◆What's New!◆

◇新着情報◇
●2014年8月6日(水) 会則細則さとかんネットとは入会案内を更新しました. ●2012年 6月 30日 (土) 第4回さとかん環境職業説明会
●2012年 3月 3日 (土) 野外活動「野鳥観察会」
●2012年 2月12日(日) 本格インド料理&各種宗教施設見学会@神戸
●2011年12月02日(日) 環境レストラン応援サイト
●2011年11月26日(日) 第3回環境職業説明会のチラシColor ver.
●2011年11月26日(日) 第3回環境職業説明会の活動予告
●2011 年 10 月 30 日 (日) ハーブ勉強会(環境倫理談話会番外編)
●2011 年 9 月 17 日(土) 環境倫理シンポジウム

さとかんレター第14号発行(2011/1/5)
さとかんTwitter:Follow us!(2010/3/19現在)
さとかんmixiコミュ

◇初めての方は◇
次へどうぞ。さとかんとは 入会案内 会則

◇さとかんカレンダー◇
拡大する→[さとかん]、[友好団体]


*なお、このページは、常時ブログの一番先頭にくるように日付を先行させて投稿しております。

[活動報告] 植物の色と香りの秘密 @神戸市立森林植物園

日時:5月17日(土)14:00〜15:30
場所:神戸市立森林植物園

春が来て、
植物たちは、ソラを目指していっせいに若葉を広げる。

夏がもう来るであろうこの時、
それら若葉は淡い緑色に透き通り、
やさしい光と香りを人々に浴びせかける。

その若葉の下で無数の花が咲き乱れている。
モチツツジ、コガクウツギ、コツクバネウツギ、ハルガヤ、

そう、今は最も花の多い季節。

晴天にめぐまれて、森には心地よい空間が広がっている。

でも、森に住む植物や昆虫、キノコたちは幸せなんだろうか。
観察会をしながら、そんな答えの出ない問いをふと考えてみた。

森を見上げれば、五体満足に育った樹木など一つも存在しない。
心地よい森の香りは、植物たちが生き残るための武器。

でも、だからこそ森は美しい。

いままで一緒に野外で活動できなかった蔭山さんと里環境の会の仲間たち、
僕らは出会い、確かにそこにいた。
それだけで満足だった。

さて、
人と人、人と自然との間に広がる精神的障壁(バリアー)は崩れただろうか。

(文責:道下雄大)

1513172_276388669209526_5190773856818611547_n


10352555_276388615876198_4321382805629079779_n


10300772_276388652542861_228303026052522624_n


10382773_276388752542851_3004636437342265698_n

(写真:長谷川湧人)

公開企画 植物の色と香りの秘密 @神戸市立森林植物園

みなさん、こんにちは。
さとかんの公開企画をお知らせします。

これは重度の障害を持ちながらも精力的にNPO活動をされている蔭山武史さんの協力を得て実現しました。
興味のある方はぜひご参加ください。

自然観察会といえば、生態学や分類学の専門家のお話を聞くイメージを持っておられる方が多いかもしれませんが、本企画は参加者と自然とのつながりを体感してもらうことに重点をおいています。

もちろん、初心者の理解を助ける目的で、生態学や分類学のお話も含まれますが、大切なのは五感を使って自然を体感し、かけがえのない思い出を心に刻んでいただくことだと考えています。
そのため、ディスカッションを取り入れた物語風の解説をさせていただきます。

本企画により、健常者と障害者、そして自然との間の精神的な障壁(バリアー)が減っていくことを願います。

なお、神戸市立森林植物園は他の植物園と同じくらい安全な場所ですが、山林の中に位置しますので、長袖・長ズボン、歩きやすい靴(山歩きのできる服装)での参加をお願いします。
(文責:道下雄大)


■自然観察会 植物の色と香りの秘密
日時:2014年5月17日(土)14:00〜15:30頃 雨天・暴風時延期

集合:神戸市立森林植物園・森林展示館前(正門近く)に14:00
解散:同上15:30頃

内容:車椅子の方でも楽しめる初心者向け自然観察会。五感を活用して、自然の仕組み、人と自然との関わりへの理解を深めます。

講師:道下雄大(民族植物学)

