2018年08月28日

P8090125

角度センサー付き!

 P8090139

先日弊社初!角度センサーを搭載したプレスブレーキを導入しました!!



ステンレスは特性上、プレスで圧力をかけた状態(角度)から少し戻ってしまいます。(スプリングバックといいます)


そのため、従来のプレスブレーキでは、必要な角度を出すために、曲げた後微調整が必要な場合が多くあります。

それ以外にも材料ロットや板取方向でも角度がばらつきます。



そこで、この角度センサーが活躍します!( ̄∇ ̄)v


P8090128




曲げ加工の際に、このセンサーが角度のばらつきやスプリングバックの状態を確認し、必要な角度になるよう、自動的に圧力を調整してくれます。

(これで不慣れな人でも簡単に曲げることができるかもしれません)

 

横から見ると微調整しているのがよくわかります( ̄ー ̄)

P8250052

NC画面も近代的でかっこいい!(* ̄∇ ̄*)

 


弊社では、最新の設備も積極的に導入し、効率・品質の向上を目指しています。

特に今年は一月に新工場が稼働開始したりと大きな成長のチャンスだと思っております!(`ω )


もちろん便利な機能に頼るだけでなく、知識と経験も存分に活かすことでより真価を発揮させたいと思います。

宝の持ち腐れにならないよう日々努力していきます。(⌒∇⌒)





satoikasatoika at 12:32│設備関連