2018年02月20日

皆さんは休日をどんな風に使っていますか?


一日中寝てる、なんて人もいるかもしれませんが
折角の休日ですし趣味の時間にしたり買い物をしたり、平日にはできない事をしたいですよね。

私も休日は何かしないと落ち着かないタイプなので、映画を観に行ったり買い物にいったりしてますね。
他には、そうですね・・・


IMG_9136







ナイフを研いだりしてます。


道具おたくなので鉈みたいなぶ厚い刃のナイフとか持ってるんですけど、
この前キャンプに行った時に刃こぼれさせてしまったんですよね。

IMG_9128












刃がカーブし始めた辺りをよく見ると、刃が欠けているのが分かると思います。

魚を捌いたり野菜を切る物ではないので、この程度の刃こぼれなら気にせず使ってもいいんですけどね

何となく気になるので、研いで修正する事にしました。

IMG_9129












近所のホームセンターで砥石を購入、道具おたくですが砥石を買うのは初めてでした。


IMG_9131







輸出禁止・・・?

ただの砥石だと思うんですけど、なんで輸出できないんですかね?


先ずは荒めの砥石でカーブ全体を研ぎ、欠けた部分が消えるまで研ぎ減らします。

カーブの修正が終わったら細かい砥石に切り替えます。
本当は写真を撮っておきたかったのですが、手が研ぎカスまみれだったので無理でした。

刃の修正が大体終わったところで最後に仕上げ砥石で研ぎあげて終了なのですが、
砥石の入手から三時間程、無心で研いでいた所で腕が痛くなり仕上げを断念。

錆びないように水を拭き取り、油を塗って中断です。

次の休日には決着をつけたいですね。




以上、二日経った今日になっても筋肉痛で、腕が痛い写真部でした。




  • mixiチェック

2018年02月13日

関東の寒さのピークはもう越えた感じでしょうか
暑いよりは寒い方が好きな写真部です。




IMG_8633






サトー及びSTCへ入社する事が決まっている新入社員の二人との顔合わせとなる内定式が行われました。

なんだかお高い雰囲気の料理屋で昼食です。

IMG_8635







なんて言うんでしたっけ、こう、小鉢に盛られた料理が次々と出てくるやつ。

初体験でした。


サトーにサービスとして入社するK君は地元の高校出身です。

同じ高校出身の先輩がサトーには結構多いので、可愛がってもらえると良いですね。



STCに入社するCさんは、ミャンマーの方でした。

どこかで見たような気がすると思ったら、写真部も同行した会社説明会に来ていたみたいです。

ちなみに、私の事見覚えありますかと聞いた所全く覚えていなかったようです。

ちょっと凹みました。

まぁ、会社説明会の場ではなるべく目立たないようにしていたので、印象に残らなくても無理はありませんね。



会社説明会の資料なんかは、サトーやSTCへ関心を持って貰えるように色々と試行錯誤しているので、こうやって結果が出てくると嬉しいですね。


それでは。




  • mixiチェック

2018年02月03日

どうも、写真部です。

日本人は古くから『悪い』『怖い』『よくない』と言ったネガティブなイメージの比喩としてを引き合いに出し、また罵倒のフレーズとして用いています。

挙句の果てには年に一度、『節分』と称し、『鬼は外』などと言いながら豆を投げつけ、生活圏から追いやろうというイベントを大々的に催し、大いに楽しんでいる始末です。


人間って残酷な生き物ですね。




何で急にそんな事言い出したかって・・・






image1 (1)image1 (2)












