2016年12月02日

アスカ屋さんへ

いや、いくら何でもね、警察の科学鑑定を否定するのは、ちょっと難しいですね。残念!!

有り得ない事が目の前で起こり、大変な驚きと衝撃を隠せないようですが、一度病に陥ると、さほどそんな症状は珍しくありません。
記憶に無いとかあるとか、関係なく、仕方なく引っ張られて務めるしかないね。
行ってらっしゃい!!


image



以前、付き合いのあった雑誌社の編集部員から、大変な被害妄想を起こしている、被害妄想に陥ると言ったほうが正確なのか、その人物の盗聴盗撮の悩みを聞くことになりました。



女性でね、若い女性なんです。
まず、やっちゃおうと、普通は思うのですが、体型も身体も普通で、顔もまあまあだけど、頭がやられているようで、やりたいとは思わなくなりました。
完全に行っちゃってる子は、流石に怖いな。


「盗聴されているんです助けてください」


海や川で、溺れています助けてー早くー!と、助けを求めるなら私は本気だと思いますが、彼女は頭の中だけで悲惨な目に遭ってるだけで、実は何も実害はないんです。


おれも、そんなに暇じゃないしなー


image



全て、その子の思い込み。
被害妄想もいいとこで、ひとつでも不審な点を指摘しようもんなら、いきなり顔が豹変し刺される勢いなんです。

大変、恐ろしい思いをしました。

殺されますよ。間違いなく刺されます。

何しろ、部屋の隅っこを指し、「そのへんから見られているんですよ」と、こんな具合。

部屋の照明には、アルミホイルを被せて、どうなんだろう?あれは、電波を遮る目的なのかな・・・
image


それでいて、床には、味噌汁をこぼしたような液体があるし、ゴミはないけど部屋が散乱している。臭いし汚い不潔。

なんかね、2階からノコギリを使ってゴリゴリと、侵入しようとしてきたとか、まずないでしょ?

その前に捕まるよね?

そのへんが、もう頭が大変な事になっちゃってるんだ。

でも、相当なバカだよ
よく考えれば解ることを、分からないし考えもしない。
image



まあ、それだと、部屋に盗聴器や盗撮カメラがあっても、見つけられないだろうし、まず部屋を片付けて掃除をしないと、この人の勢いだと、ホコリが盗聴してると言い出しかねないので、まずどうやって逃げるかしか考えませんでした。

なんとか逃げた翌日以降も、「尾行されている」「見られている」

僕は、盗撮の事は詳しくないし、あまり知らないからと避けようとしても、詳しい人を紹介して下さいと5分おきに連絡してきて、たまに「助けてー」と、叫びを上げられる。


行く先行く先に、同じ人がいるから尾行や嫌がらせを受けていると本人は思うのだろうけど、まず違う人で、赤い服を着た人がいれば、全員同じ人間だと思い込むだけで、そんなことはまずありはしない。

このような現象と症状に陥った人は、組織やグループ、警察などの仕業だと思い込み、中には巨大な組織に自分が狙われ、仕組まれて嫌がらせをされ盗聴や盗撮をされていると思い込みガチですが、あなた方はそんな大変な重要な人物なのでしょうか?

傍から見ても、確実に病人としか思えませんでしたが、タレントでもなく、一般人でさえこう思うのです。

「病院に行ってキチンと治しなよ」

こんな事言おうものなら、病院は信用出来ない、入院させられて隔離されて、頭がおかしくなった人間に仕立てあげられ、自殺と見せかけ殺される・・・。

相手が、それで何の得もないことを考える余裕はないようです。

これね、大変な頭の中の葛藤があるんだろうけど、なんとかならないのかな・・・

治療も受けていてこれだと、救いようがないと思うな。

まあ、その女性は、治療を拒絶してましたけどね。

もう、診断されたら最後、みたいな勢いで。


ミヤネ屋さんみたいに、ヤレヤレみたいな感じで受け取ればいいのでしょうけど、こんなブログやってると、そんなことあまりに沢山あるので、何とかならないかと本気で思うことも許して下さいな。



2016年11月07日

VR-160

image


この、ちっちゃい受信機を活用して、明日の朝、聴きたいラジオ番組に起こしてもらおうと、実験してみましょう!

この、VR-160の、オンタイマーという機能を生かして、目覚ましと同時にラジオが鳴るという、とても素晴らしい機能を体験してみましょう!


image


いやあ、こんな機能はR6にはないからな、素晴らしいよ。普段の生活のそばに置いて、一緒に暮らしていけるラジオだよ。ラジオ=スーパーラジオ=広帯域受信機。

image



うむ、どうやらこれは、朝7時に目覚ましというより、今から何時間後かにスイッチが入る仕様みたいだ。

うむー

こうやって書いていても、どんどんカウントダウンされてゆく。



私は朝が苦手でしてね。酒飲んで死にそうになって寝るから、いつ寝たか、全く分からないまま朝が来て、最悪な気分になるんです。ホント頭に来ますよコノヤローふざけやがって!


