ストロー プラスチック製のストローやカップ等の使用を廃止、或いは規制し、代替製品を開発する気運が高まっているようです。

 
日本語で言うところのプラスチックは、やや定義が曖昧な部分もあるようですが、元々は軽くて安価で成型し易い、そして分解に数百年ほどかかり腐りにくいという点が、メリットとされていたと思います。

 
現在では、分解性の特殊なプラスチックもありますが、従前の多くの製品のゴミの蓄積が、海洋等で問題になっています。

 
かつてのメリットが、量の増大によりデメリットに。ネットの発達による情報過多を、連想してしまいます。