まずはデッキ分布から

暗黒界12
TG天使9
天使(開闢入り含む)8
ライトロード8
BF7
ヒーロー5
シンクロデッキ5
ガジェット(TG入り含む)5
スクラップ4
ドラグニティ3
剣闘獣2
六武衆2
ジュラック2
カラクリ・カエル・エクシーズカオス・カオス・TGビート・インフェルニティ・ディーヴァ・レスキューラビットが各1

暗黒界が1番でした。しかもレシピが前期よりも手札に干渉するカードの種類が多くデッキに投入されていました。理由は大嵐とサイクロン無制限による暗黒界の門に頼った戦略が取れない事が挙げられと思いますが何よりも相手が場に伏せるカードが減り手札に溜め込んでいる環境に対する答えだと思います。特に雷を1枚も採用してないレシピが目立った事を考えるとTG天使を第1メタと考えたのでしょうが逆に暗黒界が増える結果となりました。

あと気になったのがドラグニティです。ドラグニティが3人しかいなかったのにTOP8に2人います。環境的にガン伏せデッキでは無くなりましたが強さは結果が示しています。ちなみにシェフさんのドラグニティは予選全ストでした。

第2回YOTも是非よろしくお願い致しますm(_ _)m