参加費:無料。植物園入場料300円は各自負担。

申込み:5月16日正午までに参加者の名前をメールでお知らせください。
 宛先:salvia▲leaf.email.ne.jp (▲を@に変換)
定員:35名。申込先着順。

服装:山歩きに適した服装でどうぞ。

イベント保険:非対応。事故や病気などのトラブルへは自己責任でお願いします。

交通:三宮駅近く12:20発のバスなど。詳細は下記サイト。
http://www.kobe-park.or.jp/shinrin/contents/train-bus/

延期の判断:安全確保のため雨天・暴風時は6月14日に延期。延期の場合は当日の8:00までに申込のメール宛に連絡します。

備考:健常者の参加歓迎。障害のある方は、障害の程度を事前にお知らせください。
植物園内のトイレは車椅子対応。場合により里環境の会のボランティアスタッフによるサポートあり。本企画に関するご質問は上記メールまたは携帯まで。

主催:里環境の会
協力:NPO法人・もみの木

【報告】 さとかん野外活動 『野鳥観察会2013』@府大周辺

先日は、雪→みぞれ→雨が降る寒いなか、おつかれさまでした。
悪天候にもかかわらず、多くのメンバーが参加してくれて嬉しかったです。

写真をピックアップしてアップしたので、よろしければご覧ください。
https://picasaweb.google.com/105119626320849424800/130219?authuser=0&authkey=Gv1sRgCNyJuIqh1NnyNA&feat=directlink
野鳥の写真は、昼過ぎに天気が回復してからやっとカメラを使えたので、残念ながら前半のものがありません。

午前中は本当に寒くて、観察できた野鳥を記録するのも大変でしたね。みぞれの降るなか、ギルが思いの馳せるまま野鳥を追っていたのが面白かったです。圃場では、いつも観察できているモズが見れず残念でしたが、ケリは見ることができました。毎年ながら、ケリケリケリ〜♪っと、ばっちり警戒の声を発して歓迎(?)してくれましたね。上の写真にも撮っていますが、りっきーが石や板などを片っ端からめくって生きものを探しているのにも感心!しっかりと、冬眠中のヌマガエル幼体を見つけてくれました!!(これも写真あり)

あったかい食堂でエネルギーを補給して、昼からはイザっ、にさんざい古墳へ!日本第8位という中途半端、いや、十分おおきな堀には府大池で見れない水鳥がいます。が、今年はなんだか様子がオカシイ、と思いきや、なにやら工事をしている模様・・・。重機が音を立てながら古墳のなかで作業をしているし、堀の水もポンプでくみ出されて半分ほどしかありませんでした。(あとで分かったのですが、古墳の調査をしていたみたいです↓)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130221/k10015693101000.html

そりゃ、水鳥も来ませんわ〜っと思っていたら、愛想のよいカワセミとメジロを見つけて、みんなで撮影大会をしました。カワセミは、きれいな羽を見せながら、手すりと水辺を行ったりきたり。メジロは、数mの近さまで寄っても逃げずに、ビワの花の蜜を夢中になって吸っていました。そしてそして、恥ずかしながらカイツブリと思っていた鳥が、帰って写真を見るとミコアイサの雌と判明。パンダ姿の雄がいなかったとはいえ、ほっぺの白色を見ると一目瞭然ですね・・・。

なんだかんだ言いながら、今年も30種以上の野鳥を観察できてよかったです。そして、生きもの大好きの少年たち(OPUホープの1年生たち!)を見て、心強く思いました☆野鳥観察のあと、OPUの部室に寄ると壁にいろいろな資料(?)が貼られていて、自由にノビノビ成長しているOPUの様子がそこから伝わってきました。4月になったら、生きもの好きの新入生が、楽しい部室の様子を見て入部を決めたりするんでしょうね!