そして、何故、朝にVR-160を目覚ましに使いたいかと言うと、FMラジオの朝の番組で、一生懸命朝から頑張っているDJがいるもので、そいつを聴いてやろうと思っているのだけれど、いつもギリギリで聴けない。

なんとか聴いてやろうと思うのだけれど、飲みすぎて起きれない。


前は深夜とか夕方に放送してやがったくせに、早朝の番組を任されたわけです。聴いてやりたくても、んな朝から、タイマーでもないと無理だなと・・・


なら、どうせなら、大音量で彼の声で起きてやろうと、こう考えたわけでありますよ。


昔、一度飲んだことがある奴だから、応援してやりたい気持ちがあるんでね、頑張って欲しい。



だけど、どうにも俺は朝起きれない。

起きたくもない。

image


なんか、可哀想だよなー。
夜、キャバクラにも行けないぜ?
朝早いから。

夜8時くらいに寝ないと、朝早くから放送出来ないだろ。もう、お爺さんみたいな生活をしないとダメなんだ。まだ若いのに気の毒で涙が出るよ。

image


※画像は、“ももちゃん”
凄く可愛い子で、本職はダンサーで、まりなちゃんの友達。俺はまりなちゃんの客だったのだけど、まりなちゃんは親のエステの店が上手くいき、その手伝いで忙しく辞めてしまったけど、まりなちゃんとももちゃんと飲んだりカラオケに行ったりしていたから、その店で他の子と飲むわけにもいかず、いつも指名して一緒に飲んでるの。
本当なら、まりなちゃんといつまでも一緒にいたかったけど、辞めてしまったし、仕方なくという言い方はももちゃんに失礼だけど、いつも指名して一緒に飲んでるの。
まりなちゃんは、石原さとみによく似ていて、ドラマとか見ていつもメイクを勉強して、どう似せるか、かなり研究していた。

でも、一番可愛いいなと思った子は、りかぴんで、りかぴんは、May J.に似ていて、店長も一番可愛い子だと断言していたほどで、少しの間りかぴん一押しで、バンバン飲めや食えやで毎回プレゼントもしたのだけど、親バレで辞めてしまい、また、まりなちゃんに戻りました。


image



そして、まりなちゃんも辞めてしまい、今はももちゃんと飲んでるのだけれど、あまり楽しくないから、早めに切り上げて、オッパイパブのゆりあちゃんと、エッチな話をしたり乳くり合いながら酔っ払うのが最高で、剛力彩芽に似てるし、オッパイはデカいし、次からはキャバクラ行かないで、居酒屋で景気づけしたら、そのままおっパブに行こうと思うのです。
時間的にも経済的にも、その方が全然いいし、ももちゃんには悪いけど、触れないキャバより揉めるおっパブのほうが、得だなと思うのです。


2016年10月10日

簡易無線

image

消防無線がデジタルに移行してしまったので、我々アクションバンダーとしては、受信するジャンルが大幅に減ってしまいました。

あれからしばらく経ち、みなさんはどのような活動をされているのでしょう?


路頭に迷う必要はありませんよ?
まだまだ受信できるジャンルは腐るほどありますから。


アナログの簡易無線が、なかなか面白く最近注目しています。

R6ならば、下限から上限まで、あっという間に流してくれるので、たまにプログラムスキャンをかけて女の子がオペレートしている会社の通信は、要チェックして、頻繁に交信があるのならメモリーに投入といった形を取っています。

やはり女ですね。んな、オッサン同士の会話なんか聞いても面白くもなんともない。女の子がマイクを握ってることに嬉しさを感じるのです。当たり前でしょ?


800M帯のMCA無線でも、以前は女性活躍無線を聞けたのですが、保育園や幼稚園の送迎バスの、園とバスの連絡手段としては、近頃は400Mのアナログの簡易無線が現在はよく利用されているようです。


保母さんがマイクを握りしめ、連絡してるのです。

おお・・・


通信のほとんどが、〇〇くんがまだお迎えの場所に来てませんが、お休みの連絡はありますか?と、あくまで園とバスとの緊急連絡手段として、無線を利用しているようです。

何が楽しいかっつったら、やはり、女性の声を生で聴けることしかないですね。しかも生ですよ生。

だいたい午前中に連絡は集中しますが、児童の帰宅に午後も、今度は迎えが来てないと、バスから本部へ連絡が入ってないかとの問い合わせで、また無線で連絡することもあります。

親御さんが迎えに来てなくて、子供だけ降ろして帰れないのですね。

次の子も、親は待ってるし、親はバツイチかなんかで、もう支度して早番で同伴しないといけないから、実家の親に子供預けて、言われた通りの下着をつけて出掛けなきゃいけないのに、子供がまだ帰って来ない。
あたしどうすりゃいいの?って時も、いま渋滞してるから遅れてて、お母さんそのままラブホに行って下さいお子さんはこのまま実家に送ります。
なーんて、ナイスバトンタッチも出来るんだろうなーと、思っています。

image


まあ、BGM程度なら国際VHFや、ウチの近くだと小田急指令などにメモリーを混ぜながら、回していってますね。


盗聴波はね、入りますけど特定する所まではいきません。メモリーに入れて遭遇しても、時間がないので接近まではしても、「あれだ!」みたいな、前みたいな事は出来ないし、再び夜に行ってみても出ていない。

