2010年07月05日

自分の食わず嫌いに気付く。

旅行をすると、30歳にして自分の色々な事に気付きます。
大きな事に気付くわけではなくて、本当にちょっとした事なんですけどね。

普段やらない事をやってみたりするからでしょうか?

気付いた事
台湾へ行った時は、この私が、お酒を一滴も飲みませんでした。

楽しいことをするには、お酒が付き物。
旅行なんてした日には、だいたい飲んでいる私です。
なのに なのに

一緒に行った友人があまり飲まないせいもあるかとは思いますが、
飲んでなくても、本当に楽しかった。
旅行をして、お酒を飲まずに食事をしていた自分にビックリです。
そんな自分が新鮮


GUAMビール
今回のグアムでは、飲みましたけどね

←従妹の撮った写真を、更に写メに撮りました。

海で飲むビールはやっぱり美味しい
贅沢、最高
これは、むしろ飲まなくてはいけない!!!!!!


気付いた事
グアムではスキューバダイビングの体験をしました。
兼ねてからやってみたいと思っていたんです。

海が好き。
泳ぐのが好き。結構上手。
水族館が好き。(と言っても、深海魚が好きなんですけど)
こりゃ、スキューバをやるべきでしょ!!!!私!!!!!
先輩にも、スキューバをやり始めたら、道具を譲ってもらう約束まで実はしてたりして

しかし実際やってみたら、
耳がちぎれそうに痛かった
耳抜きが上手く出来なかったんです。

痛いのにも波があり、平気な時は海の中の景色を楽しめたんですけど、
何時また痛さのBIG WAVEが来るのか…あの恐怖
正直、スキューバは体験で懲りました

浅瀬にも魚がいっぱいいたので、シュノーケルを付け、そこで楽しみました。
私は、それで十分
洞窟の中に潜る、スキューバもやってみたかったんですけど。
絶対、耳がもげる!!

気付いた事
私、英語が大の苦手でした。
英語の辞書を見ていて頭に血が上り鼻血が出たくらいです。(お蔭で辞書は血だらけ)
私にしてみれば、英語は『怖い』と言う外何者でもない!!

しかし今回グアムに行って、コンビの店員さんが
『ピアス可愛いね』など、英語で話しかけてくれるもんですから、
調子乗りの私としては、気の利いた英語で返事をしたいなぁ〜なんて思ったりして。

あまりにも英語が分らない私に対して、筆談をしてくれた店員さんもいました。
聞き取れないので、書いてもらった方が理解し易くて
それでも当然の事ながら、3分の1くらいしか理解が出来ませんでしたけどね

グアムから帰ってきて、
『本当は何が言いたかったんだろう?』
『自分はどう言えば良かったんだろう?』
そう思いながら、辞書を引いている私がいました。

あぁぁ。私、そんなに英語が嫌いじゃないのかも
むしろ、楽しい


人が聞いたら、きっとくだらない事なんでしょうけど、
『酒を飲まなくても楽しい!!』
『スキューバは、やりたいと思っていた割りに、あんまりだった。』
『英語は食わず嫌いだったんじゃない?』
なんてね 並べたら本当にくだらない。
だから、何???って。


でもこれは、普段の生活で私は気付かない事。
こういった気付いていく事の積み重ねで、これからの過ごし方も変っていくんだと思います。
(私は…の話ですけど。)
『コレを、もっとやってみよう!!』 とか 『実はコレが得意なんじゃない?』 とかね

30歳過ぎて、もうちょっと自分を有効利用しないと!!
人生、楽しんで過ごさないともったいないさっ

satomi0907 at 23:34|PermalinkComments(6)TrackBack(0)My Favorite 

2010年07月04日

Sunset

タモンビーチグアムに行って来ました!!
Sunset、めちゃ×2 綺麗でした

スキューバダイビング・バナナボート・水上バイク・
チャモロ料理・海底水族館のbar・クラブ・Sunsetの海。
2日間で行きたい所は全て制覇。

グアムは日本の観光客等が多いので、日本語で快適に過ごす事が出来ました。

しかし日本語があまり通じないお店もあり…。
英語が大の苦手な私なので、もちろん身振り手振り…。最終的には筆談
結果。最高に楽しめました
言葉が通じなくても、body Languageで笑い合えるほどのコミュニケーションが出来る
何とかなるもんだなぁ。。。。。。
(でも、身振り手振りで飲みたいお酒を注文するのは難しい

ここ数ヶ月、ほとんど休みなく仕事をしていたり、年度替わりの仕事で落ち込む事も多かったのですが、良い具合にリフレッシュ出来ました。

よし、明日から算定を頑張るぞ
(年更も締めないと…)

因みに、今回の旅行は3泊4日で27,000円のツアーでした。
3泊4日と言っても、
1日目は日付が変更したぐらいにホテルに着き、帰りは朝4時にホテル発の弾丸ツアー。
でも、激安ですよね

satomi0907 at 10:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2010年06月23日

『被保険者』という呼称についてのシツモン

本日は夕方から、久々にネイルサロンへ行って来ました

ウチのお客様でもあるネイルサロンさん。
今まで、雇用保険の加入対象となる従業員の方がいなかったので、
労災保険のみ適用の事業所さんでした。

この度、週20時間以上の労働をする従業員の方を雇い入れるに当り、
雇用保険も成立させる事になりました。

「事務所に説明を聞きに行った方が良いよね?」
と、聞かれたのですが、
私がネイルをやって欲しかったので、今日、サロンへ行って来ました。
ネイル12
ミント色のグラデーションで、チョコ色のリボン。

大好きなチョコミント

あと、自分の中では、
スタージュエリーの紙袋のイメージです。




やってもらいながら、雇用保険を成立させるにあたってのお話。

雇用保険とはどんなものなのか?
成立に必要な書類は?
従業員から保険料はどうやって引くの?
保険料の支払方は?

