愛されシニアライフサポーター、藤本さとみの愛されシニアライフ研究所

健康寿命は男性70.42年、女性73.62年(2010年時点)です。平均寿命は男性79.94年、女性86.41年(2012年時点)です。「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」である健康寿命から、男性は約9年、女性は約13年、日常生活を制限されて生活する期間(寝たきりやそれに準ずる状態)があるのです。健康寿命を延ばし、自分らしく、生き生きと、自分で自分を愛し、そして家族や友人、誰からも愛されてシニアライフを送り、誰もが「この人生でよかった」と言える社会の実現を目指す、藤本さとみのブログです。

ヒーリングコードで心の平安を取り戻す

こんにちは

ライフミッションサポーター®の藤本さとみです。




今回の記事はなかなかネガティヴ(しかも長文)なので、
ネガティヴ苦手な方はここから先はスルーでお願いいたします。











ここ最近、私、心の平安を失ってます。





私の職場は4週6休みたいな感じで、

土曜日の午前半日をみんなで交代で出勤しています。



先日、その土曜日出勤を私、無断欠勤したのです。

別に、わざとではありません。


その土曜日、私は完全にお休みだ、と思い込んでいたのです。

私は6月の土曜日出勤は第1・3・5週、と認識していたのですが、

勤務表では1・2・5週目の出勤だったのです。


自分で勤務表に書き込み、

それをスケジュール帳に転写するのを忘れていた、
完全に私のミスです。


その土曜日の9時前(勤務は8時半~)に職場の後輩からメールで連絡をいただき、

その事実を知ったのですが、

私は完全に休みと思っていたので、前日の金曜日に

病棟スタッフや患者さんたちに「明日の土曜はお休みです」と伝えており、

土曜日の自主練習や看護師さん見守りで行っていただきたいことなども

連絡済でした。


なので、特にどこにご迷惑をおかけすることもないかと思ったので、

「今日は休みと認識していました。
    患者様たちにも連絡済みなのでお休みします」

と返信し、休みにしました。



そして、週明けの月曜日、朝一番で上司に謝罪しました。

すると「寝坊かなんかしらんけど、遅刻して汗流してでもこなあかんとこやろ」と

言われ、寝坊ではなく、休みの日を間違えていたことを伝えましたが


「ちゃんとしてもらわんとみんなに示しがつかん」

「もう欠勤にするか?」



と言われました。



私の認識が甘かったと反省しきりで、再々謝りましたが

「時間管理は社会人の基本やろ。汗流してでも出勤するぐらいの姿、見せてもらわんと」

「そんなんで後から勤務変更してたら、みんながそんでええかと思うやろ」


上司のいうことももっともだ、と思います。

私は一応役職をいただいており、

その私が勤務表どおりに出勤せず、
後日それが勤務変更で公休(もしくは有休)に変更できたら、
確かに示しがつかないな、と。



結局、その後、その話はそこで打ち切られ、

私は上司に勤務変更で処理して欲しいと言えず、

どうやら欠勤扱いになりそうです。

有休が山ほど余っているのに欠勤・・・

欠勤になると、給与や賞与が減額される・・・

自分の甘さが招いたことなので、自業自得と思いますが、

ショックで心の平安を失っておりました。












心の平安を失ったとき、皆さんはどうされていますか?




最近の私は

①人に聞いてもらう

 ただし、職場では立場上、愚痴や文句は言えないので、
 職場と無関係な人限定。


②ヒーリングコードで癒す

 今回のことで私が一番モヤモヤしているのは、
 「言いたいことをしっかり伝えられなかった、
  上司としっかり話し合えなかった」
 という点です。

 言いたいことが言えない、伝えられない、というのは
 だいぶ改善はしてきていますが、私のウィークポイントです。

 
 私はどうでもいいことはいくらでも言えるのに
 本当に言いたいことは飲み込んでしまいます。



   なぜか?
 