巧妙になっているというか、それは我々からすると巧妙なのかもしれないけど、今の世の中、監視カメラだらけで、何かやらかしたら即逮捕なので、良くやるなあと関心する次第です。


image






2016年08月26日

iQOS

image

iQOSが、親切な人の好意により、入手することが出来ました。

なかなか面白い商品です。


どこへ買いに行っても売り切れで、入荷待ちの状態が続いているようですが、私は何とか手に入れることが出来ました。

image



飲み屋の女の子が、1ミリくらいのタバコを吸うならこちらのほうがいいと教えてくれたし、灰が落ちたり、空気汚すより、全然いいと言われて、しばらく探していましたが、毎日行くコンビニの店長に聞いたところ、友人のために一つストックしてあるので、それを回してくれるという。


意外にも簡単に手に入れることが出来ましたが、長年煙を吸い込むことに慣れていたので、なかなか水蒸気だけを吸い、それで満足することに抵抗があり、火を付けて煙を吸うタバコと並行してしばらく使っていましたが、iQOSはタバコと同じでニコチンは十分身体に入ってくるので、割りと早く楽に移行出来ました。

なんでも、タールが9割カットされるとかで
煙草を吸いたい人のほとんどが、タールではなくニコチンを体内に入れたいと考えているわけで、キチンと吸った気持ちになるし、朝吸うとクラクラします。

今後、新しいタバコを吸う形はこうなるんだろうなと思いますが、いかんせん本体がまだまだ、出回らない。JTからも似たような電子タバコは、販売されていますが、まだまだ特定の地域にしか出回っていないなど、まず普及させることが課題なんだと思っています。


このタバコは、ヒートスティックと言って、熱で煙草の葉に熱を加え、水蒸気を肺まで吸い込むシステムなのだけど、今まで燃やして煙を吸う形しかなかったシステムを、すぐにコレに移行できるような違和感の少ない新しい煙草のスタイルに考えたあたり、凄いなと思うことが多々あります。

そう簡単には無理だと思っていたから、前に吸っていたタバコと、一緒に買っていたけど、火を付けて煙を吸うタバコとは
簡単に縁が切れると思います。

身体の調子も良いし、いかにタールが人のカラダに悪影響を及ぼすと、身を持って知る事が出来ました。


何より、発がん性物質を9割カットしてくれるし、タバコがやめられないなら、これに頼る他ありません。

私も禁煙ガムなどを用いて、タバコを止めようと何度も試みましたが、やめないまでも、せめて上手に付き合えるのがiQOSだと思いました。

酒飲んでいい気分になり、iQOSでニコチン投入。

一気に酔いが回り、最高の至福の時が訪れます。



2016年06月02日

聴くものがなくなっちまっただろ(T_T)

image

時代の流れを感じられた一人として、それを生きて体感できたことに感謝しています。

時代は次々変わります。
それに合わせて生きていくしかありません。


最後まで消防と救急無線に食い下がり、残っていた東京消防や、神奈川県の一部の地域の消防波を受けてはいましたが、これと言って特筆すべき内容もないまま、終わってしまいましたね。


盗聴波の発見や傍受を目的とするなら、何がデジタルになろうと、向こうしばらくは心配ないのですが、何にも受信出来ない受信機をスキャンさせるのも、あまりに可哀想。

だけど、以前は延々とそんな仕事をさせてきたわけですから、彼等にはまた昔のようにスキャナーとして働いてもらおうと考えています。


さて、日本マランツのAX400Bのメモリー電源が、ついにドロップしました。

川崎市の、ラジオライフでもおなじみ、川崎電子さんで購入して、もう20年以上ですかね。
battという表示が出て、電池を変えても変わらないので、内部のメモリー電池の寿命がいよいよ来たのだなと思いました。

変えてやり、まだまだ使い込んでやりますが、一応は相棒として苦楽を友にして、最近は火を入れてやれなかったけど、くたびれた身体をリフレッシュさせてやって、そこで始めて義務を果たせた気分になると思います。

こいつを買ったのは、丁度仕事が川崎であり、良い受信機が欲しいと思っていたところだったので、早上がりしたときに、お店に行って購入しました。

社長はおらず、おかみさんから買ったのですが、改造もしてくれて、操作方法も教えてくれて頼もしかった。

ショーケースには、まだアイコムのIC-R1があった気がする。R2もあったかなー・・・

AX400Bは大変癖のある受信機で、操作も面倒なら動作も、とてもスムージーとは言えない面倒で厄介な受信機でしたが、必要な機能は全て網羅しており、我々のような活動にも十分対応してくれた、何か力強さが感じられた受信機ですね。

