2007年02月14日

2.14

バレンタインですね、世の中は。
皆さんは想いの人にチョコをあげましたか?
私は入院する前に郵送しました。
あとは、クロネコのおっさん頼む!って感じです。

入院2日目。
昨夜は、やっぱり眠れず、すごく曖昧な朝を迎えました。
でも昨夜、ちょっとすごいコトを見つけたんですよ。
病室が222!
何かラッキーって思った私…(汗)
さてさて病院の朝って、相変わらず早いね。
7時には採血をされ、7時半には朝食。
でも入院が初めてじゃない私はコツを知ってたりして…。
朝食が終わって、深夜勤さんが、日勤さんに
申し送りしている間、眠りに就くのです。
つまりは二度寝(笑)
今日はラジオつけっぱで二度寝してしまいました。
まっ、個室だし、それぐらいいいよね?
そしてレントゲンに行き、今日は治療プログラムを立てました。
これで、あとはシャワーを浴びれば、大体の重要事項は終わりです。

というコトで、今、とてつもなく暇な時間を
過ごしているのです。
てなわけで、お手紙、下さい!
メールもいいけど、たまには手紙もね!
潜伏先の病院の住所はメールします。
ので!こいつを構ってやろうと言う方はメールをよろしく!

夕方になって嬉しい知らせが携帯の留守電に入っていた。
昨秋の個展にご来場頂き、以来、
メールや電話、時にはお会いしたりして
互いを励ましあっているK氏から、
チョコと小説をありがとうございますとのコト。
奥様もお子様も、喜んで頂いたようで、
書いていてよかったと思った。
そして、感想は別にして
その小説がたった一人の方のためであったとしても
手元に届いてよかった。

物書きの、ふとした幸せを感じた土砂降りの夕方です。


satoko_page at 12:34│Comments(3)

この記事へのコメント

3. Posted by トナカイ   2007年05月04日 22:02
数字はメッセージがあると言われます。ドリーンバーチューのエンジェルナンバーという本によると、222は、信じる心をもって下さい。すべてはうまくいきます。この状況は関わっているすべての人にとっておのずとみごとに解決していきます。心配はいりません。と書いてありました。私は最近ずっと1111を見ます。デジタル時計の数字やナンバープレートだったり頻繁に見ます。それは『エネルギーの通り道が開きました。思考はすばやく現実となります。この時期、思考を賢く選ぶこと。思考が願望と確実に一致したものであるようにして下さい。恐れには一切エネルギーを費やさないように。そうしないとそれが現実化してしまいます。』と書いてあり納得し参考にしてます。
2. Posted by Satoko   2007年02月15日 07:59
>南さん
亡くなられてしまいましたか…。
遅かれ早かれ、そしてどんな形であっても、人は皆、平等にこの世から消えてしまうのですね。
私の作品が、その方に少しでも届いたのなら、光栄の他ありません。
南さんも、何だか大変そうですが、頑張りましょう!
1. Posted by 南 健二   2007年02月14日 18:23
 ブログ開設おめでとうございます。
入院しましたか。私は、二月から空き時間にバイトをすることにしたので、大忙しです。
 さとこさんにお会いしたときに見舞った私の恩師は先月出直しました。元気だったときに、さとこさんの作品を渡したので、読んでくれたと思います。悲しい出来事でしたが、出直す前にたくさん触れ合うことが出来てよかったです。
 悲しみもあり、金銭的にもピンチで、試練の二月になりそうです。なんだか自分に自信が持てなかったりして、いろんな意味でスランプです。人様にはまず弱音をはかないのですが、あなたにはなぜか言えてしまいます。そんな空気をあなたは持っている。
 入院生活、無事を祈っています。離れたところで私も自分と戦っています。お互いにガンバッテ切り抜けて、暖かい春を迎えましょう。
 

コメントする

名前
 
  絵文字