私が鬼役をやらされたからですね。

めっちゃ投げつけられてます。

みんなニコニコ笑いながら豆を投げつけてきます。

サイコパスですね。

三日ほど前、「今年はお前鬼役だから」の一言で私の鬼役が決定しました。

昨年は中井にいたので若干3人での寂しい豆まきでしたが、今年は山北なのでかなり大勢の人がいます。

その大勢から豆の集中砲火を浴びると言われちゃあ、流石に私も無策では挑めません。



image1












防弾ベストを装備しました。

これでどんなに豆を投げつけられてもバイタルゾーン(被弾する事が死に直結する臓器等)は守られます。
安心ですね。


鬼役が決まった時から、何かしらネタを仕込んで笑かしてやろうと企んでいたのですが、殆どウケなかったので結構凹みました。

もう二度とやりません。

ちなみに防弾ベストは写真部の私物です。


それでは。









  • mixiチェック

2018年01月27日

先週の今頃でしょうか、国土交通省が『大雪に対する国土交通省緊急発表』を行い、
不要不急の外出は控えるとともに、やむを得ず運転する場合には、チェーンの早めの装着等をお願いします」
・・・なんて呼びかけていましたね。

不要不急の外出』って、どんな外出なんでしょうか。

外出控えろだなんて言われてもそうそう日本人は仕事や学校を休んだりはしないようで、ニュースでは都内の事故や渋滞を報じていましたね。

雪が本格的に積もり出した位には、サトーの周りでも動けなくなった車や事故があったようです。
こわいですね。

IMG_7846





ちなみにサトーはこんな感じになっても平常通り営業していました。
まぁ、タイヤショベルとか欲しがるお客様増えますからね。


6時位に「危ないから帰れ」とのお達しがあったのでタイヤにチェーンを巻いて帰る準備をしたのですが、チェーン巻いたら別に何時でも帰れる感じになったので、結局それからも仕事をしていました。

7時過ぎにそろそろ帰ろうと事務所を出るとさっきまで降っていた大雪は雨に変わり、道路はチェーンを使うような状況じゃなくなっていたのですが、融けかけた雪の中でチェーンを外すと色々ビシャビシャになりそうなので、結局チェーンを巻いたままの車をガッタガッタ鳴らしながら家に帰りました。


人間万事塞翁が馬と言う故事成語がありますが、まさかこんなにも早く雪が止むとは思っていなかったのでちょっと残念でしたね。

人間万事塞翁が馬、人生の吉凶は予測できない物だという喩えですね。

ちなみにこの場合の『人間』は「にんげん」ではなく「じんかん」と読み、世間とかそういう意味らしいです。

にんげんって呼んでもなんとなくそれっぽい感じになってしまうので勘違いしている人も多いんじゃないでしょうか。
私もさっき知りました。


散々薀蓄を並べましたが、故事成語は会話の中で使った時に相手がそれを知らないと微妙な空気になるのであんまり使わない方が良いかも知れませんね。



以上、雑学オタクの写真部でした。





  • mixiチェック

2018年01月15日

2018年になって、2週間が経ちました。

今年で24歳、年男の写真部です。

年男だからと言って運が良い一年になるとは一概には言えないようで、
wikipedia曰く、年男・年女の運勢は吉であるとする説と凶であるとする説とがあるそうです。

今の所インフルエンザに罹った位しか悪い事は起きていませんが、逆に良い事と言えるような事も起きていないので何とも言えませんね。





先週の土曜日は新年会でした。
サトーのグループ全体で集まって、メーカーや商社の皆様を招いての大きな集まりです。
50人位いたんじゃないでしょうか。
P1000889







新年会では、鏡開きが行われました。

樽酒の蓋を木槌で割る奴ですね。
現物を見るのは初めてでした。

P1000876







掛け声と共に木槌が振り下ろされましたが・・・


P1000877







割れず。


P1000882












ドライバーでこじ開けてました。

ある程度ドライバーで開けた物を再度木槌で叩き、無事中身の樽酒にありつく事ができました。
といっても今回私は車で現場へ行ったので、お酒は飲めなかったんですけどね。



P1000891P1000898







新年会の余興(?)としてマジシャンの方を呼んでいました。

そんなに近い距離で大丈夫なの?って位近くでのマジック鑑賞でしたが、タネとか仕掛けは全くわかりませんでした。

マジシャンの方の技術と話術で大盛り上がり、とても楽しい余興でした。


P1000909







最後は三本締めでお開きとなりました。

これ毎回やってるんですけど、毎回写真撮ってるんでやったことないんですよね。

それでは。




  • mixiチェック