電波の受けはそのままで、シグナルメーターだけ受けを弱くする機能など、私達以上によく駆使した受信家はいなかったのではないでしょうか。

非常に使い手のありとあらゆる場面を想定した機能を詰め込んでくれた日本マランツ(現 バーテックススタンダード)さんには、感謝とお礼の気持ちしかありません。


さて、私は今まで通り盗聴波の周波数だけをスキャンさせて、いまの最強の相棒のIC-R6を、ただひたすら仕事させるのみでも、昔はそれしかしなかったのですから、また前に戻るだけで平然と構えていますが、せっかく受信機を買ってアレコレ面白無線を聞こうとする若きアクションバンダーの君たちは、傍受できるジャンルが減り、残念な思いに駆られてるかもしれないけど、まずは気持ちを切り替えようよ。

国際VHF無線のような頻繁に交信がある無線の受信を楽しむもよし、エアーバンドも今後も受信出来るジャンルだ。
カンパニーラジオは、日本語で交信をするし空の様子も知ることが出来る。

パイロットの生の声を聞けて、一通りの報告が済んだあとの

「行ってきます」 は、なんだか知らねえけど感動することもあります。


地域の同報無線も、受信機で聞いた方が鮮明に分かるし、あとは鉄道関係や観光バス高速バスも意外と交信が有りますね。



私の地域に限ったことになりますが、地方の田舎ですのでね、猿が畑を荒したりするんです。
山からどんどん下りて来ているんですね。

捕獲し、発振器をつけてまた群れに放ち、その波を捕まえようと、山のほうに仕事で行く時には集中してます。
パトロールの車が結構走ってますので、積極的に声をかけて情報を聞くようにしています。


まだまだ受信機は楽しめますよ。
私の場合、使いに使い込んだIC-R5のほうが先にヘタリそうなので、AX400Bという名機で、これから先の受信ライフを楽しみたいですね。

使わないで飾っておくのも、もったいないし、先に自分が釈迦っちまったら洒落にならないですからね。


それではまた。



2016年03月09日

ラストですよ!注目して下さい!

image

ご無沙汰しております。
みなさん上手く消防・救急波は楽しんでおられるでしょうか?
ラストスパートなんでね、ここは最後に集中して受信して、受信機と傍受を、楽しみましょう!!

image

アマチュア無線の企画で、宇宙ステーションと地球のやりとりを傍受しました。
ベランダに出て、ほんの数分ですが雨戸の戸当たりに160をちかづけて、それがパラボラ効果になったのか、しっかり受信できました。

やはり、受信家としては、やることはやらないと・・・

無線家の人たちが傍受に失敗するとか、痛快な気分になりましたね。やはり餅は餅屋ですので、受ける事に関しては絶対の自信があるし負ける訳にはいきません。

image

40upのバス上げたんですよ。重くてね、やめて逃がそうかと思いましたが、せっかくなので上げました。
最高に嬉しかったですね。

image

若い君達に言うが、おかしい事はキチンと「おかしい」と言える大人になりなさい。
馴染むとか馴れ合うとかも大事かもしれないけど、若いうちは一歩も引かない強い心を持って欲しい。

ある程度、年齢を重ねて多勢に無勢だからと長いものに巻かれていれば安心とか・・・

そういう大人には決してなって欲しくないよね。

受信の世界だと受身だから関係ないけど、無線だと何か宗教的な縛りがあることを空気全体に感じる悲しさを感じることがあるかもしれないことを、覚えて置いて欲しい。


さあ、いよいよ新しい世界が始まるよ!
君は何を受信し、何を感じるだろう・・・

まだまだこの先は長いぜ?
アナログ無線はこの先も続くよ・・・

空へ行っても海へ行っても、楽しもうじゃないか!

いざ、次の世界へ
ご一緒に


それではまた

2016年01月28日

新年おめでとう!2016年

image

またまただいぶ間が開いてしまいましたが、新しい年を迎え皆々様方のご健康と益々のご発展をお祈り致しまして、念頭の挨拶とさせて頂きます。

さて、皆さん最近はどうでしょう?

もう間もなく消防関係はデジタル化されるので、最後の受信として、まず聞けなくなるアクションバンドを優先して傍受する日々が続いてるかと察し致します。
image

(いい型のヘラでしょう?大きさはともかく、こういうの上げた時の喜びは格別ですよ。)


大変残念ですが、これも時代の流れ。
いつの日か懐かしむ時が訪れ、楽しんだ受信生活に悔いのないよう、お互いに楽しみましょうね。

image

(去年の夏にジムニー買ったんですよ。仕事で乗ってますが、釣り行く時もどこでも行けちゃうんで楽しいですよ)




警察無線がデジタル化された時は、あまり強い意識はなく、あれ?入らないな?程度でデジタルに移行したのを知った程度でしたが、今思えば録音などしておけば良かったなあと少し後悔しています。

