この記事は新ブログの方で加筆修正して公開しています。
こちらではコメント返信できませんので、コメント等はお手数ですがそちらへお願いします。


新ブログの記事
【緊急】夜中にトイレが詰まってしまった時の対処法


toirehouse


夜中にトイレが詰まった時ってどうしますか

夜中に不意にトイレが詰まった時、次の日の朝のことを考えると背筋が寒くなります。これは実際に先日自分が身をもって体験したことなんですけど、ただただ恐ろしかったです。詰まらないで勢いよく流れるトイレを愛しく思ったのはあの時が初めてでした。

ここで問題となるのは、この酷な現実を現在健やかに眠りについている家族にどう伝えれば良いのか、ということ。軽くオブラートに包むべきなのか、もしくはこのまま朝までトイレの前で仁王立ちして、来る人来る人に外を指さしながら「ゲラウト!(Get out)」と叫ぶべきなのか。ここでは非常にシビアな対応が求められます。

もちろん、安易にクラシアン的な何かに頼むという手段も選択肢のひとつにあることはあるのですが、実際のところあのアナログな工具使って「かっぽ〜ん」てやるだけなのに基本料金8,400円とかいう大胆な価格設定と、その他に何を請求されるのか全くの未知数ということに加え、深夜に呼び出してすぐに来てくれる(10分以内希望)のかもわからないので、頼むには二の足を踏んでしまうところです。

あのアナログな工具(ラバーカップ)



少し前置きが長くなってしまいましたが、こんな場面に出くわした時、何がなんでも朝までに便器のお通じを良くしておかなければならないわけで、そんな時にどう対処すれば良いのか。

もちろん、「かっぽ〜ん」てやる昔ながらのあの工具があれば3分で解決できる問題だと思いますが、そうそう持ってないですよね。そんな「かっぽ〜ん」がない場合にどう対処すれば良いのか、まとめてみました。何かの参考にしていただけると幸いです。


■トイレが詰まってしまった時の対処法

1、とにかく根気よく水を流し続ける
いったん水を流すと、便器のフチギリギリまで水が上がってくるので焦りますが、一度の排水で便器から溢れることは便器の設計上ありえません。また水は完全に詰まっているわけではなく、詰まりの隙間から徐々に奇妙に流れています。水が完全に引いたらまた水を流す、という作業を繰り返します。

これは、詰まりの対象物に水圧というプレッシャーを与え続けることで心が折れることを狙ってます。何度も何度もプレッシャーを与えられた詰まり物は、やがてその圧力に負けて流れ去るかもしれません。詰まり具合にもよりますが、溜まった水が完全に流れきるまでに時間がかかるため、PSPなどの暇つぶしグッズを手元に用意します。1回水を流すごとにパワプロ1試合するくらいの気概で臨みます。


2、水のかわりに「お湯」を流してみる
何度水を流しても改善がみられない場合、お湯に切り替えます。ウンコが詰まってる場合など、冷たい水では効果が薄いかもしれないからです。ボイラーでできるだけ加熱したお湯をバケツにくみ、便器のフチぎりぎりのところまで一気に流す、という作業を繰り返します。


3、パイプ詰まり用の洗剤などを入れてみる
詰まっているものにもよりますが、紙系などの場合、パイプ詰まりを解消するなどのアルカリ性の洗剤を使ってみるのも効果があるかもしれません。パイプ詰まりに定評のある業務用の超強力な排水管洗浄剤ピーピースルーなんてオススメです。ピーピースルーは排水管の詰まりを解消する洗剤としては性能的に突出しているので、普段から常備しておくと多用途に使えます。ただし、熱をもつなどかなり強力なものなので取り扱いには注意が必要です。





4、ペットボトルを臨時のかっぽん(ラバーカップ)変わりにする
実は一番コストがかからず、かつ現実的なのがこの方法かもしれません。ペットボトルを使用して「かっぽ〜ん」てやるあの工具の代用品を作ります。やり方は簡単です。まずは以下のようなペットボトルを用意します。どのようなものでも構いませんが、個人的な経験では以下のような丸形の500mlのペットボトルがサイズ的に使いやすかったです。

pet001


ペットボトルの下の方をカッターなどで輪切りにします。意外と硬いので手を切らないように注意してください。近い未来に便器の中へ手を入れることになりますので、このあたりでやわらかに覚悟を決めておきます。

pet002_1


あとはこのペットボトルの切り口側をそのまま便器に勢い良く突きこみます。グイッと押すと飲み口のところから押された水が出てきます。そのまま奥まで押し込んでいき、飲み口の部分を半分くらい手で塞ぎながら勢い良く引き抜きます

ラバーカップ同様に水が一気に逆流するので詰まり物を便器側に浮かせて動かすことができます。うまくハマればゴボゴボいいながら流れてくれると思います。何度かやっているうちにペットボトルがベコベコになってくるので、あらかじめ数本用意しておくと良いです。


5、しばらく携帯型トイレで過ごしてみる
便器にサッとかぶせるタイプの携帯用トイレもあります。これはトイレが詰まった時と言うよりは震災時の水が使えない時のための緊急用なんですけど、普段から常備しておけば、夜中の急なトイレの詰まり時でも安心です。もうこの際ですから、これでしばらく過ごしてみるのも一興かもしれません。





6、全てがダメならもうクラシアン
ここまで来てもダメで、さらに緊急を要する場合にはもはやくらし安心クラシアン的な何かを呼ぶしかありません。お金はかかりますが、確実に解決してくれると思われます。

くらし安心クラシアンへ
topimg_mori2