数ヶ月前、知人の社長の誕生祝いの会に参加しました。その方は顔の広い方なので、大勢のお祝い客が参加されていました。

 
その中の1人と後日また酒席を共にした際、友人を連れて来ると言うことで誰かと思っていたら、全く別のルートで、数年前から知っている方でした。

 
世間は狭いということなのか、そういうことが時々あります。正直に言って、何故この人とこの人が、と驚くような、私にとって意外な組合せもありました。

鎖 
一説によれば、知人の知人という風に6人をたどって行けば、世界中の人々と繋がるそうです。

 
また、あるSNSと大学との共同調査によると、そのSNSの世界中のユーザー中、任意の2人を隔てる人の数は平均4.74人だそうです。

 
私共も、お客様に新たなお客様をご紹介頂くことがあります。そういったご縁は、大切にしたいと思います。