2006年04月

2006年04月27日

ぱそ壊れる

うーむ。何も症例発表の前々日に壊れなくても…。
私はパワーポイント係なんだぞ。

そんなわけでネットのために図書館に行ったりつれに借りたり班員にパソコン借りたり。不便だ。この前プリンターを修理に出したばかりなのに。あとフラッシュディスクを買って2日で洗濯機に回してショックをうけたばっかりなのに。
小児のやる気がないからいけないんだろうか。がっくし。



satochatty at 01:00コメント(0) この記事をクリップ!

2006年04月18日

うおお…

更新する暇なし!!

楽しいけれど意外と拘束時間が長い整形2週目が続いたあとに、土日は九山。

一応結果は準優勝でした。けど自分のプレーに納得いかず、全く嬉しくないこの結果。その後レセプションして酔っ払い乗せてすっとんで帰ってきて寝不足の小児の初日。小児がこれまた整形と違って重苦しく暗い雰囲気なのもなんか疲れる。いや、多分これが普通、整形が楽しすぎた。

そして今週土日も県大会…。

誰か土日をおくれ〜〜!

さて、糖尿病でも勉強するか。



satochatty at 21:03コメント(0) この記事をクリップ!

2006年04月06日

お立ち台

といってもジュリアナ東京とかじゃなくて手術の見学。

この前もそうだったが手術見学はとっても疲れる。

何時間も何もすることも出来ず立ちっぱなしというのが予想以上に辛い、というか腰が痛い。

別に壁によそりかかって教科書を読んでもよいらしいのだが、今回は「手洗い」なるものを教えてもらってしまったために何だか雰囲気的に出られない感じになってしまったのだ。患者の傍で台に立っているのにあんまりよく見えないし。それに手術の服着てるから手も下ろせない。

「あと1時間かなー」というドクターの言葉を信じて頑張っていたら、結局6時間ぶっつづけでお立ち台に立ってしまった。

何もしない第3助手。なんだかむなしい。



satochatty at 20:34コメント(0) この記事をクリップ!

2006年04月03日

ぽりくり初日

長らく更新が滞りましてすみません。帰ってきてから悪質な風邪もひいたし、いろいろ忙しくしてました。春休みは部活にあけくれた〜…。

これからあと数日くらいは新歓です。例の歓迎会でも、5年にもなって大はしゃぎしてしまった…。「好みのタイプは、やさしい人です!」「ハイハイハーイッ!」って乗れるうちの部活の女子5年はほんと若い。あと隣のバスケもひどく黄色い。あと前のサッカー部の上は朝からビール飲んでいる。明日真面目にポリクリに取り組もうという人はここにはいないわけだ。大丈夫だろうか。



さて、今日はポリクリの初日!今週から整形でした。
集合すると、早速放置。
先生を呼びにいくと、いきなり手術室へ行かされてしまった。
まさか、憧れの手術室にこんなにすぐに入るとは思わないから、もう興奮で動悸がしっぱなしだ。

手術すごい!!!だって今度こそ全部本物だもの。しかも触れちゃうぐらい近く。触んないけど。
それに周辺の動きもすごい。
なるほど、術に集中する人もいればCTとりに行く人出血量測る人ゴミを分別して捨てる人や休んでいる人がいるわけね。それに意外と出入りも激しい。そして意外といろんな人にこの手術室は開けている。こんなにオープンな場なの?て思ってびっくりした。
また、手術室はα波が出そうな安らかな音楽が流れている。あと、これでどれだけ防げているのかわからないが重いX線防護服を着る。加えて、術中も教授の方言が炸裂している(笑)。今まで習っていた先生はここで本当のお仕事をしている。4年の勉強とは世界からして違う。今まで一体何を習ってきたのだろうと思ってしまうほどだ。

それに、気づいたのだけど、ここでは学生であるなしに関わらずそれぞれの立場で勉強しにきている人がたくさんいる。だから、こんなに5年生にも優しいのだろう。自主的に勉強しなきゃダメですよってことだよね。思うに、自分の勉強はこれからだ。ちょっと頑張る気がわいてきた。


初日が整形でとても癒された。何気にこれから私を担当してくれる先生、ツレの主治医だし…。これからいい意味でいいっぱい怒られたいと思う。

satochatty at 05:26コメント(2) この記事をクリップ!
Profile
聡子(さとこ)
某大学所属。愛猫P氏と同居し、ディズニーと動物を愛する25才。
私を大人へと成長させてくれた大学生活もあとわずか。勉強も遊びも卒業するにはまだまだ足りない某大学医学部6年生。
Comments