2011年03月23日

震災13日目、近況

今日で震災から13日目になるが、とりあえず近況でも書いておくか。

まず沿岸部に住んでいるアーム仲間の無事は、ほとんど確認出来てるのが幸いかな。


震災日から続いていた停電は、うちでは15日のお昼頃に復旧した。

うちでは水道は震災後も問題無く使えたので、あとガスだけが使えない状態である。

最近のニュースでは、近々ガスの復旧も始まるとのこと。

まもなく暖かいお風呂にゆっくり浸かることが出来るかな。

電気やガスの無い生活を送ると、普段の生活のありがたさがわかってくるものだ。


仙台の中心部では、お店の営業も段々と再開してきている。

まだ品物が少なかったり営業時間を短縮したりという状態だが、復興は着実に進んでいる。

ガソリンスタンドやスーパーでは相変わらず物凄い行列が続いているが、今日あたりは少しはマシになってきている、という声も聞こえる。


ただ沿岸部で津波の被害があったところの復興には、かなりの時間がかかりそうだ。

支援物資が各地域の拠点まで届いてもそこから避難所まで輸送するガソリンが足りなくて、避難所まで支援物資が届いてないという状態が続いていたようだ。

また避難所には、認定されてるところと認定されていないところがあるとかで、認定されていないところでは物資がまったく足りていないという話も聞く。


余震は相変わらずあって、夜寝てる時に毎日必ず1〜2回は目を覚まされているかな。

段々と日が長くなり暖かくなってくるのがせめてもの救いかな。


高速道路や鉄道、新幹線、郵便、なども少しずつだが復旧してきている。

原発も一時期よりは良い方向に向かっているように見える。

今日あたりのニュースだと野菜などへの影響がかなり心配だけどね。


色々と書いたけど、たぶん来週くらいから練習会も復興?しますb(*^ー゚)

satoshi64 at 16:44│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字