 一番の理由は「言い訳に聞こえるんじゃないか」と思うからです。


 そして「私が何かをいったら、もっと怒らせてしまうんじゃないか」

    と思ってしまうからです。




なぜそう思うのか、

ヒーリングコードで思い出したことがあります。











 小学校1年の時に
 一緒に登校していた幼馴染が忘れ物を取りにもどるのに付き合い、
 クラスで決まっていた登校時間(学校の始業時間には十分間に合う)に
 間に合わなかった、ということがありました。
 (幼馴染は違うクラスだったので、このルールは適応なし)


 担任の先生(男)にクラスメイト全員の前で

   逃げられないように顔を両手で固定され、泣くまで怒られました。

 幼馴染のことを伝えようとすると「言い訳」といわれ、

 クラスのみんなに「言い訳が認められるかどうか」多数決をとり、

 手を挙げるクラスメイトはいませんでした。





そこから、私は大人の男性と話をすることが苦手になったような気がします。




実際、40歳を過ぎ、いい大人になったのに、

未だに大人の男性と話すのは苦手です。

とくに、自分より立場が上の男性と話すのは極度に緊張します。





今、私はここがヒーリングコードで癒すポイントだ、と思います。





ヒーリングコードで、いろいろ癒してきました。

ヒーリングコードは潜在意識に働きかけて細胞記憶を癒します。




細胞記憶が癒されると、

心が平安になるのはもちろんですが、

不完全な自分を認めてあげられるようになる気がしています。




一年前の私は必要以上に自己肯定感が低く、

「私なんか」「どうせ私は」「きっと無理」など

心の中のひとり言はネガティヴワードだらけでした。





それが一年前、ライフミッションコーチ®︎協会を通じて

ロイド博士のヒーリングコードセミナーを受講して、

ヒーリングコードを行うようになってから

少しずつ自分のあり方が変わってきています。



まだまだ癒されていない部分が多く、

ヒーリングコードで、一つ癒されたと思うと

次から次へと新たな癒しポイントが出てきます。




でも、その度に私の心は軽くなり、

私は私を受け入れられるようになってきています。



その証拠に、落ち込む期間や深さが軽減されきています。

さらにこうして落ち込みについて分析?して言語し、

ブログ記事にまでしています。



一年前には考えられない行動です。






来月、ヒーリングコードのロイド博士が再来日され、

2日間の日程でヒーリングコードセミナーを開催されます。



メンタルや行動に

自分でもよくわからないブロックがかかる、という方に

特におすすめのセミナーです。





【ロイド博士ヒーリングコードセミナー】
日時:2018年7月28日(土)〜29日(日)10:00〜18:00
場所:品川駅徒歩数分の会場





ヒーリングコードについてもっと知りたい!という方

今ならロイド博士の書籍、昨年のセミナー動画、ヒーリングコード用語集の

3点を無料プレゼント中です。

詳しくはこちらから☆






ロイド博士ヒーリングコードセミナーの
お申込みはこちらから☆





 









しょうじさん、77歳からの一言

こんにちは

ライフミッションサポーター®の藤本さとみです。


絶好調の【一言語録】シリーズです。


今回は、しょうじさん、77歳、からの一言です。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私:何歳になっても、目標をもつことが
  元気で長生きの秘訣だそうですよ。

しょうじさん:目標といっても、もう年やから、
       何がしたい、ということもないな。

私:人生でやり残したこととかないですか?

しょうじさん:いっぱいあるよ。

私:どんなことですか?これだけはやらずに
  死ねないことってありますか?

しょうじさん:そこまでのものはないな。


私:どこか行きたいとことかはないんですか?

しょうじさん:そうやなぁ。行きたいとこか・・・

私:海外とかは?

しょうじさん:うーん、ハワイかな。

私:いいじゃないですか、ハワイ!
  行かれたことあるんですか?

しょうじさん:1回ある。すごく良かった。

私:いいじゃないですか、是非行きましょうよ

しょうじさん:そうやな。
       金はあるけど、体力がないからな。
       (リハビリ)頑張らなあかんな。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



しょうじさん、素敵です。

しっかり自己分析できているしょうじさん。



金はあるけど、体力がない。



しょうじさん。

安心してください。

77歳、お金を増やすのはなかなか大変ですが、

体力はコツコツと運動すれば、増えますよ!



筋肉は100歳からでも鍛えられるのです。





しょうじさん、わたくし、微力ながら全力で応援いたします!

6C889841-45C5-450D-B387-525945FA1E79














☆藤本さとみのライフミッションストーリーはこちらから。☆彡







只今、無料カードコーチング体験セッション、大募集中です。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


ただ今、メンタリングカード、胸キュンパートナーシップカードを使って

【無料セッションモニター募集中です。

自分も他人も知らない「あなたの本当の気持ち」を知るサポートをします。

何かをあきらめていませんか?心がモヤモヤ・ざわざわしていませんか?

