2005年12月

2005年12月31日

2005年の反省

もう年が明けるのだね…。そんな気が全くしないなあ。

新年の抱負を言う前に反省をば。といっても1月2月が終わらないととても反省する気にならんのですが。

 今年は幹部学年ということもあっていろいろ行事があった。

けど、与えられたことをこなすだけしかできなかったなあという感じがする。なんというか、自分にはそれぐらいのキャパしかなかったというか。

結果的にはかなり大きなことをやってのけられたのだけど、それを越えられたのは私の周りのみんなが一生懸命支えてくれたからだ。特に真琴ちゃん、上様(見てないけど)、本当にありがとう。君たちのおかげでとても助かったよ。

 それから、学校行事では幹部だけど、所属している部活や団体ではもう幹部終えた先輩として初めての年で、うーん、幹部にまかせきりだったり、口出ししたり、いい先輩でいられたか探りながらの人生だった気がする。ちょっと先輩になっちゃったとまどいもあったし。来年はよい先輩でありたい。

 勉強はというと、それはこれからだからね、頑張ります。

 恋愛は…、今年も波乱万丈でしたよ?そして私からは何もしてませんよ。今回も。いつになったら私の恋愛に安穏の日は来るのでしょう??

    男の甲斐性、モラル、経済力。

これしか求めてませんのでパートナーとして頼むからこれだけは兼ね備えてほしいものです。基本です!

はあ、来年はもっといい年だといいな。



satochatty at 18:34コメント(0) この記事をクリップ!

2005年12月30日

小春日和。

とりたててコメントのないのに更新するのも微妙ですが、昨日に引き続いて
「このページを覗いた方にちょっとした癒しを届けようキャンペーン」実施中。


肥満の懸念
今日の作品 「肥満の懸念」

 エサを減らされました。

satochatty at 13:42コメント(4) この記事をクリップ!

2005年12月28日

まったり症候群

試験勉強をするのだけど、なんともマンネリとした毎日。

刺激がほしいような、やっぱりいらないような、

けどせめてブログに書くだけの内容くらいはほしいような。

そんな毎日だ。


みんな元気にしてるのだろうか。



すくすく育つなんの脈絡もなく今日の一枚。

ゆっくり大きくなあれ。

satochatty at 01:03コメント(0) この記事をクリップ!

2005年12月27日

来年の運勢

もうすぐ一年も終わる。

勉強は相変わらず大変だ。大変なことになっている。

それはさておいて、気晴らしに雑誌の占いを立ち読みしたら、なんか2006年はとても運勢がよいことに気がついた。

そういえばここ2,3年は木星(試練の星らしくあまり運勢はよろしくない)が近づいたとかでほんと大学に入ってからずっと人生の修行みたいな感じだった気がする。それもとうとう終わりということか。

恋愛運とかも出会い運がなぜかよいらしく、しかもモテるらしい。しかも自分と違う立場の人や、過去の人とのアプローチが○らしい。(しかしこの大学で何を期待せいと言うのか。)

仕事運は、「量が多い。ライバルを気にせず自分のペースで」、だそうだ。

むう、なんかいろいろ暗示している。

来年は、とたんにテストの嵐だけど、よい年になったらいいな、と思った。



satochatty at 01:16コメント(2) この記事をクリップ!

2005年12月25日

帰ってきたクロ

メリークリスマス!
といいたいとこなのに、軽く事件がおきてしまった。

クロがいなくなってしまったのだ。

いつもこの子らを外に慣らそうと少しずつ外に出しては回収していたんだけど、昨日の夕方に家に帰ったときにふざけて出ていってしまったのに気づかず、家に入れるのを忘れたらしい。今日朝帰ってきてクロだけが居ないことに気づいたときにはかなりあせった。


近所の目も省みずにクロの名前を呼んで回る。けど返事もない。人懐っこいから誰かに回収されたのか、どこかで車にひかれたのか、とにかくかなり心配だった。子猫には寒い夜だっただろうし、手放すにはまだ幼いし、もし死んでたらと思ったら申し訳なくて悲しい気持ちになった。

 昼に探した時は近所の知り合いの猫4匹と出会った。ピースケ君の友達で黒いのが2匹いるんだけど、クロではない。

 夜も念のため名前を呼んで探して回った。
もう、これでいなかったら張り紙をしようかとも考えた(飼い主募集の張り紙はめんどくさいくせに)。

その瞬間、どこかで「ナーン…」という声がした。この変な声は確かにクロである。呼びかけながらそっちの方へ行くと、ちゃんと呼びかけに応える。結局クロは近所の物置の上から見つかった。

暗くて全然見えなかったんだけど、クロがニャンニャンいいながら近づいてきてくれたのであっけなくクロは回収できた。家に帰ったら興奮状態でギャーギャーして、今もすんごくうるさいんだけど、なんだかんだいって帰ってきてくれて安心した。

ごめんね、クロ。



帰ってきたクロ帰ってきてちょっと興奮気味のクロ。

「もぅ、気をつけてよね。」

satochatty at 21:23コメント(0) この記事をクリップ!
Profile
聡子(さとこ)
某大学所属。愛猫P氏と同居し、ディズニーと動物を愛する25才。
私を大人へと成長させてくれた大学生活もあとわずか。勉強も遊びも卒業するにはまだまだ足りない某大学医学部6年生。
Comments