事業主さんは初めての事なので、一からの説明です

途中、雇用保険被保険者証の話になった時。
「被保険者って何?」「何で被保険者って言うの?」と、聞かれました。
『雇用保険に加入する従業員』=『被保険者』と言うのは分るのですが、
『被保険者』という呼称が気になった様です。

保険の支払いをする人、雇用保険では政府を『保険者』と呼んで、
保険者の反対で、保険の支払いを受ける側である従業員を『被保険者』
と言う説明をとっさにしてはみたものの、何だか余計難しくなってしまいました

事業主さんが「もっと、分りやすい呼び方にすれば良いのに」と言ったので、
二人で代替の呼称を考えていたのですが、思いつかず
その話は終了。

普段『被保険者』という言葉は使っている私にとっては、
『リンゴは何でリンゴって言うの?』と質問されている感じです。(大袈裟に言うと)

しかし、確かに『被保険者』という言葉って難しいですよね。
『被(こうむる)』という言葉は、
『行為や恩恵などを受ける』『災いなどを身に受ける』という意味がありますが、
被害者・被疑者・損害を被るなど、マイナスイメージが強いので、
聞きなれない人は『雇用保険の被保険者』と聞いて、どういったモノかイメージが湧かないかもしれません。
保険給付などの行為を保険者から受けるので『被』保険者なんだとは思いますが

雇用保険の被保険者…
基金の加入員みたいな感じで、『雇用保険の加入者』
雇用保険の被保険者証…
基金の加入員証みたいな感じで『雇用保険の加入者証』
ってな方が、頭にストレートに入って来るんでない?

こんなコト、考えたの初めて


satomi0907 at 23:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)労働保険 | ネイル

2010年06月20日

ペナントとボールは母校が元気な証し

最近、何かといっぱい×2な私。
休日も仕事続きですが、充実しているので良しとします

今日も楽しいお仕事です
しかし、昨日のワールドカップ 日本 対 オランダ 戦 を引きづりテンションが上がらず。

(正直、日本がオランダに対して、あんなに良い試合をすると思っていませんでした。
良い試合だったからこそ、負けてしまったのが悔しい!!
後半、岡崎選手が『決めた!!』と思う場面があったんですけどね。。。。。。)

そんなテンションの中、午前中はダラダラとPCと向き合っていました。
『これをやれば明日が少し楽なんだけど、でも暑いしぃ、今日は仕事を止めちゃおうかなぁ…』
なんて、意志が弱くなっていた時。

宅配便が届きました。
届いた品物はコチラ↓
日大三高 ペナント春の甲子園(選抜)で準優勝をした、
我が母校、日大三高のペナントと記念ボールです
『東京代表 準優勝 日大三高』 と書かれています。
思い出して、興奮しちゃいました
で、1ヶ月振りにブログまで書いちゃったりして


ステキな宅配便が届いた後は、テンションが上がり仕事が早く終わりました。(単純。)

高校を卒業して10年ちょっと(ちょっとではない?)
高校の思い出が新しく出来るなんてスゴイ事だと思っています。

今の世の中、少子化の流れから公立高校が統合され、母校がなくなってしまう人もいます。
卒業した学校がなくなってしまう。
学生時代の思い出は心に残りますが、学校の形がなくなってしまうのは寂しいですよね。

母校には、元気でいてもらいたい。

今日届いたペナントとボールを見て改めてそう思いました。

もうすぐ、夏の甲子園予選。
きっと、また新しい思い出が出来ますね


satomi0907 at 20:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2010年05月13日

寒川のお店屋さん紹介

森労務管理事務所の月曜日の話。

どうやら、ウチの事務所のボスこと…私の父上は、週の始めはパッと飲みたい気分になる様です。

午後6時にお客様の所に向かう為、事務所を出る時
「帰って来たら、今日はパッと行くぞ!!」と言って去っていきました。

『パッと行く』という言葉にテンションが上がった私達。

1時間後、寒川にあるお寿司屋さんに向かいました

大寿司のお寿司 
湘南寒川 青山大寿司さん
← 最初に出して頂いたお寿司

おぉぉぉ!!器も素敵です


お寿司、お料理が美味しいのはもちろんですが、
(横浜ウォーカーランチ寿司ランキングで2位になりました)
なんと言ってもお酒(日本酒)が美味しい
お酒が好きな大将ですので、お酒のセレクトは間違いなしです
こちらのお店で「美味しくないなぁ」と思ったお酒に出会った事がないですもん。
そして…お邪魔する度に、違ったお酒が置いてあります

お店の中もとてもキレイですよ
店内、お花がいっぱい

寒川にいらっしゃった際には、ぜひぜひ行ってみて下さい

satomi0907 at 08:11|PermalinkComments(10)TrackBack(0)