自分の本当の気持ちにカードの質問に答えながら気づけるセッションです。

お申し込み・お問い合わせはこちら

LMCメンタリングカード体験セッション

胸キュン♪パートナーシップカード体験セッション


5d98ae9d.png








内面ホリホリをして自分を知りたい!
ライフミッションを見つけることに興味ある!という方は

9月開講予定の藤本さとみの
トゥインクルスター(ライフミッションサポーター®)養成講座 説明会
83B54947-C993-48C9-A6C5-9547C8D508BC

ライフミッションが見つかる、
トゥインクルスター養成講座 説明会

藤本さとみのトゥインクルスター養成講座説明会を
以下の日程で開催しています。
ご興味ある方、ぜひご参加ください。

2018年6月23日(土)13:00~17:00(大阪)

2018年7月1日(日)10:00~14:00(京都)

2018年7月15日(土)10:00~14:00(大阪)

2018年8月19日(日)10:00~14:00(大阪)

2018年8月25日(土)15:00~19:00(大阪)








「内面ホリホリ」「ライフミッション®」というワードが気になる方に
特におすすめの3つの体験セッション&講座


①内面ホリホリカフェへ参加(オンライン/対面)

②個別体験セッションへ参加

③LMCカード1day講座へ参加





【内面ホリホリカフェ】の日程はこちら

【内面ホリホリカフェ@大阪】

6月23日(土)10:15~11:45



【内面ホリホリカフェ@オンライン】

6月27日(水)10:00~11:15


029c4427.png








ライフミッションコーチ®協会でプロジェクトリーダーをやりたくなる3つの理由

こんにちは


ライフミッションサポーター®の藤本さとみです。





今回は、ライフミッションコーチ®(以下LMC)協会のプロジェクトについて書きます。








LMC協会では、今現在、多数のプロジェクト(以下PJ)が展開されています。


それぞれのPJリーダーはサブリーダー含め2-5人程度なんですが

なんと、そのリーダー/サブリーダーがLMC協会では取り合いになるのです。



まるでダチョウ倶楽部の「立候補を募るテッパンネタ、



「俺がやる」「いや俺が」「俺が」「オレが」


のあとの「どうぞどうぞ」がないバージョン(例えがわかりにくい?)です。





私を含め、みんなリーダーがやりたくて仕様がないのです。


リーダーをやって時給が発生するわけでもない、完全無償なのに、です。



もちろん、LMC協会の認定講師がめっちゃ暇、というわけではありません。

認定講師はそれぞれ、このブログをお読みいただいている皆さん同様、


フルタイムの会社員だったり、

主婦業と育児を両立させ、さらに起業までしていたり、

パートタイムで働き、子育て・主婦業をこなしていたり、

起業と子育てを頑張っていたり・・・



とそれぞれに忙しい生活をしています。



私もフルタイムで働きつつ、認定講師としての活動もして、と忙しい毎日を送っています。


そんな認定講師たちが、なぜPJリーダーに立候補するのか?




理由は大きく3つある、と考えています。



①自己成長スピードが半端ない

②「安心・安全・ポジティブな場」で言語化能力が磨かれる

③仲間ができる







《①自己成長スピードが半端ない》

PJでは夜な夜な(昼間の時もある)zoomミーティングが開かれるのですが、

LMC協会にはファシリテーションスキルを学ぶ機会が用意されており、

その学んだことを座学で終わらせず、実戦でいかせるのです。
(LMCフィロソフィー6番【座学で終わるな】を体現です)

