2020
年度税制改正大綱には、5G(第5世代移動通信システム)投資促進税制が盛り込まれています。

サイボーグ 5Gは、2016年に発表された科学技術政策であるSociety 5.0の実現に、不可欠な社会基盤とされています。

 内閣府のサイトによれば、Society 5.0とは、サイバー空間(仮想空間)とフィジカル空間(現実空間)を高度に融合させたシステムにより、経済発展と社会的課題の解決を両立する、人間中心の社会(Society)。

 分かり易く、人とモノがより簡単につながることを目指す、とする解説もあります。SF作品に登場する、不死身のサイボーグを、連想してしまいます。

 それらの作品のサイボーグ達は、ときに人類の友となり、ときに敵となりました。新しい社会が前者であることを、望みます。