いです。
最近町中ではブルーライトのデコレーションが増えてきました。例の青色発光ダイオード発明のおかげみたいですね。
それにしても体が寒い、心が寒い、懐が寒い…今日は寒い寒い祭りかよ!
…って、自分にツッコんでみたりみなかったり。
後30分、東京の片隅で凍死しませんようにm(_ _)m
  

Posted by sato2000 at 18:53Comments(2)TrackBack(0)

渋谷でロスタイム(T_T)

050121_1603001.jpg渋谷で試写に向かったのだが、満員で入れず。試写の後、表参道で人と会う約束になっていたので、ものすごい中途半端な時間ができてしまいました。
しかたなく宮下公園で黄昏てみる。
「天然少女萬」で松田純が闘った橋で、三池監督はやっぱり最高だなぁ…と思ったりしてみる。
脇では何かのTV撮影が行われている。
渋谷は静かで平和だ。
あと3時間何してよ?
  

Posted by sato2000 at 16:22Comments(2)TrackBack(1)

2005年01月20日

犬に励まされる…の巻

犬.jpg三軒茶屋で打ち合わせ。
途中にあるペットのコジマは、避けては通れない癒しスポットである。
今日も打ち合わせの後に寄り、30分ほど犬のコロ助(心の中で勝手に命名)と戯れる。
「頑張れ〜頑張れ〜」と一生懸命ペロペロしてくれるコロ助に元気をもらいました。
よ〜し、頑張るぞ〜p(^-^)q
  

Posted by sato2000 at 16:36Comments(4)TrackBack(0)

2005年01月19日

死んでも逃げられない

158a66f5.jpg本日届いた試写状は、清水崇監督の「THE JUON/呪怨」。
OVA版の「1」と「2」、そして劇場版の「1」と「2」で非常に怖がらせていただいたホラー映画のリメイク作品。
日本ではなかなかブレイクできない大好きなサラ・ミシェル・ゲラーが主演なのも気になるところ。
俊雄と伽椰子が外人さんをどのようにビビらすか興味津々。  

Posted by sato2000 at 23:07Comments(2)TrackBack(2)懸賞