司会役・議事録役を持ち回りで繰り返し実践することで学びが深まります。


経験こそ、成長の一番の近道
【ファシリテーション筋】がどんどんアップします。




《②「安心・安全・ポジティブ(以下AAP)な場」で言語化能力が磨かれる》

認定講師は、トゥインクルスター(ライフミッションサポーター®)養成講座で
自分の思いを自分の言葉で語る、言語化能力を身につけています。


LMC協会には「AAPな場」の風土があるので、

みんな自分の意見を自分の言葉でとにかく語る。

人が変われば視点が変わり、たくさんの意見がでるので、たくさんの気づきが得られます。

その意見の全てがとても建設的なので、議題がサクサクと決まっていくのです。

自分の意見を決して否定されない、AAPな場ならでは、です。

こうして認定講師の言語化能力は、夜な夜などんどん磨かれていくのです。




③仲間ができる

LMC協会の認定講師は全員、ライフミッション®を見つけています。

ライフミッション®を見つけると、自分の人生を自分で切り開かずにいられなくなります。

ライフミッション®を生きるステージの仲間がPJに参加します。

情熱あふれるメンバーとの共同作業、素晴らしい結果が得られます。


リアルで数回しか会ったことがない、
下手すると一度も会ったことのない人もいます。

なのに、zoomミーティングで何度も会って、AAPな場で話しあっていると、

どんどん深い絆ができていくのです。


DFE89F4E-B323-4831-A2B8-B1E4508DF88E







私は20年以上、組織で働いていますが、会議を楽しいと思ったことは一度もありませんでした。

でも、LMC協会でファシリテーションスキルを学び、
PJにかかわるようになってから、会議を楽しいと思えるようになったのです。

そのおかげで、本業での会議に、LMC協会で学んだことを生かせるようになり、

少しずつ、本業での会議を変えていこう、と行動できるようになりました。

本業での会議変革はまだまだプロローグですが、今後、努力していきたいと思っています。





LMC協会には成長できる環境があります。

それは、協会内だけでなく、実生活にも反映されます。

学んだことを、実戦でつかえるというのが

LMC協会の強み(のうちの一つ)です。







トゥインクルスター養成講座を受講し、認定講師になると、

自己成長度合いが半端ない、LMC協会プロジェクトに参加できます。


藤本さとみのトゥインクルスター養成講座説明会を
以下の日程で開催しています。
ご興味ある方、ぜひご参加ください。

2018年6月23日(土)13:00~17:00(大阪)

2018年7月1日(日)10:00~14:00(京都)

2018年7月15日(土)10:00~14:00(大阪)

2018年8月19日(日)10:00~14:00(大阪)

2018年8月25日(土)15:00~19:00(大阪)











☆藤本さとみのライフミッションストーリーはこちらから。☆彡








只今、無料カードコーチング体験セッション、大募集中です。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


ただ今、メンタリングカード、胸キュンパートナーシップカードを使って

【無料セッションモニター募集中です。

自分も他人も知らない「あなたの本当の気持ち」を知るサポートをします。

何かをあきらめていませんか?心がモヤモヤ・ざわざわしていませんか?

自分の本当の気持ちにカードの質問に答えながら気づけるセッションです。

お申し込み・お問い合わせはこちら

LMCメンタリングカード体験セッション

胸キュン♪パートナーシップカード体験セッション

5d98ae9d.png








内面ホリホリをして自分を知りたい!
ライフミッションを見つけることに興味ある!という方は

9月開講予定の藤本さとみ『(伝説の)大阪1期』
トゥインクルスター(ライフミッションサポーター®)養成講座 説明会
83B54947-C993-48C9-A6C5-9547C8D508BC

ライフミッションが見つかる、
トゥインクルスター養成講座 説明会








「内面ホリホリ」「ライフミッション®」というワードが気になる方に
特におすすめの3つの体験セッション&講座



①内面ホリホリカフェへ参加(オンライン/対面)

②個別体験セッションへ参加

③LMCカード1day講座へ参加





【内面ホリホリカフェ】の日程はこちら

【内面ホリホリカフェ@大阪】

6月23日(土)10:15~11:45



【内面ホリホリカフェ@オンライン】

6月27日(水)10:00~11:15


029c4427.png






ギャラリー
  • しょうじさん、77歳からの一言
  • しょうじさん、77歳からの一言
  • しょうじさん、77歳からの一言
  • しょうじさん、77歳からの一言
  • ライフミッションコーチ®協会でプロジェクトリーダーをやりたくなる3つの理由
  • ライフミッションコーチ®協会でプロジェクトリーダーをやりたくなる3つの理由
  • ライフミッションコーチ®協会でプロジェクトリーダーをやりたくなる3つの理由
  • ライフミッションコーチ®協会でプロジェクトリーダーをやりたくなる3つの理由
  • つとむさん、80歳からの一言