野外活動長の のぶのぶ、いろいろと調整ありがとうございました。また、いそがしいなか途中参加してくれた めだか、ソフィー、ずっきー、ありがとう!うさぴょんも毎年きてくれてサンキューです。はるばる京都から来てくれた羽田さんもおつかれさま。今度は、オリスとエンジュの個体識別ができるよう頑張ります・・・・・・(笑)

たろ

IMG_8546cs


IMG_8529


IMG_8534


IMG_8545


IMG_7474c


IMG_7466c


IMG_7431c


IMG_7444ch


IMG_7454c


IMG_8525

第5回 さとかん環境職業説明会 〜BIO & ECOな お仕事、大集合!〜

最終s
こんばんは、パラです。

仕事を通じて「環境」や「自然」に関わりたい方、自然が大好きな方、
“環境と関わる職業”について、自分に合ったアプローチの仕方を考えてみませんか?
情熱を抱いて仕事と向き合っている先輩達から、環境と関わる様々な職業を紹介してもらいます!

********************************************************
第5回 さとかん環境職業説明会 〜BIO & ECOな お仕事大集合!〜

【日時】 12月8日(土) 10:00〜18:00 (途中参加・退出可)
【場所】 大阪府立大学 C1棟 学術交流会館 多目的ホール
【対象】 環境または環境系の職業に関心のある学生・若手社会人
【定員】 府大生100名、一般50名(先着順)・飛び入り参加可能(できるだけ事前に申し込んでください)
     ※申し込みいただいたかたたら前の方に優先的に座っていただきます。
【内容】 環境系の職業に就いている若手社会人による、講演・総合ディスカッション・ブース面談会
【主催】 大阪府立大学 里環境の会OPU
【共催】 大阪府立大学 学生センター学生課キャリアサポート室

【お申込み・お問い合わせ先】 
里環境の会OPU 第5回さとかん環境職業説明会実行委員会 (ewm.satokanopu@gmail.com)
※(1)名前 (2)所属 (3)学年または年齢 (4)講演者への質問(あれば)を明記の上お申し込みください。
ホームページ (http://eec4satokan.grupo.jp/
ポスター (http://eec4satokan.grupo.jp/free178114
********************************************************

■ 講演のある職業
環境省、国交省(土木)、県(林学)、市(造園)、中学・高校(教師)、博物館(学芸員)
起業者(太陽光発電)、コンサル(調査会社)、化学メーカー、農家、動物園、水族館
(※講演者の仕事の都合などで急きょ、発表内容が変更になる可能性もあります。)

■ 説明会の特徴
「環境職業説明会」は、一般的な“就職説明会”とは異なる、ユニークな企画です。
○ 公務員から民間、半官半民にわたるまで、さまざまな環境職の話を聞き、比較検討できる
○ 環境職にまつわる学生の悩み・視点をよく理解している若手の社会人と、直接、話ができる
○ 先輩達が今の職業に就くまでの経緯や考え、実体験を聞くことができる
○ それぞれの環境職に就いたときの充実感や問題点などをイメージトレーニングできる
○ 環境への情熱を絶やさずに働く若手社会人の人生観を聞き、自身のモチベーションを高められる

---------------------------------------------------------------------------
里環境の会OPU 第5回 さとかん環境職業説明会 実行委員長
松浦 由布子

第4回さとかん環境職業説明会

第4回さとかん環境職業説明会ポスター


こんにちは、里環境の会OPU第4回環境職業説明会実行委員長の北野絵理です。
この度はさとかんと学生課キャリアサポート室との共催で、
環境にかかわる仕事のガイダンスを行うことになりました。
お誘いあわせの上、ふるってご参加ください。
※転送歓迎!

