空港

先週末、上海で現地子会社の春節(旧正月)の忘年会があり、出席してきました。

 

ここ数年、毎回のパターンですが、忘年会当日に日本を発って現地入りし、翌日の朝にはホテルを出て帰りの空港に向かうという、ピンポイントな旅でした。

 

出発時の搭乗手続きで、自分の勘違いによるミスで予約していた午前の便に乗れなくなり、午後の便に振り替えるというアクシデントがありました。忘年会には間に合いましたが、新年早々、反省しきりです。

 

とはいえ、そうして乗った午後の便で、隣席になった方々と話が盛り上がり、楽しい時間を過ごすことができました。

 

「転んでも只では起きない」「災い転じて福となす」が経験でき、まさに「禍福は糾(あざな)える縄の如し」だと、実感しています。

 

 海外の次期大統領の言動によって、上がったり下がったりの株価。日本の経済の禍福は?どうなるのでしょうか。