雑誌

2005年07月25日

アームレスリング50年史?

今日のトレーニングは軽くエアロバイクとかやった程度。

昨日の実践で腕の疲労も残ってたし、遠泳(?)の疲れも残ってたようで、日中、異様に眠い時間があったりした。


ところで今日は月刊ボディビルディングの発売日。

しかし今月号もアームに関する情報は、最後の方に大会情報が載ってたのみ。


あと「日本のボディビル50年史」(?)とかって本があって、各県のボディビル連盟の歴史のページが載ってた。

ボディビルの本なのだが山形県連盟のページには、元アームレスリング世界チャンピオンである南波さんのこと・アームレスリングのことが色々と書かれていた。


そのうち、「アームレスリング50年史」とかって本が出ることがあるのかね〜??

その本が素晴らしいものになる為には、うちら選手達が昨日も海でアームの普及活動をやった(昨日は北海道のアームチームも海でアームをやりました。)ように(ただ楽しいからやってるってのもあるかもだが?)、上の方の人達にも本気で普及活動を頑張ってもらわんとな〜 ┐(´―`;)┌

いつも書いてるが、団体がどうのこうの言ってる場合じゃないっての!(ー_ー#)

という訳で(?)人気blogランキングは絶対にクリックしたはいけませんヾ(。`Д´。)ノ

satoshi64 at 21:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2005年03月16日

雑誌

今日発売のプロレス雑誌「週間ゴング」と「週間プロレス」にアラン・カラエフの記事が載ってた。

やはり注目は(自称)握力180kgというところか。

プロレス雑誌だけあって前田日明のコメントで、昔握力が物凄く強くてアイアンクローを得意技としてたフリッツ・フォン・エリックというプロレスラーの名前が出てたりしてた。

中学生の頃、クラスメイト同士でアイアンクローをかけ合って遊んでいた(?)記憶があるが、握力が強い人にくらうとかなり痛かったのを憶えている。

カラエフの握力の本当の数値はわからないが、カラエフにアイアンクローをされたらとんでもない事になるだろう。

まあ、総合格闘技の試合では出ることはまず無いだろうが。


雑誌の中でカラエフは、寝技が得意だが今回は打撃で勝負したい、とコメントしていた。

アームレスリングとアマ相撲のチャンピオンなのに、寝技が得意なのだろうか?

あまり聞いた事はないが、ロシア人だからサンボでもやってたのかな?


少し前に発売の雑誌「アイアンマン」には、これといってアームに関する事は載って無かった。

ただ、ワールドストロンゲストマンの大会の記事で有力選手であるマグナム・サミュエルソンが、元アームレスラーだったって文章があった程度だった。

雑誌「マッスルアンドフィットネス」には、アームに関することは全く載ってなかった。

人気blogランキングクリックお願いします(m_ _m)

satoshi64 at 16:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)