-----------------------------------------------------
環境にかかわる仕事にも、いろいろあります。
どんな仕事があって、それぞれが、どう社会に位置づけられるのか。
少し上の先輩が、どのような経緯でその仕事を選び、どのように働いているのか。
「環境職業説明会」では、一般的な就職説明会とは一味も二味も違って、
“環境系の仕事の内容”を説明するだけでなく、
“なぜ環境系の職業で働くのか”についても一緒に考えていきます。

********************************************************
【日時】 6月30日(土) 10:00〜18:00 (途中参加・退出可)
【場所】 大阪府立大学 C1棟 学術交流会館 多目的ホール
【対象】 環境または環境系の就職に関心のある学生・若手社会人
【定員】 府大生150名、一般100名(先着順)・飛び入り参加も可能ですが、できるだけ事前に申し込んでください
【内容】 環境系の職業に就いている若手社会人による、々岷 ∩躪腑妊スカッション ブース面談会

【主催】 大阪府立大学 里環境の会OPU
【共催】 大阪府立大学 学生センター学生課キャリアサポート室

【お申込み・お問い合わせ先】 
里環境の会OPU 第4回環境職業説明会実行委員会 (ewm.satokanopu@gmail.com)
※(1)名前 (2)所属 (3)学年または年齢 (4)講演者への質問(あれば)を明記の上お申し込みください。

ホームページ (http://eec4satokan.grupo.jp/
********************************************************

■ 講演のある職業
【公務員】
環境省、国交省(土木)、愛知県(環境)、堺市(土木)、大阪府中学校(教諭)、博物館(学芸員)
【半官半民】
大学、研究所(工学技術)、機構(公園管理)、動物園
【民間】
建設コンサル(環境調査)、農家(農協)、化学メーカー(農薬開発)、ハウスメーカー(緑のデザイン)
(※講演者の仕事の都合などで急きょ、発表内容が変更になる可能性もあります。)


■ 環境職業説明会の特徴
○ 公務員から民間、半官半民にわたるまで、幅広い環境系の職業について話を聞き、比較検討できる
○ 環境系の職業で活躍している若手社会人と、直接、話ができる
○ どのような経緯、考えで、今の職業に付いたのかという実体験を聞くことができ、自分の就職までの道のりを想定できる
○ 環境系の職業に就いたときに起こるであろう充実感や問題点などをイメージトレーニングできる
○ 厳しい社会の中でも、環境への情熱をあきらめずに持ち続けて働く若手社会人の人生観を聞き、自身のモチベーションを高められる


■ タイムスケジュール
10:00 開会、趣旨説明
10:15 環境に関する職業レビュー
10:30 【ザ・公務員!の部】
12:15 昼休み
13:15 【イマドキ!?半官半民(研究所・博物館など)の部】
14:30 休憩
14:45 【激動!民間の部】
15:30 総合ディスカッション
16:00 ブース面談会
17:55 閉会挨拶
18:00 閉会
(※変更があれば第4回環境職業説明会実行委員会HPにアップしますhttp://eec4satokan.grupo.jp/


■ ご案内
今、自分がやっている勉強や活動は、将来の仕事につながるのだろうか?
環境にかかわる仕事がしたいと思うけど、どんな職業があるかわかりづらい…
環境系の仕事はもうからない?って聞くけど、本当はどうなんだろう。

そんな疑問を持っているあなたに必見です!
様々な環境の分野で活躍している若手社会人15名から、
〇纏に就く前、∋纏の内容、仕事に就いてからのイロイロ!?
について熱く語ってもらいます。

環境にかかわる多様な職業(公務員・半官半民・民間)に就いている先輩から生の声を聞くことで、
また先輩たちに直接疑問をぶつけることで、
自分に合った職業へ向かうアプローチの方法を考えてみませんか?