警察無線がデジタル化される以前から、アクションバンド誌の企画で、三億円強奪事件時の警察無線の録音を、電話で(笑)聴かせるという大変面白い企画を設けて頂き、もちろん私はそいつを録音し、今でもカセットテープに保存してあるのですが、その後になんとその録音をCDにして付録で付けるという、今から考えれば大変有り難い貴重な音声を我々に配布していただいたと、今は無き無線雑誌に敬意を表したい思いです。

聴いたことがある方も多いかも知れませんが、大変興奮する通信内容でありまして、まだ若い私は手に汗を握り、鼓動は激しくなり、まるで今そこで起こっている史上最大の事件の裏側を傍受しているかのような、緊張と興奮を体現させていただきました。

image

(これを是非使ってみたいんですよね。薄さを売りにするのではなく、厚さをウリにする製品も珍しいんで。もちろん性能にも期待して。)



アクションバンドの受信は、この様な偶然との遭遇にて大変な傍受者(目撃者)になることも有りうる為、是非今後とも受信出来るジャンルは減ろうとも、我々は時代の目撃者になるかもしれないとの強い使命感を続け、これからも頑張っていきましょう!!


image

(プリウスじゃここまで行けないんですよ。でもジムニーだと、どこでも行けちゃう)




次に、無線なんですけど、私のような年配者でも、なかなか上手く行きません。
年配者である私がままならない状態ですので、君たち若い世代だと尚更上手く楽しめていないのではないかと心中察します。


私はこのブログやラジオライフを通じて、何とか子供達に楽しんでもらえないだろうか?受信や電波や無線の世界を、中学生、高校生、いや小学生たちの目線で興味を持ってもらいたいとの一身からやってきたつもりだったのですが、現実はどうやら違うようでした。

ちょっとこれには意外でしたね。

私も中に入ってみて初めて解りました。

送信の世界は徒党を組みたがるし、組んだら組んだでチャンネルを知らず知らずに独占してしまう。

アマチュア無線ならまだ多くのチャンネルを与えられていますが、フリーライセンス、特に特定小電力無線の世界、それも中継局経由での交信となると、免許も届けも必要なく誰もが買ったその日から楽しめる無線の世界のはずが、実は大変な落とし穴があった。



常連者の存在が居るということ。



そして、中継局の設置者までも、その常連者の中に居るという状態。

もうこうなると、公共施設とはとても呼べない状況なのです。

繰り返しますが、私のような年配者でも躊躇う空気の中で、果たして君ら子供たちが思い切り楽しめるか?夢を持ってトランシーバーを買い、使い切って元を取るまで、壊れて次もお年玉で買おうと、そこまで思うほど楽しませてやれたか?
大いなる疑問に最近気づき、毎日毎日おじさんばかりの同じ面子の中で、どれだけ勇気を出してマイクを握れるか、自分自身を鑑みて、私もこの空気の中では無理だと、ついに断念しました。


しかし、この空気を変えるのは並大抵のことではない。

もう、特小レピーターは、常連者たちの巣窟となり諦めている少年達も多いかと思う。私も半分諦めています。

ですので、前回私が特定小電力トランシーバーをお薦めした発言は、撤回し深く謝罪致します。誠に申し訳ありませんでした。

ただ、私自身、人柱になり一早くこうして現状をお伝え出来たことは、犠牲者を最小限に食い留めることになったと、最低限の役目は果たせたかなと思う次第です(笑)

まあ、これはあくまで1エリアの話なので、これがいま一番フリラーが盛んな2エリアでは、まったく違う環境なのかもしれないですし、あの有名な方々ならキチンとリーダーシップを取り、上手くやっていっている事ではないかと期待します。

事実、私のフォロワーさんには2エリアで中学生が生き生きと楽しそうに毎日ツイートしてくれてる姿を見ても、やはり地域によって差があるのだなあと、情けなくなります。

子供なんか行動力も範囲も狭いのに、そこがおかしな空気であったらもう諦めるしかないでしょ。しかもトクショウとか地域に1つか運がよければ2つあるかないかじゃないですか。

生まれてきた地域によって、やりたいことも出来ないとか、そうゆう空気作ってる大人は重罪ですな。



余談ですが、年末にワタシ、また死にそうになりまして救急車で運ばれましてね。これで3回目ですよ。次はもう死ぬと思うので、年に1度もブログの更新が無かったら、死んだと思って下さいね。


あと、デジタル簡易無線はたまにやりますので、聞こえてましたらよろしくお願いします。



2015年09月13日

アルインコ DJ-P24L

20150905_234752


のっけからソレかい!!と言われそうですが、丁度、楽天市場から届いてすぐだったので、連れていくことにしました。

コイツを買った経緯を話したいと思うのですが、それより静岡県のフリラーさんが、実に素晴らしい実験をYoutubeに上げてくれたので、まずはそちらからご覧下さい。


"特小7機種一気比較!受信編 フリーライセンスラジオ 特定小電力" を YouTube で見る
https://youtu.be/0ZkzZjfoFAI
シズオカAR96 くろすけさんより




