2018年09月18日

09.18  連休明け

少し時間が空きました。

少しだけ
のんびりと
時を過ごしていた私です。

自分を見つめ
風の音に耳を傾け

聞こえてくる命の音が

少しずつ
季節の歩を進めていることに

驚き
感銘し

私には

何が出来るのかな、と
何が書けるのかな、と

考える日々でした。

時折

様々な出来事に
心を奪われつつも

その感情を見つめることに
ただただ徹することに
努めていました。

それは
今日も続いていて

今しばらく
こんな風に
緩やかに生きようと思っています。

早瀬さと子記







satoko_page at 15:43|PermalinkComments(0)

2018年09月13日

09.13  残せるもの

時々、ふと考えることがあります。

私の人生で
残せるものは
果たして
何なのだろうか、と。

今、命がなくなったとしたら
大量の書きかけの原稿が残り
どれもこれも
実に中途半端な状態です。

原稿から
ふと離れた時

早瀬さと子

として
何を残せるんだろう、と
考えます。

どれだけの人に
どんな記憶が残るんだろう。


誰か
がいなくなったとしても


愛してくれるんだろうか。

誰が私を
弔ってくれるんだろう。

そんなことを
考えていると
私はこの人生に
あまり多くのものを残せてこなかったな、と思います。

さほど
たくさんの愛も振り撒いて来なかったし

誰かに
愛してもらえるほど
愛らしくも生きて来ませんでした。

それでも
もしも
私に残せるものがあるとしたら

それは

ではなく
記憶
であって欲しい、と
願う日々です。

早瀬さと子記









satoko_page at 15:48|PermalinkComments(0)

09.13  おはよう

歯を抜いてから
少しゆっくり動くように
心掛けながらも

何だかんだと
いつものように
生きてしまう私です。

新しいはずの朝。
新しくされる朝。

今日、一日に祈りを寄せて。

早瀬さと子記


satoko_page at 06:51|PermalinkComments(0)

2018年09月12日

09.12  おやすみ

朝夕が
随分と涼しくなり

季節の移ろいを感じる夕べ。

今日も
長かったはずの一日は

まるで

あっという間でした。

私の毎日は
きっと
いつも
こんな感じなのでしょう。

明日は明日で
バタバタと忙しく

それが
繰り返し、繰り返し。

けど
それは
実は
少しずつ変化しているのですよね。

その毎日の中で
私は

何を伝えるために
何を残すために

書くのかなと
考える日々です。

早瀬さと子記







satoko_page at 20:58|PermalinkComments(0)

09.12   週の真ん中

週の真ん中
中だるみになりがちな水曜日。

今日も
緩やかに
1日が終わりへと
近付いています。

私は毎日
これくらいの時間から
1日の締めくくりに取り掛かります。

明日の準備だったり
予定の確認だったり
やり残した連絡だったり。

そんなバタバタした夕方を
意外にも

好き

と言える今の自分を
最近、ようやく
気に入れるようになりました。

そろそろ
書きたい気分を爆発させようと思います。

早瀬さと子記






satoko_page at 15:49|PermalinkComments(0)

2018年09月11日

09.11  探し物

昨日から
探し物をしているのですが
結局
見つからず
こんな時間になってしまったので
今日も
タイムアップ…

眠りに就く準備を
始めようと思います。

思い切って抜いた歯が
少し
痛み始めた気もして

痛み止めを飲んで寝ようかな、と
思いながら。

1日の疲れを
癒すには

きっと
狭過ぎるベットなのでしょう。

このまま
少しずつ
涼しくなっていくのかな、と思う数日。

原稿を
読み返したり

編集をするには

ちょうど良いのかもしれません。

明日という日に
祈りと
期待を寄せて…

そして
明日は
探し物が見つかりますように。

早瀬さと子記





satoko_page at 21:59|PermalinkComments(0)

09.11  おはよう

おはようございます。

カレンダーを見て
気付きました。

9・11なんですね。

あの衝撃を
今でも忘れるコトが出来ません。

あの時あったものは
今はもう
私のそばには
ほとんどなくなっているけれど

記憶

だけは
今も鮮明に残っています。

平和への想いを頑なに
今日、1日を過ごしたいと思います。

早瀬さと子記







satoko_page at 06:37|PermalinkComments(0)