mangaA1760-2

IMG_5767
BlogPaint
BlogPaint

ざっと調べると、トロリーの大所は下記のようです。
・ワイキキトロリー(公共)
・LEALEAトロリー(HIS)
・OLIOLIトロリー(JTB)
・レインボートロリー(JAL、近畿日本ツーリスト)
・エクスプレス(ANA)

<ワイキキトロリー>
(利用方法) ピンクラインは誰でも乗車料金を2$払って乗るか、JCBカード会員なら無料で乗れます。他のラインは一日乗車券を等を購入する事が出来るようです。
(特記事項) 路線は充実していますが混んでるイメージがあります。 アラモアナCのワイキキトロリー乗り場は長蛇の列でした。(>_<)

<JTB OLIOLI>
(利用方法) JTBツアー参加。
(特記事項) 本数は一番多い様なので決まった場所への利便性ならこれ!

<HIS LEALEA>
(利用方法) HISツアー参加。ツアー参加者じゃなくても7日間乗り放題で45$くらいでチケット買えます。LALEAマガジンの巻末に1日無料券がついています。ダイナーズクレジットカートをLEALEAラウンジで提示等々
(特記事項) 他を圧倒する豊富なラインと停留所数。色んな所へいきたいならこれ!アプリをダウンロードすれば運行状況(遅れやバスが現在走っている場所)をリアルタイムで地図上で確認できます。

<共通の注意点>
  • トロリーでの飲食禁止。スーツケースの持込み不可。ベビーカーは折りたたみ式のみ持込み可


  • ハワイの町中で旅行会社用のトロリーバスを見ているとほとんど人が乗っていない状態で走っているトロリーも多数見かけたので「勿体ないなー」とも思います。旅行会社共同運航してもっと効率をあげればいいのに・・・って各社トロリーの路線をウリにしているからみなまでいうなか・・・(^_^;)


    LEALEA路線図。すごい豊富な路線と停留所!
    IMG_7802

    LEALEAは今もなお年々更新されているようです(*^。^*) 2019年は13路線になっていました。詳細は下記HPリンク参照。
    https://www.lealeaweb.com/trolley/traffic_area


  • ハワイ編を最初から読む
    ハワイ編2


    人気ブログランキングバナー。クリック頂けると幸いです。
    PL4N2WGI
      

    ※本ブログの内容はあくまで一部の日本人・中国人との交流を基に4コマ化した
    ものですので、こういう人もいるんだというレベルで温かい目でご覧下さい。

    LINE登録


    カテゴリー