2009年09月29日

ハヤブサUPハンドルキット完成

DSCF5481DSCF5482






ドイツABM社製高級品カスタムパーツメインキーの押えるステーが欠品していて作業を中断しておりましたがようやく部品が来て完成致しました
シールドも加工しました。
このようにカットしなければハンドル角度がノーマルの状態では当ってしまいます。
ちなみに当社で削ったと言いたい所ですが万が一のことも考え外注で作業いたしました。
見栄えも左右均等でうまいもんです
全体のスタイルも違和感無くかっこ良いと思います。
DSCF5479




 

乗り心地は市街地などは取り回しが楽になりハヤブサをチョイノリで買い物でも使えそうな感じです







satomotor at 20:53│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