遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

マウス 本年の十二支は子(ね)で、ネズミを表します。成長力の強い動物であるため、ネズミ算とか、ネズミ講といった言葉の由来になっています。

 また昔から、大きな地震が来る前にネズミが避難するといった、特殊能力?の伝聞も伝わっています。

 一説によれば、地震前の地殻変動で、地表から帯電した原子が大量放出され、動物の血液成分に、変化を与えるのだとか。

 多くの人間は感度が弱っていて、変化に気付きませんが、ネズミは敏感なため、変化に反応し、落ち着きが無くなって、大移動してしまうそうです。

 私ども名南コンサルティング・ネットワークも、変化に敏感に反応してお客様の難を避け、繁栄のお手伝いをさせて頂きながら、成長し続けたいと思っています。

 本年も、宜しくお願い致します。