環境系の就職や、環境問題などに興味のある方、そのほか誰でも参加OK!
今まさに就職に悩んでいる方から、環境問題を知り始めたばかりの方まで、お気軽に参加してください。
「さとかん環境職業説明会」の主役は、あなたです。

-------------------------------------------------------------
里環境の会OPU 第4回環境職業説明会実行委員長
北野絵理

人と動物の関係勉強会

人と動物の関係勉強会
日時:5/14(月)18:00〜
場所:A5棟204教室
発表者:アゲハさん

「人と動物の関係についてみんなで考えよう!」
っていう、アゲハさんの思いつきで、皆でひとつのテーマについて語っていく、っていう勉強会をします。
ということで、皆で意見交換をして考えを深めましょう♪


--------------------------------------------------

すっかり報告が遅れてしまっためだかです。すいません。

人と動物の関係勉強会……………

日時:5月16日(水)

発表者:アゲハさん

参加者:ソフィーさん、うさぴょんさん、オリス、うぱ、ギル、リッキー、ルリ、めだか(記憶が曖昧で間違えてるかもです、間違えてたらご指摘下さい)

内容:
今回は、みんなで人と生き物の関係を考えていくという新しい勉強会になりました。

まず、人は自然をどのように見ているか、使っているかについて一人一人書き出して行きました。さとかんらしく、生き物のプラス意見がいっぱい出たのに対し、マイナス意見は少なめでした。

そのあと、上記の意見を踏まえながら更に話し込んだり、逆に生き物は人間をどのようにおもっているのかについて考えたりしました。ペットは私達をどのようにみているのかを考えるのが面白かったです。

最後に、人と生き物との関係はどのようであるべきかについて考えました。この時考えたことは、みんなの前で発表することはなく、皆自分の胸の内だけにしまいました。

今回の勉強会はいつもとは少し違いますが、みんなでこのテーマについて考えを深めていけてよかったと思います。また、一人で考えるのも限界があるので、皆で考えるのも大切だと感じました。

最後に皆さま、勉強会お疲れ様でした。


野外活動バス駆除@琵琶湖

お待たせしました。
久しぶりに野外活動「バス駆除@琵琶湖」を行います。

6月9日(土)バス駆除(雨天時は、10日予定)
集合場所:JR膳所駅
集合・解散:9時〜16時ごろ
参加費500円(えさ代)
を考えています。
(人数等により場所など変更可能性あり)

皆でバス釣り楽しみましょう(*^_^*)v
ぜひ参加してくださいな
参加の際はアゲハまで連絡ください〜


------------------------------------------------

今週の土、もしくは日に
予定していた野外活動
バス駆除ですが
雨天のため延期にします。


急ですが次週の
16もしくは17日はどうですか?
来れる方連絡ください。
人数見て決行を判断します。


参加予定されていた方
ごめんなさいm(__)m

アゲハ

サクランボジャム作り

サクランボジャム
できましたー

皆でせっせと
空きコマに府大池まわりの
サクランボを取って〜

放課後
皆でせっせとせっせとせっせと
実から種をとり
砂糖入れて煮込みー
なんだかんだで完成(笑)


パンとアイスにかけて
食べました\(^O^)/
味は、濃いブルーベリー

普通においしい(*^_^*)

参加メンバーは、アゲハ、ルリ、かい、ギル、キャミー、りっきー、なっちゃん、の7人でした。



でジャム作りすぎたから
部室冷蔵庫にあります。
賞味期限は1ヶ月くらい。
皆でパンやアイス持ち込んで
食べてくださいな(^O^)/

[報告]野外活動@鉢ヶ峰

野外活動報告します。

昨日の出席者は、
ヌイヌイ、かっぱ、なっちゃん、カイ、ウパ、キャミィ、ノブノブ、なりぃ、アゲハ
の9人でした。
(ずっきーさん、みっちーさん等欠席により)


バスに揺られて鉢塚というバス停に到着。
そこからお墓を抜けて、ふれあいの森へ向かいました。
お墓はそんなに広くはないのに、ふれあいの森へは昼ぐらいに。

さすがさとかんメンバー、
生き物いるかぎり、なかなか進まない(笑)

ふれあいの森で昼食後、
来客者の情報より、ジャコウアゲハの羽化が川沿いにいったら見れるとかで
ひたすら川沿い進む、進む。
途中からふれあいの森ルート外へ。
進む進む。
結局全然違うところから道へでました。
(ジャコウアゲハ見つけられず・・・)


そこから道を進むと、まさかの最初の鉢塚のバス停に!!

