テイチク70’sアイドル・コレクション / オムニバス
 28日、ソフトバンクは持分法による投資利益について、平成20年度3月期第3四半期の連結決算に与える影響額の発表を行った。

 ソフトバンクは、11月6日の半期決算の発表時に、同社が33%の式を保有するアリババグループホールディングスの子会社であるアリババドットコムが香港証券取引所に上場したことで発生した式売却益による、みなし売却益が発生していたが、今回、その金額についての公表を行った。

 持分法による投資利益は、11月6日の時点での香港ドルの為替レートで、総額は550億円に達する見込みだという。
最新アリババ情報は・・・アリババランキング


この数字は、先般の中間決算には反映されていないものだが、次の第3四半期の連結決算には計上される。また、ソフトバンクは、業績予想については事業内容などから予想が困難として公表を行っていない。

【このニュースの関連記事】
SBモバイル、迷惑メール対策を強化〜迷惑メールの対象ドメイン拡大、Port 25ブロックなど(2007年11月26日)
2.5GHz帯免許は誰の手に?――申請4社による公開カンファレンス(2007年11月23日)
ソフトバンク、マスターカードら、国際規格対応携帯電話非接触型決済を検討、実証実験を実施(2007年11月13日)
ディズニー、携帯事業へ参入――ソフトバンクモバイルと協業、2008年ケータイ市場は熱くなる!?(2007年11月12日)
【速報】ソフトバンク中間決算――モバイル事業好調で中間純利益で221.8%(前年比)(2007年11月6日)
(引用 yahooニュース)






◆アリババ関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆アリババ関連の無料のレポート情報
収益不動産投資を成功させる17の極意〜退職後でも年収分以上の収入!

元ラジオDJで現役の不動産投資会社コンサルタントが、現場の生の声も交えながら、不動産投資の現実、間違いをしっかり正しています。
また、無料レポートの常識を覆す情報と内容を惜しみなく詰め込みました。続々、シリーズでお送りしていきますので、是…

25歳でマンションオーナーになれる!

世界の金持ちのほとんどは不動産投資家です!

人生の早い時期に資産を築いてリタイヤ生活を楽しむ。
そんなライフスタイルが日本でも一般的になりました。

情報起業する! 株式投資に賭ける! などなど資産を築く方法は数有りますが、もっ…





タグ: