2016年03月26日

2016年3月17日に「オスカー認定」を頂きました!
先日の「ベストサプライヤー賞」同様、社外からSATOを評価していただけることは大変名誉あることと感じております。
オスカー認定ロゴ001

オスカー認定制度とは…
(以下「京都高度技術研究所」ホームページより引用)

元気な中小企業をもっと元気に!

 優れた事業計画(パワーアッププラン)により積極的に経営革新に取り組む中小企業を「オスカー認定」し、計画の実現に向けた継続的な支援を実施することで、京都経済の中核を担う中小企業を育成します。
 企業価値創出(バリュークリエーション)支援制度では、元気な中小企業の経営革新計画や企業価値向上計画を募集し、2002(平成14)年から2008(平成20)年度までに、100社を「オスカー認定」しました。
 2010(平成22)年度から、ASTEMと財団法人京都市中小企業支援センターとの立地統合を経て、京都市産業技術研究所(知恵産業融合センター)や京都商工会議所等との連携強化などさらに充実を図り再開しました。

※オスカー認定
認定を受けること自体がアカデミー賞を受賞するぐらいの名誉となることを目指して命名。
後輩企業への指導的役割も期待されています。



今後、さらなる経営革新を続け、SATOの発展とともに、お客様と社員とその家族に喜ばれるように務めてまいります!

satoikasatoika at 19:44│日記