名南経営コンサルティング 佐藤公俊の社長ブログ

名南経営コンサルティング 佐藤公俊 公式ブログ

空港

先週末、上海で現地子会社の春節(旧正月)の忘年会があり、出席してきました。

 

ここ数年、毎回のパターンですが、忘年会当日に日本を発って現地入りし、翌日の朝にはホテルを出て帰りの空港に向かうという、ピンポイントな旅でした。

 

出発時の搭乗手続きで、自分の勘違いによるミスで予約していた午前の便に乗れなくなり、午後の便に振り替えるというアクシデントがありました。忘年会には間に合いましたが、新年早々、反省しきりです。

 

とはいえ、そうして乗った午後の便で、隣席になった方々と話が盛り上がり、楽しい時間を過ごすことができました。

 

「転んでも只では起きない」「災い転じて福となす」が経験でき、まさに「禍福は糾(あざな)える縄の如し」だと、実感しています。

 

 海外の次期大統領の言動によって、上がったり下がったりの株価。日本の経済の禍福は?どうなるのでしょうか。

鳥

 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

 

 今年の十二支はトリで、漢字では「酉」と書きます。「酒」という字に似ていますが、収穫した作物から酒を抽出するという意味や、「実る」という意味があるそうです。

 

 そのことから、果実が成熟した状態を表しているとされ、物事が頂点まで極まった状態が酉年だと言われています。

 

 また「取り込む」にも繋がり、顧客や商運を取り込み、商売繁盛に繋がるとも言われているそうです。

 

 私ども名南コンサルティング・ネットワークもまだまだ頂点にはほど遠いですが、今年もお客様のニーズを取り込み、羽ばたいて行きます。

金 毎年、その年を表す漢字一字が選ばれるキャンペーンで、今年は「金」という字が選ばれました。

 
五輪でのメダル獲得や、政治資金絡みの話題等が背景にあるのではと言われています。また海の向こうの次期大統領の、頭髪の色も影響しているようです。

 
思い出すと、4年前にも「金」という字が選ばれています。また16年前も、「金」が選ばれました。いずれも五輪イヤーであるということと、関係あると思われます。

 
おめでたい理由で選ばれるなら、同じ字が選ばれるのも結構なことかと思います。

 
来年もおめでたいことがあることを祈りつつ、今年もお世話になりました。良いお年をお過ごし下さいませ。

このページのトップヘ