私が購入したアイコムさんのIC-4350Lは出てきませんが、4350は4300のマイナーチェンジみたいなものなので、送受信に関しては同じと考えて良いでしょう。

幸いにも救われたのは、この動画がアップロードされた日より前にアイコム機を買っていたこと。

この動画を見逃して買っていたら、悔やんでも悔やみきれない気持ちになっていたと思います。

20150907_210148



その差は歴然としてますからね。
何か大変損をした気分にもなりました。
上級機種でも、既に入手は困難なアルインコのDJ-R20Dなどと比較すると、どうして出力は同一で決まっているのに送受信に差が生まれるのか疑問が残りますし、昔から“耳が良い”と言われていたアイコムの無線機が劣るのか、大変残念な気持ちになりました。



このままでは気が済まないので、今回このDJ-P24Lを買ってしまったというわけなんですね。

20150905_235025



やはり違いますよ。IC-4350Lは前からスケルチが深い深いと感想を持っていましたが、それだけではなく受信性能そのものに問題があったようです。

近場同士での連絡用に使うならまだしも、遠く離れたレピーターまで飛ばして、中継を使って交信を試みたり、シンプレックス(直接波での交信)でQSOするなら、出来るだけ相手方の波はビンビンに立っていても(届いていても)、こちらはショボ波で受け入れてもらえない、若しくは立たない(届かない)
というのは何としても避けたいところ。

特に中年になってくると、それを意識してあまりショックを受けたくないというのが本音です(T_T)



20150913_162724


さて、今日は以前からTwitterなどで交流のあったフリラーさんに会いに神奈川県は平塚市の湘南平に行ってきました。

ハムフェアでも一度お会いして仲良くさせて頂いていたので、活動を見学する意味でも是非再会したいと車を飛ばし20年ぶりくらいに行ってみました。
昔行った時は、夜景を見に女の子と行ったきりで、昼間にお邪魔するのは初めてです。

20150913_145750




しかし、なんという絶景なのでしょう!
湘南、西湘地域が一望出来て、富士や丹沢山地も綺麗に見える。レピーターが設置してある伊勢原市の大山も良く見えます。
ここなら何の障害物も無いので簡単にレピーターにもアクセス出来るし、直接波でも遠くの局がたくさん入る。

今日はたまたま板橋ロールコールの開催日だということで、DCR部門で私もチェックインさせて頂きました。


また、9月10月はイベントも多いようなので、時間の許す限り楽しもうかなと、そんなふうに考えております。


結構ね、無線家の人は受信家の人も多くて、東京消防の話で盛り上がったり、ウチから近い山ではディズニーの無線が入るなど、貴重な情報も頂けて楽しい1日になりました。

計四人で、夕方まで、ああでもないこうでもないと話して、皆と別れ帰宅しました。
あまり受信機だけで活動していても、横の繋がりが出来にくいと思うので、是非デジ簡や特小の出力は小さいけど、面白いトランシーバーの世界を覗いてみてはいかがでしょう?


20150906_000829



これ、こないだいつもの女の子がいなかったから、その友達を指名してあげてピザをご馳走してあげたら大変喜んでくれました。
ほら、ああゆう店って、散々食って飲んでから普通行くじゃないですか。
だから頼んでも、アタリメとか乾き物程度なので、こういう腹にたまるもの「食べな」って頼んであげると喜ぶんですよ。

これなんか、店でちゃんと焼いて、中にたっぷり明太子入っててかなり旨いっすから。



ではまた。

2015年08月22日

2015 第90回ハムフェア


20150822_142049






こんにちは。
今日は、何年かぶりにハムフェアに行ってきましたよ。

私も歳を取り、寄る年波には適わず、近頃は病弱で去年も救急搬送されたし、両親はまだ息をしていますが、二人共痴呆が激しく休日に釣りに出掛けるといっても、そんな年寄りを家に残して遠出するわけにもいかず、家から車で5分くらいの川で魚釣りをする事くらいしか楽しみは無かったのですが、今日は午前中医者に行って、その足で思い切って東京ビッグサイトまで車を飛ばして行ってみようと思いました。


20150822_141811 class="pict" />


車で行くのは初めてなので、果たして駐車場は空いてるか?ちゃんと辿り着くのか?などの不安はありましたが、頼りないナビを無視して、ただただ横浜から海沿いに空港を目指し、次はお台場を目指してその先の有明という地域まで来て、あとは案内標示に従いなんとか着きました。

駐車場に車を停めてビックリ!!
ちょっと画像では解りにくいですが、アンテナを立てた車をこれだけ一斉に見れるのは、年に1回のココしかないでしょうね。

私は仕事の車のエブリィが、エアコンがぶっ壊れてしまいまして、夏前にジムニーを中古で買ったんですけど、ナビもETCもついてるので、高速走行やナビの頭脳も知りたくて、プリウスのほうが絶対楽だとは思ったのですが、ここはひとつ夏の思い出ということで相棒と苦楽を共にする道を選んだ次第です。