また同じ道行くのもな〜と思い、坂をくだって田畑で観察。
やっと初めて見る鳥に出会うも、しっかり確認する前に行ってしまった(泣
コスモス館でみかんを買って食べて?、帰ってきました。

新入生メンバーもなかなか活躍して、解説したり、おいかけたり。
なかなか優秀なメンバーです。
ちなみに現在さとかん(府大)に今年入ったのは、現在15人です(*^_^*)


確認した生き物ざっくりですがなっちゃんのメモより以下です。
ヌイヌイがほとんど解説してくれました(^^)v


午前中
ルリタテハ、ヒメウラナミジャノメ、オオシロカネグモ、ツバメシジミ、シラホシハナムグリ、シャクガsp.、ヒゲナガハナバチ、ヒガシカワトンボSP、キタキチョウ、ヒメウラナミジャノメ、ツチガエル、ヤマトシジミ、ベニシジミ、ゴミグモ、ササキリ?(幼虫)、ナナホシテントウ、ジシバリ?、ビロードツリアブ、キリギリス?、ヤマトシジミ♂、ツバメシジミ♂、ベニシジミ夏型、ナミアゲハ、モリチャバネゴキブリ、ホソミオツネントンボ、アワフキムシ幼虫、ヤガsp.、オビカレハ、ツマグロヒョウモン、モンシロチョウ、ヒメアカタテハ、クルマバッタモドキ、テングチョウ、サトキマダラヒカゲ春型、クロアゲハ、ヒラドツツジのオオムラサキ、カタバミ、イタドリ、ヤエムグラ、ブタナ?、サルトリ、イバラ、アジサイ、ヒメジョオン、ウシハコベ、タチイヌノフグリ

午後
タゴガエル、ツマキチョウ、キタテハ、スジグロシロチョウ、サトキマダラヒカゲ、ヒガシカワトンボSP、コサナエ、ヤマキマダラヒカゲ、オオクチキムシ、クワサビカミキリ、ベニシジミ、ナミアゲハ、イタドリ、ウマノアシガタ?、スギナ、キンポウゲ、レッドロビン

追記
鳥はウグイスが常に鳴いていました。ふれあいの森で見かけた鳥はたぶんウグイスだと思います(^^)v
他の鳥はいると思うけど、姿が見えなかった(^_^.)

[報告]チョウ・トンボ勉強会

チョウ勉強会
〔日時〕4/17 (火)
〔発表者〕なっちゃんさん
〔参加者〕アゲハさん、ヌイヌイ、かっぱ、バーノ、以下新入生、のぶのぶ、オリス、北くん
〔内容〕はじめにチョウの特徴について一通りさらいました。ひとくくりにチョウといっても、様々なチョウがいて、それぞれに特徴的な何かを持っているように感じました。チョウが抱える課題についての後、チョウの種名あてクイズをやって、楽しく覚えられました。


トンボ勉強会
〔日時〕4/24 (火)
〔発表者〕バーノ
〔参加者〕あっきーさん、アゲハさん、ラウさん、なっちゃんさん、かっぱ、バーノ、ヌイヌイ、めだか、以下新入生、オリス、のぶのぶ、、リッキー、長谷川君
〔内容・感想〕
バーノがまず、トンボの生態や府大でみられる種について話してくれました。
繁殖戦略の積極戦略というのは、ひたすらメスがいそうな場所を探しまわるという地道な作業で、戦略と呼んでいいのかと素直に疑問がわきました。また、府大にいる種は身近なので興味深かったです。
次にあっきーさんがトンボについてのあれやこれやについて教えてくれました。トンボの特徴(複眼や翅の付き方など)の観点からトンボの捕獲方法をみてみると面白かったです。そして、トンボを環境指標生物にしようという試みの話をきけてよかったです。府大でも、ルートセンサスとしてトンボを取り入れていて、時代を先取りしているのかもしれないと、ふと思いました。今回学んだことを少しでもCBに役立てたらと思います。

[告知]野外活動@鉢ヶ峯

野外活動@鉢ヶ峰の詳細送ります。
日程:4月28日(土)
集合:9時45分に泉が丘駅改札でたところ

そこからバスに乗り、鉢ヶ峰へ移動します。バス(泉が丘南側→鉢塚)は片道310円かかります。

解散:17時ごろ予定(多少前後するかもしれません)

内容:ふれあいの森内とその近辺での自然観察。みっちーさん、ずっきーさんがきてくれる予定です。アゲハががんばって野鳥の解説をする・・・かも?

