新聞 11月初めから地元の経済紙にて、弊社ネットワークの社史が連載されています。

 
地元の企業の社史を小説形式で連載するという、その新聞社が数十年前から行っている企画によるものです。

 
執筆陣として複数のライターがおられ、私共の担当もその中の一人で、これまでに多数の企業の社史を連載されてきました。

 
今の所、10年前に故人となった創業者の出生から生い立ち、税務署勤務から税理士事務所独立へと、物語は続いています。

 
今回、こういった企画を頂くことで、改めて組織の歴史を知り、そこに関わって来た方達のお話を伺うことができました。

 
50周年の節目を経て、得がたい機会となったと思っています。