20150822_144055



事前に少し調べたのですが、ラジオライフは今回ブースを構えなかったようですね・・・。

非常に残念な思いがします。どういう方針なのかは分かりませんが、1ブース構えたところでいくらでもないでしょう?
なんか、読者も出版側も切り離すのはこのタイミングと、互いにその機会を与えられた気がするのではないでしょうか・・・。


うーん・・・


20150822_151213



無線業界は私が見た限り、決して下火でもなければ画像のフリラーブースなど、人が集まりすぎて端っこのブースでなかったら、隣から苦情が来るくらいの盛り上がりでしたから、どうして数少ない無線を扱う雑誌がそれに乗らないか、理由がさっぱり分かりません。
波が来てるんだから乗るならまさに、今でしょ!(?)
私はこんな老体ながら特小やデジ簡の勢いとブームを肌で感じることが出来ました。
数年前にハムフェアに来た時よりも、明らかに若い人が集まり、無線を傍受していると目が回るほど若い力が、かつてのブームの再来かと思わせる勢いで・・・。
ああ、こいつらが未来を作っていくんだなと、老兵は思うわけでもあります(( ̄∇ ̄)ゞ)

20150822_144200



総務省がブースを持って、なんか電子申請のPRをしていました。
アンケートに回答してコールサインを記入すると、簡単に変更申請出来るような書類を作ってくれる。
あと、コールサインが入ったシールもくれました。

20150822_145126



各メーカーそんなに真新しい新製品もなかったようなのですが、アイコムさんは新しい無線機を出していて、みなさん興味津々なようで、イジイジグルグルしていました。
個人的にはR6の次は?と期待するのですが、これ当分出ないだろうなとの思いがあるので、メーカーの人に聞きもしませんでした。
ただ、アンテナだけは気になったアンテナは使ってみたいので、デジタル簡易無線のロングアンテナを買ってみましたよ。



20150822_145347



これと、所有しているアイコムのIC-4350Lは、最後の最後までどちらにしようか迷いましたが、どうやら今回は凶と出てしまったようです。
前にも記述しましたが、4350は、スケルチが深すぎるしシグナルメーターもついてない。
今日会場で、友達の中学生ハム&フリラーと話したところ、4300とコレを持つ彼は、ポツリと、業務用ですかね・・・と結論。
ただ、DJ-P221は、電池の大食いらしく省電設計はアルインコさんはまだ無理なのかな?と思うところです。



20150822_145726



可愛いでしょ。
好きなメーカーの女の子だから、チョー可愛く見えてくるんですよ(笑)

20150822_145731



この子ずっとグーを握りアナウンスしてるんですよ。わたしがんばる!みたいな・・・
可愛いでしょ?
好きなメーカーのブースの子は、チョー可愛いんですよ。
父親と娘ほど歳は離れているけど、んなこたあどうでもいい。

20150822_145625



遠くから好きな女の子を見守る(笑)







20150822_145645 class="pict" />




カッコイイなあ





20150822_145640








20150822_151224






さて、すでに皆さんはyoutubeなどで、今やネットタレントの、ももすけさんやアタックさんはご存知ではないですか?
私も、受信だけは得意でも送信や交信ともなると、アマチュア無線を昔かじった程度で、ズブの素人ですので、彼等の活躍をよく動画を見ては勉強させてもらっています。

面白いですよね。
新製品レビューも実際にやってくれるから、見ていて楽しい。

今日は、彼等のブースで14時より、団扇を配布してくれるとのことでしたが、間に合わず、着いたらこちらもフリラーでは有名な板橋ロールコールがデジタル簡易無線で始まり、参加しながらの入場となりました。

だめだなこりゃ。
やはり朝から行かないとだめだ。


でも、フリラー各局さんが、とても親切に迎えてくれて、何年か前に行った時の孤独感とか全くありませんでした。

おそらく、お空でも彼らは暖かく迎えてくれるので、少ないお小遣いをためて、安くてもどんなリグでもいい。声を出せば必ず誰かが応えてくれる世界だと、今日確信しました。


我々は一人じゃないね。

楽しもうよ!電波を!






2015年04月26日

デジタル簡易無線 ショートアンテナ

image


デジタル簡易無線機 アイコムのIC-DPR3を購入してしばらくが経ちました。
あまり頻繁に交信はしていないのですが、先日は神奈川県伊勢原市にあるゴルフ場の駐車場から、海を越えて千葉県の局長さんと、互いに感度良好メリット5での交信に成功!!