持ち物は
昼食、飲み物、動きやすい服装・靴、です。


さとかんに入った新入生も参加する予定です。ぜひ皆さん参加してくださいな(^^)v

[告知]チョウ・トンボ勉強会

めだかです。
新入生が4人入ってくれたということでウキウキしてます!そんな浮かれ気分で勉強会告知です。

17日火曜にチョウ勉強会を、1週間後の24日火曜にトンボ勉強会をします。
時間がややこしいので、お気をつけ下さい!

CBにとっても大事な勉強会なので、是非参加しましょう。

チョウ勉強会………………………
日程:4月17日18〜21時
場所:A5棟122教室
発表者:なっちゃんさん
………………………………………

トンボ勉強会………………………
日程:4月24日18〜21時
場所:A5棟102教室
発表者:バーノ
………………………………………

[報告]「土を扱った環境教育」勉強会

めだかです。
梅さんが、土を例にあげながら、環境教育の重要性や問題点について語ってくれました!!いろいろ考えさせられ、うまく言葉にできないほど、いろいろ考えたなぁーと、振り返って今思い返してます。

「土を扱った環境教育」勉強会
〔日時〕3月15日10〜12時
〔発表者〕梅さん
〔参加者〕中谷先生、あげはさん、なっちゃんさん、バーノ、パルマス、めだか
〔内容〕まず、土の学習をどのような感じで行っていきたいかについて語ってくれました!そこでは、子供に土を通して環境について学んでもらいたいという思いが伝わってきました。でも環境教育には、環境教育を行うための知識をもってないと難しいことやフィールドワークに伴う危険性など、様々な問題点をはらんでいて、環境教育の難しさを実感しました。私にとってはすごく考えさせられるような勉強会になりました。

[報告]野外活動 越冬昆虫@府大

今日は新年最初の活動ということで
府大で越冬昆虫の観察をしました(*^_^*)

参加者は
アゲハ、なっちゃん、ソフィ、ヌイヌイ、梅さん、ラベン、コットン(神大院生)
の7人でした。


朝10時に集合し、
まずは新年のごあいさつから〜

越冬昆虫どこだろう〜?と
木の表面や、木をめくったり、植木鉢の底を観察。
アリ、クモ、ダニ、テントウ、アブラムシなど発見(>_<)!!
ヌイヌイの解説により、より先へ進む。
(※観察した生き物の名称等詳しくは後日・・・)

でもいつもみたいに
同じところで観察していると
木がはげていくので適度に移動(笑)
途中アシナガバチの越冬を観察できました(^^)v

お昼ごはんは部室でコタツでまったりと。
アゲハが焼いたクッキーを食べて体力補給!!
(外寒すぎ・・・)


そのあとはエノキの根元でゴマダラチョウの幼虫さがし。
ひたすら落ち葉を裏返すも見当たらず・・・
ついにソフィは木の枝で葉っぱをガサガサしながら
「動体視力で見える」とか言い出してしまう。
ヌイヌイ「ソフィさん、昆虫探しは忍耐ですよ・・・」

皆(ソフィも?)の努力も実らず見つけることができませんでした。
裏返して見つけたのは梅さんの「イラガの幼虫」ぐらい。
残念です((+_+))

それでもいろいろ見れたのでよかったです。
小さな虫などをとらえる眼を養った気がします(笑)

後日写真や見つけた生き物報告します(^^)ゞ
寒かったので参加した人温かくしておやすみください。

アゲハ
記事検索
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数

    大阪の天気
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