以前、やはり伊勢原市の高台からオンエアーした時とほぼ同じ標高だったのですが、今回の方が見晴らしが非常に良く、目視でも横浜のランドマークタワーが見えるなどロケーションは最高で、平日にも関わらず2局さんとコンタクトを取る事が出来ました。

言い忘れていましたが、モービル用のマグネット基台付きアンテナを買いまして、それに繋いでの運用でした。
やはり外部アンテナを使うと格段に感度が上がりますね。普段、仕事中に車を走らせながらDPR3をスキャンしてみると、業務用で使っている人が結構いて簡単な連絡や指示をしている音声が入感してきます。



さて、今回投稿しようと思ったのは、デジ簡用のハンディショートアンテナを買ったので、それについて書いてみたいと思います。

画像にある様に、長さ5cm程のアイコム純正ショートアンテナを購入しました。

これ・・・
IC-DPR5の付属アンテナのようです。

IC-DPR6の前モデルで、見た目はさほど大きな変化はないように見受けられますが、付属しているアンテナがショートアンテナだったんですね。


image


モデルチェンジ後のIC-DPR6で、一般的な付属アンテナの長さに変わったということのようです。
そして、そのミドルアンテナはIC-DPR3にも採用され、同じ付属アンテナになっているのではないか、と思うのです。

なんだか、ややこしい話になってますが、このショートアンテナの性能が良いとラジオライフのバックナンバーで知り、短くても性能が良いのなら是非試してみたいと買ってみることにしました。

普段、自宅で受信しようとしても滅多に交信は入ってきませんので、ここは一つ、JRの352MHzの電波を使用し、どの位のものなのか試してみました。

ラジオライフの徹底使用リポートでは、IC-DPR5+付属ショートアンテナのほうがIC-DPR6+付属ミドルアンテナよりも感度がよく、ショートをIC-DPR6に使用しても付属ミドルよりも良好とのことでした。


image


改良されたのか、IC-DPR3にショートを付けて受信してみても、若干ですがIC-DPR3+付属アンテナのほうが感度を得られました。
352MHzで試したため、若干の誤差があり正確性に欠けることも想定。

流石に社外品の第一電波工業のSRH350Dがこの3本の中では1番でしたが、まあ、この短さでそこそこ使えるからアリかなと・・・。

たいして変わらないなら短いほうがいい。

だが、この僅かな差がデジタルだと厳しく受け入れたほうがいいかもしれません。

聴こえるか、モガモガか、聴こえないか・・・

モガモガを聞き取れない部類に入れるなら聴こえるか聴こえないかの二択しかないわけで、あと一歩で聴こえるなら利得をより追求したほうが良いのではないかとも思います。
あんまり好きじゃないけど、見た目やカッコ良さより性能重視が、やはり無線の世界では正しい選択なのかな・・・。


これからデジタル簡易無線を買って交信を楽しみたいと思っている方。
チョトマテチョトマテオニーサン!!

私はあまり出力にはこだわらず、見た目と値段とメーカーでIC-DPR3を選びましたが、出力は5Wあったほうが良い気がします。
当然のことですが、相手からビンビンに届いてきていても、こちら側の電波も相手にビンビンビンに届いているとは限りません。

本体に外部電源の入力端子が無いなどの理由もあり、バッテリーの持続性を重視し1W機にしましたが、特に大きな不満はないけど、5W機でもよかったかなと思っています。バッテリーの持ち以前に、あまり使っていませんしね(笑)


それと、日曜日に出掛ける機会が多く、買い物に行く程度でも屋上駐車場を利用出来るか。山などへ車で簡単に行けるかどうかも大事です。

先日のように、見晴らしの良い高台で最高なロケだとしても、平日だとそれが逆に仕事で使っている人たちの交信までビンビンビンに入感してきてしまい、空きチャンネルを探すのに一苦労。

断念しようかと思ったり、やっと見つけて長い時間かけてチェックしたつもりでも、呼出しCHから戻ってくると「あーそれ上まで持ってきてよ」とか業務用で使っている人がいた時など、本気で平日は無理だと思ったくらいです。


image


やはり日曜日にのんびりと空いてる状態で誰にも邪魔されず、邪魔をせずに楽しみたいものですが、私は休みの日は去年の秋頃からずっと釣りなんですよ(笑)

なかなか上手くいかないですね。

それでいて、今度は特小にまで手を出してしまったものだから、ここは一つ、釣りをしながら無線もやるという、そのためにヘッドセットでも揃えたろか・・・なんて強引な構想まで浮かんできます。

ああ、そうだ。アマチュア無線のコールサインも復活させました(笑)

ほら、1エリアだと今って再コール割り当てじゃないですか。検索したり総合通信局に問い合せて聞いてみたら、まだ元のコールサインを取得出来るとのことなので、せっかくだから復活させるかと申請して免許状も届きました。

やるかどうかは、まだ分かりませんけどね。

D-STAR というデジタルのレピーターを体験してみたいです。


image



それではまた!!



クリック投票して応援する
ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
プロフィール
ビタミンS
東京都出身 左利き

盗聴電波探検家

現在までの発見総数は100波以上で、好きな人は真鍋かをり

現在の愛用機種はアイコムのIC−R5と日本マランツの名機AX400B・スタンダードのVR−120

締め切りどころか原稿の依頼そのものを忘れてしまうライターでもある。


このブログに関するご意見ご感想は
wiretap_vitamins@yahoo.co.jp
までお気軽に!!




blogranKing.net

livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)